浪漫ドクター キム・サブ3 13話・14話 あらすじと感想

浪漫ドクター キム・サブ3


浪漫ドクター キム・サブ3 낭만닥터 김사부 3 2023年放送 SBS 金土 全16話

daisySSさん

第13話視聴率14.8%

第13話あらすじ

カン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)がドルダム病院に戻ると知った病院のスタッフは、彼が戻ることを楽しみに待っている様子。

キム・サブ(ハン・ソッキュ)と一緒に居る時にカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)と会ったソ・ウジン(アン・ヒョソプ)は、キム・サブが満面の笑みを見せていたことを思い浮かべると、深く考え込む様子。

カン・ドンジュに完全に戻ったのかを訪ねるキム・サブの質問に、どこまでやらせてもらえるかにもよりますけど、、、と語ると、「やりたいだけやってみなさい」と答えるキム・サブ。

その場を離れるカン・ドンジュは2階から見下ろしているパク・ミングク(キム・ジュホン)を発見すると、「相変わらず変な人々、相変わらず変な場所、そんな場所に戻ってきた俺」と、考え。。。

チャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)もカン・ドンジュと再会することを楽しみ。ソ・ウジン(アン・ヒョソプ)に、「私たちのこと覚えているかなぁ?」と語ると、カン・ドンジュへの関心を見せます。

以前使っていたキャビネットを開けて、以前座っていたデスクに座ったカン・ドンジュ。部屋に入ってきたソ・ウジンは、カン・ドンジュが座っている場所が自分の席であることをアピールすると、怪我をしたソ・ウジンの手に興味を持つカン・ドンジュ。

手の怪我のことを質問されると、淡々と返事をするソ・ウジン。一方、カン・ドンジュは、「外科医にとって最も大事なのはメスではなく、、、手だ!」と語ります。

その言葉にソ・ウジンは反抗的な態度で、「僕の手のことは自分で何とかします」と返事。。。

外傷センターのセンター長の代理を務めることになったカン・ドンジュは、医師たちの専門外の手術を禁じます。

チャン・ドンファやペ・ジュンジョンが呼ばれても、ソ・ウジンには緊急患者が運ばれた時の連絡(コール)がなく、疑問を持つソ・ウジン。

外傷センターに送られた患者を区分すると、キム・サブが率い救急医療センターが受け入れるべきだと、、、ドルダム病院の救急医療センターは患者で溢れます。

手のリハビリが必要なため、ソ・ウジンを呼ばないよう命でいてキム・サブ。そのことに気づいたソ・ウジン。

一方、運ばれた患者の状態を確認したチャ・ウンジェは、カン・ドンジュに禁じられているにも拘らず、手術ができるのが自分とキム・サブだけのため、手術を開始します。

キム・サブは別の手術を行っている状況。。。そんな中、交通事故が発生して患者が運ばれる状況。

三人の患者をカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)が1人でケアする事態が起き、、、困ったカン・ドンジュを手伝うために現れたのはソ・ウジン。

「約束してください。僕がお願いをするまで最後まで僕を信じて、任せてください」とカン・ドンジュに念をおすソ・ウジン。

カン・ドンジュとソ・ウジンが手術を行い、、、途中、心拍停止、、、心臓マッサージをするも患者は死亡。

チャ・ウンジェが必要な状況で、カン・ドンジュの命令に逆らい始めた手術が終わらず、緊急の手術に入ることができず、苛立ちを覚えるカン・ドンジュ。

その時、ソ・ウジンのチャ・ウンジェを励ます言葉に、カン・ドンジュの怒りが爆発。

カン・ドンジュが決めたルールに従わないソ・ウジンは、「これまでキム・サブから教わった通りにします」と語り、カン・ドンジュは、「いいか!キム・サブを目指して真似をしても、、、

あれができるのはキム・サブだからだ」と語ると、「真似をしてもキム・サブにはなれない」と語った時、ドアが開き、、、そこにキム・サブがいる。

第13話感想

方針を変えない限り、、、カン・ドンジュをサポートすると語っていたキム・サブ。しかし、状況はソ・ウジンとカン・ドンジュの対立へと発展。

カン・ドンジュがドルダム病院に戻った理由は、、、キム・サブの考えが間違っているということを証明するためだったのでしょうか?

ドルダム病院の救急医療センターで受け入れられる数の患者をこえても、何も言わずすべての患者を受け入れていたキム・サブでしたが、カン・ドンジュは一体なにをしたいのでしょうか。全く状況が読めない展開となり、新たな危機が訪れることになりそうですね。

今話、少しもどかしさを感じたのが、パク・ウンタク(キム・ミンジェ)とユン・アルム(ソ・ジュヨン)の関係でした。

仲直りができず苦戦するパク・ウンタクがユン・アルムに送るためにお花を買うシーンが登場しました。アドバイスをしたのは医師のチャン・ドンファ。ユン・ソルに片想いをしていたチャン・ドンファは、彼女の一途な気持ちに気づき、諦めた様子。

今後も三角関係が続くことになるのか、気になるカップルです!

第14話視聴率14.9%

第14話あらすじ

手術中の患者が死亡、、、カン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)の命令に背き、救急医療センターの患者の手術を行ったことで、外傷センターはソ・ウジンのサポートを受けて手術していたカン・ドンジュ。途中、患者が死亡する出来事が起きます。

外傷センターに戻ってきたチャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)は、カン・ドンジュの手術方法に不満を持ち、、、正しいない選択をしたと不満を直接伝える。

チャ・ウンジュの言葉にカン・ドンジュは、「センターの患者を優先させるべき医師が、、、センターにいなかったわけですから、手術方法はここにいたのなら問題なくあなたの意見を受け入れたはず・・・」と語り、チャ・ウンジェを批判します。

「手術室では上下関係など存在しません」と語り、チャ・ウンジェも真っ向からカン・ドンジュに対立する姿を見せます。

カン・ドンジュのガイドラインでは、救急医療センターと外傷センターでは役割が異なり、その役割分担を混乱しないことが大事。

しかし、医師が不足して患者が集中的に集まる場合、救急医療センターの患者の処置をするこはできると考えるチャ・ウンジェ。

カン・ドンジュとチャ・ウンジェの対立は更に激しくなり。。。

病院長のパク・ミングク(キム・ジュホン)は、カン・ドンジュが勝手に決めた病院のガイドラインに、不満を見せる。

しかし、キム・サブ(ハン・ソッキュ)はカン・ドンジュなりの考えがあり、ドルダム病院に戻ったはずだと、カン・ドンジュを見守っていきたいと語り、、、キム・サブの考えに不安を見せるパク・ミングク病院長。

カン・ドンジュのやり方に不満を持ち始める病院職員たち。病院内ではカン・ドンジュの指示に従うことができないとして、カン・ドンジュを辞任させるべきとの動きが起きます。

ソ・ウジンの反対にも拘わらず、チェ・ウンジェはカン・ドンジュのやり方に従えないとボイコットに名を挙げる。

国から外傷センターへの援助金を決める委員会のメンバーの一人、コ・ギョンスク議員は病院とコンタクトを取っている公務員の一人とコンタクトを取ります。

息子を死なせた病院に対しての正面対決を宣言したコ・ギョンスクは、この公務員を既に丸め込めた状況。

病院の職員たちがボイコット中、山火事が起きたニュースを確認するキム・サブ。その頃、チャ・ウンジェも警報が鳴ると、山火事が起きた非常事態だと気づきます。

急いで外傷センターで患者を受け入れるために向かおうとすると、先輩医師ヤン・ホジュンがソ・ウンジェを阻止しようとします。

「山火事ですよ!」と叫ぶとチャ・ウンジェ。。。

第14話感想

ドルダム病院に戻ってきたカン・ドンジュ、、、彼が考えるやり方に不満を見せる病院の医師を始め職員たち。

ソ・ウジンが反対するにも拘わらず、チャ・ウンジェはヤン・ホジュンと共にカン・ドンジュの方針に従えないとボイコットを始めて間もなく起きた山火事。

外傷センターへ多くの患者が運ばれてくることが予想されると、チャ・ウンジェはボイコットを中断して外傷センターへ戻ろうとします。

しかし、彼女を阻止するヤン・ホジュン、、、果たしてチャ・ウンジェを阻止することに成功するのでしょうか。

このまま外傷センターの医師や看護師が職場に戻らないとなると、、、救急医療センターのキム・サブへの負担が更にかかることになり、病院内は二つのグループに分かれて対立する可能性があり、ハラハラする展開が待っているような気がします。

コ・ギョンスク議員はこの状況をどのように利用することになるのかも、ますます気になる展開を迎えることになりそうです。

コ・ギョンスク議員側についてキム・サブを裏切るような行為する人物が現れそうな、、、予感もします。

今話、キム・サブがなぜキム・サブと呼ばれるようになったのか、興味を示す若手医師たち。

エピローグでは、ナム・ドイル(ビョン・ウミン)がチャン・ドンファに初めてキム・サブを呼んだのが、第1号弟子となったチャン・ヒョンジュだと教えます。ナム・ドイルの話を聞くチャン・ドンファンの表情から、彼はチャン・ヒョンジュが誰なのか知っている様子。

名前や状況からして、チャン・ヒョンジュはチャン・ドンファンの姉かもしれないと、思いました。

これまでキム・サブに興味を示していたことから察するに、チャン・ドンファンがドルダム病院で働くことになった理由や特別な背景がありそうですね。

また、パク・ウンタクとユン・アルムは、結局別れることに。。。花束まで準備したパク・ウンタクは、ユン・アルムから別れを告げられて、このまま二人が別れることになるのでしょうか。




【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/16から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ホジュン~伝説の心医~】

●BS12 トゥエルビ 全68話(2024/5/1から)水・木曜日16時から2話連続放送 吹替[二]

ホジュン~伝説の心医~ 感想  視聴率 キャスト・相関図

【ホテリアー】

●BS11 全20話(2024/5/3から)月~金曜日14:29から 字幕

ホテリアー 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【恋人】

●WOWOWプライム 全21話(2024/5/3から) 金曜日19時から2話連続放送 5/23深夜から第4話までのキャッチアップ放送。 字幕 

恋人(韓国ドラマ) 2023 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP