私がいちばん綺麗だった時 5話・6話 あらすじと感想


私がいちばんキレイだった時 내가 가장 예뻤을 때 2020年放送 MBC水木 全32回(16話) 【韓国放送期間】2020年8月19日~10月15日

第5話視聴率2.8% 3.0%

neroさん

第5話あらすじ

新婚旅行を終え、ジンと2人で撮った写真をながめるイェジ。するとパソコンのなかに、とあるファイルを発見したイェジは、そこに残された写真の相手が、結婚式で挨拶を交わしたキャリーだと気付き驚きます。そんなイェジのもとへ、父親の命日を知らせる叔母からの連絡が。

会社でのトラブルがキャリーの仕業だと知ったジンは、彼女を訪ねます。その後、イェジがソウルの叔母のコシウォンにいると知り、迎えに行くジン。結婚後初めて顔を出したジンに、叔母ジヨン(シンイ)は、イェジの母親が誰を殺したか知っているかと尋ね…。するとジンは、イェジに関する事なら何でも知っていると答えます。

一方、高校を卒業後、アメリカの大学へ進学したファン。友人のアンバー(ステファニー・リー)に誘われパーティーに参加するも、なかなか馴染めず。。バルコニーで佇むファンに近づくと、いきなりキスをするアンバー!「韓国では付き合ってからキスをするんだ」と注意するも、「だったら今日から付き合えばいい」とアンバーは言います。

イェジを連れて帰宅したジンは、一緒にソウルに住もうと提案。しかし、義父が一人になってしまうと、それを断るイェジ。

ジンの母ヨンジャは、ジヨンと娘のチャンヒ(キム・ノジン)を呼び出すと、チャンヒを会社へ就職させると話します。理由を聞かれ、嫁に対する配慮だとヨンジャ…。

そんななか、イェジの働く工房へジンの元恋人キャリーが現れます!会社のロビーに置く、オブジェの制作を頼みたいとキャリー。幾つかサンプルを渡すと、「夫の元恋人との取引はこれで最後にしたい」とイェジは言い…。キャリーが帰ると、イェジはジンに二人の関係を問いただします。すると、「もうとっくに終わった関係だ」とジン。

今もなお、レーサーの夢を捨てきれずにいるジンに、イェジは最後まで夢を追いかけるように言います。結局、ジンは会社を辞め、アメリカのレースに参加することに。それを知ったヨンジャはイェジを訪ね、なんとしてもジンを止めるよう告げます。しかし、「お義母様ができないことを、私がどうすれと?」とイェジは反論…。

その日、久々のデートを楽しむジンとイェジ。ヨンジャがアメリカ行きに反対していると話し、イェジも自分の不安を明かします。そんなイェジに、「必ず無事に帰ってくる、約束だ」とジン。イェジもまた「怪我はしないでね」と伝え、ふたりはキスをします。

ジンは競技に参加する為、単身アメリカへ。会場でジンは、元チームメイトを引き連れたキャリーを目にします。そんななか、イェジのもとへ1本の連絡が…!

第5話感想

結婚式を終え、幸せな結婚生活を送るジンとイェジでしたが、またしても苦難が二人を襲います。レースに参加する為アメリカを訪れたジン。ジンを待つイェジのもとへ、不吉な知らせが入ります。果たして、ジンの身に何が起きたというのでしょうか。

そして、同じくレースにはキャリーが率いるチームも参加していました。ジンが巻き込まれた事故とも、何か関係が…?

キャリーがイェジに宣戦布告するシーンでは、思わず鳥肌。。ジンには既に愛する妻がいて、全く相手にされていないというのに、あの溢れ出る自信はどこから?イェジもまた、そんなキャリーの態度に不安を感じたのでしょう。キャリーを演じるファン・スンオンが、本当に憎たらしい演技を披露しています。ムカつくけど、美人過ぎて何も言えない…。

一方、アメリカの大学へ進学したファン。すっかり登場シーンが減ってしまい、残念です。アメリカではアンバーという女の子がファンを気に入ったようで、付きまとっていました。ダウンと似ているけど、また新たなキャラです。そして、ファンとの思い出に浸るイェジ。イェジにとっては、ジンとの思い出よりも、ファンとの思い出の方が多いのでは?個人的にはファンを応援してるけれど、イェジがジンと結婚した今、ちょっと難しいかな~と。




第6話視聴率2.6% 3.5%

neroさん

第6話あらすじ

(事故から3年後)2017年―、

遺体安置所に置かれた遺体を見て、「兄ではない」と答えるファン。ジンが事故で行方不明になってから、こうして身元不明の遺体が見つかるたび、ファンは何度も確認作業を行ってきたのです。

そんななか、1人の女性が刑務所を出所。夫を殺した罪で収容され、刑期を終えたイェジの母、キム・ゴウン(キム・ミギョン)でした。

一方、ソウルで初めての展示会を行うこととなったイェジは、訪問者の対応に追われていました。そこへ、ヨンジャが現れると、壁に展示されたイェジの作品を次々に床へ投げつけていきます!騒ぎを聞いて駆け付けたソンゴンは、割れた破片で頬を怪我をし…。血を浴びたイェジは、母が父を殺した場面を思い出し、その場に倒れてしまいます。

倒れたイェジを救急車へ運んだのは、元カレのリュ・スンミン(イ・ドンファ)。ヨンジャの会社の法務チームで働く弁護士で、チャンヒと一緒に展示会へ来ていたのです。その光景を目にしたヨンジャは、スンミンとイェジの関係を疑い…。

体調が回復したイェジを送ると、母親が出所したと告げるスンミン。しかしイェジは、「もう私には関係ない」と話します。

その後、チャンヒとの電話で、母親が出所後すぐに叔母を訪ねたと知るイェジ。結局、イェジはスンミンから居場所を聞き、母が働く工場を訪ねます。しかし、久々に再会した母ゴウンの態度は冷たく…。「すべて忘れなさい、私はもうお前の母親じゃない」と、イェジを突き放すゴウン。工場を後にしたイェジは涙が止まらず、心配で駆け付けたスンミンが隣でなぐさめます。そして、そんな二人の姿を捉える1台のカメラ…。

カメラでイェジを追っていたのは、他でもなくヨンジャでした。スンミンとの写真を見せ、「今すぐ出て行きなさい」とヨンジャ。誤解だと訴えるイェジに厳しい言葉を浴びせると、ヨンジャは工房を後にします。

荒らされた荷物を片付けながら、以前ファンが言った言葉を思い出すイェジ。するとイェジは、机の引き出しからパスポートを取り出し、空港へ!

一方、散らかった部屋を見たソンゴンは、イェジに電話を掛けるも、携帯は置いたまま…。パスポートがないことに気付くと、ソンゴンはファンに連絡します。自分も連絡して見ると電話を切り、ファンもイェジの行方を追うことに。

イェジが向かったのは、アメリカではなく新婚旅行で訪れた済州島でした。ジンと一緒に回った場所を巡り、思い出に浸るイェジ。そんなイェジの前に、ファンが現れ…。

第6話感想

実の母親に捨てられ、夫は消息不明、さらに義母には不倫を疑われるイェジ。あまりにもイェジが不憫すぎて…。

ファンとの再会シーンが、運命的で思わずウルッとしました。ふたりが訪れた教会は、済州島にある「バンジュ教会」がロケ地に。この教会、どこかで見たことが、、と思ったら、韓国の人気恋愛バラエティ『ハートシグナル3』に登場した教会でした!建物の周りが池で囲まれていて、とても幻想的な雰囲気の教会です。「ノアの箱舟」をイメージして作られたんだとか。是非行ってみたいです。

新婚旅行で訪れた先を巡りながら、ジンとの思い出を振り返るイェジ。イェジのなかで、ジンがどれだけ大きな存在となっていたかが伝わり、切なくなりました。結局、第6話ではジンの事故の詳細は明かされず…。ただ生死も分からぬまま、3年が経っていました。身元不明の遺体が見つかるたびに、確認に訪れるファン。展示会をぶち壊したヨンジャに対し、ソンゴンは「ジンは死んだんだ!」と言っていました。それだけ、家族の傷は深く…。

ジンの死を受けて、今度はファンがイェジを支えるのかなと思われますが、遺体が発見されていないで、何とも言えません。やっぱりジンは生きてるの?そして、ジンが死んだからといって、弟のファンとどうにかなるというのも、あまりにも難しい展開ですよね。

思っていた以上に興味深い展開に、すっかり夢中に。続きが気になってしょうがないです。

私がいちばん綺麗だった時 7話・8話 あらすじと感想

私がいちばん綺麗だった時 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 






来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー