神との約束 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想 オ・ユナ ナギョン役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

神との約束 신과의 약속   全48回(全24話)

第9話視聴率8.8% 第10話視聴率9.7%

amijkさんより

第9話・10話 あらすじ

出産後、意識の戻らないジヨン。いきさつを知らないジェウクの父は待望の孫の誕生に大喜びです。ジヨンの母の頼みでジェウクは自宅から、ジュンソと名づけられた赤ちゃんを連れて来てジヨンの枕元に寝かせます。夢の中で、胸に赤い染みをつけて悲しげな表情で歩き続けていたジヨンは、小さな男の子に呼び止められると、間もなく目を覚まします。

ソウルを去り、ヤンピョンに引っ越したジヨン一家。10年後、ジヨンは主婦として静かに暮らしていました。ミンホは注文家具の製作をしていて、ヒョヌは建築科のある高校に進学を希望しています。水泳ができるほど健康を回復したヒョヌですが、マスクは手放せません。ジェウクは友人を通じて、成長したヒョヌに接触します。一方、ジュンソはナギョンに溺愛されてすくすくと成長していました。

古巣のテレビ局から、プロデューサーが新番組の司会者をやらないかと訪ねてきます。断ったジヨンですが、「お母さんも自分の人生を生きて欲しい」というヒョヌの説得で、オファーを受けることにします。ずっと避けてきたソウルに久しぶりにやって来た日、ジヨンはテレビ局のロビーで、ナギョンに連れられたジュンソに遭遇します。

第9話・10話 感想

この時点でジヨンが死ぬことはないだろうとは思っていましたが、無事に意識が戻ってよかったです。ジュンソがそばに来てくれたことで意識を取り戻すなんて、どれだけ子どもを手放す悲しみが大きかったのだろうと思いました。

10年間、地方で静かに暮らしてきたジヨン一家。でもヒョヌが鼻血を出していたのが気になります。また具合が悪くなってしまうのでしょうか?今回から子役が替わってヒョヌはワン・ソクヒョンが演じています。

一方、ナギョンは自らの立場を確かなものにしていました。ジュンソがナギョンの子ではないのではと疑うジェヒに対しても、ずいぶん強気な態度でした。ジュンソのことは目に入れても痛くないほどの可愛がりようで、ジュンソもママ大好きといった様子です。

ジヨンは仕事復帰して久々にソウルにやって来たと思ったら、すぐにジュンソに再会しました。ジュンソに触れようと手を伸ばしましたが、ナギョンが警戒して触らせませんでした。10年の空白を経て、これからジヨンとナギョン、子どもたちがどう関わっていくことになるのか気になります。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第11話視聴率9.5% 第12話視聴率10.1%

amijkさんより

第11話・12話 あらすじ

ジュンソに触れようと手を伸ばすジヨン。しかしナギョンは触れさせまいとジュンソを引き離し、子どもの名前も教えようとしません。
ジヨンは新しい番組を担当するはずが、ナギョンが出演している番組に出ることになります。ナギョンは番組を抜けようとしますが、ジヨンの「怖いの?」という言葉に、出演を続けることにします。

ジヨンは、母ウンスクがジュンソの名前を知っていたことにショックを受け、責めます。ウンスクは、ジュンソの写真の束を持ってきてジヨンに見せます。ジェウクが毎年送ってきていた写真でした。

ジェウクは友人を通じて工作して、ヒョヌと二人で友達として食事をします。ガウディが好きだけれど、彼の建築物を見に行けるかどうかは分からないというヒョヌに、「必ず見に行こう」と抱きしめるジェウク。

ジヨンが胸に傷を作るほど、産んだまま会えなかった子のことを思っていると知り、心を痛めるミンホ。

番組の食事会の後、ナギョンはジェウクに迎えに来させ、ジヨンとミンホ夫婦と顔を合わせます。「これから私を挟んでジヨンと会いなさいということよ。二人きりで会うことは許さない」というナギョン。

怪我をしたヘジ(チュ・イェジン)の代わりに水泳大会に出ることになったヒョヌはソウルへ向かいます。それはチョンジグループが主催する小児ガン患者のためのイベントでした。偶然隣り合わせたヒョヌとジュンソが言葉を交わします。祝辞を述べるためにやって来たジェウクはヒョヌを見て慌てて去ろうとますが、そこにナギョン、そしてジヨンが現れます。ジヨンに気付いたヒョヌが近づいてきます。

第11話・12話 感想

10年間会えないまま思い続けてきたわが子を目にして、ジヨンの気持ちに火がついたようです。テレビ局から帰宅して、庭でぼうっとしている姿が印象的でした。ジェウクが今までウンスクに送ってきていたジュンソの写真、とてもかわいかった!あんな写真を見てしまったら、会いたくて仕方なくなってしまうと思います。

ジヨンがこの10年、耐えてきた悲しみの深さがミンホに見せた胸の傷に表れていると思いました。韓国ドラマではよく、悲しかったり悔しかったりするとき、自分の胸をドンドンと叩きながら泣くシーンがありますが、そうしたときに出来た傷なんでしょうね。

一方ジェウクはまたまた友人を使ってヒョヌと二人きりで会いました。普通に考えたら怪しい大人ですね。でもヒョヌは付き合ってあげて楽しく食事をしていました。ジヨンの食事管理はかなり厳しいみたいで、ヒョヌはあまり外食もさせてもらえないようです。ヘジのブログの料理をうっとり眺めていました。

水泳大会ではヒョヌとジュンソが初対面。そして彼ら兄弟にまつわる人物が集まってきました。ヒョヌとジュンソは自分の生い立ちを知ることになるのでしょうか。

オ・ユナ 오윤아 ナギョン役
出典:http://www.imbc.com/
生年月日1980年10月14日  身長170㎝、体重49㎏、血液型B型。
フンナムジョンウム(2018/SBS) ヤン・ソニ ジョンウムの飛込のコーチ
師任堂(サイムダン)、色の日記(2017/SBS) フィウムダン・チェ氏 (500年前)サイムダンのライバル
オー・マイ・クムビ(2016-2017/KBS) ユ・ジュヨン クムビの母、デパート勤務
今週、妻が浮気します(2016/JTBC) ソウン ヒョヌの階下の住人
ラブリー・アラン(2015/MBC) チュ・エヨン ホン会長の秘書、愛人、ガンジャの高校の同級生
お金の化身(2013/SBS) ウン・ビリョン(アンジェリーナ) 事業家、元映画女優
他 多数

 

神との約束 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想 イ・チョンヒ ソン・ミンホ役

 

神との約束 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー