社内お見合い 3話・4話 あらすじと感想

社内お見合い



社内お見合い  사내 맞선 【韓国放送期間】 2022年2月28日~4月5日

daisySSさん

第3話視聴率8.1

第3話あらすじ

シン・ハリ(キム・セジョン)とぶつかった衝撃で意識を失ったカン・テム(アン・ヒョソプ)。このことを理由にシン・ハリはカン・テムに協力して契約恋愛を結ぶことになります。違反した際の唖然とするほどの額をハリが支払うという不利な条件で。。。

カン・テムは祖父カン・ダグ(イ・ドクファ)を相手にするためには徹底的な準備が必要だと語ると、これまでのカン・テムの経歴から性格、生活パターンまで覚えさせられます。シン・ハリの両親は弁護士、医師、弟は医学部に通うという嘘まで、、、ハリは雨の降るニューヨークで二人が出会ったとのシナリオを準備しますが、カン・テムは雨が嫌いだと反対。

シン・ハリが所属する開発チームは、有名シェフとコラボレーションして新たに新発売を準備していた商品の発売が、担当シェフのスキャンダルのため発売中止。そこでハリは友人のイ・ミヌ(ソン・ウォンソク)を会社に推すチャンスを手に入れ企画書を準備します。

一方、ジン・ヨンソ(ソル・インア)は再び父からお見合い話を持ち掛けられると、独立を宣言して家を出ますが、これまで使っていたクレジットカードを父に返却。

シェフイ・ミヌとのコラボレーション企画が順調に進み、シン・ハリが社長の前で企画内容を発表することになります。自分の正体がバレることを恐れるシン・ハリはメガネとマスクで顔を隠し、彼女の企画案が採用されることになります。その知らせを伝えるためにイ・ミヌを訪ねたハリは、恋人とキスするイ・ミヌを見ると、ショックを受け。

カン・テムからの電話を受信したことに気づかず、7年間気持ちを寄せていたイ・ミヌへの気持ちが口に出て、「大丈夫だと思ったのに。もう心が痛くないと思ったのに・・・」と語り、ハリの独り言を聞いてしまったカン・テム。

カン・ダグ(イ・ドクファ)に初めての挨拶をする日、初めはシン・ハリを気に入らない様子のカン・ダグ、、、別れて再び交際を始めた理由を尋ねます。「私よりも仕事の方が大事だと感じたからです。雨の日に会いに来てくれて、今は仕事を優先する気持ちを理解したいと思っています」と返事するハリの言葉に、満足そうな表情を見せる祖父のカン・ダグ。

しかし、勝手に雨の日のエピソードを話したことをカン・テムは不快に思い、シン・ハリに冷たく一線を引きます。ハリが持っていたコンサートチケットを見たカン・ダグの勧めで、そのままコンサートに向かうことになったハリとテム。このチケットはイ・ミヌからプレゼントされたもので、コンサート会場では、7年間友情をキープする友人とのエピソードが紹介され、、、自分とミヌのエピソードだと気づくハリは、感情的になり涙を見せます。

そんな彼女にそっとハンカチを渡すカン・テム。コンサートの後、7年間続いた片想いに終止符を打つ決心をしたハリ。帰り道、テムとハリはフードドラックによることに、掛かってきた電話に出るために少し離れた場所に移動したハリ、、、突然飛んできた野球ボールが目にあたるアクシデントが起きます。

その夜、一人になったカン・テムはハリと過ごした時間を思い浮かべると笑顔を見せます。翌朝、出社したハリ、、、エレベーターで偶然鉢合わせになったカン・テムはアザになった彼女の目を見ると。。。

第3話感想

今話も愉快で楽しい!

カン・テムとシン・ハリの契約恋愛が今話から始まりました。シン・グムヒという偽名を使ったシン・ハリですが、自分の正体がバレる出来事が起きてしまったようです。

カン・テムと一緒にいる時、飛んできた野球ボールが目に当たり、翌日、同じ場所にアザを作って現れたシン・ハリと鉢合わせになったカン・テムですが、自分と契約を交わしたのが社員のハリだとこれで気づくことになるのでしょうか。

原作のウェブ漫画では、カン・テムはシン・ハリが会社の社員だと気づいた後も、ハリには気づいていないふりをするようですが、全12話編成の短いドラマということから、ウェブ漫画よりはドラマの方の進行が少し早い気がしました。登場するエピソードは同じのようですが、ウェブ漫画とドラマでは全体的な流れが少し違うようで、ドラマを見終わった後、ウェブ漫画の方もチェックしてみたくなりました。

カン・テムが「雨」と聞くとピリピリする反応を見せる理由は、両親が亡くなったのが雨の降る日だったからのようで、そのトラウマを抱えているようです。シン・ハリと出会ったことでこのトラウマを克服することができるのでしょうか。

今話、チャ・ソンフン(キム・ミンギュ)とジン・ヨンソ(ソル・インア)のストーリーも進展がありました。独立して一人暮らしを始めたジン・ヨンソの隣に住む住民が、チャン・ソンフンだったことから、ヨンソはソンフンとの出会いを運命だと信じ前向き。しかし、お見合いの件でカン・テムを騙したことから、ソンフンはヨンソとの距離を維持しようとする姿勢を見せ、この二人の関係も、主人公のロマンス以上に興味を引きます。

これくらい軽いタッチのラブコメだと、本当に見やすいです。

第4話視聴率8.7

第4話あらすじ

カン・テム(アン・ヒョソプ)を発見したシン・ハリ(キム・セジョン)が、急いで顔をそむけたため、正体がバレることなく、、、その後も同じ会社で働く二人は度々すれちがい、その度にシン・ハリはカン・テムを避けるために動きます。

カン・テムとチャ・ソンフン(キム・ミンギュ)はカン・ダグ(イ・ドクファ)と食事中。テムとハリが付き合って1週年だと知った祖父のカン・ダグは、すべての仕事のスケジュールをキャンセルして、デートをするよう命じ、、、これまでは仕事中心の生活をしていたカン・テムが、デートのために仕事のスケジュールを調整するよう命じられると、ソンフンはこれまでとは違うテムの姿に少し驚いた様子。

カン・テムはハリを食事に誘いますが、彼女は出張中。ハリのせいで腰を痛めたカン・ダグは漢方院で治療中。孫カン・テムと付き合っているシン・クムヒが気に入っているカン・ダグは彼女の健康を心配して、カン・テムはシン・ハリを訪ねると目のまわりのアザに付ける薬を渡します。優しいカン・テムにシン・ハリはドキドキ。

付き合って1週年を記念してデートに出かけるカン・テムとシン・ハリ。白いワンピース姿のシン・ハリの姿が何故か気になるカン・テム。祖父にすすめられたレストランで食事をしていると、シン・ハリはアンチョビ風味がすると語り、カン・テムが開発したメニューだと知らされ、その後、仕事の話しを語り始めるカン・テムに、真剣に反応するハリ。

同じマンションに住むチャ・ソンフン(キム・ミンギュ)はジン・ヨンソ(ソル・インア)との距離を維持し、そんなソンフンが気になるヨンソ。同じマンションの622号に住む男から声を掛けられ、引っ越しのお祝いとしてスタンドの照明をプレゼントされたヨンソは、断ることができず受け取ります。

デート中、ハリが着ていたワンピースの背中の部分がさける出来事が起き慌てていると、そのことに気づいたカン・テムが後ろから彼女をサポート。恥ずかしい場面を演出することなく、、、その後、外に出た二人。ハイヒールを履いていたハリの靴が脱げてしまうアクシデントが、落ち着いた様子のカン・テムは靴を拾うとハリの靴を履かせます。

その直後、花火が打ち上げられ、「テレビで見た時は分からなかったけど、花火って本当に綺麗ですよね?」と質問するハリの顔を見つめたテムは、「確かに、、、綺麗ですね」と返事。嘘の1週年だったけど楽しかったと話すハリとはちがい、「僕たちの1週年デート」と語るカン・テム。

第4話感想

第4話は、主人公カン・テムとシン・ハリの心理面での変化が表現された一話でした。特に、シン・ハリに対するカン・テムの気持ちの変化は、ハリと恋に落ちた様子。仕事を最も優先していた彼が、祖父の命令とは言え、ハリとのデートを楽しむ姿は、演技というよりは本当に楽しい時間を過ごしているように見えました。

一方のシン・ハリは自分がカン・テムの会社で働く社員であることを秘密にしていることから、今話ではまだ明確に彼女の気持ちをあらわすような描かれ方はされなかったですが、ハリがカン・テムにときめくようなエピソードがいくつも登場し、二人のロマンスが順調に進むことになると安心していると、、、まさかの展開で今話のエンディングを迎えました。

デートを楽しんだ後、カン・テムはハリが落としていった財布を発見。彼女に渡すために彼女の自宅に向かうとチキン屋さんの前にいるイ・ミヌを発見します。シン・ハリの財布を開け、身分証明書を確認するカン・テムは、彼女の名前がシン・グムヒではなく、シン・ハリだと気づいてしまいます。

ロマンチックでドキドキするエピソードと、ハリを接するカン・テムの態度が変わったこのタイミングで、ハリの正体をしることになるとは、今後どんな展開が待っているのかワクワクします。お互いに好意を持ちっているハリとテム、、、二人のロマンスが本格的に始まると、これまで以上に胸キュンさせられることになるようで、楽しみです。

あと、気になるチャン・ソンフンとジン・ヨンソの関係は、今話それほど進展はありませんでした。ただ、同じマンションに住む男性の住民からスタンドをプレゼントされたヨンソですが、彼女の行動を監視した様子のこの男、何が目的なのでしょうか。

男の意図に全く疑いを持たないヨンソは、もらったスタンドの照明器具を部屋に持ち帰り、次の話では何か事件が発生するような予感がします。ヨンソとソンフンの距離を縮める出来事になることを願って!

カン・テムとは違う魅力を持つチャン・ソンフンも素敵!






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP