社内お見合い 11話・12話(最終回) あらすじと感想

社内お見合い



社内お見合い  사내 맞선 【韓国放送期間】 2022年2月28日~4月5日

daisySSさん

第11話視聴率10.6

第11話あらすじ

カン・ダグ(イ・ドクファ)に呼び出されたシン・ハリはこれまであったことをすべて正直に話します。初めから嘘で始まった関係だと結論を出したカン・ダグは、テムを別れるよう要求。その時、テムの交通事故のことが知らされ、急いで病院に向かう祖父のカン・ダグ。

心配になったシン・ハリ(キム・セジョン)も病院に向かいますが、カン・ダグはハリが病院にいることを許さず、テムの怪我の状態を確認したハリが病院を去ろうとした時、テムが現れて祖父にハリを恋人だと紹介します。

家に戻る途中、雨が降り始めるとカン・テム(アン・ヒョソプ)が心配になって病室に戻ったハリ。テムはこれまで詳細に語ることのなかった両親の事故のことを話し、両親が亡くなったのは自分のせいだと自分を責めます。しかし、テムのせいで事故が起きたわけではないと優しく返事を返すハリにテムは安らぎを感じます。

翌朝、シェフイ・ミヌとコラボレーションして撮影した動画に書き込まれた内容で、大騒ぎ。ハリは7年間イ・ミヌに片想いしながらカン・テムと付き合っているとの書き込まれた悪質な内容は、ハリに嫉妬するミヌの恋人ユラによるもの。このことで商品開発1チームのメンバーたちは、これまで進めてきたプロジェクトから外されます。

悪質な書き込みに対応する商品開発1チームのメンバーの姿に、ハリは元気をもらいます。一方、このことを知らないカン・テム、、、対応に追われて病院を訪れることができないハリに公衆電話から連絡。電話でプロポーズをしようとしたテムはお金が足りず電話が切れてしまう。

カン・テムの病室に現れたカン・ダグは再びテムを海外支社に送ることを伝えます。看護師たちを通じてシン・ハリの書き込み事件を知ったテムはシン・ハリと結婚すると、祖父に宣言。

翌日、カン・ダグから大田(デジョン)の支社への異動か会社を辞めることを言い渡されたハリは、これまでの自分の実績を口にすると、研究員として「テジョンにある倉庫に異動になるのは納得いきません」と語り、会社を辞める気がないことを伝えます。

テムはハリとの結婚を諦めることができず、逆にGOフーズの社長を辞める意志があることを祖父に伝えると、連絡の取れないハリを心配して、連絡を取り続けます。連絡の取れないハリが心配のテムは、諦めることなく彼女を探し回り、夜になってハリを発見します。

優しく彼女を抱きしめると「どこにも行かないで」と気持ちを伝え、その夜、ハリとテムは一夜を共に過ごすことになります。

第11話感想

祖父カン・ダグの猛反対を受けながらも、テムとハリはお互いへの気持ちを諦めることができない様子が描かれた第11話!

カン・ダグの反対だけでも二人にとっては乗り越えるのが難しい危機ですが、ハリに更なる危機が訪れることになります。イ・ミヌの恋人ユラが、ハリに対する悪質な書き込みを残し、その内容が拡散され、二股女となってしまったハリ。

ハリを守るために立ち向かったのは、一緒に働く商品開発1チームのメンバーたちでした。ヨ・ウィジュ(キム・ヒョンンスク)やケ・ビン(イム・ギホン)係長とキム・ヘジ(ユン・サンジョン)は、チームとなってハリを攻撃する悪質な書き込みに対応。これまでこのメンバーたちが登場するエピソードはどれもコミカルなものばかりだったので、こんな団結する姿が逆に素敵に見えました。

ハリと別れさせるためにテムを再び海外支社に送ろうとするカン・デグの計画通り、ハリとテムは長距離恋愛をすることになるのでしょうか。不当な異動を言い渡されたハリが、会長のカン・デグに仕事面でのプライドを見せるシーンでは、正直で優しいだけではなく、仕事に対しては妥協のないハリの性格があらわれ、この勢いで困難を乗り越えてカン・テムとのゴールインを迎えて欲しいです。

あと、チャ・ソンフン(キム・ミンギュ)とジン・ヨンソ(ソル・インア)の関係も大発展がありました。娘ヨンソが付き合っているのを知った彼女の父は、ヨンソにソンフンを紹介させる場を設けます。父がソンフンとの交際を反対すると覚悟を決めながらも緊張していたヨンソですが、意外にも父は、二人の交際を許します。

ソンフンの車で指輪を見つけたヨンソは、彼に「結婚しましょう」と先にプロポーズ。すると車をとめたソンフンが指輪を手にすると、正式にヨンソにプロポーズしました。慎重でありながら、行動力のあるソンフンの魅力は今話でもとどまることを知らないです。

主人公のカン・テムに胸キュンしますが、個人的にはチャン・ソンフンというキャラクターの方が好きかもと思った第11話でした。

第12話視聴率11.4

第12話(最終回)あらすじ

ハリとテムが一夜を過ごしたことがハリの両親にバレた翌日、、、ヨンソの誕生日を祝うため集まり、ハリの父は娘を心配する本音をカン・テム(アン・ヒョソプ)に伝える。

出社したカン・テムは、商品開発1チームが進めていたプロジェクトを再び進めるよう命じ、再び開発1チームに活気が戻ります。シェフのイ・ミヌ(ソン・ウォンソク)から連絡をもらったハリは、ミヌから長年の夢だった旅行に出かけることやユラと別れたことを聞かされ、最後の挨拶を交わす。

父がチャ・ソンフン(キム・ミンギュ)との交際を許したと安心していたジン・ヨンソ(ソル・インア)は、ソンフンに掛けてきた父の電話の内容を聞くと、父へのガッカリを隠せない。ソンフンとの交際を反対するも、彼女の前では反対する気持ちを隠し、ソンフンに連絡をしてきて別れるよう要求するヨンソの父。

父の会社を辞めて自立することを決心したヨンソは、辞表を提出したことをソンフンに伝えます。ソンフンは、GOフーズの持ち株を処分すると、ヨンソがスタートする事業を応援すると語り、お互いへの気持ちを確かめ合います。

病気を口実に病院に入院したカン・テムの祖父カン・ダグ。ハリはカン・ダグに気になられるチャンスを手に入れると病院で看病を始め、そんなハリが着にいるカン・ダグ。嘘で入院したカン・ダグに病気が発見され、海外の病院で治療をすることになります。

祖父と共に海外支社に異動することになったカン・テム、、、ハリに「一緒に行こう」と誘いますが、ハリは会社に残ることを選びます。

1年の時間が過ぎて、ケ・ビン(イム・ギホン)係長は開発4チームの部長に昇進、ヨ・ウィジュ(キム・ヒョンンスク)部長とは結婚にゴールイン。ジン・ヨンソは起業後、仕事に専念しソンフンとは順調に交際中。

それぞれの位置で仕事を頑張り、長距離恋愛中のシン・ハリ(キム・セジョン)とカン・テム。ハリの弟シン・ハミン(チェ・ビョンチャン)から、カン・テムと別の女性の噂が流れていると聞かされると、不安になったハリがテムに連絡を取ります。しかし、連絡にでることのないテム、、、心配になったハリは、有給休暇を取ると彼のいるアメリカに向かう予定。

アメリカに出発する準備を終えて向かおうとするハリの前に、連絡が取れなかったカン・テムが現れます。久々に再会したハリとテムは静かに会話をしながら歩き始め、テムのプロポーズの言葉に、イェスと答えるハリ。二人は微笑みキスを交わす。

第12話 (最終回)感想

カン・テムがハリを見つめる眼差しに愛が道、彼女への彼の本気が伝わり胸キュン!

第11話のエンディングで一夜を共にするシーンが登場し、撮影ビハインドなどの関心が高まる中、迎えた最終話、、、予想した通りの幸せなエンディングでした。

平凡すぎる程平凡な幸せなエンディングですが、最終話の最後、祖父の許しをもらい正式にハリにプロポーズするカン・テムの姿がカッコよかったです。明るい音楽、笑顔のカン・テムとシン・ハリの姿に気分まで明るくなりました。

ラブコメが好きな方にはもちろんですが、久々にラブコメを見たいと考えている方には是非、2022年最新韓国ラブコメの作品としてお薦めしたいです。最も注目を浴びている若手俳優のアン・ピョソプが演じる社長役は、くすぐったいほどストレートに気持ちを伝えるキャラクターで、できないことがない程の万能な人物。祖父を騙すために始めた契約恋愛を通じて真実の恋を見つけるというベターな内容に似合う完璧なキャラクターでした。

マンチッナムは韓国語で「少女漫画の世界から飛び出して来たようなイケメン」を意味する言葉ですが、ウェブ漫画を原作とするこのドラマの主人公はまさに、マンチッナム!第1話の初めに登場したウェブ漫画のカン・テムとアン・ヒョソプが演じるカン・テムが重なるシーンが最終話まで記憶に残り、強い印象を残しました。

ヒロインを演じるキム・セジョンは、2019年に放送された「君の歌を聴かせて」でもヒロインを演じていますが、個人的な意見としては演技力がかなりアップした印象を受けました。2020年に放送された「悪霊狩猟団: カウンターズ」で見せた演技とも違い、明るいラブコメのヒロイン役にピッタリマッチングする程、キュートなシン・ハリを演じたと思います。

ストーリーはラブコメにおいてはいたって平凡な展開とも言えますが、主人公たちだけではなく、チャ・ソンフン(キム・ミンギュ)やジン・ヨンソ(ソル・インア)などのキャラクター性も高かったです。

素敵な作品でした!






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP