私の男の秘密 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●WOWOWプライム(2018/10/30から)月~金曜日8:15から2話連続放送 字幕
●KBS World(2018/4/5から)水・木曜日22:05から2話連続放送 字幕

私の男の秘密  내 남자의 비밀 全100話
2017年放送 
平均視聴率 16.46% 시청률
 
私の男の秘密  내 남자의 비밀 公式サイト
あらすじ

貧乏だが、毎日を真面目に生きてきた大学生のハン・ジソプ(ソン・チャンウィ)。彼はある日、女子高生キ・ソラ(カン・セジョン)と最悪な出会いを果たすが、やがて2人は惹かれ合うようになる。対する財閥御曹司のカン・ジェウク(ソン・チャンウィ・2役)は、幼なじみで国会議員の娘チン・ヘリム(パク・ジョンア)に想いを寄せていた。しかし、ヘリムはジェウクの異母兄カン・イヌク(キム・ダヒョン)と愛し合っており、彼女を振り向かせることはできずにいた。

10年後、夫婦となったジソプとソラは、娘と3人で慎ましく暮らしていた。一方のジェウクは、母ウィ・ソネ(イ・フィヒャン)も念願だったヘリムとの政略結婚を控えていたが、彼は突然の事故で意識不明になってしまう。悲嘆に暮れたソネが、偶然見掛けたジェウクとうり二つのジソプを使ったとんでもない計画を思い付いた瞬間から、封印されていた数奇な運命が動き出していく…。

WOWOW 私の男の秘密
KBS World 私の男の秘密
キャスト

ハン・ジソプ役:ソン・チャンウィ
34歳。プライドが高く、劣等感も強い。

カン・ジェウク役:ソン・チャンウィ
34歳。財閥の孫らしい貴公子のようなスタイルに深く鋭い目つきが印象的な男。

キ・ソラ役:カン・セジョン
30歳。‘何があってもプラスになる存在になろう!’が人生の座右の銘だ

カン・イヌク役:キム・ダヒョン
36歳。医者出身で財閥の祖父を持つが、気さくで素朴な男。

チン・ヘリム役:パク・ジョンア

ウィ・ソネ役:イ・フィヒャン
50代後半。上品で奇麗な顔立ちに優雅な微笑みが印象的な女性。

パク・ジスク役:イ・ドッキ
50代 後半。病気から始まり、その後、うつ病になり、躁うつ病になった。

ヤン・ミリョン役:ペ・ジョンファ
誰が見ても美しい整形美人。

スタッフ /演出:チン・ヒョンウク脚本:キム・ヨンシン、ホ・インム
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
quetalsurinoさんの感想より

●夫と瓜二つの男性。。。本物?偽物?明かされる男の秘密に衝撃的な展開が待ち受ける王道の愛憎劇ドラマ!

このドラマが放送された時期、韓国で話題となった「姉が生きている(原題)」にハマったことを思い出します。秘密を隠すため、これでもかと悪事を重ねている主人公にイライラした記憶がありますが、「私の男の秘密」もまた、第1話からの展開が面白く最後まで観た長編ドラマでした。このドラマのやはり、複雑に絡みあるキャラクターから、痴情、復讐などなくてはならない韓国マクチャンドラマのすべてを兼ね備えています。今ではなくては寂しくまで感じるマクチャン的な要素。

家族のために置かれた運命を変えるため、一人二役をすることになった主人公、ハン・ジソプは、財閥の後継者カン・ジェウクになるため、すべてかける姿に切なさまで感じました。ただ、顔が似た人物ではあく、双子の兄だと知らず、二人の不幸な運命は変えられず。。。完璧に思えたカン・ジェウクの人生を乗っ取ったハン・ジソプは、すべてを元通りにしようとする周辺人物たちとの葛藤が描かれました。

カン・セジョンが演じる主人公のキ・セラは、夫を亡くした挙句、彼と全く同じ顔をしたカン・ジェウクを見て驚き、展開と主に亡くなった旦那ハン・ジソプがカン・ジェウクとして生きていることを知り、話がとても複雑になります。異母兄弟のカン・イヌクを利用し復讐をすることになる主人公。話が複雑すぎるけど、全100話の長編ドラマなので、ある程度その結末を想像することができます。ヒロインがイヌクを利用することで、彼女のために「黒騎士」を名乗ったイヌクが傷つくことになるのかと、ハラハラしました。

2015年の「女を泣かせて」で見せたソン・チャンウィとは全く違うキャラクターに、ソン・チャンウィが挑戦したのは一人二役で、一卵性双生児の役。意外な面が見られて面白かったです。ある程度エンディングの予想ができるのがマクチャンドラマの特徴でもありますが、ドラマの最後まで気になるところは、キ・セラとハン・ジソプの関係でした。

もしもドラマの主人公が私だったら?と、簡単に感情移入できるドラマなので、あり得ないと思いながら、恐るべき中毒性(韓国でよく使われている表現)の高い韓国ドラマの力に、どんどんハマっていきました。

愛憎劇ドラマが好きな方におすすめしたい作品です。

 

seiaiyumieさんの感想より

●ソン チャンウィの演技力の凄さと最後の最後まで気を抜けないドラマ展開

一人二役の双子の主人公のドラマは最近もありましたが、このドラマはとにかくソンチャンウィの演技力で引き込まれてしまい、不自然がなくただただ二人の男性の生き方が交差してドラマが展開していくのを、毎回ドキドキしながら楽しみに見ました。

マクチャンドラマなのでありえないような展開も多々ありますが、ドラマに登場する人物も見る私たちも、満を持して少しずつ現れてくる真実に驚きながら、また主人公を取り巻く若い男女が愛憎劇を繰り広げながらも良心の葛藤を覚えて最終的には自分の罪を自ら贖罪し、新しい人生を歩みだそうとするすがすがしい印象も残りました。

カンイノク役のキムダヒョンも若いのに落ち着いた演技でいろいろなドラマに出ていますが、イケメンで目を引きます。見ているほうは 彼が最後に幸せになって報われてほしいと思っていましたがドラマの設定上最後までわからなかったので、ハラハラしました。

登場人物が多いのですが、若いわき役から老人の会長までコメディ満載で深刻な展開の中にしょっちゅう大爆笑を誘う場面があり、メリハリがあって楽しいです。特に会長とジソプの母親のやり取りは最高でした。そんな会長がとぼけた老人を演じながらも最終的にはまたカッコよい会長としてあらわれてくる場面も痛快でした。

このドラマでソンチャンウィはKBS2017年の毎日ドラマ部門で優秀賞に輝きました。2016年に結婚する前に出演していたドラマでも最優秀賞を受賞されているので、その演技力は太鼓判を押す素晴らしいものです。

貧しいが優しく聡明なジソプと財閥の世界で生きるジェウクの皮肉めいた話し方、そしてジソプが運命に翻弄されて悪の世界で頂点に立ちながらも自分のしていることに葛藤する様子が、そして最終的には兄弟愛で結ばれる2人をソンチャンウィの表現力で一人で成し遂げた、本当に見ごたえのあるドラマです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿