秘密の女たち(シークレットマザー) 13話・14話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

秘密の女たち シークレットマザー 시크릿 마더 全16話

第25回視聴率 5.2% 第26回視聴率 5.8%

第13話 あらすじ

ユンジンは診察室にかかってきた電話の録音をリサに聞かせ、声の主はヒョンジュではないかと問う。リサはキム・ウニョンとしてミンジュンの入試保母に戻り、住み込みを始める。ジェヨルはいら立ち、ウニョンを追い出そうとする。そんな中、ユンジンは入手したカンの携帯電話をジョンワンに渡し、カンの死にジェヨルが関わっているのか、確認を依頼する。ウニョンはユンジン宅の書斎に入りパソコンを盗み見するが……。

引用元:https://www.wowow.co.jp/detail/114915

onwardさんより

第13話 感想

理由は全く異なるけれど、同じ目的の為に結束する2人の女、ユンジンとウニョン。感情抜きで、事実を突き止めようとする意志のみで、お互いを信用することは、容易ではありません。しかし、ユンジンとウニョンを見ていると、そうするのが自然の流れに思え、2人の女優の表現力を感じます。10年連れ添った、ジェヨルへのダメージを最小に抑えたいユンジンの気持ちは分かりますが、これは明らかに「負け戦」。

この場に及んでも、まだ何かを必死に隠そうとするジェヨル。偽の電話を掛けさせたのは、ヒョンジュがまだ生きているように見せたいから。例えば、もし、ジェヨルが起こした事故でヒョンジュが死んだとしたら、警察官の地位を守る為には、車がダムに落下したような工作をするでしょう。いずれにせよ、2人の女によって、確実に、隅へ追いやられているジェヨル。彼は何処まで、虚偽を続けるのか。キム・テウは、仮面の下で葛藤するハン・ジェヨルを好演していますが、ドラマの進行を考えると、そろそろミンジに何が起こったか教えて欲しいところ。ジェヨルが起こした事故で、ミンジも失ってしまったとすると、あの物置の再現が理解できますよね。そして、ソンジャがユンジンを潰そうとする理由は何か。

ママ友たちが、ユンジンとウニョンを支え始めました。「入試保母」もさることながら、彼女達によって描かれている、“ハイソな社会”で期待される態度、生活、子育て、教育は、多少の誇張はあったとしても、一部に存在すると思うとちょっと怖いです。

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第27回視聴率 6.3% 第28回視聴率 7.4%

第14話 あらすじ

ヒョンジュと名乗る女性からの電話を受けたユンジンは、ジョンワンから位置追跡情報を得て、ウニョンと携帯電話の発信地を訪れる。帰宅後、ウニョンは姉の名を名乗った通話をジェヨルに聞かせ……。一方、ジョンワンはカンが死亡した日の映像で、ジェヨルがカンの娘の入院する病院を訪れていたことを確認する。そんな中、セシム病院では理事会が開かれ、パク院長はユンジンの精神的疾患を理由に、理事長解任を提案する。

引用元:https://www.wowow.co.jp/detail/114915

onwardさんより

第14話 感想

2人の女だけでなく、ジョンワンからも追い詰められるジェヨル。不可解なのは、ヒョンジュン(と思われる人)がユンジンに連絡する為に使った携帯を、誰かがジェヨルの所へ持ってきた、という事は、ヒョンジュは田舎の小さな病院に閉じ込められていて、やはり生きている?そうだとすると、偽のヒョンジュに電話をかけさせたのは、ウニョンをおびき出して監禁するか、殺す為ですよね。病院のマークのバンを使っている男達は、ヒョンジュの見張り。何が何でもヒョンジュを閉じ込めておきたいのは、彼女が重大な事を知っているからで、今考えられる唯一の理由は、ジェヨルがミンジを殺すのを目撃したから。殺そうと思ったのではなく、事故だった可能性が大ですが、これが外に漏れないよう、親子で必死に隠している、と考えると、辻褄が合うと思うのです。そうであれば、ジェヨルがユンジンに話した「嘘の自白」も頷けます。兎に角ヒョンジュは居ない事にして、これ以上捜索は止めて欲しい。それがジェヨルの本音でしょう。
書いてきた憶測が本当だとしたら、自分の娘が死んだのに、死因を隠し通す為にここまで企てるジェヨルは恐ろしい神経の持ち主です。ソンジャにしても、ミンジは自分の孫なのに。「貴女の事をもっと痛めつけることが出来るのよ」とユンジンに言っていましたね。事故隠しだけではなく、長いことヒョンジュンと付き合っていたジェヨルをユンジンと結婚させたあたりから「何か」があるのかも知れません。すべてがはっきりするまで、あと2話。

秘密の女たち(シークレットマザー) 15話・16話(最終回) あらすじと感想

 

秘密の女たち(シークレットマザー)視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー