浪漫ドクター キム・サブ3 15話・16話(最終回) あらすじと感想

浪漫ドクター キム・サブ3


浪漫ドクター キム・サブ3 낭만닥터 김사부 3 2023年放送 SBS 金土 全16話

daisySSさん

第15話視聴率14.0%

第15話あらすじ

ヤン・ホジュン(コ・サンホ)をはじめとする外傷センターの職員たちのボイコットが続く中、山火事が起きたとの連絡に、ソ・ウジン(アン・ヒョソプ)は患者が次々に運ばれてくることを伝えると、ボイコットを辞めて、先ずは患者を助けるべきだと説得しようとします。

ヤン・ホジュンは医師の権利を無視する医療現場を批判すると、何があってもボイコットを中断する考えはないと明確にします。

「医師の権利が無視される状況は分かっています。今中断をしても権利を求める動きを再開することはできます。でも、助けないと未来がない患者の命は僕たちにかかっています。ここまま患者の命を助けないでボイコットをつづけますか?」と語る言葉に、センターの看護師たちが復帰。

その後、医師たちもセンターに戻り、患者を受け入れて処置を始めます。

山火事の被害者と化学工場で起きた爆発の被害者が運ばれ、、、ドルダム病院の救急医療センターにも患者が溢れ、外傷センターにも多くの患者が運ばれます。

カン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)は外傷センターに運ばれた患者を確認すると、自分の命令に反したことを知り勝手な行動をとったソ・ウジンを叱る。

オ・ミョンシム(ジン・ギョン)看護部長は、山火事が発生した緊急状況であることを伝え、カン・ドンジュもそれ以上何も言えず。。。

一方ドルダム病院の救急医療センターにも多くの患者が運ばれます。

山火事の被害者と工場の患者が運ばれる中、色盲であるイ・ソヌンが患者の区別がつかず、処置の途中で出ていき、、、そのことを知らないチャン・ドンファ(イ・シニョン)は、突然の状況に驚く。

その時、キム・サブ(ハン・ソッキュ)がイ・ソヌンの代わりに患者への処置を始めます。一段落すると落ち込んでいるイ・ソヌンにキム・サブは励ましの言葉をかける。

消防隊員の二人が運ばれ、チョン・インス(ユン・ナム)はチェ・インチョル隊員を担当することに、、、しかし、心拍停止の状況で一生懸命に処置をしますが、死亡。

チェ隊員と一緒に運ばれたホ隊員は緊急手術が必要な状況で、保護者の同意を受ける必要がある。家族として病院に駆け付けたのは幼い息子。

カン・ドンジュは幼い息子に状況を説明すると、手術を始めます。キム・サブも加わり行われた手術は成功。

しかし、山火事がドルダム病院のある方向にまで拡散しているとの知らせから、治療中の患者たちを他の病院に移送し、ドルダム病院の職員たちにも非難するよう命令が下されます。

慌ただしく動く中、治療の順番に対しての不満を口にする男が、、、「消防隊員を先に治療するってコネがないと、治療も受けられないのか!」と声を上げると、医師を邪魔する言動を続け。。。

見るに見かねたオ・ミョンシム(ジン・ギョン)が大声をあげると、「いい加減にしなさい!あなた・・・」と説教を始めます。

全く反論ができない患者に、「山火事がここまで広がっているとの避難勧告がありました。」と説明をすると、急いで患者を避難させ、病院のスタッフも急いで病院から外に出ます。

その時、パク・ウンタク(キム・ミンジェ)が現れて、キム・サブの行方が確認できないと語り、、、ソ・ウジンとチャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)が驚く。

一方のキム・サブは病院の廊下、、、煙の中で、キム・サブを呼ぶチャン・ヒョンジュの声に、、、振り向く。

第15話感想

山火事がドルダム病院にまで広がり、、、キム・サブは安全に病院から脱出できたのでしょうか?

ドルダム病院から避難する連絡を受けて病院のスタッフが無事に病院の外に出た後、、、病院の廊下にいるキム・サブの姿を最後に今話が終わりました。

今シーズンも残すところはあと1話のみですが、果たしてどのような展開とシーズン3のエンディングを迎えることになるのか、ついにシーズン3も終わりを迎える時が近づいています。

リアルな医療現場の現状を反映させるエピソードも登場し、たくさんある医療(メディカル)ドラマの中で、個人的にはこのドラマがダントツ最も好きなドラマの一つです。

「グッド・ドクター」はアメリカでリメイクされるほど、印象深いメディカルドラマでしたが、韓国の医療現場を垣間見ることができて、登場するエピソードにリアル感があります。

全員が避難をした後、まだ病院内に残っている様子のキム・サブ、、、一体なぜ、彼は病院の中に残っているのか、最終話ではドルダム病院にまた一人医師が戻ってくるようなニュワンスを残した展開に期待が高まる!

第16話視聴率16.8%

第16話(最終回)あらすじ

山火事は徐々にドルダム病院の近くまで広がり、病院の外に避難をしたドルダム病院のスタッフ。その時、キム・サブ(ハン・ソッキュ)が見当たらないことに。。。

チャン・ドンファはキム・サブが心配になり、キム・サブのオフィスを探します。デスクの上の古いファイルとカセットテープを意味深げに見つめるチャン・ドンファ。

残された患者が建物の中にいないのか、最後のチェックを進めている病院のスタッフ。

患者の移送先が分類されると、医師たちや看護師たちもそれぞれの場所へと配属となり、処理をお願いするパク・ミングク(キム・ジュホン)病院長。

その時、チョン・インスが現れてはキム・サブの行方が確認できないことの報告。カン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)、ソ・ウジン(アン・ヒョソプ)とチャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)も、キム・サブを見つけるため病院内を探しまわります。

オ・ミョンシム(ジン・ギョン)もキム・サブが心配になり、手術室をチェック。

手術室に立っているキム・サブを発券したオ・ミョンシムは、病院のスタッフにキム・サブを発券したと告げる。

「ここで多くの患者を助けましたね。先生のお考え私には分かります。パク院長も、カン・ドンジュ先生も立派な外科医ですが、キム・サブのような人々を引き付ける魅力はない。。。ドルダム病院が山火事でなくなるとしても、キム・サブがいらっしゃる限り、ドルダム病院は永遠に残ります」と語るオ・ミョンシム。

その時、雷がなると、、、雨が降り始めて、避難準備をしていた病院スタッフは喜びの声をあげます。

一方、ユン・アルム(ソ・ジュヨン)が心配になったパク・ウンタク(キム・ミンジェ)は、彼女の無事を確認すると、これまで伝えることが出来なかった気持ちを伝えるとユン・アルムにキスするパク・ウンタク。

その時、助けを求める声に駆け付けてみると、コ・ギョンスク議員の秘書たちが怪我をした状況。ドルダム病院に残ったスタッフで緊急手術を行うことになり、コ・ギョンスクは不安そうに見守ります。

キム・サブの出頭のもとで行われた手術は成功し、コ・ギョンスクは外傷センターへの予算が果たして必要なのかが気になったと語ります。

彼女の言葉に、キム・サブは「新しいまちづくりを続けても、万が一の時に治療を受ける病院がないのに、意味がありますか?」と逆に問うキム・サブ。

一方、その頃カン・ドンジュはユン・ソジョン(ソ・ヒョンジン)に連絡をすると、「先輩はいつこちらに?」と会話を続ける。

コ・ギョンスクが動き、外傷センターへの追加予算が下りることになると、キム・サブをはじめパク・ウンタク(キム・ミンジェ)病院長は大喜び。キム・サブの夢が叶う。。。

ドルダム病院に残るか去るかを悩むチャン・ドンファ。キム・サブは彼にプレゼントを渡すと、「これ、君の姉に渡すはずだったんだ」と話します。

チャン・ドンファはキム・サブがチャン・ヒョンジュの弟だと既に気づいていた。

姉の死後、悲しむ両親のために医師になることを決意したと話すチャン・ドンファ。医師を続ける気があるが、ドルダム病院でキム・サブのような医師になれるかの自身がないと正直に考えと伝えます。

そして、、、チャン・ドンファの送別会が開かれ、、、ソ・ウジン(アン・ヒョソプ)との会話の後、もう少しドルダム病院に残る決心をします。

一方、外傷センターで一緒に働ないかとソ・ウジンを誘うカン・ドンジュ。まだ左手の感覚が戻っていない状況でリハビリも必要な状況のソ・ウジンですが、自分を信じて仲間たちを信じて病院にセンターに残ることになり、、、ついにチャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)にプロポーズをします。

キム・サブは自分がこれまで夢みた病院に近づいたことに微笑み、、、彼の視線の先には辛い時も乗り越えられる力となった教え子、チャン・ヒョンジュが笑顔を見せる姿が。。。

病院に運ばれた患者を迎えるために準備をするキム・サブ。

第16話(最終回)感想

感動ありのシーズン3の最終話!

これまでのキム・サブの夢に向けて、様々な困難を乗り越えてきた、、、先には念願の外傷センターをオープンし、追加予算までもらえて外傷センターとしての更なる目標ができる。。。

キム・サブは信頼する教え子たちに外傷センターを任せて、彼はドルダム病院に残り、これまで通りの医師としての使命を駆使するエンディングでした。

今話のエピローグでは、ドルダム病院の前にタクシーが止まり、スーツケースを持った女性の姿が。。。スーツケースには、ユン・ソジョンと書かれたタグが付いていて、、、海外から戻ってきたユン・ソジョン?

これはシーズン4が始まることを意味するのでしょうか。カン・ドンジュとユン・ソジョンが再び、「浪漫ドクターキム・サブ」に出演することが期待できる?嬉しくなるエンディングでした!



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP