秘密の女 57話・58話・59話・60話 あらすじと感想

秘密の女


秘密の女 비밀의 여자 2023年放送 KBS 2TV 毎日 全100話

neroさん

第57話視聴率12.1%

第57話あらすじ

ナム・ユジン(ハン・ギウン)に向かって、ソ・ギョンスクに命じてソイを誘拐させたのが、チュ・エラ(イ・チェヨン)だと明かすオ・セリン(チェ・ユニョン)。しかし、すでにエラからセリンが死亡したセヨンの妹だと聞かされていたユジンは、セリンの言葉を信じようとしない。それどころか、エラを陥れようとするセリンを警戒するユジン。

その頃、チョン・ヨンジュン(イ・ウニョン)はギョンスクを連れてユジンのもとへ向かっていたが、途中でギョンスクに騙されて逃げられてしまう。

ヨンジュンから逃げたギョンスクはエラに連絡を入れ、金を要求。困ったエラは、かつて自分を脅迫してきた男からまたしても電話があったと嘘をつき、ユジンから金を受け取る。一方、ユジンが株主に自らの持分を担保に金を借りたと知ったヨンジュンは、不審に思う。さらにその大金は、すべてエラ名義の口座へ振り込まれたというのだ。

そんななか、セリンの存在を煙たく思ったユジンによって、地方の工場へ異動を命じられるセリン。ちょうどいい機会だと、セリンはYJグループを去ることに決める。

ヨンジュンからユジンの金の件を聞いたセリンは、エラを尾行。しかし、コインロッカーにカバンを入れようとした瞬間、背後でその様子を見張るセリンの姿に気付くエラ。結局、セリンはエラを見失ってしまう。その後、同じくロッカーの前に現れたギョンスクは、空っぽのロッカーを見て憤慨した。

ふたたびエラに連絡したギョンスクは、「あんたの婚約式を台無しにしてやるから、覚悟しなさい」と一言。

エラとユジンの婚約式当日、意気揚々と会場に現れたギョンスクだったが、そこには誰もおらず。実はギョンスクが来る少し前、ギョンスクの訪問を恐れたエラが一芝居打って会場を変更させていたのだ。

こうして無事婚約式を終えたエラは、満足げな表情を浮かべる。そして、「ついに夢にまで見たYJグループの嫁になれた」と微笑むエラ。

第57話感想

セリンやギョンスクの妨害に遭いながらも、予定通り婚約式を終えたユジンとエラ。後は正式な結婚を残すのみとなり、エラが目標に王手をかけた形となりました。

それにしても、コンセントにドリンクをこぼして漏電させるなんて。良く思いついたな、と。婚約式でギョンスクがひと暴れしてくれることを期待しましたが、まんまとエラの策にハマってしまいましたね。

そして、次回予告ではなにやら新たな計画に移るエラの姿が登場しました。エラの目標はユジンの妻になることではなく、YJグループを陥れること??またしても気が抜けない展開となってきました。

第58話視聴率10.5%

第58話あらすじ

過去、孤児院で育ったエラは飲み屋の厨房で働いていた。今の姿からは想像もできないほど、純粋で一生懸命だったエラ。そんなエラの前にある日、叔父を名乗る男が現れる。

エラがまだ幼い頃、孤児院からエラを連れ出した叔父は、その足でYJグループの会長ナム・マンジュン(イム・ヒョク)のもとへ。

マンジュンはエラの叔父に金を渡すと、代わりにエラを育てるよう命じた。叔父の話によると、マンジュンが長男を助けようと手術の順番をすり替えたことで、エラの母親が亡くなったのだという。マンジュンはその罪滅ぼしとして、エラの養育費を面倒みることにしたのだ。

しかし、マンジュンとの約束を破り、幼いエラを養子に出してしまった叔父。ふたたび叔父がエラに会いに来たのは、マンジュンからまたしても金をゆすろうと考えたから。そんな叔父の魂胆に気付いたエラは、必死に家から逃げ出す。

こうしてエラは自分の母を死に追いやり、自分の人生を台無しにしたマンジュン、そしてYJグループへ復讐を誓うことに。

婚約式を終え、晴れて家族の一員となったエラは、マンジュンのお茶に薬物を仕込む。さらに助力者と協力して、YJグループの株式を手に入れようとするエラ。

一方、セリンの携帯に届いたソ・テヤン(イ・ソンホ)からのメッセージを見た母ジョンへ(キム・ヒジョン)は、2人の交際に気付く。ジョンへの態度から、自分たちの交際に反対しているのではと不安になるセリン。そんなセリンにカシオペアの形をしたネックレスをプレゼントし、テヤンは「俺がカシオペアのように、お前の道しるべになる」と告白した。

プライドが高いユジンの性格を利用し、まんまと金を借りさせることに成功したエラ。このまますべてが上手くいくとおもったその時、エラの前に叔父が現れ…。

第58話感想

てっきりエラの目標はユジンの奥さんになり、YJグループの会長夫人かと思いましたが、まったく新たな展開に!第58話では、これまで語られることのなかったエラの過去が明らかになりました。

エラは最初から、望んで飲み屋で働くことにしたわけではなかったようです。生きる為に仕方なく、といったところでしょうか。それも周囲の誘いを断って、頑なに雑用仕事ばかりを引き受けていたエラ。

しかし、母親の死の真相を知ったエラは、復讐の化身となったのです。それにしても、マンジュンが長男を救うために手術の順番をすり替えたというのは、本当でしょうか。今のマンジュンからは、到底考えられないですよね。恐らくこの背景にも、何か事情があったのでは?と思ってしまいます。

第59話視聴率10.5%

第59話あらすじ

エラの叔父は、YJグループの広報誌で表紙を飾ったエラとユジンの婚約写真を見て、エラを訪ねてきたのだった。一体どういうつもりかと聞かれ、正直にマンジュンとYJグループに復讐するつもりだと話すエラ。そんなエラに、叔父は身を隠すための資金を用意してくれという。

会社の休憩室でセリンと電話するテヤンを見て、2人の関係に気付くヨンジュン。するとヨンジュンは、セリンをよろしく頼むとテヤンに伝えた。

その頃、セリンはハヌルを連れて母キルジャ(パン・ウンヒ)の店へ。「ソイが生きていれば…」とハヌルにソイの姿を重ねるキルジャ。セリンはハヌルこそがソイだと明かすことができないことを、申し訳なく思う。

翌朝、セリンが昨夜、ハヌルと一緒にゲームセンターへ行ったと聞いた一同は驚きを隠せない。実は過去、ゲームセンターで母からの電話を無視してしまったセリン。それが母と話す最後の機会だったとも知らずに…。それ以降、セリンはゲームセンターにトラウマを抱くようになってしまったのだ。

セリンは慌ててアメリカでの治療のおかげだと説明したが、テヤンは不審に思った。その日の夜、ハヌルを連れてセリンと3人で食事をしたテヤン。セリンがトイレに行っている間、レジで会計を済ませるテヤンだったが、そこへやってきたカップルにハヌルが持っていたアイスがぶつかってしまう。男にいちゃもんをつけられて顔を上げると、それはかつてセリンにしつこく迫っていた男だった。

同じくトイレから出てきた騒ぎに気付いて駆けつけるも、セリンは男に気づかない。ますますセリンを不審に思ったテヤンは、わざと男が大学のときの知り合いだと嘘をつき…。

第59話感想

真っ赤な嘘にも関わらず同調するセリンを見て、セリンが偽者(?)だと考えるテヤン。せっかく2人の想いが通じ合ったというのに、ここに来てまたしても問題が発生してしまいました。確かにセリンと付き合いの長いテヤンを騙すのには、やはり限界がありますよね。果たしてセリンは、自分が本当はキョウルであることを明かすのでしょうか。

個人的には、ヨンジュンだけでなくテヤンもセリンの味方になってくれれば、どれだけ心強いか。万が一キョウルが目を覚ました時に備えても、対策は必要不可欠。ここらで正直にテヤンに入れ替わりの事実を伝え、協力者になってもらうのが得策ではないでしょうか。

一方、叔父と再会を果たしたエラは、金のために自分に近づく叔父を煙たく思い、またしても興信所の男を使って叔父を陥れようとします。こちらの行方も気になります。

第60話視聴率10.5%

第60話あらすじ

テヤンに本当のセリンではないことがバレてしまったセリンは、自分がチョン・キョウル(シン・ゴウン)であると明かす。誰にも信じてもらえないと思ったと話すセリンに向かって、「だとしても言わないと!少なくとも僕には!」と憤るテヤン。

さらにテヤンは、自分が知っているキョウルならば、真実を隠そうとしたのにはなにか別の理由があるはずだという。しかし、真実を話すことでテヤンにまで危害が加わるかと、最後まで口を閉ざすセリン。そんなセリンを前に、テヤンは自分を利用しただけなのかとショックを受けた。

話を聞いたヨンジュンは今からでも正直にユジンとエラの件をテヤンに話すべきだと促すも、それを拒否するセリン。2人がセリンの姉セヨンを殺した真犯人だとわかれば、テヤンもまた、自分と同じように辛い想いをするとわかっていたからだ。

その頃、テヤンはキョウルの病室を訪ねていた。そして、寝たきりのキョウルに向かって、「気づけなくてすまない…。」とテヤン。

翌朝、ハヌルとセリンの会話から、ハヌルがキョウルの娘ソイであることを知ったテヤンは、またしてもセリンに裏切られたようだと言って憤りをあらわにした。ハヌルの件を内緒にして欲しいというセリンに向かって、父親であるユジンには知る権利があるはずだとテヤン。そんなテヤンに、セリンは何も言い返すことができない。

職場で顔を合わせたテヤンに、改めてハヌルの件は秘密にして欲しいと頼むヨンジュン。カッとなるテヤンに向かって、ヨンジュンはエラとユジンの本性を明かした。その上でセリンが最後までテヤンを守ろうと、真実を隠したと伝えるヨンジュン。

セリンの本当の想いを知ったテヤンは、展望台で佇むセリンのもとへ向かう。そして、「これからは僕が君を守ってあげる」と言って、セリンを抱きしめるテヤン。同じ頃、病室で寝たきりだったキョウルがハッと目を覚まし…。

第60話感想

ついにキョウルが目を覚ます!?一難去ってまた一難。やっとの思いで誤解を解いたセリンとテヤンでしたが、ここに来て、眠ったままのキョウルが目を覚ましました。もしキョウルの中に入っているのがセリンだとすれば、これはマズイ展開に・・セリンの性格上、このまま2人の恋愛を黙って見守るとは思えません。

それにしても、意外にもアッサリと自分がキョウルであることを認めたセリン。しかし、エラとユジンに復讐するためだとは言えず。理由を隠すセリンを見て、テヤンは苛立ちを募らせ…。確かにテヤンの立場からすれば、納得いかないことばかりですもんね。最後はヨンジュンのアシストによって見事誤解を解いた2人ですが、この先も難関はつづきそうです。

一方、目障りな叔父を刑務所に入れてしまおうと考えるエラでしたが、あと一歩のところで失敗。果たして、エラは復讐を成功させることができるでしょうか。楽しみです。

秘密の女 61話・62話・63話・64話 あらすじと感想

秘密の女(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP