大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 13話・14話 あらすじと感想

狂わない限り



大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 狂っていなければ 狂わない限り 미치지 않고서야 On the Verge of Insanaty 2021年放送 MBC水木 全16話

第13話視聴率4.0%

neroさん

第13話あらすじ

ヘッドハントの提案を受け、担当者に会いに行くソ・ナリ(キム・ガウン)。しかし、求めていた条件ではなかった為、ナリは提案を断ります。すると担当者は、食洗機の不具合の件が足を引っ張っているようだと一言。食洗機のキャリアは捨て、新たなキャリア形成が必要だと担当者は話します。会社に戻ったナリを待っていたのは、新たな商品企画チームへ派遣されたタン・ジャヨン(ムン・ソリ)でした。

商品企画チームとのミーティングの場で、協力を求めるチェ・バンソク(チョン・ジェヨン)。人手不足を主張するバンソクに、商品企画チームのユンチーム長はジャヨンを助っ人として送り込みます。そんななか、病院で父親の看病を行う妹からジャヨンに電話が。慌てて病院へ駆け付けたジャヨンは、状態が悪化した父親を見て思わずため息をつきます。妹に数日間休むようにと告げ、父親を引き取ることに決めたジャヨン。最初はオフィステルを契約して、そこで父親と過ごそうと考えたジャヨンでしたが、事情を知ったジョンアはアパートに連れて来るようにと言います。

翌朝、故障診断システムのテストを行おうとするバンソクに、時間がないから先にテストをさせて欲しいとジャヨン。午後から用事があると話すジャヨンに、バンソクは「面接でもあるのか?だったらさっさと受かってくれ」と嫌味を言います。その日、珍しく早くに帰宅したバンソクは、駐車場で声を上げるジャヨンの姿を目撃。父親を病院から連れて来たジャヨンでしたが、見覚えのない場所に混乱した父親が、車から降りようとしないのでした。そんなジャヨンの姿を見て、昼間大事な用事が出来たと話す彼女のことを思い出すバンソク。ジャヨンに近寄ると、「手伝おうか?」とバンソクは声を掛けます。

丁寧にそれを断るジャヨンでしたが、バンソクをセグォンと勘違いした父親は、バンソクを見て車を降りようとします。結局、バンソクに支えられて無事に部屋に入ったジャヨンの父親。

一方、チャンイン事業部へ復帰することになったセグォンは、センター長のジョンピルに挨拶。その後、研究室でテストに励むジャヨンの姿を見たセグォンは、偶然通りかかったユンチーム長を呼び止め、自分が不在の間、開発1チームとジャヨンに何があったのかと尋ねます。

翌日、開発1チームのチーム長として復帰したセグォンを見て、驚きを隠せないチーム員。バンソクの開発した故障診断システムのデモンストレーションを見て、難癖を付けるセグォン。さらに商品企画チームとの会議の場で、セグォンはこれまでのシステムを一掃することを明かします。もちろんそのなかには、バンソクが担当する故障診断システムも含まれているとセグォン。これに納得のいかないバンソクは、セグォンを呼び出します。

同じ頃、ナリから新たなフィットネス昨日のテストを任されたジャヨンは、それがセグォンの指示だと知り、怒り心頭。セグォンに物申すジャヨンでしたが、そこへ父親の看病人から連絡が。

父親を病院に連れて行き、アパートへ戻ったジャヨンの前に、セグォンが。しかし、セグォンの顔を見ても、誰かわからない父親。さらに同じく駐車場に現れたバンソクを見て、セグォンの名前を呼ぶ始末。その日、ジャヨンは再び父親を施設へ送ります。

父親を見送り、部屋の整理をしていたジャヨンのもとへ、またしてもセグォンが。父親に謝罪したいと話すセグォンでしたが、既に父親の姿はなく。そこへ、バンソクが現れ…

第13話感想

ジャヨンがセグォンを憎む理由が明らかに。実はその日、ジャヨンは3時間だけ父親をセグォンに預けて、仕事へ向かいました。そこへ、父親が倒れたとの連絡が。どういう経路で父親が倒れたのかとセグォンに尋ねるジャヨンでしたが、何やら様子がおかしい。実は亡くなったハン会長の追悼式に呼ばれたセグォンは、病気の父親を1人残し、出掛けてしまったのです。たった3時間でしたが、運悪くそこで事故が発生。

この件を未だに許せないジャヨン。こうして2人の結婚生活はピリオドを打つことに。セグォンにも彼なりの事情があったわけですが、何も知らないジャヨンは彼を恨むことしか出来ず。何とも悲しい展開に。

一方、希望退職の件で揉めたジャヨンとバンソクでしたが、ジャヨンの父親の登場によって、少しだけ関係が緩和したように見えました。なんだかんだ言って、ジャヨンのピンチに現れるバンソクが素敵。

そんななか、2人に恨みを持つセグォンが開発1チームのチーム長としてカムバックしたことで、事態は急展開を迎えます。復帰初日から嫌味な態度を貫くセグォン。せっかくバンソクが開発した故障診断システムは、ホームトレーニングミラーから除外されてしまいます。本当にやることが汚い… 

果たして、バンソクはシステムを守ることが出来るのか。ジャヨンの父親の件を受けて、少しでもセグォンの性格が改善されることを願うばかりです。

第14話視聴率3.6%

neroさん

第14話あらすじ

母親に急かされて、ユッケジャンの鍋を持って上の階へ向かったバンソク。そこには、すっかり酔っぱらったセグォンの姿が。翌朝、ジャヨンの家の浴室で目を覚ましたセグォンは、昨夜の言動を思い出し、思わず頭を抱えます。静かに部屋を出て行こうとするセグォンに、水を注いだコップを差し出すジャヨン。実は昨夜、セグォンを起こそうとした時、何度も「すみません、お義父さん…」と呟くのを見たジャヨンは、もう十分だと伝えます。

バンソクが持って来たユッケジャンを食べたジャヨンとジョンアは、お返しにキンパを作ることに。2人がそれを届けに向かうと、ちょうど娘と出掛けようと外へ出たバンソクと対面。ジョンアの提案によって、皆でピクニックへ出掛けることになります。

その頃、ハンミョンE&Cのハン・スンジン(パク・グンロク)に会いに行ったセグォン。スンジンが兄でハンミョン電子のハン・スンギ(チョ・ボクレ)社長と仲が悪いのを知るセグォンは、とある提案を切り出します。それは、開発1チームがすすめるホームトレーニングミラーの開発をE&Cに横流しするというもの。実はセグォンがチャンイン事業部へ復帰を希望したのは、この為でした。

故障診断システムを巡ってセグォンと対立するバンソクは、センター長にそれを報告。私情を挟まないと言っていたセグォンのその行動に、センター長は呆れるばかり。結局、既存のシステムはそのままにし、更なるレベルアップを求めるセンター長。

一方、ジャヨンのもとへヘッドハントサイトから連絡が。担当者から、商品企画チームでキャリアを身に着けるといいと言われ、故障診断システムのフォローアップに手を挙げるジャヨン。こうして、ジャヨンはバンソクの開発の手伝いをすることになります。バンソクがシステムの起動時間の短縮に奮闘していると知ったジャヨンは、自分なりの企画書を提出。それを目にしたバンソクは、従来の10分から3分にまで時間を短縮することに成功します。しかし、セグォンから提示されたのは、なんと30秒…

30秒を1秒でもオーバーすれば、故障診断システムをデモから外すと言われたバンソク。連日寝る間も惜しんで研究をすすめたバンソクは、ついに過労で倒れてしまいます。心配して駆け付けたジャヨンは、バンソクにとある方法を提案。

センター長の前で試運転が行われ、次々と発表がすすめられていくなか、最後のバンソクの番に。するとバンソクは、「既にシステムは正常に起動しました」と報告。実は最初の3分の準備時間と同時に、システムを起動させていたバンソク。これには役員らの反応も良く、見事バンソクは故障診断システムの導入を勝ち取ります。

その頃、雑誌のインタビューに応じたハン社長は、チャンイン事業部の売却について聞かれ、「何がよくてこんな頼もしい事業部を売却するんですか?そんなつもりは一切ありません」と断言。しかし、実際には売却に関して、未だに諦めていなかったハン社長。インタビュー記事を見た各業界から、続々と売却の提案を受けると、社長は満足げに微笑みます。

セグォンの提案で、飲み会が開かれることとなり、開発1チームと商品企画チームの面々が参加。セグォンが復讐の為にホームトレーニングミラーの開発に力を入れていると知ったナリは、いたたまれず先に席を立ちます。そんなナリを追いかけ、同じく店を出るセグォン。今ならまだ引き返せると説得を試みるナリでしたが、セグォンにその気はなく…

第14話感想

セグォンがチャンイン事業部へ復帰したのは、ズバリ復讐の為でした。またしてもバンソクやジャヨンを邪険に扱うセグォンの態度に、苛立ちを覚えた第14話。セグォンは開発1チームがすすめるホームトレーニングミラーの開発技術をE&Cに流すことで、ハンミョン電子のハン社長に復讐を果たそうと考えたのです。以前、食洗機の不具合を隠そうとしたことが発覚した際、ハン社長はセグォンに心ない言葉を掛けていました。そんなハン社長も、チャンイン事業部の売却を諦めておらず、またしても暗雲が立ち込めます。

一方、バンソクとジャヨンの距離が再び近づきつつあり、こちらは見ていて微笑ましかったです。ジャヨンはスタートアップ企業のCHO(人事総括代表)の席を提案され、何としても転職を成功させようと奮闘。しかし、セグォンの計画が公になれば、そんなジャヨンの就活にも支障を来すのでは?と不安がよぎります。

セグォンの計画を知ったナリは、失望。何とか説得を試みるナリでしたが、既に動き出してしまったセグォンを誰も止めることができません。結局、セグォンとの別れを決意するナリ。今後、ナリがジャヨンやバンソクの味方になってくれるといいのですが・・・

研究のしすぎて、ついには倒れてしまったバンソク。幸い大事には至りませんでしたが、このまま過酷な労働環境が続けは、バンソクの身体も心配です。最終話はハッピーエンドで終わって欲しいところですが、果たして…?バンソクとジャヨンの奮闘は続きます。

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 15話・16話(最終回) あらすじと感想

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP