空から降る一億の星 1話・2話 あらすじと感想 ソ・イングク キム・ムヨン役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

空から降る一億の星 하늘에서 내리는 일억개의 별 全16話

第1話 視聴率3.996%

onwardさんより

第1話 あらすじ

テレビから流れるインタビュー番組。8歳の男の子が自分の人生を変えた、と言うヤン精神科医。「その子も今は30歳ぐらいですね。どうしているでしょうか。」と解説者が言ったところで、テレビを消すチームリーダー。そこは女子大生が死体で発見された、事件現場だったのです。

醸造所から出かける用意をする、30歳ぐらいの青年、キム・ムヨン。オフの日に、興味本位で先ほどの事件現場に立ち寄る刑事ユ・ジングク。デザイン事務所から、着替えとポートフォリオを掴んで、急いで出かけるジングクの妹ユ・ジンガン。彼らは皆、NJグループ会長の息子ジャン・ウサンが、恋人ベク・スンアの誕生記念に開催する、陶芸の個展に向かっていました。

ジングクの前をムヨンが乗った醸造所のトラックが通り過ぎ、ムヨンの目つきが脳裏に焼き付くジングク…

会場に到着する面々。スンアの車の中で着替えたジンガンは、ドアを開けたところでムヨンにぶつかります。君の車?と聞かれ、違うと答えると「そうだと思った。君、そんなに可愛くないから。」あんな無礼な奴、見たことがないわ、と兄に憤慨するジンガン。

ムヨンが居る事に気付かず、勝手に記者会見を企画したことが気に入らず、ウサンと言い合いをするスンア。ムヨンは、展示品が彼女の作品ではない事を知ってしまいます。お金で黙らせようとするウサンを拒否し、嫌なら、やらなくていい、と言うムヨン。会見時間に遅れてきたスンアの目の前で、展示台にぶつかり、乗っていた作品を床に落とすのでした。驚いてムヨンを見つめるスンア…その時、ジングクの携帯が鳴り、捜査は殺人に切り替えられた、と後輩刑事オム・チョロンから連絡が…

ムヨンを追いかけ「ワザとなのね、なぜ?」と聞くスンアに「君があまりにも綺麗だから」と答えるムヨン。付けていたビーズのブレスレットを外して、彼女の手首に付け変えます。すっかり魅了されてしまうスンア。

捜査班から疎まれるジングクと唯一話をするのは、チョロンと、隣の課のソジュン。ジングクは、妹にチョロンを紹介しようと思いつきます。

配達について行ったスンアは、ムヨンの同僚ノ・ヒジュンを手伝っているうちに、ブレスレットを引掛けてしまいます。ムヨンは修理をしてまた彼女の腕に。家に戻り、ビーズの順番が元と全く同じことに気付きスンアは感嘆します。

チョロンについて事件現場へ行ったジングクは、血痕が付いたスノードームを見つけます。そして、現場に並んでいるスノードームのコレクションの順番が、亡くなった女子大生ジュンミンの持っていた写真と全く同じ事に気づきます。

スンアに気がある素振りのムヨン。しかし、笑みが消えると、その眼差しは限りなく暗く空虚になるのでした…

第1話 感想

またソ・イングクにお目にかかれて嬉しい限りですが、キム・ムヨンは何とも複雑なキャラクターで、しかもストーリーがとても暗そう。このような難しい役どころに挑戦できるのは、役者にとって醍醐味の一つでしょうし、1話を見る限り、イングクは、人を惹き付けながらも、いつも距離を置いているムヨンをよく描き出していると思います。

全く無関心で退屈しているように見えるものの、ムヨンは、身の回りに起こっている事すべてを把握しています。そして、人が置かれた状況を捉えることに大変長けています。スンアを自分の方へ向かせたのには意図があると思いますが、理由は何でしょう。ジンガンにもわざと近づき、自分が彼女にとって気になる存在になるように仕掛けています。視聴者には、まだ、それが遊びなのか、他に理由があるのか分かりません。分っているのは、精神科医に深く影響を与えた男の子は多分ムヨンで、大人になった彼は、スンアにもジンガンにも、大いに影響を与えるであろうという事です。そして、彼の眼差しは、何か不穏なものを感じさせ、ジングクはそれに気づいています。彼は、頭の切れる刑事のようです。なぜ今は皆に疎まれているのか。女子大生殺人事件だけでなく、ムヨンを取り巻く謎を解決するキープレーヤーになるのであろうと予測しています。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

空から降る一億の星 하늘에서 내리는 일억개의 별 全16話

第2話 視聴率3.212%

onwardさんより

第2話 あらすじ

チョロンと妹のデートをお膳立てしたジングク。こっそり後を追い、ビアホールに入った2人を見守る兄。と、ムヨンが現れ、2人の近くに腰掛けます。ジンガンに夢中になるチョロン。ウェイターが持ってきた器に手をぶつけ、料理がジンガンに掛かってしまいます。汚れた上着を脱ぎ、火傷跡を隠そうとするジンガン… すると、さっとパーカーが肩にかけられ、驚いて見回すと、去っていくムヨンの姿が。

スンアと夕食に出かけたジンガンは、スンアから、会って欲しい人がいる、と言われます。やって来たのはムヨン。仕方なく自己紹介すると、ムヨンは、会うのはこれが4度目だと言います。ジンガンに興味を示しながらも、スンアを送っていき、キスするムヨン… 一方、そいつと寝さえしなければ、誰とでも勝手に付き合え、とスンアに言うウサン…

コインランドリ―で遭遇するムヨンとジンカン。3回会ったのは覚えているけれど、あとの1回はいつ、と尋ねるジンガンに、ずっと前に亡くした妹のような気がする、と言うムヨン。「誰にでもモテると思っていて最低ね」ジンガンはその場を立ち去りかけますが、猫がトラックに引かれそうなのを見て突進。しかし、ムヨンの方が一瞬早く、猫を救い上げると、返してくれたパーカーを置いたまま、行ってしまうのでした。

アーツ醸造所の見学に現れ、ムヨンのデスクにスンアの作品を見つけるウサン。君には似合わない、と苦々しげに言い捨てます。

チョロンとジンガンは、映画館で、女の子を連れたムヨンとすれ違います。あの刑事が来たのよ、とムヨンに言うイ・ユリ。「亡くなった友達のことで?」「友達なんかじゃないわ!」どんどん歩いていくユリを、無表情で眺めるムヨン。

運転しながら携帯で喋っていたせいで、ジングクは、猫を追いかけてきたムヨンを引きそうになります。彼を家に送っていくと、人を撃ったことがあるかと聞くムヨン。また、ムヨンの父がヘサンの警部だったと知り、ジングクは当惑します。そして、署に帰ると、ソヨンにキム・ムヨンの身元確認を頼むのでした。

ジンガンは食事中のムヨンを見つけ、スンアに対する彼の本心を聞き出そうとします。それに対し、意識していないけれど君は俺に気があるのかも、と言われ、ただ彼を見つめるジンガン…

シャワーをするムヨン。泡が流れると、右肩に現れた大きな火傷の跡…

ジュンミンの恋人が殺害容疑で逮捕され、署に連行されます。人だかりの中にムヨンを見つけるジングク。ムヨンは署内に入ってきて、ジッと写真を見つめます。ユリと被害者とその恋人が映った写真…

第2話 感想

何を考えているか、全く想像がつかないムヨン。彼が喋ることには二重の意味がありそうで、今のところ、それに気づいているのはユ兄妹。兄も妹も、なぜか以前ムヨンに会ったことがあるように感じました。それに、ジンガンを「妹に似ている」というムヨンの言葉。ムヨンは何か知っているのか、それとも単純に言ってみただけなのか。3人には共通の過去があったのか。それと、なぜ同じような火傷の痕があるのか。

疑問はまだまだあります。スンアと付き合って、それからどうするのでしょう。ムヨンは、どこまで本心がバレずに行かれるか、スンアで試しているように見えます。一つ言えるのは、彼はスンアに誠実でないかもしれませんが、今のところ悪意は感じられません。ただ、映画館での遭遇も、そこにジンガンが居る事を知ったうえでの行動で、翌日ジンガンがスンアに言うであろうことまで計算済みでした。なので、ジンガンが本当の事を言わなかったのは、彼にとって意外だったでしょう。そういう彼女の面が、ジンガンに惹かれる要素になっていくのだと思います。

一度見たものは覚えているムヨン。女子大生殺人事件の、次の容疑者にされるまで、あまり時間は掛からなそうです。彼とユリとの関係は?ひょっとしたら共犯者?

日本のオリジナル版を観た方は、また違う意見があると思いますが、大まかな内容しか知らないので、これから、謎が解かれていくのが楽しみです。

 

ルイ ソ・イングク 서인국 徐 仁国 
出典:http://program.tving.com/
ソ・イングク 生年月日 1987年10月23日生 身長180cm 体重:68kg 血液型:B型
韓国蔚山広域市出身の歌手、俳優。2009~2010年韓国のオーディション番組『スーパースターK』(Mnet)で1位
王の顔 왕의얼굴(2014年)- 光海君役 朝鮮第15代王、宣祖の息子 (主演)

君を憶えてる (2015年) イ・ヒョン役 天才プロファイラー(主演)

ショッピング王ルイ (2016年) ルイ役 ヨーロッパで寂しく育った温室育ちのイケメン青年(主演)

他多数

 

空から降る一億の星 3話・4話 あらすじと感想 チョン・ソミン  ユ・ジンカン役

 

空から降る一億の星(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー