海街チャチャチャ 13話・14話 あらすじと感想

海街チャチャチャ



海街チャチャチャ 갯마를 차차차 2021年放送 tvN 全16話

第13話視聴率9.171%

hg@さらんさん

第13話あらすじ

付き合って初めて迎えるドゥシクの誕生日にヘジンは意気揚々と手作りのわかめスープを持ってドゥシクの家に向かう。と、そこにはたくさんの町人たちが集い、ドゥシクの誕生祝いが行われていた。2人きりになった時、ヘジンが差し出したわかめスープをドゥシクは大喜びでおいしい、おいしいと飲み干す。本当は塩辛いだけなのに。

ソンヒョンと長年組んで来たジウォンがソンヒョンの元を離れようとしている。リフレッシュしたいというジウォンの願いを聞き入れたにも拘わらず、ソンヒョンは食欲が減退するくらいのショックを受ける。それを聞いたドゥシクはソンヒョンに手料理をふるまい、本当の自分の気持ちに気づいていないのではと投げかける。

ヘジンの病院を急に訪ねて来た大学の同期たち。ヘジンにぴったりの小さなかわいい病院だと皮肉るのに、腹を立てるミソンを避けて同期たちをカフェに連れ出すヘジン。彼女らはヘジンの元カレの結婚を話題にするが、ヘジンはちょうど現れたドゥシクを紹介する。ドゥシクはワントーン上がったヘジンの声に目を丸くする。

翌日、一緒にゴルフをすることになり、ドゥシクの腕前が心配でならないヘジン。ところが、翌日颯爽としたゴルフウェアに身を包み、プレイも堂々としたものを見せ、田舎臭いとされていた評価を反転させる。勢いに乗ったヘジンはドゥシクがソウル大を出ていることを持ち出す。

結婚の話題が出て、改めてドゥシクとの将来が気になり始めたヘジン。空白の5年間について訊ねてみるが、ドゥシクはなんだかんだとはぐらかしてばかり。ヘジンがいつかはソウルに戻るかもしれないと知っても、一緒に行くとも言わないドゥシクに若干の失望を禁じ得ない。

ヨングクは公民館掃除の表敬訪問をして、分別ごみの整理を請け負う。ゴミの中から出てきたくじを見て、ファジョンが自分にテレビ出演を譲ったことを知る。どれだけ傷つけたかわからないのになぜ。ヨングクは遅くまで働くファジョンがうたた寝をしている間に皿洗いをしていく。

台風に見舞われたコンジン。ユンギョンは夫クムチョルの心無い言葉に傷つき、大げんかしてしまう。追い出されたクムギョルはドゥシクの家に行くが、諭されて出ていく。その頃、スーパーに寄ったヘジンはユンギョンの異変に気づくが、大雨で孤立状態になったため、自分の家で出産させる道を取る。一方、ファジョンが心配で店を訪ねたヨングクは、ファジョンに見合いを勧める。

ユンギョンの大事を知って駆けつけたクムチョルは涙を流して謝り、出産に立ち会う。嵐の中一晩じゅうかかり、ようやく生まれた命。ユンギョンから赤ちゃんを渡されたヘジンはその尊さに感激する。おずおずと入ってきたドゥシクはユンギョンを祝福し、赤ちゃんを抱かせてもらう。

疲労困憊のヘジンはドゥシクの家で休むことにする。同じく一晩中寝ずの番のドゥシクにも一緒に寝ようと誘う。ヘジンは将来に関する質問をするが、やはり思ったような返事をせず眠りに落ちるドゥシク。深いため息と共に体を起こしたヘジンは何気なくリビングで本を手に取る。中には赤ちゃんを抱いたドゥシクと一人の女性の写真が。起きてきたドゥシクは急に声を荒げて本と写真を取り上げる。

「ずっとこうなの?」と、ヘジン。バケットリストは積極的に叶えてくれるし、願いはなんでも応えてくれる。だけど、肝心なこと、ドゥシク自身のことは何も話してくれない。ヘジンはいつしかドゥシクと家族になることを願うようになったというのに。その言葉にただうなだれるドゥシクは…。

第13話感想

ドゥシクはボラたちがハリネズミを預かって欲しいと言って来た時にそれを断った理由が、「別れが怖い」から。ドゥシクの回想に出てきた一人の女性。一緒にスーツを買って笑い合っていたドゥシクの姿。そして、ヘジンが見つけた写真の中にいたのは、家族のような3人でした。では、ドゥシクの言う「別れ」とは単なる別れではないのかも。

恋愛が初めてのウンチョルはデート前にいろいろ調べて来ました。そんなウンチョルに「恋愛にマニュアルはない」「思うままにしていいの」と。その言葉にミソンをギュッと抱きしめるウンチョル。ウンチョルがとっても可愛くて、こっちの恋愛もすごく気になります(笑)

ユンギョンはお腹の赤ちゃんが生まれて、忙しくなる前に2人でデートしたいとクムチョルに言ったのに、歩くのもしんどい体でと諫められたんです。それに加えて、命がけでする出産を軽く扱われたことが悲しくてしょうがなかったんですね。でも、出産の時、クムチョルの髪を思い切り引っ張って、悪口を言って、憂さは晴れた模様。クムチョルも反省して仲直り。良かったです。

第14話視聴率11.643%

hg@さらんさん

第14話あらすじ

「ごめん」それしか発することができないドゥシクを置いて、ヘジンはドゥシクの家を出る。すたすたと歩くその足がいつしか自然に止まる。背後から声をかけたファジョンの顔を見るなり、我知らず涙がこぼれてついには嗚咽まで漏れるほどに。ファジョンの家で朝食に出されたわかめスープを食べると少しだけ気持ちがほぐれる。

ファジョンによると、ドゥシクの空白の5年間は町人たちの誰も知らないという。ドゥシクは大学に行き、軍隊に行き、コンジンにあまり帰って来なくなった。そうして帰って来た時、抜け殻のような表情を浮かべていた。まるで全てを手放した人のように、虚ろで寂しそうだった。何かあったのは察せられても、とても聞くことはできなかったと。だけど、ヘジンと付き合ってから本当に幸せそうだ。ヘジンならば、ドゥシクの悩みを受け止めることができるだろうと。

ヘジンが一寝入りして目を覚ますと、ドゥシクから着信が何度も入っていた。折り返したヘジンは今は時間が必要だと告げる。別れる前の常套文句ではなく、別れたくないからこそ、ドゥシクがヘジンに素直に話をしてくれる気持ちになるまでの時間を持とうと。

ウンチョルはミソンに高価なプレゼントを持ってくるように。最初はうれしかったが、毎日続くプレゼントにミソンもだんだん負担に感じるように。ある日のデートでウンチョルの不審な電話を盗み聞きし、心配で現場に乗り込む。が、ウンチョルがしていたのは、ただの直取引だった。安堵と共に互いに将来を考えている気持ちを確認する。

ヨングクは自分がファジョンを大事に思っていることに気づいたが、自己の過ちのために踏み出せない。チョヒはファジョンを再び逃さないでとヨングクの背中を押す。そんな2人の姿を誤解したファジョンは自分の負けん気に嫌気が差し、一人酒でつぶれてしまう。それを見たナムスクはヨングクに嘘を言って呼び出し、仲直りの機会を作る。

ドゥシクの学生時代から親身になってくれた先輩ジョンウ。祖父の法事を準備しては祖父にドゥシクの面倒は自分が見ると言ってくれ、奥さんのソナとも家族ぐるみでよくしてもらって来た。それなのに、自分のせいでジョンウは亡き人となってしまった。それを思い出すと、涙が止まらない。

コンジンに滞在中のソンヒョンのところに訪ねて来た姉ソナと甥のハラン。ソナはある人にコンジンの話をよく聞いていて、一度来てみたかったと懐かしそうに話す。ドゥシクとヘジンが喧嘩していると聞いたソンヒョンはドゥシクを訪ねていく。ヘジンは正直に話せばそのまま受け入れてくれるとアドバイスする。一方、ガムニもせっかく結んだ縁を逃がさないよう、幸せになってほしいと町人みんなが願っていることをドゥシクに伝える。

ヘジンの元に両親からおかずが届き、お礼の電話をするとドゥシクの分まで送ってくれたという。ドゥシクのことを親身に感じているのが伝わる。そして、ドゥシクに会って、自分との将来を考えていることだけを確認すると、話してくれるまで会いながら待つことにする。

「海街キリギリス」撮影終了の打ち上げが行われ、ソンヒョンが最後の挨拶の後に愛の歌を唄う。ドゥシクはヘジンと席をはずし、今夜全てを話したいと切り出す。その頃、2人のいない宴ではドゥシクとヘジンの話題で持ち切りに。「ホン班長」はホン・ドゥシクだと知ったドハは今までの親し気な態度から豹変し、「YK資産運用のキム・ギフンを知っているか」と訊ねるとドゥシクの顔色が変わる。それを見たドハはいきなりドゥシクを殴りつけ…。

第14話感想

熱に浮かされたように愛に盛り上がっていたドゥシクとヘジンにも試練の時が訪れたようです。どんなに愛し合っていたとしても一度はぶつかる問題でした。でも、だんだんドゥシクもみんなに背中を押されて、勇気を持ちかけていて、バケットリストにも一緒に幸せになると記していたのですが…。

ヘジンに全てを打ち明けようと心に決めたドゥシクだったのに、このタイミングでドハの父が関係するとは完全に不意打ちでした。先輩ジョンウの会社に勤めていた時の警備員さんで仲良くしていたらしいのですが。いったい何があって、ジョンウやドハの父が不幸なことになってしまったのか。気になりますね。

ウンチョルがしていた直取引とは要するにフリマですが、韓国では地域の中でそういうサイトが結構あって、スマホで購入者を募るのですが、直接会ってやり取りするのが多いようです。私たちは普段スマホアプリなどでしていることですね。「タングン(人参)マーケット」が特に有名です。

海街チャチャチャ 15話・16話(最終回) あらすじと感想

海街チャチャチャ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】


【ポッサム-運命を盗む】

●BS-TBS 全28話(2023/1/26から)月~木曜日12:59から 字幕

ポッサム-運命を盗む (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【誰も知らない】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2023/1/26から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

誰も知らない(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウス】

●BS日テレ 全28話(2023/1/31-3/9)日テレ月~金曜日11:30から 字幕 ※シーズン2・シーズン3も放送決定!

ペントハウス (韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【悲しくて、愛】

●サンテレビ 全22話(2023/1/31から)毎週 月-金曜日 11:00~ 放送

悲しくて、愛 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP