秘密の森2 9話・10話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

秘密の森2  비밀의 숲 시즌2

【韓国放送期間】2020年 8月15日から10月4日 2020年放送 tvN 

第9話視聴率7.190%

えぱたさん

第9話あらすじ

ドンジェの誘拐犯が送ってきたメッセージに送付された写真は、血のついたネクタイだった。
「皿は洗ってしまった。もう遅い」
ドンジェの妻の動画につけられたスンチャン刑事の電話番号へ送られてきていた。

シモクはチェ刑事に、ドンジェの妻の通信記録を取るよう要請する。また、検察庁へ電話して、ドンジェに誰かスポンサーがいなかったかを質問する。東部地方検察庁長カンと話す。
「青少年課へ移動させた」
それを聞き、シモクはヨンジェの秘書が言っていたことを思い出す。
「(ドンジェが) まだ検察庁長に会えていない」(ということは、会う予定にしていたらしい)

ハンジョグループの傘下会社が監査を受けると、ヨンジェは報告を受ける。会計担当が徹夜で仕事をしていると。

チェ刑事は、ドンジェの妻の自宅へ行き、犯人からのメッセージ写真を見せると、妻は泣き、懇願する。チェ刑事は、妻の筆跡を取るため、書面を書かせる。ネイルサロンに行った形跡。チェ刑事がドアの外に出ると、妻はどこかへ電話していた。
「刑事が家に来た…」
耳をすますチェ刑事は、その時刻をチェック。

シモクとヨジン、チェ・ユンスチーム長は、ドンジェが襲われた後、どこに行ったかの意見を出し合う。チーム長が、犯人が送ってきた写真に木造の床が写っていると言ったとたん、ヨジンはトンヨン溺死事件の父の家を思い出す。天井灯が2つ写り込んでいた。

ヨジンはドンジェの誘拐事件の担当者として、記者会見を開き、事件の説明をする。その模様はテレビでも放映される。

容疑者の1人キム・スハンが、ドンジェの誘拐現場から650m先の店で働いていたと情報が入る。その店のオーナーは叔父で、元警察署長。まだアリバイが立証されていない。

シモクは、ドンジェが事件当日に閲覧していたウェブページのリストを調べると、心臓発作で亡くなった検察庁長パク・グァンスの事件のニュースをいくつか見ていたと知る。その現場、高速道路45番に行ってみる。

 

第9話感想

エンディングでシモクが追っていた事件、テジョン検察庁長パク・グァンスが高速道路45線で、心臓発作により車内で死亡していた事件。これは第1話で、ドンジェがウ・テハに持ち出していた、2件の事件のうちの1件でした。もう1件は、警官の署内での自殺について、テハは後者について探れとドンジェに言いました。

シモクが電話口で、パク・グァンスの名前を言った時に、テハの顔色が変わっていました。その後同僚と食事に行くはずだったテハが、急に会いに行った女性は誰でしょうか。グァンスの妻か? テハはこの事件に関わっている様子です。心臓発作に見せかけて、殺害したとか? 手を下したのは、彼ではないにしても。

ヨンジェもパク・グァンスについて、弁護士を通してチェ・ビッと何やら交渉している様子。ヨジンに別件で自分のデスクの引き出しの物を取って来るように命じておいて、慌てて走って行って、隠したものがありました。ドンジェの通信記録?

ドンジェの誘拐犯の容疑者として、警察側が疑っている人々。
① 同僚を自殺に見せかけて殺害したと疑われる警察官ら。
② ドンジェの妻。チェ刑事が家に訪問した後、どこかに電話して「刑事が来た」と言っていました。
③ トンヨン溺死事件の被害者の父 (第1話)。犯人からのメッセージで写真に写っていた木造の床から、ヨジンはの彼の家が、木造の床だったと思い出していました。

こうやって見ていると、確かに、ドンジェの誘拐が、自作自演ではないかという疑いがわいてきました。「本人がメッセージとして送ってきた写真がなぜネクタイか。指や耳でなく」のシモクが自問した言葉から、送ってきた本人がドンジュなら、そのことの説明ができると思いました。動機は、事件を追っていて、ドンジェが何かの確証をつかみ、自分が誘拐されたと見せかけることにより、捜査の手がウ・テハやチェ・ビッ、ヨンジェなど、パク・グァンス事件に関わっていた人々に及ぶようにするためか。

 



第10話視聴率7.203%

えぱたさん

第10話あらすじ

最高検察庁ウ・テハ本部長が訪問した初老の女性は、心臓発作で亡くなった元検察庁長官で弁護士事務所で働いていたパク・グァンス弁護士の妻だった。

シモクは検察庁の同僚らに話を聞く。グァンス弁護士の心臓発作死亡事件について、ドライブレコーダーがその日オフになっていたなど、不明な点があったのに、捜査を終了したことを責める。1人が記憶していたことによれば、ドンジェは弁護士の事件について、3つのファイルをコピーして用意させていた。3つのうち1つは、(刑事が警察署内で自殺した事件の容疑者キム・スハンの叔父である)、ドンドゥチョン警察署長に渡っていた。

パク・グァンス弁護士の事件のファイルを受け取ったかとウ・テハ本部長に電話して質問するが、あの刑事が警察署内で自殺した事件のファイルのみだったと嘘をつく。シモクは、ドンジェが2件のファイルを渡していたと言ったことを思い出す。本部長はドンジェの誘拐現場に行き、血痕を見つめ、周囲の建物を見回す。

ドンドゥチョン警察署長の親戚の飲食店に行くヨジンとチェ刑事。トイレを使わせてほしいと地下の倉庫に入ったヨジンは、床に血がついていてネズミが走るのを見る。

ナムヤンジュの高速道路へ行くシモクは、グァンスの心臓発作の事件当時の様子を再現する。ナビもなく、夜の行ったこともないと思われる暗い高速で走っていて、ハンドルを切らずにブレーキを踏んだことを疑問視する。

ナビがなかったことについて、担当の警察署にて話す。(ドンジェが失踪した週の前週の) 3月18日に、担当者はドンジェと電話で話していて、ドンジェの通話記録を見せて、何を話したか質問する。前日に起こった自動車の衝突事故についてだとする。弁護士の事件は何か話したかと質問するが、それには記憶がないと答える。去り際に、ハザードライトもつけずに道の真ん中で停車していたことについて疑問を呈す。担当者は警察庁情報部チェ部長に電話する。部長は最高検察庁ウ本部長に電話し、シモクがどこまで知っているか不安な様子。本部長は (シモクとヨジンの) 2人を捜査から外すように言う。

シモクはグァンスの妻と話す。

法律事務所の弁護士の証言では、グァンスはお酒は一滴も飲まないとのこと。その日は休暇をとっていた。初めて休暇をとっていたのでよく覚えていた。カメラのスイッチをクライアントが切るように頼んだのではないかと指摘。グァンスは兄弟のビジネスが失敗し、経済的に困難を抱えていた。シモクはこの事件もチェ・ビッが事件の担当だったことは偶然なのか、疑問を持つ。

(回想映像) 元ドンドゥチョン警察署長とチェ部長が、お偉方に並んで挨拶していた時、2人の肩には、それぞれ四つ星があった。しかし今は、チェ部長の肩には星が1つしかない。CCTV映像から、元警察署長のアリバイは崩れる。

ドンジェ誘拐の現場にいて、犯人の顔を見たとのネットの書き込みがあった。IPアドレスから書き込み者は、前科のあるチョン・ギヒョクと断定。

チェチーム長は、鑑識でドンジェの誘拐犯の脅迫の写真に、警察官が持つ時計が写っていたと突き止める。

 

第10話感想

いよいよ謎が深まってきました。検察庁の捜査局長が書類を空中に撒き散らし、チェ部長に怒鳴っていました。やはり、ドンジェの誘拐も、あの同僚の自殺に見せかけて殺した警察官のグループの犯罪なのでしょうか? ウ・テハがしきりにシモクの捜査の目を、弁護士の心臓発作死亡事件から逸そうとしているように見えます。ハンジョグループの何かの事件を、グァンス弁護士が追っていて、始末されたのではと思えてきます。

普段行ったこともない、暗い高速道路を、ナビもなく運転していたということは、誰かの後に付いていたとすれば、説明がつきませんか?

若くキレイな弁護士さんの証言が一番助かりました。グァンス弁護士は、いつも勧められてもお酒は一滴も飲まなかったとのこと。グァンス弁護士の妻の証言と食い違います。妻に会って、テハは何を話したのか。

テハはシモクにドンジェを探すように言うところ、ますます怪しいです。ドンジェがグァンス弁護士の事件ファイルをテハに見せた時、テハがどなったのをシモクは覚えていました。ドンジェがファイルを渡したはずと詰め寄った時に、テハの態度がタジタジで笑えました。

ドンジェの同僚検事のチョン・ミナが、シモクに弁護士事件を早々に切り上げてしまった件を責められ、警察署交通課へ電話しますが、既に記録は消去されてしまっていて、そういった関係は日常的になっていたと思われます。シモクに、その行為について、警察側のミスを警察側に教えることになっていると指摘されても、ミナは懲りない様子で、むしろ頑張ってる的な認識で、シモクのその後の態度が笑えました。

心臓発作でヨンジェの父の薬を思い出しました。米国で使用されるとかいう。刑事の他殺も検証なしで終了させるようなので、弁護士の事件も薬を使用していても、検証なしで済ませていたとしても、驚きません。

 

秘密の森2 11話・12話 あらすじと感想

秘密の森2 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想





9月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】
★dTVなら月額500円(税抜)で大人気韓流・華流作品が見放題★
「ドラマステージ<tvN>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公募で選ばれた脚本を実力派監督×人気俳優がドラマ化!10編のオムニバスシリーズ
「ドラマスペシャル<KBS>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「雲が描いた月明り」のジニョン出演「僕らが季節なら」他、8作品をオムニバスでお届け
★韓国ドラマ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • Secret
    • 2020年 9月 14日

    内容はシリアスなんですが、ファンは別の視点で楽しんでます。

    9話のチェビッ部長の廊下を猛ダッシュする姿がカッコいい!
    10話のチェビッ部長の元警察署長への言い返し方がカッコいい!

    彼女が完全にこの2話のシーンスティーラーでした!

    ドンジェ事件の背後の人物は誰?という4択の投票までTwitterでやってます!海外ファンは熱いです。
    1、チェビッ&ウテハ
    2、セゴク警察
    3、ハンジョグループ
    4、ドンジェ自身

    10話でシモクが調査で回った相手の誰もが話の矛盾をシモクに指摘されていましたね。容赦なく。
    ミナらドンジェの同僚部下たち、グァンス弁護士の妻、警察の交通担当、そして上司のウテハ。
    感情が欠落している反面、人並外れた記憶力の持ち主のシモクには勝てません。

    嗅ぎ回るシモクにタジタジで、チェビッとウテハがシモクを担当から外そう、ドンジェより始末が悪い、といった相談が単純過ぎ。
    そんな事したらシモクに余計追求されるのでは。
    このコンビも怪しさが分かり易い。

    皿は洗った、というメッセージは警察の隠語だという投稿がありましたが、皆 深読みしますね。

      • えぱた
      • 2020年 9月 14日

      ハハハ、笑えます。チェ部長とヨジンのファッションは楽しんでいますけど。叫んだりは、やめてほしいです。四択以外はもう選択肢難しいでしょうかね? シーズン1のように、視聴者の裏をかく作家さんなら、もろに怪しい人々はこの際、アウトですね。3か4。「皿は洗った」って、どういうことなんでしょうか。そうやって、誰かと通信してるとか。いつも楽しいコメントありがとうございます。

    • Secret
    • 2020年 9月 13日

    早々のあらすじ感想アップ有難うございます。

    謎が更に深まってきましたね。

    Twitterファンの解釈の中に、犯人の1人はドンジェの息子説というのが浮上してきました。理由は不明ですが。
    シミレーションのフードを被ったPCの前の人物が片耳ピアスの少年か女性ではないかと。
    家族共犯説も。

    ドンジェの部下の女性も怪しいとか、浮気相手?とか何かドンジェの秘密を隠している、との推理もあり、憶測が飛び交っています。
    青少年担当というのも関係しているのでしょうか。

    私はもう分析は諦めました。
    ドンジェの生死に関して、ファンの声は「覚悟している」が多くなってきました。(あきらめ早っ)
    ほぼ2話宙に浮いたままですものね。
    私も事件にスポットライトを当てるため説に1票、願望込めて。

      • えぱた
      • 2020年 9月 14日

      ここに来て、やはり元警察署長が怪しくなってきました。派手に怪しすぎるのが、トリックかなと思ってしまいますが。「犯人の顔を見た」という映像で映った人物は、そのうちの誰でもない感じでしたが。いつもコメントをありがとうございます。励みになってます。お気づきの点、またコメントをよろしくお願いします。



カテゴリー