猫がいる、ニャー!  視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●BS11(2016/12/30から)月~土曜日深夜28時から2話連続放送 字幕
●TOKYO MX1 (2016/7/7から)木曜日16:29から
原題「猫は見た」木曜日16:29から

●2018.2.27 作品感想追加

猫がいる、ニャー! 고양이는 있다 全119話
2014年放送 
平均視聴率 21.4% 시청률 KBS
猫がいる、ニャー! DVD BOX I
あらすじ

 小説家になるのが夢だったが、父親の借金のせいで夢を諦めるしかなかったヤンスン(チェ・ユニョン)。父親は会社の不況による借金に苦しみ、家族のため交通事故を偽装した自殺の道を選ぶ。それから3年後、小説家の夢を諦め雑誌社に就職したヤンスンは、偶然、車に轢かれそうな猫を見かける。
その猫を見て亡くなった父親を思い出したヤンスンは、母の反対にも関わらず家で飼うことにする。そんなある日、チウン(ヒョヌ)が現れ、その猫は自分の猫だとヤンスンから奪おうとする。とんでもないと無視したヤンスンだったが、チウンはしつこく家までついて来る。
一方、10年ぶりに留学から帰国したソンイル(チェ・ミン)は、祖父が極度に落ち込んでいることに気付く。愛猫が逃げたらしい。祖父は、探偵を雇い、猫を発見した暁には高額の謝礼を支払うと約束。そして雇ったのがチウンだった。また、猫を拾ったヤンスンを目撃していたヤンスンの同僚スリ(チョン・ヒョソン)はチウンに、ヤンスンの情報を告げ口する・・・! ?

キャスト

チェ・ユニョン コ・ヤンスン 雑誌社「ワンダーウーマン」記者
ヒョヌ ヨム・チウン 法学部学生
チェ・ミンソン ユン・ソンイル 芸能人志望
チョン・ヒョソン ハン・スリ ヤンスンの同僚記者
トッコ・ヨンジェ コ・ドンジュン ヤンスンの父
イ・ギョンジン ハン・ヨンスク ヤンスンの母
パク・ソヒョン ハン・ウンスク ヨンスクの妹
イ・ジェヨン ヨム・ビョンス チウンの父
ソ・イスク ホン・スンジャ チウンの母
チェ・ソンミン ヨム・チジュ チウンの弟
ファン・ボムシク ユン老人 ソンイルの祖父、飼い猫はドゥンイ
キム・ソラ ユン・ジョンヘ ソンイルの叔母、カフェ運営
コ・ウォニ チョン・ジウン ジョンヘの娘

スタッフ /[脚本]イ・ウンジュ[演出]キム・ウォニョン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
SGRさんの感想より

またまたコメディなのかホームドラマなのか題名から内容が想像できなかったから期待も正直してなかったんだけど~HDDも整理したかったしいざ見始めたら~地味なキャストながら展開が読めないストーリーで気になる気になる~一気に見てしまいました。面白かったです。

35分119話~結構長いです。長いのは最近敬遠してたんですが、それでもやっぱり見てしまう考えられない展開だから。

いろいろな物語でも、敵味方ってあるけどこれは消費者金融の貸主と借主、厳しい取り立てをしていた相手の息子と取り立てされてた方の娘って~こんな関係ありって感じでした??

言って見ればそんな親同士が苦い関係のふたりが出会い愛し合うのだけど~そこに偽装殺人の疑惑や本の作品賞をめぐる盗作疑惑~恋人の取り合い、はたまた大人の恋の行方も絡んで…結構盛りだくさん。

地味なストーリーなのに、ヤンスンとチウンだけじゃなくて、ヤンスンに恋するソンイル、ソンイルに恋するスリ、ソンイルの従妹のジウンとチウンの弟、ヤンスン母と父親、父親が死んだことになっていた5年間を支えてくれた喫茶店オーナーの女性(ジウンの母)おばさんとシャーロックの探偵さん、探偵さんと叔母さんの親友の編集長と結構恋愛模様がすごい。

一番笑えるのは消費者金融の社長だと家族に隠しているチウンの父と素朴ながらしたたかなお母さんとのやりとり。そこがやたらとコメディタッチで消費者金融の社長も相当悪そうなんでこんなときに笑いごと??と思うようなやり取りがつづくので不安になりつつ?ますます先が読めなかった。

母の妹40歳のおばさんの恋愛模様も~韓国でも結構晩婚なのね。と思いながら、でも、なんとなく何歳になっても結婚もあきらめず恋をしなきゃ!という感じがひしひしと伝わって~それはちょっといいことかもねと思ってしまった。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー