秘密の女 17話・18話・19話・20話 あらすじと感想

秘密の女


秘密の女 비밀의 여자 2023年放送 KBS 2TV 毎日 全100話

neroさん

第17話視聴率9.5%

第17話あらすじ

娘のソイを想い、涙を流すチョン・キョウル(シン・ゴウン)。そんななか、ひょんなことから生まれて間もない赤ん坊を預かることになったソ・ジョンへ(キム・ヒジョン)が店へ。ジョンへが抱きかかえる赤ん坊こそがキョウルの娘ソイだったが、目の見えないキョウルはそれがソイであることに気が付かない。

計画が失敗に終わったオ・セリン(チェ・ユニョン)は、自分の行動を見張っていたソ・テヤン(イ・ソンホ)に怒りをあらわにする。すると、事故で頭を打ってしまったテヤンが脳震とうを起こしてしまう。

つきっきりでテヤンの面倒を見るセリン。荷物を取りに家に戻ったセリンは、テヤンの机の上に置かれたパンフレットを発見。テヤンが自分を置いてまた韓国を離れるのかと不安に思うセリンだったが、どうやらテヤンはセリンと一緒にアメリカへ行こうとしているのだという。これにセリンはすっかり気を良くし…。

一方、喧嘩をしかけてきた受刑者がキョウルの目の件を知っていたことを不審に思ったチョン・ヒョンテ(チェ・ジェソン)は、婿のナム・ユジン(ハン・ギウン)を呼び出す。しかし、まったく相手にしようとしないユジン。

ユジンの態度から、ヒョンテはオ・セヨン(イ・スルア)を殺したのもユジンとその愛人のチュ・エラ(イ・チェヨン)ではないかと考える。なんとかその事実を伝えようと、拘置所から脱走を図るヒョンテ。しかし、あと一歩のところで捕まってしまう。

ヒョンテが脱走を試みたという知らせは、娘のキョウルのもとにも届いた。これには動揺を隠せないキョウル。

同じ頃、寝室でエラと抱き合っているところを叔父のナム・ジソク(パク・ヒョンジュン)に見られてしまったユジンは、とっさにフランス式の挨拶だとごまかす。

このままでは拘置所を出るのは不可能だと考えたヒョンテは、持病の薬を飲むのを辞め…。

第17話感想

死を覚悟で薬の服用を中断したヒョンテ!案の定、ヒョンテは意識不明の重体に陥ってしまいました。果たしてヒョンテは、無事目を覚ますことができるのでしょうか。

前回のラストでソイと運命の対面を果たしたキョウルでしたが、やはり目が見えないキョウルはそれがソイだと気付きませんでした。確かにいくら母親だと言っても、声だけで判断するのは難しいですよね。。

せめてキョウルの目が視力を取り戻せば、、と願わずにいられません。そんななか、エラと抱き合っている場面を叔父のジソクに見られてしまったユジン。慌てて挨拶だとごまかすユジンでしたが、これをきっかけに2人の関係がバレるような気がします。次回の展開にも注目です。

第18話視聴率9.3%

第18話あらすじ

ヒョンテが倒れたという知らせを聞き、慌てて病院へ駆けつけるキョウルとその家族。しかし、受刑者との面会は許されないと言われ…。いまだに意識が戻っていないというヒョンテを心配する一同。

そんななか、自宅へ戻ったキョウルのもとへジソクがやってくる。一人でバスに乗ってここまで来たと話すジソクに驚くも、久々の再会を喜ぶキョウル。祖父のナム・マンジュン(イム・ヒョク)に連絡を入れると、すぐに迎えの車が。

帰り際、ジソクはキョウルを抱きしめ、その頬に自分の頬を重ねた。驚くキョウルに向かって、「これはフランス式の挨拶。ユジンが教えてくれた」と話すジソク。エラとユジンが寝室で抱き合っていたと聞き、キョウルは動揺を隠せない。やはり2人が自分に隠れて不倫をしていたのではと不安に思ったキョウルは、ジソクに頼んで部屋に盗聴器を仕掛ける。

一方、監視役の刑務官が席を離れた隙をねらって、病室から抜け出すヒョンテ。ロビーの公衆電話からキョウルに電話をかけるも、電話は繋がらず…。

その頃、キョウルは盗聴器を通してエラとユジンの会話を聞いていた。そこで2人の不倫の事実、そして自分たちが犯した罪を父ヒョンテになすりつけた事実を知るキョウル。ショックを受けたキョウルは、父の電話にも気づかずに大声で泣き叫んだ。

テヤンと一緒に留学に行くことを決めたセリンは、復讐を諦めるという。しかし、テヤンは最初の一か月だけ一緒に過ごし、その後はセリンを残して韓国へ戻ってくると話す。これには失望の色を隠せないセリン。

その日の夜、これ以上ヒョンテに勝手な行動をされては困ると考えたエラは、医師に扮して病室へ。

ヒョンテの死を受け入れられないキョウル。なんとしてでも父の濡れ衣を晴らそうと考えたキョウルは、一人で証拠を探しに行こうとする。そんなキョウルのもとへ、とある知らせが舞い込んだ。

第18話感想

キョウルが叔母から告げられたのは、角膜移植の知らせでした。どうやらヒョンテが亡くなる前に、移植の申請を行っていたというのです。手術をしてキョウルの目が見えるようになれば、エラとユジンの悪事が暴かれるのも時間の問題でしょう。

それにしても、エラの行動はどこまでつづくのでしょうか。次第にエスカレートしていくエラの犯行。セヨンにつづき、自ら濡れ衣を着せたヒョンテまで。。一体どれだけの命が犠牲になれば済むのか。

一方、テヤンと一緒にアメリカへ行くと思っていたセリンは、自分一人で留学すると知って激怒。セリンからすれば、テヤンに見捨てられたような気になるのも無理はありません。だからといって、何でもかんでもしたい放題でいいかといえば、それは別問題。これを機にセリンがもう少し大人になってくれればいいのですが、、どうでしょう。

第19話視聴率10.3%

第19話あらすじ

目の見えないキョウルに出来ることは何もないとエラ。そんななか、ユジンからキョウルが、ヒョンテの角膜を移植することになったと聞かされる。これに焦ったエラは、キョウルの手術を執刀する医師のもとへ行き、手術を失敗して欲しいと頼む。

無事手術を終えたキョウルは、皆に見守られるなか包帯を外す。しかし、キョウルの目は依然と変わらず何も見えないままだった。

病室に残ったエラは、キョウルに盗聴器の件を明かした。その上で自分たちの罪を証明するものは何もないとエラ。その夜、誰もいない病室で起き上がったキョウルは、財布のなかから父ヒョンテの写真を取り出す。そして、「やっと会えた…」と呟く。

実はキョウルの手術は成功し、目が見えるようになっていた。エラが医師を買収するだろうと考えたキョウルは、その事実をバラされたくなければ手術を成功するようにと医師に警告していたのだ。

その頃、やけくそになったセリンは酒を飲んだ状態で車に乗り込む。警察に駆けつけたテヤンは、セリンが飲酒運転で事故を起こしたと聞き驚く。テヤンの言葉にも全く耳を貸さず、放っておいてくれとセリン。

手術に失敗したキョウルを不憫に思ったマンジュンは、ふたたびキョウルを家に呼び戻した。エラとの関係を知ってもなお、自分と一緒に一つ屋根の下で暮らすというキョウルに呆れるユジン。そんななか、ユジンの母ヨンラン(キム・イェリョン)はどうもキョウルの目が見えているようだと話す。

ユジンとエラのメールのやり取りを確認したキョウルは、偽の目撃者の後をつける。そこで母親に何やらUSBのようなものを渡す目撃者の姿を目にするキョウル。

一方、ユジンからキョウルの件を聞いたエラは、まさかと思いつつもキョウルを尾行。いつも通り病院へ入って行くキョウルを見て、ふたたび車のエンジンをかけるエラ。すると次の瞬間、病院から出てきたキョウルがタクシーに乗り込み…。

第19話感想

医師を買収しようとしたエラでしたが、今回ばかりはキョウルの方が一枚上手でした。結局、手術に成功したキョウルはふたたび視力を取り戻しますが、周囲にはその事実を伏せることに。確かに、目が見えないと思わせておいた方が何かと動きやすいですよね。

しかし、そんなキョウルの変化にいち早く気付いたエラ。キョウルは目撃者の男が母親に渡したUSBを取りに行こうとしますが、果たして成功するのでしょうか。おそらく男が渡したUSBには、エラがセヨンの遺体を運ぶ姿が映った動画が保存されているはず。これがあれば、ヒョンテの汚名を晴らすことができます。今度こそ、エラとユジンをぎゃふんと言わせて欲しいものです。

第20話視聴率10.6%

第20話あらすじ

偽の目撃者の家へ向かったキョウルは、その母親から例のUSBを受け取る。タクシーの中でその中身を開いたキョウルは、そこに映るエラの姿を見て驚愕。その足で警察署へ向かうキョウルだったが、そこへ一本の電話が。

行方不明のソイによく似たこどもが保育院に預けられたと聞き、慌てて保育院へ向かうキョウル。しかし、それは娘ソイではなく…。落胆して院長室へ戻ったキョウルは、カバンが開いていることに気付く。さらにUSBがなくなっていることに気付いたキョウルは、エラの仕業だと知る。

ふたたびタクシーに乗り込んだキョウルは、マンジュンに連絡を入れる。エラがマンジュンと会っている間、カバンの中からふたたびUSBを取り返したキョウル。遅れてその事実を知ったエラは、男たちを使ってUSBを奪おうとする。

その頃、テヤンは母ジョンへに、セリンと一緒にアメリカ留学に行くことにしたと伝えていた。これにはセリンも驚きを隠せず…。

男たちに追いかけられるキョウルの姿を目にしたテヤンは、慌ててその後を追う。屋上に逃げたキョウルだったが、これ以上逃げ場がないと気付くと、配管を伝って隣のビルへ移動しようとする。しかし、バランスを崩して転落してしまうキョウル!その場にいたテヤンがとっさに手を伸ばすも、2人はそのまま地面に落下してしまう。

病院に運ばれたキョウルは、なんとか一命をとりとめたものの、身体が自由に動かない。意識ははっきりとしているのに、まったく身体が動かないことに驚くキョウル。

一方、同じく危険な状態のテヤンを見て、愕然とするセリン。テヤンがキョウルを助けようとして屋上から転落したと知ったセリンは、誰もいないキョウルの病室へ向かい、その呼吸器に手をかけた。

第20話感想

姉を殺され、今度はテヤンまで・・怒りを抑えることができないセリンは、そのままキョウルの病室へ。おもむろにキョウルの呼吸器を外すセリンでしたが、次の瞬間驚くべきことが起こりました。なんと、キョウルの身体とセリンの身体が入れ替わってしまったのです!

セリンとして目を覚ましたキョウルは、ベッドの上でぐったりと横たわる自分の身体を見てビックリ。一体これはどういうことでしょうか。

そして、第20話ではソイにそっくりな女の子がいると聞いて保育院へ向かうキョウルの姿が。しかし、そこにいたのはソイとは別の子で。。そんななか、今度はジョンへが本物のソイを連れて保育院へやってきました。USBを奪われて気が気ではないキョウルは、ソイには気付かず…。何度もすれ違う母子にもどかしい気持ちになりました。

キョウルは無事ソイと再会できるのか。そして、すべての真相を暴くことができるのか。次回はどんな展開が待っているのか、目が離せません。

秘密の女 21話・22話・23話・24話 あらすじと感想

秘密の女(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP