浪漫ドクター キム・サブ3 9話・10話 あらすじと感想

浪漫ドクター キム・サブ3


浪漫ドクター キム・サブ3 낭만닥터 김사부 3 2023年放送 SBS 金土 全16話

daisySSさん

第9話視聴率13.4%

第9話あらすじ

再開発地域にある塾、、、高校生たちが授業を受けるために古い建物に入り、、、数学の授業をさぼり地下のダンススタジオに向かう女子学生を阻止すると、塾に連れ戻そうとする塾講師。壁には危険を示す警告文が。。。

チョン・インス(ユン・ナム)は、救急隊員への講習を担当し大惨事が発生した際は、心臓マッサージの処置は行わないと説明中。

息子を亡くしたコ議員に示談を申し出るパク・ミングク病院長。しかし、コ議員は示談することはないとキッパリ断ると、裁判を起こします。

ドルダム病院ではパク・ミングクがキム・サブ(ハン・ソッキュ)とチャ・ジンマンにこのことを伝え、弁護士に任せられないと法廷に向かうことになったチャ・ジンマン。

チャ・ジンマンは裁判所、ソ・ウジン(アン・ヒョソプ)とチャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)は病院がオフで、チャ・ジンマンと食事をするために向かう。。。父に初めて恋人を紹介するチャ・ウンジェは緊張した姿。

しかし、レストランに到着すると父の代わりに母が待っていたことから、食事を断ってレストランを出ようとすると、ソ・ウジンがテーブルに座り、、、食事をすることになります。

再開発地域にあるビルが崩壊したとの連絡に、キム・サブはドルダム病院の救急医療センターがその応対を担当する拠点となることをスタッフに伝えると、患者を迎え入れる準備を命じます。

チャ・ジンマンにビルの崩壊を伝えるキム・サブ、、、しかし、チャ・ジンマンは彼の連絡を無視し、法廷に。。。

オフで出かけているソ・ウジンとチャ・ウンジェを病院に呼び戻すよう命じるキム・サブ。二人は緊急連絡が入ると、崩壊したビルの近くにいたことから急いで事件が起きた現場に向かいます。

事件現場の被害者の多くは高校生たち、、、その光景を目の当たりにしたウンジェは動揺。処置が必要な被害者に適切な処置をすると、応急手術が必要な患者を移送してドルダム病院に戻ったチャ・ウンジェ。

パク・ウンタク(キム・ミンジェ)とチャン・ドンファは事件現場に派遣され、ソ・ウジンと合流します。その時、地下に生存している学生たちと、崩壊した壁に足が挟まった塾講師がいるとの連絡を受けたソ・ウジン。

動けない塾講師を救助して手術をするとなると、数時間のロスがあり塾講師の命を保証ができない状況。。。ソ・ウジンは地下へ移動し応急処置をすると決めると、パク・ウンタクと共に建物の地下に移動します。

連絡を受けたキム・サブは二人を心配し、連絡を入れます。しかし、ソ・ウジンと連絡が取れず、消防隊長が一緒に崩壊したビルに入ったことが確認でき、側にいるソ・ウジンとウンタクの無事を確認すると、安堵するキム・サブ。

崩壊した建物の地下、子供たちと消防隊長が見守る中、ソ・ウジンとパク・ウンタクが緊急手術を行い、外に出るのを待つだけ。。。中にいた学生たちが1人1人救出されて、残るのは怪我をした塾講師、ソ・ウジンとパク・ウンタク。

三人が出ようとした時、再び建物が揺れると、2次崩壊が起こり、脱出できず閉じ込められてしまいます。外では三人の生存が確認できず。。。気が付いたパク・ウンタクは、塾講師をかばうように守って意識を失ったソ・ウジンを発見します。

その後、「ソ先生!」と声を上げるパク・ウンタクの視線の先は、、、鉄筋が刺さっているソ・ウジンの手。

第9話感想

今話は建物の崩壊事故が起きて、犠牲になったのは高校生たちの対応を描いた1話でした!

患者を助けるために崩壊した建物に入ったソ・ウジンとパク・ウンタク、、、結局、2次崩壊が起こり建物の中に閉じ込められてしまいました。

二人が崩壊した建物の中に入ったことをしってひどく動揺するキム・サブと違い、チャ・ウンジェは落ち着いた様子で手術に挑みます。

崩壊した建物の中に閉じ込められたソ・ウジン、、、外科医にとって最も大事な手を怪我した様子で、パク・ウンタクが彼の名前を叫ぶところで今話が終わりました。

一体何が起きたのでしょう。また今後、何が起こるのでしょう。事故で多くの命を失うことは非常に辛いことで、今話のエピソードは高校生たちが命を失った設定で、みていて気持ちが重くなりました。

一方、裁判所にいるチャ・ジンマンは、緊急事態にも拘わらず、連絡を無視し続けました。裁判を起こしたコ議員が法廷に姿を現さない理由にまだ気づいていないようでした。コ議員は再開発予定地に住む住民たちに会うために崩壊したビルの中にいたことが分かり、、、命に別状はなく生きていました。

ソ・ウジンは無事に救出されて、手の怪我は治せるのでしょうか?

第10話視聴率13.5%

第10話あらすじ

ニュースで再び建物が崩壊したことが伝えられると、ソ・ウジン(アン・ヒョソプ)に連絡を取るチョン・インス(ユン・ナム)。ソ・ウジンが電話に出ないとチャン・ドンファに急いで電話をします。

ソ・ウジンとパク・ウンタク(キム・ミンジェ)が救出される前に、建物が崩壊したことを目の当たりにしたチャン・ドンファはできることがなく、涙を流すだけ。。。

手術室を出たキム・サブの様子がおかしいことから、ナム・ドイルとパク・ミングクは黙々と手術に集中するチャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)が気になる。

二人の安否が確認できない状況、、、チャ・ジンマンは連絡にも出ず、、、キム・サブは二人を助けに向かうと言い出すと、「これでも僕が病院長ですから。病院のことは僕が・・・」と語り、キム・サブの行動を応援する言葉を渡します。

崩壊した建物の中に閉じ込められた状態で、パク・ウンタクは気を失ったソ・ウジンを起こします。意識が戻ったソ・ウジンは強い痛みを訴え、、、救出のSOSを送るための通信用の端末の状態を確認するパク・ウンタク。

しかし、壊れていて通信不可能。事件現場に駆け付けたキム・サブ(ハン・ソッキュ)は、状況の報告を受けると、ソ・ウジンとパク・ウンタクの名前を呼び、、、キム・サブの声を聞いたパク・ウンタクは、もう一台の通信端末を発見しますが、崩壊した石の下。。。

答えが聞こえてこないことに失望するキム・サブ。その時、パク・ウンタクの声が聞こえて全員生きていることを伝えると、負傷者に関して報告をします。

キム・サブをはじめ、レスキュー隊は全員生きていることに安堵の声を上げます。しかし、負傷者のうちの一人がソ・ウジンで、鉄筋が彼の手と手首を貫通していることを伝えと、倒れそうにふさぎこむキム・サブ。

状況は深刻で、ソ・ウジンの手と手首を貫通した鉄筋は彼がかばった患者の腹部に刺さっていると知ると、自ら建物の中に入ると話すキム・サブ。

しかし、危険すぎると阻止されたキム・サブは、このままでは有能な外科医と大切な命を失うことになると引くことなく、建物の中に入ります。

パク・ウンタクを発見すると、彼を強く抱きしめて、次にソ・ウジンと患者の状態を確認します。ソ・ウジンの手と手首に刺さっている鉄筋を抜くしかない状況。しかし、万が一の場合、ソ・ウジンが手を使えなくなることから、パク・ウンタクは反対。

塾講師を助けるために建物に入ったことから、このまま彼を死なせないと語るソ・ウジンは、覚悟を決めたと告げると、鉄筋の切断を命じます。

酷い痛みが伴うだけでなく、傷ついた神経を刺激し、悪化することがあるとの言葉に心と決めたソ・ウジン。しかし、息ができない程の痛みに苦しむソ・ウジン、、、キム・サブは涙をみせると、

全ては終わったと語り、急いで病院への移送を命じます。

一方、ドルダム病院、、、ソ・ウジンが手を怪我したと知らされたチャ・ウンジェは、ひどく驚き。。。

ソ・ウジンの手術は自分がすると語ると手術の準備を命じます。しかし、自分の部屋に戻るトふらつくキム・サブ。

ペ・ムンジョン(シン・ドンウク)は、キム・サブの手の状態を心配しますが、何があってもソ・ウジンの手術は自分が担当すると告げると手術室に向かうキム・サブ。

しかし、チャ・ウンジェが二人の会話を耳にしていた。。。ソ・ウジンの手術が始まりますが、キム・サブは突然、手の力が抜けてメスを落とす出来事が起きます。

手を胸に当てるキム・サブ、、、その後、動かなくなっていたキム・サブの手が奇跡的に動き、手術を開始し、危機が訪れたもののソ・ウジンの手術は成功します。

第10話感想

緊迫する状況の中、病院に運ばれたソ・ウジン、、、彼の手術は何があっても必ず自分がすると断言するキム・サブでしたら、手が動けなくなり手術は不可能かと思った時、奇跡のように手が動き始めたキム・サブ。

キム・サブの手術は成功し、感動ありの一話でした。外科医にとって大事な手を怪我してまで、塾の講師を助けたかったのかを訪ねるチャ・ウンジェの言葉に、「彼は先生だったから・・・」と語ると、キム・サブと出会って医師として成長できた自分自身を置き換えたようなセリフに感動!

息子が医療ミスで死亡したと訴えたコ議員も、無事に救出されました。ただ、足を怪我して手術が必要な状況

チャ・ジンマンは緊急事態が発生したことを知りながらも、事件現場に向かわなかったことから、娘だけでなく、キム・サブまでガッカリさせるエンディングを迎えました。キム・サブの手の状態に気づいていたチャ・ジンマン。

しかし、キム・サブは「ジンマン、言い忘れいた。お前はPlanBだったんだよ」と語り、、、その後、キム・サブの携帯電話に「カン・ドンジュ」の着信が、、、今後、どのような展開を迎えることになるのでしょう?

【豆知識】挿入歌OST Part 3はNCT「ドヨン」が歌う「Beautiful Day」。



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP