マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【日本放送】
●BS11 全27話(2019/10/31から)月~金曜日15:29から 字幕
●アジアドラマチックTV(2019/9/4-25)月~金曜日15:30から 字幕
●アジアドラマチックTV(2019/6/22から)土曜日18時から2話連続、日曜日16時から3話連続放送(週5話)6/22は20時から1話 字幕
【韓国放送期間】2018年3月21日~5月17日21時30分~

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~  나의 아저씨 全16話
2018年放送 tvN
平均視聴率 4.98% 시청률 第1回3.923% 最低視聴率第3回3.37% 最高視聴率第16回7.35%
tvn 나의 아저씨 공식사이트 私のおじさん
あらすじ

道理にかなった人生を生きて行く普通のおじさんパク・ドンフン(イ・ソンギュン)と、厳しい現実を全身で耐える冷たくてタフな女イ・ジアン(IU)のドラマ。

人生の重さを耐えて生きて行くおじさん三兄弟と、厳しい人生を生きてきたある女性が、お互いを通じて人生を癒す物語を描く。

 

建設会社で働くドンフン(イ・ソンギュン)に、ある日、差出人不明の5000万ウォンの商品券が届く。直前に母から、無職の長男のために、家を売って食堂をやらせたいと相談されたドンフンは、それを受け取ってしまう。翌日、ドンフンは匿名の告発を受けた監査部から調査を受けることに。しかし、商品券は彼の机からこつ然と消えていた。商品券はビルのゴミ置き場から見つかる。ドンフンは「5000万の商品券を捨てた男」として社内で英雄扱いされることに。商品券を捨てたのは契約社員のイ・ジアン(IU/アイユー)だと知ったドンフンは、自分が捨てたことにしてほしいと彼女に頼む。すると、ジアンから交換条件として1ヶ月間食事をおごってほしいと言われてしまう。実は、ジアンは、ドンフンの妻ユニ(イ・ジア)と不倫関係にある社長ト・ジュニョン(キム・ヨンミン)からお金をもらうため、ドンフンを陥れようとしていた。そうとは知らないドンフンは、ジアンに関わるうちに彼女が多額の借金を抱えていることや、孤独な人生を歩んできたことを知り、少しずつジアンを助けるようになる。そんなドンフンの優しさに触れるたびに、ジアンの心は少しずつ揺らぎはじめ…。

アジアドラマチックTV マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~
 
黄緑線⇔家族 青線⇔対立 赤線愛情 点線⇔助力 부부(夫婦) 가족(家族) 원수(敵)
キャスト

パク・ドンフン(45歳)(イ・ソンギュン)普通のおじさん、次男 建設会社の構造技術者で修繕チームの部長。

イ・ジアン(21歳)(IU、本名:イ・ジウン)厳しい現実を全身で耐える冷たくてタフな女 建設会社の契約社員。

パク・ドンフンの家族

ビョン・ヨスン(73歳)(コ・ドゥシム) ドンフン三兄弟の母。

パク・サンフン(49歳)(パク・ホサン)ドンフンの兄 長男 22年間働いた会社をクビ。楽観主義者。

パク・ギフン(42歳)(ソン・セビョク)ドンフンの弟 三男 かつては映画界の新星と呼ばれていた。長男とともに清掃業者として働く。

カン・ユンヒ(42歳)(イ・ジア)ドンフンの妻。出産後に司法試験に合格し、今は弁護士として働く。
チョ・エリョン(45歳)(チョン・ヨンジュ)チョ・エリョン サンフンの妻
パク・ジソク(12歳)(チョン・ジフン) ドンフン夫婦の息子
イ・ジアンの家族
ボンエ(70代)(ソン・スク)ジアンの祖母、特別養護老人ホームに入院中。聴覚障害、足が不自由
イ・ジアンの周辺人物
イ・グァンイル(20代半ば)(チャン・ギヨン) ジアンの借金取り
ソン・ギボム(21歳)(アン・スンギュン)  ジアンの古くからの友人 ゲーム中毒者だが、コンピューターを使いこなす。
チュンテ ジアン(60代)(イ・ヨンソク) ジアンと赤の他人だがジアンの秘密を知る清掃おじいさん。
ジョンス(20代半ば)(ホン・イン) グァンイルの友人で高利貸し。グァンイルと一緒に「栄光の貸付け金」という社債オフィスを運営
会社の人
ト・ジュンヨン(42歳)(キム・ヨンミン) サムアンE&Cの建設会社代表取締役社長
チャン会長(75歳)(シン・グ) サムアンE&Cの創始者建設会社会長
ワン・ヨングン(75歳)(チョン・グクファン) サムアンE&Cの建設会社専務
 パク・ドンウン(51歳)(チョン・ヘギュン) サムアンE&Cの建設会社常務 ワン専務の右腕。
ユン常務(51歳)(チョン・ジェソン) サムアンE&Cの建設会社常務
ソン課長(30代後半)(ソ・ヒョヌ) ドンフンの部下 安全診断3チームの課長
キム代理(30代半ば)(チェ・ドンヒョン) ドンフンの部下 安全診断3チームの代理。
ヨ・ヒョンギュ(20代後半)(キム・ミンソク) ドンフンの部下 安全診断3チーム
チョン・チェリョン(30代前半) リュ・ソニョン  建設会社経営支援チーム代理。多少気難しい性格の持ち主。
その他人物
チェ・ユラ(30代半ば)ナラ  女優、ギフンの最初の長編映画デビュー作の主人公。
ギョムドク(45歳)(パク・ヘジュン) ドンフンの友人、僧侶 将来が保証された良い大学に入ったが出家。
ジョンヒ(45歳)オ・ナラ  ドンフンの友人、酒場の主人。三兄弟が我が家のように出入りする近所の酒屋さん
スタッフ /脚本:パク・へヨン、演出:キム・ウォンソク
コメントにて随時感想募集中です。

受賞歴

◆2019年 第55回百想芸術大賞 ドラマ作品賞 脚本賞:パク・ヘヨン 人気賞:IU

「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」ハイライト①

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●以下話数感想

marikoさん

オリジナルは16話。右列は27話ヴァージョンでの目安になります

私のおじさん 1話・2話 あらすじと感想 1~
私のおじさん 3話・4話 あらすじと感想
私のおじさん 5話・6話 あらすじと感想 ~10
私のおじさん 7話・8話 あらすじと感想
私のおじさん 9話・10話 あらすじと感想
私のおじさん 11話・12話 あらすじと感想 ~20
私のおじさん 13話・14話 あらすじと感想
私のおじさん 15話・16話(最終回) あらすじと感想 ~27

●以下作品感想

marikoさん

ドラマ放送開始直後は、暗くて残酷だしどうなっちゃうのだろう?と心配したのですが、だんだん心温まるストーリーが展開されるようになり、さらに人情味溢れる近所の人たちの登場で、最後はほっこりしながら心癒されました。

イ・ソンギュンさんといえば「パスタ」などで知られる有名俳優ですが、今回も良い味を出していました。そしてなんといってもIUがこんなに難しい役をこなすなんて、期待以上に驚きを禁じ得ませんでした。IUは出演する作品ごとに演技力もステップアップしている感じがします。イ・ソンギュンさんの妻役のイ・ジアさんも、相変わらず怪しい雰囲気で登場し、癖になる女優さんです。また若手俳優では、怖い取り立て屋を演じたチャン・ギヨン君が注目株でした。あんな怖い演技ができるなんて、ただものじゃないですよ~。

このドラマは監督が「ミセン」や「シグナル」を作ったキム・ウォンソク監督、「また!?オ・ヘヨン」のパク・ヘヨン脚本ということで注目を集めましたが、視聴率も回を追うごとに上がっていったので、成功裏に終わったと言っても良いのではないでしょうか。

韓国ドラマといえば、花畑のようなあり得ない展開のシンデレラストーリーも多いのですが、このドラマのラストは平凡の中にも幸せがあると伝えてくれているようで好感が持てました。いろいろ人生、辛いこともありますが、ひょんなことで周囲の人たちと情を交わし合うこともある、そんな希望を持てるドラマです。

yuuunchampさん

イ・ソンギュンの魅力
演技力はもちろん、声が特徴的で「私のおじさん」で見せた電話越しのため息だったり話し方にキュンとしました。優しい旦那の役から極悪な役まで何でもこなせるのも魅力の一つだと思います。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー