秘密の女 5話・6話・7話・8話 あらすじと感想

秘密の女


秘密の女 비밀의 여자 2023年放送 KBS 2TV 毎日 全100話

neroさん

第5話視聴率9.5%

第5話あらすじ

リゾートから送られてきた小包に入っていたのは、チュ・エラ(イ・チェヨン)の物と思われるピアスだった。それを見たチョン・キョウル(シン・ゴウン)は、思わず目を疑う。すぐに夫のナム・ユジン(ハン・ギウン)を問いただすキョウル。しかし、ユジンは何のことかとシラを切る。

ふたたび漁船に乗るつもりだと言い出したソ・テヤン(イ・ソンホ)に、憤るオ・セリン(チェ・ユニョン)。結局、セリンはそのまま家を飛び出してしまう。

ピアスの件が気になってしょうがないキョウルは、エラに先週末どこで何をしていたのかと聞く。「家にいた」と答えるエラ。その足でジュエリーショップに向かったキョウルは、ピアスの購入者を調べることに。すると、職員から告げられたのは他でもない夫ユジンの名前だった。

連絡のつかないセリンを心配したテヤンは、セリンがよく一人で訪れていた展望台へ。どうしてわかったのかと聞くセリンに、「辛いことがあればよくここに来ただろ?」とテヤン。セリンはテヤンが自分の感情のせいで家を出るといったことを知っていた。その日、セリンは姉に改めて、見合いの席をセッティングするよう伝える。

一方、ますます疑心を強めたキョウルは、ユジンの上着を調べる。ポケットに入っていたのは、箱に入った片方のピアスだった。浴室から出てきたユジンは、キョウルにプレゼントしようと購入したが、片方のピアスをリゾートで失くしてしまったと話す。

さらに翌日、エラが両耳に例のピアスをつけて現れると、キョウルはすべてが自分の勘違いだったと気付く。ほっと安堵するキョウルだったが、職員たちの会話からエラがあの日、職員の名義を借りてリゾートに行っていたと知り…。

エラを呼び出し、リゾートの件について尋ねるキョウル。シラを切ろうとするエラに向かって、キョウルはリゾートのCCTVに映るエラの姿を見せた。

第5話感想

一度はエラの嘘に騙されそうになるも、エラがリゾートにいたという決定的な証拠をつかんだキョウル。他でもない友人のエラに裏切られたと知り、キョウルはショックを隠せません。

それにしても、エラのやることが次から次へと緻密すぎて…。これならキョウルでなくとも騙されてしまうだろうな、と思いました。果たして2人の関係は、どんな展開を迎えるのでしょうか。

一方、セリンとテヤンの会話から、テヤンが前科者となった背景にはとある女性の存在が。テヤンは一体、誰を守ろうとしたのか。つづきが気になります。

第6話視聴率9.8%

第6話あらすじ

どうして嘘をつくのかとエラを問い詰めるキョウル。困ったエラは、「そうよ、彼氏と行った。誰にも言っていなかったから、あなたにも隠したの」と答える。キョウルが自分とユジンの仲を疑っていると知ったエラは、「信じられないなら彼氏に会わせてあげる」と一言。

姉のオ・セヨン(イ・スルア)から紹介された相手とお茶をするセリン。トイレに立ったセリンは、相手の男が誰かと通話するのを耳にする。男の狙いが自分の財産だと知ったセリンは、また会えるかと聞く男に怒りをあらわにした。

セリンの態度に腹を立てた男は、セリンを殴ろうとする。それを止めに入ったのは、テヤンだった。

約束通りエラの恋人と会ったキョウルは、リニューアルしたばかりのホテルを「以前と何も変わらない」と話すエラの恋人を不審に思う。疑心は消えないままだったが、疑って悪かったとエラに謝るキョウル。

ゴロツキの男たちを連れ、紹介相手の会社へ乱入するセリン。その日の夜、テヤンの前で跪き、男は先日の件を謝った。これに憤りを覚えたテヤンは、「これ以上俺のことに関わらないでくれ」とセリンに告げる。

キョウルにカードを渡し、両親と食事でもして来たらどうかとユジンは言う。これによろこんで両親のもとへ行くキョウルだったが、そこで先日エラから紹介された男性とすれ違う。弁護士と言っていた男性が実は配送業者だと知り、驚くキョウル。次の日、エラと男性を呼び出したキョウルは、説明が必要だと迫る。後がなくなったエラは男にビンタし、よくも自分を騙したなと騒ぎ立てる。ひとまずその場を乗り切ったエラは、自分たちには例のお茶があると言い…。

キョウルが要請したホテルの廊下のCCTV映像をすり替えるエラ。エラが淹れたお茶には、睡眠作用が。その後、父親が倒れたという知らせを聞いて慌てて車を走らせたキョウルは、先ほど飲んだお茶の影響で激しい睡魔に襲われる。

第6話感想

父親が倒れたと聞いて慌てて車を走らせるキョウルでしたが、エラに飲まされたお茶のせいで居眠り運転をしてしまいます。結局、ハンドル操作を誤ったキョウルは工事現場に突っ込んでしまい、そのまま事故に。。

自分たちの不倫の証拠を消そうとしたエラとユジン。しかし、そのせいでキョウルが事故を起こしてしまうとは、恐らく本人たちも想像すらしていなかったでしょうね。果たしてキョウルは無事なのでしょうか。

夫と信じていたはずの友人に裏切られ、その果てに事故にまで遭ってしまったキョウルが不憫でなりません。

第7話視聴率9.5%

第7話あらすじ

睡眠作用のある薬を飲んで運転し、事故を起こしてしまったキョウル。なんとか一命をとりとめたキョウルだったが、目が見えないと話し…。

そんななか、キョウルの妊娠が発覚。妊娠の事実を知ったエラは、避妊薬を飲んでいたはずのキョウルがなぜ妊娠したのかと疑問に思う。視力を取り戻す手術をするか、子供を産むか、選択を迫られるキョウル。

キョウルは自分の目ではなく、お腹の中の子供を守ると決断。その後、キョウルは腹違いの兄チョン・ヨンジュン(イ・ウニョン)に、ノートパソコンの映像を代わりに見て欲しいと頼む。しかし、すでにエラにすり替えられた映像には、キョウルの他には誰の姿も映っていなかった。

テヤンが働く店に向かったセリンは、被害者の家族から金を要求されるテヤンを見て憤る。一体何があったのかと聞くセリンだったが、テヤンは口を開こうとしない。多額の示談金を受け取ったにもかかわらず、いまだに金をせびる遺族に腹を立てたセリンは、遺族のもとへ。そこでセリンは、男を殺したのが実はテヤンではなかったと知る。

見舞いに来たエラにリゾートの件を謝るキョウル。するとエラは、本当に子供を産むつもりなのかと聞く。キョウルの事故に責任を感じたユジンは、エラとの関係に終止符を打つことに。

一方、5年前の事故について調べようとするセリンだったが、問題の店は3年前にオーナーが変わっていた。

それから10か月が過ぎ、臨月を迎えたキョウル。エラと別れたユジンだったが、別の男と一緒にいるエラを見て嫉妬する。結局、エラの誘惑に負けてしまったユジンは、またもやエラと関係を持ってしまう。

その頃、陣痛を訴えたキョウルは病院へ。両家の親族が集まり、ユジンだけが不在のなか、一人分娩に挑むキョウル。

第7話感想

まさか臨月の妻を放って、不倫相手のエラのもとへ向かうとは。。せっかく事故と妊娠の件でキョウルに対して真面目に接するようになったかと思いきや、まったく成長していないユジンにガッカリな回となりました。

そして、事故の後遺症で失明してしまったキョウル。手術をすればふたたび視力を取り戻すことができると医師は言うものの、同時に妊娠の事実を知ったキョウルは、自分の視力よりも子供を選ぶことに。女性としてキョウルの選択を尊重する一方で、父親がユジンだと思うと不安でしょうがありません。

何一つ変わらないろくでなしのユジンと、自分を犠牲にして子供を産むことにしたキョウル。果たしてキョウルの決断が、どんな展開をもたらすのか。目が離せません。

第8話視聴率10.0%

第8話あらすじ

エラと一夜を共にしたユジンのもとへ、キョウルが出産したと連絡が。慌てて病院へ向かうユジン。

病院から戻ったキョウルの父チョン・ヒョンテ(チェ・ジェソン)は、先ほど目にした光景を思い出す。同級生の集まりに参加すると言って出産に立ち会えなかったユジンが、他でもないエラに送られて病院に来たのだった。

セリンの姉セヨンはテヤンが事件を起こしたクラブの前のオーナーを訪ね、当時の状況を話して欲しいと頼む。そこでオーナーから「真犯人」について聞かされるセヨン。犯行の一部始終が映った映像があったものの、テヤンが助けた女性が持ち去ってしまったという。

ユジンの車のナビ履歴にエラのオフィステルの名前を見つけたヒョンテは、2人の関係を不審に思う。その日、ヒョンテはエラのオフィステルの前で、エラとユジンが一緒に車から降りる姿を目撃。どういうことかと聞くヒョンテに、エラはとっさに出張から帰ってきたところだと答える。

2人の関係が誤解だったと知ったヒョンテは、気をよくする。そんななか、知り合いから化粧品を受け取ったと言って喜ぶユン・マルジャ(ユン・ジスク)は、ちょうど店にいたユジンにもサンプルをプレゼント。

一方、オーナーに騙されて偽物の女性に金を渡してしまったセヨンは、別の方法を考えてみるという。そして、興信所を訪ねて本物の“ジャンミ”を探そうとするセヨン。

マルジャから先ほどの化粧品に蛍光物質が混入していたと聞き、ヒョンテはユジンから化粧品を回収しようとするが、電話が繋がらない。そんななかユジンが昨夜、出張ではなくチーム員と会食をしていたと知ったヒョンテは、ふたたびエラのオフィステルへ。そこでエラと一緒にエレベーターに乗り込む2人の姿を目にするヒョンテ。

さらに2人の後を追ったヒョンテはエラの家に乗り込み、ユジンはどこかと騒ぎ立てる。しかし、そのどこにもユジンの姿はなく…。

第8話感想

実はエレベーターのドアに映るヒョンテの姿を見ていたエラとユジン。ひとまずエレベーターで上階に向かったユジンは、エラの指示通り部屋には入らず、非常階段に身をひそめていたのです。またしても誤解かと思って家を出ようとしたヒョンテでしたが、突然家の電気が消え…。

目の前に立つエラの首筋に蛍光塗料が塗られているのを見て、ヒョンテは目を丸くします。それは他でもない、ユジンにあげたはずの化粧品によるものでした。次回、ヒョンテがどんな反応を見せるのか、注目です。

一方、セリンはテヤンが濡れ衣を着せられただけだと知り、それを証明するためにクラブで働く“ジャンミ”という女性を探そうとします。果たしてセリンは、テヤンの無実を証明することができるのでしょうか。

秘密の女 9話・10話・11話・12話 あらすじと感想

秘密の女(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP