私たちは今日から 13話・14話 (最終回) あらすじと感想

私たちは今日から



私たちは今日から 우리는오늘부터 Woori The Virgin 【韓国放送期間】 2022年5月9日~ 2022年放送 SBS  全14話 

第13話視聴率 3.1%

えぱたさん

第13話あらすじ


母はガンジェを応援し、祖母はラファエルを応援する。母も祖母もソンイルを自分の仲間に引き込もうとする。ガンジェとラファエルは取っ替え引っ替えウリのオフィスに来る。ガンジェは「もう一度やり直したい」と言い、ラファエルは「早まって結婚に急いで悪かった。やり直したい」と言う。

ドラマのメイン作家になったウリは、入院しているユ作家の病室を見舞う。2人からやり直したいと言われていることを相談する。現在ウリが手がけている脚本の「2人のキャラクターをラファエルとガンジェのキャラクターを使って脚本を書いたらいい」とアドバイスされる。ウリは脚本を書きながら、2人との思い出をそれぞれ回想しながらニンマリ。

マリの母を拘束し、メスを手にマリを脅すイム室長。マリは「どうやって病院を奪い取るの?」と言い、ラファエルの留守中にオフィスに忍びこみ、PCからファイルを盗む。

ジャージ姿で病院に現れたキム理事長。「チリ山に修行に出かける。行く前にお前に会いたかった」とのこと。「イム室長はお前の姉だ。お前の母と結婚する前に、アイツの母親をオレは捨てたんだ。ひどいことをしてきた。オレの罪を赦すな」と言い残して去る。

家族中から「ガンジェとラファエルのうち、どちらを選ぶんだ?」と迫られるウリは、「両方とも好き」と言う。とんかつ屋の昔のお得意さんのお客が来店する。涙ながらに「まだお店を開いてくれていてありがとう」と言う。

マリはラファエルのオフィスから盗んできたファイルをイム室長に渡さず、ガンジェとナヒに家に踏み込ませた。イム室長は過去のダイヤモンド医療財団の病院内で起きた連続殺人事件、および病院内での犯罪者の整形手術、ガンジェの同僚で殉職した刑事に関する罪で逮捕される。

警察署で監禁されるイム室長に「約束の金をすぐ送金しろ」と言うチーム長。それをドアの外でガンジェが聞いていた。ガンジェはチーム長から事情徴収する。チーム長は悪事を白状し、ガンジェに「見逃してくれ」と乞うが、ガンジェは検察へ引き渡す。

ウリはソンイルが俳優としてドラマ出演している脚本を書く。監督に「アイツが死ぬ脚本を書いてくれ」と頼まれる。ソンイルの出演する最後のシーンの撮影が終了する。ウリはこの日、初めてソンイルのことを「お父さん」と呼ぶ。実はガンジェも‥‥。母が再婚して、父は継父だった。継父の墓参りをするガンジェは、今日は特別な日だ。野球の試合に連れて行ってくれて、オレが初めて『お父さん』と呼んだ。その経験からオレは、お腹の子供も自分の子供として育てられる自信がある」とウリに言う。

ソンイルはウンランに改めてプロポーズする。結婚指輪を取ってウリに見せるウンランは、「まずウリが結婚してから。私もこの指輪を受け取る」と宣言。

 

第13話感想

ドラマの中心的ストーリーの1つ、連続殺人事件に関する謎解きが一件落着しました。結局イム室長と取り引きをしていた警察の凶悪犯罪課チーム長も逮捕され、いなくなってしまいました。マリもラファエルを金目当てで騙していたことを告白し、手切金を受け取って母と共にいなくなってしまいました。刑事的に罪はなくても道徳的に悪事を行なっていたラファエルの父、キム理事長もいなくなりました。

それにしてもキャスト紹介にあった、キム会長役の俳優名「ミジョン」とはあれいったい何だったのでしょうか。

ウリがガンジェとラファエルとどちらを選ぶのか、ドラマもあと残すところ1話となりました。

 

第14話視聴率 3.6%

えぱたさん

第14話あらすじ

「誰を結婚相手として選ぶの?」と母に詰め寄られ、「私は‥‥もう決めてる」と言うウリ。とんかつ屋に集まっていた皆の視線がウリに集まる。「誰かは‥‥明日言う」とのことで、「お母さん、結婚おめでとう!」とウリははぐらかす。

お祝いの食事をたらふく食べたウリは腹痛を訴える。「食べすぎたかな?」と思うウリだが、翌日になっても腹痛はおさまらない。仕事へ行く途中で痛くてどうにもならなくなったウリは病院へ行く。「盲腸です。すぐ手術します」と言われる。お腹の子供を心配するウリだが、「安全ですから」と医師に説得され手術を受ける。手術は成功。

皆が心配する中、「薬は飲まない」と痛みを我慢するウリ。家族らに「安全だから」とまた説得され、痛みに耐えきれず薬を飲む。「こんな痛みに耐えて私を産んでくれてありがとう」とウリは母に言う。「痛くなんかないわよ。痛い時には薬を飲むの」と母はあっさり。

いろいろあって約束を守れなかったウリは、「彼に伝えなくちゃ」とカフェに行く。2人分の指輪を準備していざ待ち合わせに現れたのは‥‥。

(10か月後‥‥) ウリの誕生した娘の100日祝いのデコレーションで忙しいウリとその家族。招待客も続々集まってくる。ドレスコードは純粋にナチュラルに、白とブルーで。ラファエルも白とブルーで現れる。ガンジェはというと、黒いいでたちでカメラを持参し、いかにもフォトグラファー。祖母に抱っこされてウリの娘が登場。ガンジェもセルフタイマーをセットし、黒い洋服を脱いで家族全員の写真撮影に参加する。

(回想)「もし妊娠しなかったらプロポーズしてくれて結婚したよね。いつまでも一緒にいたい。私と結婚してくれる?」とウリが言ったのは、ガンジェだった。ウリはガンジェに指輪を渡す。

ラファエルの娘が生まれた後で結婚式を予定するガンジェとウリ。生まれた娘を見せながら、山にこもる父とラファエルはビデオコールをする。ウンランはソンイルとの2番目の子供を妊娠する。

結婚式の日‥‥。花束を取りに行ったガンジェは故障した駐車場の入り口のガードを強行突破し、警察に逮捕される。連絡を受けたウリは、花嫁姿のままガンジェの身元引き受け人として警察へ。時間に大幅に遅れて到着する新郎新婦だが、無事に娘を抱っこするラファエルが司会者として挙式する。

ウリとガンジェは高級ホテルへチェックイン。ウンラン夫婦と祖母とラファエルは食事する。「家族であるウリの娘の父だから」として、ラファエルも「今日から私たちは」家族だとして迎え入れられる。

ホテルにいるウリに「子供が病気」としてラファエルから連絡があり、ウリは病院へ。結婚式もハネムーンもドタバタだったウリとガンジェだが、再び2人っきりになって‥‥。

 

第14話感想

ウリが選んだのはガンジェでした。ラファエルも子供を抱っこしながら、ウリの家族とハッピーエンド。

キム会長役とされる「ミジョン」はいったい何だったのか、分かりませんでした。

ガンジェとラブラブだったのに医療ミスで他人の子供を宿してしまったウリでしたが、その精子の父親が財閥の息子ということで、いわゆる玉の輿路線にも進めましたが、そう単純でもなく、一歩進んで、ガンジェからもラファエルからも愛される、幸運な女性として描かれました。最後は前から自分を愛してくれていたガンジェを選び、ラファエルからも愛され続ける‥‥。

愛は与えられるものとして描かれる一方で、たとえばウリの祖母はシングルマザーで辛い状況の中でもとんかつ屋を経営しながら、いつもニコニコ笑顔で幸せであることを自分で選び続ける姿として描かれました。

真っ白なウェディングドレスを着た新婦姿でマラソンをしたり、バスの乗客を説得して式場に駆けつけさせたり、とんでもないドタバタ劇もしょうもないけど笑えました。

 

私たちは今日から 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP