百人力執事 ~願い、かなえます~ 9話・10話 あらすじと感想

百人力執事 ~願い、かなえます~


百人力執事 ~願い、かなえます~ (一当百執事) 일당백집사 May I Help You 2022年放送 MBC 水木 全16話

daisySSさん

第9話視聴率2.6%

第9話あらすじ

お気に入りのカフェが営業を休んでいることが気になる警官のソ・ヘアン(ソン・ドクホ)は、ボンススーパーマーケットの前を通ると過去の出来事を思い出す。その日、助けを求める少年の手が、、、彼のズボンの裾を握る。。。

一泊二日のキャンプ場で、キム執事(イ・ジュニョン)は「もしも指輪を自分が忘れず持って家を出ていれば、もしも電話に早く出ていれば・・・」と弟を亡くした時のことをペク・ドンジュに話し始め、彼の話しに耳を向けるドンジュは、過去自分が出会った少年のことを話します。

「自分自身よりも他の人を心配する優しい子だった。あの子のように弟も、あなたのことを憎んでいないはずよ」と話し、彼を慰めます。

ペク・ドンジュ(イ・ヘリ)はキム執事の弟が、彼女が出会った少年のジュノだとまだ気づかない。

ソ・ヘアンは何故か、病院に入院中の意識のない男を見つめ、、、この男はジュノを引いたトラックを運転していた運転手。

翌日、キム執事はヨセプに、「父が会いたい時は、会いたいと言っていいんだよ。悲しい時は泣いてもいいからね」とアドバイスをする。

ドンジュとキム執事はキャンプが終わることが残念で、お互いにもっと一緒にいたいと思う。二人の気持ちに気づいたミカエル神父。

叔父のウィンセント(イ・ギュハン)もキム執事のドンジュへの気持ちに気づきます。ドンジュと出会って以来明るくなってきた甥の姿に安堵していると、チョンハが家を出てキム執事の家に荷物をまとめて現れます。

キム・テヒ(イ・ジュニョン)が生活便利サービス「一当百」の職員、キム執事として働く姿を目撃したチョンハの母は、別れた後も彼に未練を持ち続ける娘の姿に不満をみせ、口論になった母娘。口論の末、家を出たチョンハはしばらくキム執事の家で過ごすことになります。

チョンハはキム執事とよりを戻すことを望みますが、キム執事はチョンハとはやり直すことができないと、気持ちを伝えます。ウィンセントはチョンハと別れた理由を彼女に伝えるべきだとキム執事を説得します。

キム執事は弟がプロポーズのための指輪を届けるために、外出して事故死したことをチョンハに話すことで彼女を更に傷つけることになると拒否します。

チョンハは運ばれた運転手の手術を担当し、彼を助けたことでキム執事が別れを告げたと誤解している。

翌日、チョンハはベク・ドンジュを警戒しているからか、キム執事と10年間付き合ったことを話すと、関係を修復するために、キム執事を待っていると話し、、、ドンジュはキム執事とのことを迷います。

葬儀場でドンジュが担当することになったのは、長年持病に患っていた高校生のソリン。長年闘病生活が続き経済的に両親に負担を掛けていたことを気にしていたソリンは、死を受け入れている状況。

そんな彼女に最後の望みがないのかを尋ねるドンジュに、ソリンは高校の先輩の話しを始めます。ウィッグをつけて登校していた彼女に意地悪をする男子生徒たちから彼女を助けてくれた先輩。

彼への気持ちを伝えることができず死を迎えてしまったことから、彼に渡そうとして渡せなかったラブレターを届けて欲しいとお願いします。

好きだと告白するラブレターをソリンの高校の先輩に届けたドンジュ。意外なことを知ります。

ソリンの片想いではなく、相手の先輩もソリンに恋していたことから、あの世に行く前に自分の恋が両想いだと知ったソリン。

その夜、チョンハと会うために出かけるキム執事と遭遇したドンジュは、「片想いでも自分の気持ちを相手に伝えられなかったことを後悔する」と語っていた言葉を思い浮かべると、キム執事への気持ちを告白する決心をします。

「行かないで・・・、好きです」と告白するドンジュ。

第9話感想

ついにドンジュが告白!!

キム執事への自分の気持ちに気づくも、元恋人のチョンハが現れて、、、迷うドンジュは、ソリンの最後のお願いを叶えてあげる過程で、片想いでも自分の気持ちを伝えることの大切さに気付き、彼に告白をするシーンで今話が終わりました。

その後が気になり、第10話の予告編を確認すると、ドンジュの表情が暗いことから、、、もしかしてキム執事からの返事が肯定的ではなかった可能性があるようで、早く次の話が見たくなりました。

ソ・ヘアン刑事はジュノが交通事故に遭遇した日、その場にいたようで何か隠していることがあるようですが、いまだ明確にならず、、、事故を起こした運転手とソ・ヘアンが家族の関係にあるようです。

今話、ドンジュへの気持ちをキム執事に突然告白したソ・ヘアン。ソ・ヘアンがドンジュに恋していることを知ったキム執事が驚く場面も登場しました。

チョンハ、ドンジュ、キム執事とソ・ヘアンの四角関係が次の話から描かれることになるのでしょうかね。

第10話視聴率3.5%

第10話あらすじ

勇気を出してキム執事に自分の気持ちを告白したペク・ドンジュ(イ・ヘリ)。

ドキドキする気持ちでキム執事(イ・ジュニョン)の返事を待ちますが、彼から返っていたのは冷たい返事。「僕は一度も、そんな風に考えたことがありません」と語ると、彼の手を取るドンジュを振り切ってその場から去ります。

その後、チョンハの母から連絡を受けたキム執事。娘チョンハと結婚する条件で開業を約束しますが、キム・テヒ(キム執事)はチョンハと結婚する意志がないことを明確にすると、申し出を断ります。

キム執事の程度に不満だったチョンハの母はすぐに、娘に連絡を取るとテヒに好きな女性がいると伝え、強いショックを受けるチョンハ。

翌日、ドンジュは自分が告白したことを謝り、これまでの交友関係を維持したいとキム執事に伝えますが、本当の気持ちは断られた後も、キム執事への気持ちが変わらないこと、、、叔父のミカエル神父に伝える。

ミカエル神父は「相手に時間が必要かもしれない」とアドバイスするとドンジュを元気づけます。

結婚式を控えた新婦のタミンは悩みを抱え、ミカエル神父に相談。悩みを解決するためにミカエル神父からすすめられた生活便利サービス「一当百」を訪れます。結婚式に新婦の友人として出席して欲しいとの依頼。

タミンの結婚式に、カップルとして出席することになったドンジュとキム執事。ドンジュが友人として結婚式に出席することを決めたのは、タミンの兄の最後の願いを叶えるためでした。

亡くなったタミンの兄は、「妹の話しを聞いて欲しい」とドンジュにお願いしていたことから、新婦の留学中の友人として結婚式に参加したドンジュは、結婚式で新郎の友人として結婚式に出席した元恋人と鉢合わせになり。。。

ドンジュが新婦の本当の友人ではなく、キム執事とも恋人関係にないと、、、またドンジュの仕事まで明かした元恋人。。。

しかし、新郎は結婚を取りやめる考えはなく、新郎新婦の育った環境の違いから、「一当百」に依頼をして友人のふりをしてもらったことに理解を示し、結婚式は無事に終わります。

結婚式の後、キム執事は隠していた本当の気持ちをドンジュに伝え、告白された時に彼女の気持ちを受け入れる返事ができなかったことを謝罪します。

ドンジュへの気持ちがあるものの、勇気がなく彼女の告白に「僕も好きだと伝えられなかったこと、君の手を握りたいと思いながら、、、勇気を出せなかった」と返事をすると、「好きです」と告白しドンジュにキスします。

第10話感想

ドンジュの告白を断ったキム執事、、、その後、一人倉庫にこもり悩む姿を見せ、、、「一当百」への依頼で出席した結婚式で、ドンジュの元恋人が暴言を吐く姿に、キム執事の怒りが爆発する!!

ドンジュが葬儀指導士として働くことへの偏見をむきだしにする元恋人の言動、見ていて腹が立ちました。暴力はよくないですが、聞いていたキム執事も同じタイミングで元恋人を一撃。。。

お仕事の依頼は「一当百」にされたものでしたが、依頼主はドンジュとも関係があるタミンでした。妹の側にいて彼女の話しを聞いて欲しいと最後のお願いをドンジュに伝えたタミンの兄、、、こんな風にドンジュが亡くなったタミンの兄の願いを叶えることになるとは思わなかったです。

結局、それぞれ独立して生きているように見える私たちの人生は、気づかない無数の小さな繋がり(縁)をベースに成り立っていることを伝えようとする意図があるのでしょうか。

毎話、亡くなった人の最後の願いを叶えるというミッションを果たす際に、エピソードによって違いますが、毎回ちょっとした感動があり、明るいけど笑いばかり登場するラブコメとは違うスタイルのラブコメです。

結婚式に出席する依頼のおかげで、ドンジュへの気持ちを告白する勇気が出せたキム執事。

お互いへの気持ちを確かめ合った二人ですが、新たな困難が登場しそうな予感がありますが、今しばらくは二人のドキドキするロマンスの様子を静かにおいたい気分です。

警官のソ・ヘアン(ソン・ドクホ)が刑事課に異動することになりました。今話、ドンジュへの気持ちを告白したソ・ヘアンでしたが、好きな人がいるとドンジュに断られ、、、このままドンジュへの気持ちを諦めることになるのでしょうか。

やはり、ソ・ヘアンとトラック運転手は家族関係にあるようで、そろそろソ・ヘアンに関してストーリーが進展することを期待します。

何かありそうに匂わせるばかりで、この部分がまだ明かされず、推測することしたできないのが、残念です。

お互いの気持ちを確認したドンジュとキム執事、、、果たして第11話ではどんなエピソードが待っているのか、楽しみです。



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP