私の心きらきら キャストと相関図 視聴率 あらすじ感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

【日本放送】
●アジアドラマチックTV(2019/10/10から)月~金曜日深夜25:30から 字幕
●アジアドラマチックTV(2018/3/14から)月~金曜日朝6時から 字幕
●BS12 トゥエルビ(2017/4/26から)集中再放送 月~金曜日朝6時から 字幕 2015
【韓国放送期間】2015年1月17日から4月12日までの土曜日と日曜日の22:00

私の心きらきら 내 마음 반짝반짝 全26話
2015年放送 SBS
平均視聴率 3.4% 시청률 最低視聴率第10回2.0% 最高視聴率第25回5.7%
 
SBS 私の心きらきら 내 마음 반짝반짝
あらすじ

小さなチキン専門店で育った美しき姉妹ヒロインたちが織りなす愛と葛藤の物語

父ジンサムには隠してこっそりチキンの出前に行くスンジョンは、同じクラスで犬猿の仲であるウンビとその連中が頼んだチキンの出前に行って喧嘩になり交番まで連れて行かれる。スンジンとウンタクはスンジョンとウンビの保護者として交番で出会うことになるのだが・・・

KNTV 私の心きらきら あらすじ 相関図
キャスト

真心元祖チキンの人々

ナム・ボラ イ・スンジョン (19歳〜22歳)「真心元祖チキン」の三女、高校生がむしゃらながら愛らしい心の末娘

チャン・シニョン イ・スンジン(30歳) スンジョン長姉、高校教師。ひたすら父と二人の弟のために献身する典型的な良妻賢母。

イ・テイム  イ・スンス(20代半ば) スンジョン次姉、音大生 学費を稼ぐためナイトクラブで演奏

イ・ドクファ  イ・ジンサム (50代後半)イ三姉妹の父、マルスクの弟 真心元祖チキンの店主

ユン・ミラ  イ・マルスク(60代前半) イ三姉妹の伯母 ジンサムの姉

 

ウンタクチキンの人々


ペ・スビン  チョン・ウンタク(30代後半)フランチャイズ「ウンタクチキン」社長

ソン・ウンソ  チョン・グムビ(20代半ば) ウンタクの妹(長女) イ・スンスとはピアノ時代からの長年のライバル

ハ・ジェスク  チョン・ウンビ(19歳、20代前半)ウンタクの妹(次女)やや末っ子らしくない豊満な態度と止められない話し方

クム・ボラ ファン・ミジャ(50代後半) ウンタクの母

ト・ギソク パク・ヨンシク(30代半ば) ウンタクの部下

 

三姉妹の関連男性

イ・ピルモ  チャン・スンチョル(30代) インテリア業者。スンジョンの支援者

オ・チャンソク  チャ・ドフン(20代後半) チャヨングループ御曹司、スンジョンの恋人。貧しい人々を見ると、助けなければなら気がすむ気さくな財閥2世。

チョン・ウヌ  ク・グァンモ(30代後半) ウンタクの秘書ウンタクの家で7年間働いてる秘書兼執事

ユン・ダフン  ピョ・ソンジュ (40代)ハンミングループ次男 スンスの支援者

その他の人物

チャ・スヨン  チャ・イェリン(30代後半) チャヨングループの長女、ドフンの姉、スンチョルの元妻

キム・ドンヒョン チャ・ソンナム (60代半ば)ドフンの父、チャヨングループ会長 血も涙もない典型的な財閥の会長。お金が好きで、女性が好き。

チョン・エリ カン・ソンスク(60代前半) ドフンの母 チャヨングループ会長の妻

画像出典:https://programs.sbs.co.kr/

スタッフ 
コメントにて随時感想募集中です。

第1回 2.9%
第2回 2.1%
第3回 2.6%
第4回 2.3%
第5回 2.7%
第6回 2.8%
第7回 3.0%
第8回 2.3%
第9回 2.7%
第10回 2.0%
第11回 2.1%
第12回 4.2%
第13回 2.5%
第14回 2.7%
第15回 3.1%
第16回 2.6%
第17回 3.8%
第18回 3.4%
第19回 4.7%
第20回 4.4%
第21回 3.9%
第22回 5.1%
第23回 5.0%
第24回 4.9%
第25回 5.7%
第26回 5.2%

平均視聴率3.4% 最低視聴率2.0% 最高視聴率5.7%



 

あいあいじゅんさんの感想より

●主演の二人の演技がひかる作品!

主演のペスビン演じるウンタクの凄まじい愛が怖いくらいでした。ウンタクは自分のビジネスのためなら手段を選ばない人なのに愛するスンジンが、自分の元からいなくなった時の取り乱しようと寂しそうな演技が最高に良かったです。

ペスビンは大ヒットした「華麗なる遺産」の主人公をそっと見守る優しい青年役から一転して、「私の心きらきら」では悪役を演じて本当に同一人物かと思うくらいうまい役者さんだなと思いました。

スンジンを演じるチャン・シニョンは「冬鳥」という韓国ドラマで見た時は、主人公の友人役でそれほど大きな役ではなかったですが、このドラマではウンタクの裏の顔を知ってしまった時の迫真の演技が涙なしでは見られなかったです。

本来は、三女がチキン店で成功するサクセスストーリーだったようですが、視聴率が振るわずに話数も減らされてウンタクとスンジンの愛憎が中心の話しになったようですが、私にとってはその方が楽しく見れて良かったです。

また、二女役が他の番組でトラブルがあったということで「私の心きらきら」を途中降板してしまって、話が当初と変わったようですが、これもウンタクとスンジンを中心にドラマが進んでいったので、それほど違和感なく見ることが出来ました。

ハッピーエンドな感じも良かったですが、もう少し違うかたちの終わり方にすれば、更に良かったのにと感じました。韓国では視聴率はあまり良くなったようですが、私個人的には過去に見た韓国ドラマの中で3本の指に入るほど良い作品でした。






9月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】
★dTVなら月額500円(税抜)で大人気韓流・華流作品が見放題★
「ドラマステージ<tvN>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公募で選ばれた脚本を実力派監督×人気俳優がドラマ化!10編のオムニバスシリーズ
「ドラマスペシャル<KBS>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「雲が描いた月明り」のジニョン出演「僕らが季節なら」他、8作品をオムニバスでお届け
★韓国ドラマ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー