病院船 (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●KNTV(2018/4/30から)月~金曜日16時から 字幕
●KNTV(2018/3/3から)オリジナルは全40話 土曜日8:30から2話連続放送 字幕
●日本初放送 KNTV(2017/12から)11/16に第1話先行放送 オリジナルは全40話 字幕
●韓国放送 2017年8月30日(水) 水木ドラマ 22時~ 2話連続放送

病院船 병원선 全40話
2017年放送 MBC
平均視聴率 9.46% 시청률 第1話10.6%
 2017y09m18d_115125965
MBC 病院船 병원선
あらすじ

医療環境が非常に劣悪な本地域で船に乗って、医療サービスを提供する異なる事情を持った医師が島の村の人々と人間的に疎通し本気を処方することができる本物の医師に成長していくコミュニケーションを描いたメディカルドラマ。

 次期外科科長を期待されるウンジェ(ハ・ジウォン)は、ソウルの有名総合病院のエース外科医。天才的な手術の腕前ではあるが、クールすぎる性格で、故郷の母親とも長年の確執を抱えていた。一方、内科医のヒョン(カン・ミンヒョク)は医療インフラの整っていない島の人々を助けるため、皆が敬遠する病院船への勤務に志願する。病院船には亡き兄へのコンプレックスに悩む軍医のジェゴル(イ・ソウォン)やムードメーカーの歯科医ジュニョン(キム・インシク)など個性あふれる医師が集まっていた。そんな中、外科手術が必要な患者が発生するが、病院船には外科医のドクターがいなかった。そこにある事件をきっかけに病院船での勤務を決意したウンジェが赴任してくる。

2017y11m03d_091534398
KNTV 病院船 相関図
キャスト

ハ・ジウォン ソン・ウンジェ役
30代の外科医

カン・ミンヒョク クァク・ヒョン役
30代の内科医

イ・ソウォン キム・ジェゴル役
30代の漢方医師
病院の人

キム・インシク チャ・ジュニョン役
30代の歯科医師

クォン・ミナ ユ・アリム役
20代の看護婦

キム・グァンギュ チュ・ウォンゴン役
50代の病院船事務長

チョン・ギョンスン ピョ・ゴウン役
40代の看護師

病院船の人

イ・ハンウイ パン・ソンウ役
50代の病院船長

チャン・ソウォン ヤン・チュンホ役
30代の甲板長

ソン・ジホ カン・ジョンホ役
20代の船員

スタッフ /演出: パク・チェボム 脚本: ユン・ソンジェ
コメントにて随時感想募集中です。
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

以下 話数あらすじと感想

quetalsurinoさんの感想より

話数は韓国での放送時なため、日本で放送の20話VERであれば、(1話・2話)が1話にあたります。

病院船 1話・2話と3話・4話 あらすじと感想 ハ・ジウォン ソン・ウンジェ役 1話・2話
病院船 5話・6話と7話・8話 あらすじと感想 カン・ミンヒョク クァク・ヒョン役 3話・4話
病院船 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想 イ・ソウォン キム・ジェゴル役 5話・6話
病院船 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想 7話・8話
病院船 17話・18話と19話・20話 あらすじと感想 9話・10話
病院船 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想 11話・12話
病院船 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想 13話・14話
病院船 29話・30話と31話・32話 あらすじと感想 15話・16話
病院船 33話・34話と35話・36話 あらすじと感想 17話・18話
病院船 37話・38話と39話・40話(最終回) あらすじと感想 19話・20話

●以下作品感想

quetalsurinoさんの感想より

●ドラマが伝えようとする意味に共鳴するヒューマンメディカルドラマ!

出演するドラマはすべてヒット、時代劇から現代劇まで幅広い演技をみせるハ・ジウォンが選んだ初のメディカルドラマです。メディカルドラマが好きな方にはお薦めしたい作品ですが、生々しい手術のシーン多いメディカルドラマは苦手な方でも楽しめます。

このドラマは実在する病院船(病院+船)を舞台に、病院船に一人しかいない外科医、ソン・ウンジェ(ハ・ジウォン)が勤務することから起きる出来事を中心に描かれます。外科医としてひたすら手術をこなしてきた主人公のウンジェが、温かい心の持ち主の内科医クァク・ヒョン(カン・ミンヒョク)との出会いを通じて、医師として成長する姿に心が動かされます。

韓国だけではなく日本でも人気が高いのがメディカルドラマですが、医師の監修を受けリアリティ溢れる手術の再現シーンが個人的に苦手だったりします。小説化された作品がドラマ化された場合、登場する手術の方法が古く、意外にもあまり使われていないものだったりすると、個人的にはドラマへ期待値が下がってしまうこともありました。しかし、「病院船」では病院のない離島を回り患者を治療し、限られたスペース(病院内)の話にとどまらず島に住む人や、医療の現状なども理解しやすい描かれ方で、どのエピソードにも感動するシーンやメッセージが登場します。

チャン・ヒョクが出演した「ビューティーフルマインド」では人に共感することができない障害を持つ孤独な医師が登場し、その内容に癒された記憶がありますが、「病院船」では観ていて心が温まる小さな感動をたくさんもらえました。

主役はCNBLUEではドラムを担当するカン・ミンヒョク。2013年に出演した「相続者たち」では高校生役でしたが、このドラマでは13歳年上のハ・ジウォンとのロマンスが登場し、大人の男性の魅力を存分に見せてくれます。「むやみに切なく」や「彼女は嘘を愛しすぎる」に出演以来、関心を集めているイ・ソウォンも出演しています。カン・ミンヒョクとは恋のライバル!

「ドクターズ~恋する気持ち」が好きだった方は、楽しめるドラマだと思いました。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー