無駄なウソ 9話・10話 あらすじと感想

無駄だ嘘


無駄なウソ 無駄だ嘘  소용없어 거짓말 2023年放送 tvNの新月火 全16話

neroさん

第9話視聴率2.351

第9話あらすじ

警備員のフリをしてマンションの前を徘徊するチェ・オムホ(クォン・ドンホ)の追跡を逃れ、モク・ソルヒ(キム・ソヒョン)はキム・ドハ(ファン・ミニョン)の家へ。はじめて自分を信じると言ってくれたソルヒに、ドハはかつてのオムジ(ソン・ジヒョン)との思い出を語り始める。

過去、ドハとオムジは同じ高校に通う同級生で、自然にお互いに惹かれ合った2人は、交際を開始。ソウルの大学へ進学を決めたドハは、上京しても暇を見つけてはオムジに会いに地元に帰っていた。しかし、ソウルで忙しく大学生活を送るドハとは反対に、次第にドハとの関係に不安を抱いていくオムジ。

オムジの束縛はだんだんとエスカレートしていき、ついにはドハのスマホを勝手にのぞき見するまでに。耐えられなくなったドハは、結局オムジとの別れを決意。

海沿いで別れを告げるドハに向かって、「言ったでしょう?私の夢はあなただって!」とオムジ。まったく受け入れようとしないオムジに、ドハはソウルで他に好きな人ができたと嘘をつく。その場を立ち去ろうとするドハを見て、オムジは砂浜に落ちていたガラス片で手首を切りつけた。オムジの悲鳴を聞いて慌てて駆け寄ったドハは、着ていたシャツでオムジの手から流れ出る血を必死に拭いてやる。しかし、この期に及んでもオムジは、ドハに相手の女は誰かと問い詰めるのだった。

「そんなに死にたいなら勝手に死ね!」そう言い残し、オムジの前から立ち去ったドハ。しばらくして、ドハの前に現れたのは数名の刑事だった。ドハの家からオムジの血痕が付着したシャツが見つかったことで、殺害の容疑で緊急逮捕されてしまうドハ。警察の調べに対して、海岸沿いでオムジにかけた心ない言葉を思い出したドハは、「…僕のせいです。僕のせいで…」と涙を流す。

ドハは今もなお、オムジの死が自分のせいだと考えていた。そのため、ソルヒの耳にはドハの言葉が嘘に聞こえたのだ。

「あのとき、僕があんなことを言わなければ、オムジは死ななかった…」そう言って涙を流すドハを抱きしめ、ソルヒは決してドハのせいではないとなぐさめた。その頃、ドハのマンションを出たオムホは、先ほど警備員から聞いた話を思い出していた。すでにドハは別の場所へ引っ越したと知り、改めて手帳に何かを書き残すオムホ。

その日、念のためドハの家に泊まることになったソルヒは、ドハから借りた部屋着に着替えてドハと一緒にサッカー観戦を楽しむ。翌朝、テレビでキャンプの映像が流れるのを見て、羨ましそうにするソルヒ。そんなソルヒの願いを叶えてあげるため、ドハはソルヒを公園へ連れて行く。

キャンプを楽しんだ2人は、お互いにお互いを「運命の相手」と呼んだ。そして、そっと唇を重ねる2人。

同じ頃、イ・ガンミン(ソ・ジフン)は偶然ドハの過去の記事を目にし、ドハが海水浴場で起こった失踪事件の容疑者であったことを知る。慌ててソルヒに連絡を入れるも、電話は繋がらず…。

一方、ドハにフラれた悲しみに暮れる女性歌手シャオン(イ・シウ)は、バーで一人歌を歌う。マンションの駐車場でマネージャーと別れたシャオンは、そこに現れたオムホを見て恐怖に顔を引きつらせる。実はドハが引っ越したと知ったオムホが、例の記者からシャオンならドハの居場所を知っているかもしれないと聞き、マンションで待ち構えていたのだ。

シャオンからの着信に出たドハは、電話の向こうから聞こえるオムホの声に驚愕する。オムホに言われるがまま、人気のない工場裏へやってきたドハ。

オムホはドハの顔を見るなり、その顔面に殴りかかった。妹は今どこにいるのかと聞かれ、ドハは「僕じゃない。僕は殺してなんかいない!」と告げる。そして、オムジの夢が自分だったこと、そんな自分がオムジに別れようと言ったからオムジは自ら死を選んだと話すドハ。その瞬間、オムホの脳裏にはとある言葉が浮かんだ。

それを振り払うかのように、立ち去ろうとするドハに向かって駆け寄るオムホ。その手には、ナイフが握られていた。オムホがドハに切りかかろうとした瞬間、そこに現れたのはガンミン…?!

第9話感想

またもや窮地に追い込まれたドハでしたが、ガンミンの登場によって無事難を逃れました!それにしても、ガンミンが男前すぎます。。

第9話では、オムジが失踪した日の出来事が明らかとなりました。最後までドハは自分はオムジを殺していないと言っていましたが、なぜドハのシャツに血がべっとりと付着していたのか、その点がずっと気になっていました。

愛するドハに別れを告げられ、自殺を図ろうとしたオムジ。一度はそんなオムジに駆け寄り応急処置を施すドハでしたが、まったく変わろうとしないオムジに落胆したドハは、そのままオムジを海岸沿いに残して一人去ってしまいました。

結局、オムジはそれ以来消息がわかっておらず。現場に残された大量の血痕から、おそらく死亡している可能性が高いという警察の見解。ドハのシャツについていた血は、オムジが自殺未遂を図ったときの血だったんですね。

序盤のドハとソルヒのやり取りが、とても印象的でした。唯一ドハの言葉をすべて信じると話したソルヒ。ドハはこれまで、その言葉をどれほど望んでいたことか、、今話は2人のキスシーンも登場して、ドキドキでした。本当にお似合いの2人。今の2人がとっても幸せそうで、なによりです。

第10話視聴率2.832

第10話あらすじ

オムジ事件の記事に目を通したガンミンは、連絡のつかないソルヒが心配になってソルヒのアパート前へ。そこで急いでどこかへと向かうドハの姿を目にし、その後を追った。間一髪、ドハに向かって刃物を振りかざすオムホを制御したガンミンは、その腕に手錠をかけようとするが、それをドハが止める。

どういうつもりかと憤るガンミンに向かって、「大丈夫です、あのナイフが他の人に向かうことはありませんから。」とドハ。

ドハのおかげで逮捕を逃れたオムホは、かつてオムジに向かってかけた言葉を思い出す。過去、母親を早くに亡くして二人三脚で暮らしてきたオムホとオムジ。高校を卒業して就職したオムジは、給料を貯めておいた貯金通帳を持って立ち去る実父を見て泣き崩れた。オムジが貯めていたお金は、ドハと同じように大学へ進学するための資金だったという。

ドハと一緒にいると自分がみじめに思えると話すオムジに向かって、「夢なんて必要ない。お前の夢はスンジュ(ドハの本名)じゃないか」とオムホ。いつしかこの言葉が、オムジを縛り付けることになるとは知らず。

翌朝、何も知らないソルヒが朝ごはんを買ってドハのもとへ。玄関から出てきたドハの顔を見たソルヒは、傷だらけの顔を見てビックリ。事情を知ったソルヒは、ドハを一人にしてはおけないと心配する。

同じくシャオンから昨夜の件について聞いたドゥクチャンは、慌ててドハを訪ねる。しかし、自分の心配をよそにいたって平気な様子のドハを前に、ドゥクチャンは動揺を隠せない。さらにはこのままソルヒのそばにいたいと話すドハ。

帰り際、廊下でソルヒとすれ違ったドゥクチャンは、2人の交際を祝福した。しかし、その言葉はソルヒには嘘に聞こえ…。一瞬、顔をしかめるソルヒ。一方でドゥクチャンも本当にドハが無実であることを信じているとわかり、ソルヒはほっとした。

先日の不動産の騒動を受け、新たに商店街の代表に就任したソ・ボロ(チョ・ジンセ)。毎年恒例のお祭りの出店先集めに苦戦したボロは、ソルヒに助けを求める。最初はそれを断ったソルヒだったが、ドハのためにも一緒にお祭りに参加してみては?という従業員たちの声に背中を押され、ドハを誘ってお祭りへの出店を決める。

お祭り当日、普段着で現れたドハにバザーで花柄のシャツを買ってあげるソルヒ。タロットカフェとしては初めての出店のせいか、なかなかお客さんが来ない。見かねたソルヒはドハを客に見立て、呼び込みを行った。

ドゥクチャンからドハに恋人ができたと聞いたドハの母ヨンミ(ソ・ジョンヨン)は、居ても立っても居られなくなり、ソルヒが経営するタロットカフェへ。しかし、カフェが町内のお祭りに出店していると知り、今度は会場へと向かった。そこで幸せそうに笑うドハの姿を目にしたヨンミは、黙ってその場を後に。

そんななか、コンビニ店員のイ・ヨンジェ(ソ・ジェウ)がのど自慢大会のステージに上がるも、肝心のキーボード演奏者が直前にドタキャン。これを知ったドハが、代わりにステージに上がることに。ヨンジェの歌声は観衆の心に響き、見事優勝を勝ち取る。

一方、オムジ事件の真相が気にかかったガンミンは、かつての勤務先であったハクチャンへと向かった。そこで当時の担当者から話を聞くガンミン。すると担当刑事は、オムジは自殺に間違いないと話す。

空に打ちあがる花火を見ながら、幸せな時間を過ごすドハとソルヒ。その頃、山中から身元不明の白骨遺体が見つかり…。

第10話感想

幸せそうなドハとソルヒの姿から一転、海ではなく山(?)で見つかった一体の白骨遺体。これはやはり、オムジの遺体でしょうか。海辺で自殺を図ったと思われるオムジの遺体が、なぜ山中から・・?やはりオムジの死は自殺ではなく他殺なのでしょうか。

前回のラストで、危うくオムホに襲われそうになったドハ。間一髪ガンミンの登場で難を逃れたドハでしたが、その場でオムホを逮捕しようとするガンミンを制し、オムホを逃してしまいました。ドハとしても、オムホのその気持ちが愛する妹を想う感情から来ていることを知っているから、邪険にはできないのでしょうね。

そして今回、オムジがドハを夢だと語っていた背景が明らかとなりました。ドハを夢だと思えと言ったのは、他でもないオムホ。オムホはろくでもない父のせいで傷つくオムジの心を少しでも軽くしてあげたかったのでしょう。しかし、この一言がこんな悲劇を生むことになるとは、、

オムジ事件の真相も気になるなか、ここに来てなんだかドゥクチャンの様子がおかしくなってきました。妻の不倫に見て見ぬフリをしただけでなく、ドハとソルヒの交際を祝福できない等、なんだか怪しいですよね。もしかして、オムジ事件の真相にもドゥクチャンが関わっているとか…?だとしたら怖すぎますね。

毎回、一筋縄ではいかないこのドラマ。ラストのサスペンス感がたまりません。次回はどんな展開が待っているのか、楽しみです。



【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP