私たちは今日から 7話・8話 あらすじと感想

私たちは今日から



私たちは今日から 우리는오늘부터 Woori The Virgin 【韓国放送期間】 2022年5月9日~ 2022年放送 SBS  全14話 

第7話視聴率 % %

えぱたさん

第7話あらすじ

ガンジェに別れを告げたウリは、ガンジェの連絡先を消そうとするが、過去の2人の思い出を回想して消せずに泣く。会社ではドラマ作家の先輩に「私たち別れた」と報告する。先輩は慰めようと呑みに誘うが、妊婦なのでアルコールはだめだし、「どうやって慰めたらいいんだ」と嘆く。

ラファエルの父がマリと話していると、マリの母がそこへ訪問客として現れる。マリの母はマリと国内に住んでいるが「海外に住んでいる」ことになっていて、「香港で会議があったから」と嘘をつく。自分の娘をラファエルと離婚させないため、ダイヤモンド医療財団を「中国のクリニックと提携させる」と母は嘘の約束をする。ラファエルの父は「離婚は許さない」とラファエルに釘をさす。

ウリのお腹の中の子供が自分の子供だからと、理由をつけて度々ウリを車で送ってあげるラファエルは「家族と家庭料理を食べることが夢だ」とウリに話す。

ウリが帰宅すると、母と祖母が「ガンジェに聞いた」と「別れたって、聞いたけど、考え直して」と迫る。ウリは「私が長く考えていて、決めたこと」と頑固。

ソンイルとラファエルと会い、ウリは弁護士事務所を訪問する。医療ミスを起こしたクリニックを控訴するためだった。ソンイルからウリとガンジェが別れたことを聞いたラファエルは、ウリが「辛い時期を過ごしていて、食事もできないし、眠れない」と聞く。ウリの会社にラファエルはご馳走を手配したり、豪華ホテルにユ作家と泊まるように計画したりする。

ウリの母ウンランの歌教室に白髪の紳士が参加し、レッスン後に「息子を紹介したい」と食事の誘いをする。嫉妬するソンイルは彼らのデートを見張る。

ラファエルとウリは医療ミスについて、クリニックへの提訴を取りやめた。医師は丁重に謝罪し、2人はそれを受け入れる。

チーム長と同僚刑事ナヒに説得されて、「彼女を取り戻せ」と言われるガンジェは、ウリの家に話に来る。「こんなふうに別れられない」とガンジェはウリに迫るが、ウリの心は変わらない。

マリと不倫関係にあった男を病院のエレベーター内で殺した看護師は、毒を服用して自殺したことに事件解決していたが、ガンジェは不服として看護師の身辺を調べ、病気の母親の枕元に残されていたメモを見つけていた。そこにあった番号と同じ番号のコンテナが到着するということで、コンテナをガンジェと同僚刑事ナヒは見張る。中から人間が出て来たが、泳がせて尾行する。男はラファエルの父の医療財団の病院に入っていき、個室に入る。ガンジェが押し入るが、男は狭い密室から忽然と消えた。

ガンジェとナヒがその部屋を調べていると、ラファエルが来て、「捜査礼状はあるのか?」と言う。ラファエルの父の秘書が花の鉢を持っていたが、ガンジェが当たって鉢を落としてしまう。「この10年間大切に育ててきた花なのに」と、見せられたラファエルの父は嘆く。

ラファエルは夢を見るが、海岸で夕日を見ながらキスをした相手はウリだった。

 

第7話感想

病院で起こった殺人事件の容疑者で、自殺した看護師の母の病床の枕元にあったメモ。やっとここで再登場しました。そこにあった番号と同じコンテナが埠頭に到着し、そこから男が出てきたと。韓国ドラマではよくコンテナが犯罪物に登場するので、そこらに闇があるのかなと想像しました。

ガンジェがすっかり出番がなくなってしまいました。人柄的にはガンジェのほうが好みです。声もガンジェのほうが素敵。職業がちょっと危険なので、そこは考えてしまいますが、ガンジェを応援したい気持ちはあります。ウリの心はすっかりラファエルに傾いています。子供の頃から温かい家庭に恵まれず、子供を持ちたい一心のラファエルは魅力的です。

 

第8話視聴率  

えぱたさん

第8話あらすじ

ウリと過去にキスをしたことがあったと夢の中で思い出したラファエルは、恥ずかしさのためにベッドの上でのたうち回る。ウリと会ってもどことなく、ギクシャクしてしまう。

同様にウリもラファエルとキスをする夢を見る。ウリとハグすると幸運が来て良い事が起こると信じる人々が、ウリの周りに集まってきて、騒ぎを起こす。ウリが人々に取り囲まれていると、ラファエルはウリを助け出す。その際にラファエルは足首をひねってしまい、病院へ行く。ウリとラファエルの仲睦まじい姿を見る祖母は、2人がうまくいくとよいと考える。

ラファエルの父は警察署へ行き、ガンジェが落とした花の鉢をチーム長に見せて、苦情を言う。「捜査令状なく病院に来て騒動を起こした」と訴えられ、ガンジェはお目玉をくらう。

ウンランはガンジェの自宅を訪問し、ハグする。食事を差し入れし、「私はあなたの母よ」と言い、ガンジェとウリの関係を支持する。一方で、ウリの祖母は弁当とスープをウリに持たせ、「ラファエル代表と一緒に食べなさい。あんたも一緒に食べてきて。帰ってきても夕食はないよ」とウリとラファエルを近づけようとする。

胎内の子供の映像を見に行くラファエルとウリ。クリニックで子供の顔の形もできてきたと知ると、ラファエルは嬉しさのあまり、ウリの手を握って泣く。

ウリはラファエルの父に「浮気をしラファエルを苦しめるマリは、自分のお腹の子供の母親にふさわしくない。子供は渡さない」と言う。ラファエルの父はマリに「ウリがお前に子供を渡さないと言っているそうだが。子供は唯一の孫だ。お前はラファエルと離婚しないといけない」と言う。マリはウリに危害を与えようと怒りに燃える。

ウリの祖母は福祉施設で履物の底が抜けて困っていた紳士に履物をあげて、2人の間に恋心が芽生える。紳士は御礼に花束を持ってとんかつ屋を訪問する。

ガンジェは清掃員のフリをしてダイヤモンド医療財団の病院に侵入し、壁を壊そうとする。見つけたラファエルに止められるが、突然ガンジェの足元の床が開いて、地下室があることに気づく。ガンジェとナヒが「キム会長」について話しているのをラファエルは聞き、父に「心当たりはないか」尋ねる。

マリは有名な動画配信チャンネルの男に働きかけ、ウリの家に人々を押しかけさせる。メディアの取材も合流して大騒ぎになる。ウリはそのチャンネルの男の被害者のリストを配り、被害者らに証言させて男の悪事を暴露する。ガンジェがパトカーに乗って来て、男を連行し、騒ぎを解散させる。

ラファエルはウリを海岸に連れて行き、2人は夕日を見る。ラファエルはウリへの思いを告白しようとするが、ためらう。ウリは「これは夢かな」と言いながら、ラファエルにキス。

 

第8話感想

ガンジェがずっと追っている犯罪組織のボスらしい「キム会長」ですが、私はラファエルの父と何か関係があるのではないかと思っていたのですが、今回ラファエルの父は「キム理事長」で別人だとやっと分かりました。しかし病院内に秘密の地下室があることが判明し、いったいどのような展開になるのか楽しみです。

ソンフンはもっとツンデレっぽい役柄が合いそうな気がしますが、このドラマではコメディに徹底しています。ちょっともったいない‥‥。ウリとキスしたことがある過去を夢の中で思い出して、ベッドの上で騒ぐシーン、真っ白なスーツを着て、病院内でウリを見かけ、恥ずかしさに真っ白い壁に同化するシーンなど、笑えるシーンが満載です。

 

私たちは今日から 9話・10話 あらすじと感想

私たちは今日から 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】



【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【ボーイフレンド】

●テレビ愛知 (2022/12/8(木)~)月曜~金曜 朝8:15~

ボーイフレンド(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●BS日テレ 全24話(2022/12/15から)月~金曜日16時から 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【青い海の伝説】

●BSJapanext 全26話(2022/12/16から)月~金曜日7:30から 字幕

青い海の伝説 全話あらすじと感想 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP