浪漫ドクターキム・サブ2 15話・16話(最終回) あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

浪漫ドクターキム・サブ2 15話・16話(最終回) あらすじと感想

NEW! 投票開始!


NEW! 第2回 韓国ドラマ 人気ランキング (現代) 2021


NEW!【第2回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


NEW!【第2回】 韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


NEW【第2回】韓国 人気イケメン俳優ランキング(現代) 2021



「広告」


浪漫ドクターキム・サブ2 낭만닥터_김사부2 2020年放送 SBS 全16話

第15話視聴率21.7% 23.7%

daisySSさん

第15話あらすじ

ド・インボム(ヤン・セジョン)がドルダム病院を訪れたことを知ったキム・サブ(ハン・ソッキュ)は、久々に見るインボムに微笑みを隠せず、手術中死亡したVIP患者の死を検証する調査団がコデ病院から派遣されることを聞かされます。ド・インボムも調査団の一人で、テーブルデスの真相を探ることが目的ではなく、ドルダム病院を狙った調査になることを伝え、二人の会話を聞くソ・ウジン(アン・ヒョソプ)。

救命救急センターに患者が運ばれ急いで向かったウジンは、処置室に入ってきたド・インボムを発見すると緊張します。対立した意見を見せるインボムとウジンの間に緊張が走り、二人の姿を見つめるキム・サブの顔には笑顔が。。。コデ病院から調査団が訪れ、VIP患者の手術をサポートしたソ・ウジンをはじめ、麻酔科医のシム・へジンを含め調査が始まります。

シム・へジンは手術前からWPW症候群を理由に本院での手術を進めていたことを証言しますが、パク・ミングク(キム・ジュホン)は真向から対立姿勢を見せます。内科医の見解としてドルダム病院内で手術を行う十分な状況だったことを説明、WPW症候群のことに関しては触れないパク・ミングク院長に攻撃的な態度の意見を述べるウジン。感情的に意見を語り始めるウジンをとめるような発言をするド・インボム。調査が一旦終了すると、医師として冷静な態度を取れないとドルダム病院を危険な状況に陥れることになると

忠告。

一方、手術中死亡したカン・イクジュンが気になるチャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)は、カン・イクジュンの家族から手術の前にWPW症候群に関する説明を受けていたこと、手術の途中死亡する可能性があることを認知し、同意書に署名をしていたことを知ります。患者の同意を得て行われた手術のため、法的に問題になることはないはず、、、ウンジェとウジンはドルダム病院がターゲットになっていることに気づくと、同意書を探し始めます。



既にパク・ミングクの計画に気づいているキム・サブ(ハン・ソッキュ)は、同意書のコピーを確保し、パク・ミングクの前に現れます。忠告するキム・サブの言葉に、パク・ミングクは隠していた同意書の存在を明かし、ドルダム病院を閉鎖して新たな病院施設を建設するためのド・ユンワンの計画は失敗に終わります。

調査終了したド・インボムはウジンとの手術を終えるとコデ病院に戻ることになり、キム・サブとパク・ミングクの会話を聞いたウジンは、ド・インボム(ヤン・セジョン)を誤解していたことに気づきます。

第15話感想

シーズン1にも登場した「モナンドル(四角な石材)プロジェクト」は、シーズン2でも登場し、ドラマの流れからするとシーズン3の放送が期待できる展開になってきました。ド・インボムがドルダム病院に戻ってくることを示唆するかのようなセリフも登場し、ソ・ウジン(アン・ヒョソプ)がストーリーの中心に立つことになるのでしょうか。ド・インボムはドルダム病院を閉鎖しようとするド・ユンワンの息子ですが、父と対立的な関係にある存在。

調査団がドルダム病院に派遣された本当の理由は、手術の途中死亡した患者の死の真相を明かすためではなく、ドルダム病院を閉鎖するため計画の一歩でした。しかし、キム・サブの適切な対応で、ド・ユンワンの計画は失敗に終わり、このままドルダム病院が存続することになるのか、最終話での結末が気になります!!

ウジンの借金を返済したのがペ・ムンジョン(シン・ドンウク)だと知ったキム・サブは、ウジンを助けた理由を尋ねますが、その理由は今話では明らかにならず。ドラマの最後に登場した男性を見てペ・ムンジョンが驚くシーンが登場しますが、もしかしてペ・ムンジョンの父なのでしょうか。この男性の登場がドラマの最終話にどのように影響を与えるのか、ハラハラする第15話のエンディングでした。

ユン・アルム(ソ・ジュヨン)とド・インボムの関係も、、、明らかになっていませんがただ面識がある仲ではなく、家族又は家族ぐるみで親しい関係のように見えました。カジノのシン会長の右腕のチュ支配人が、ド・ユンワンを訪ねるシーンも登場し、最終話で謎や秘密などがすべて明かされるスピーディーな結末を迎えるのか、シーズン3の始まりを予告する展開のエンディングをむかるのかが、最も気になるポイントとなるのでしょう。

個人的には「浪漫ドクターキム・サブ」のようなメディカルドラマが大好きなので、是非シーズン3が観てみたいです。

【豆知識】チョン・ボソクが特別出演しています。

第16話視聴率 21.1% 25.4% 27.1%

daisySSさん

第16話(最終回)あらすじ

ヨ元院長が目を覚まし、キム・サブ(ハン・ソッキュ)は延命を希望しない彼の意思に反して命を絶受けたことに面目がない。。。その頃、コデ財団の理事長のド・ユンワン(チェ・ジンホ)を訪れたシン会長の右腕チュ支配人は、亡くなったシン会長が残した最後の意思を尊重するための準備に時間がかかっていること、新たに就任するシン会長が準備でき次第、案件を検討することになると伝えます。キム・サブの力になっていたシン会長が亡くなったことで、ドルダム病院を自由にできると考えるド・ユンワン。

ペ・ムンジョン(シン・ドンウク)の父がドルダム病院に現れ、父の姿を見るとペ・ムンジョンの顔がこわばります。病院内でソ・ウジン(アン・ヒョソプ)と鉢合わせになったペ・ムンジョンの父は、ウジンの借金を立て替えたのか息子ムンジョンだと伝えると、ウジンの表情が変わります。過去、ウジンの父がお金を借りた相手がペ・ムンジョンの父だったことに気づいたウジンは、強いショックを受けます。

一方、チャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)は本院のオ教授から、本院に戻るよう連絡をもらいます。キム・サブから連絡があり、チャ・ウンジェの病気が治ったことを知らされたと聞かされると、少しガッカリした表情を浮かべます。

末期癌患者だったヨ元院長は生きることだけではなく死ぬことも尊重して欲しいと、キム・サブに伝え。。。延命を希望しないヨ院長の気持ちと選択を尊重することにしたキム・サブ。その頃、パク・ミングク(キム・ジュホン)は辞表を準備し、病院をやめる決心をします。

部下のヤン・ホジュンはこのままパク・ミングクを辞めさせたくない気持ちから、パク・ミングク院長が残した辞表を破棄し、ド・ユンワンを訪ねます。パク・ミングク院長を辞めさせないで欲しいと語り、偶然知ったキム・サブの病名を伝えます。ド・ユンワンはキム・サブを失脚させ、ドルダム病院を手に入れることができると確信。

ヨ院長の最期を見守るドルダム病院のスタッフ。その夜、キム・サブが出した問題の答えを見つけたと語るウジンに、主治医として手術を準備するよう頼みます。キム・サブが出した問題は、彼の患っている病名の診断を付けること。。。そのために渡された「モナンドルプロジェクト」のファイルは、これまでドルダム病院で診てきた患者の症状や病状を記録したものでした。

プロジェクトがスタートした時から病院で働いてきたパク・ウンタク(キム・ミンジェ)のサポートと医師たちの協力によりついにキム・サブの病名が付けられます。手術後は3週間程安静が必要で、しばらくは外科医として手術ができないキム・サブは、パク・ミングク院長にドルダム病院に残って患者を診て欲しいと提案します。

キム・サブの手術は成功し経過も順調の中、理事たちを同伴してドルダム病院に現れたド・ユンワンは、ヤン・ホジュンから入手したキム・サブの病気を理由に、彼を辞任させるために現れます。しかし、キム・サブは待っていたかのように書類をド・ユンワンに渡します。

医療法人設立許可書、、、と書かれた書類を確認するド・ユンワンの顔から笑顔が消え。。。コデ財団から毎年40億ウォンの支援金が払われる約束で、コデ財団はドルダム病院との経営には関わらないとのこと。ドルダム病院の経営に今後は関わることが一切できないことから、ド・ユンワンの計画は失敗に終わります。

本院に戻ったチャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)も再びドルダム病院に戻り、、、ドルダム病院で働くスタッフは運ばれる患者の治療に励む。。。

第16話(最終回)感想

ドルダム病院の3年後の話はこれで終わりですが、シーズン3へと続くようなニュワンスを残したようで、まだまだキム・サブの活躍は続く、、、ことを示唆するエンディングでした。

亡くなったシン会長の遺言通り、ドルダム病院は独立した医療法人として、病院の利益に縛られず救命救急センターを通じて患者の命を助ける位置づけ。オチがあるとすれば、チュ支配人が登場しド・ユンワンにキム・サブを警戒するようヒントを与えたにも拘わらず、ド・ユンワンは勝てることを確信し過ぎて、簡単な電話一本で確認できることを見落としていた感じです。

ユン・アルム(ソ・ジュヨン)がユ・インボムの従兄妹だったことをしったパク・ウンタク(キム・ミンジェ)は、戸惑いを見せます。でも、二人のキュートなロマンスは進行中。。。

実力が認められたウンジェは本院に戻りますが、結局ドルダム病院に戻ってくることに!ウンジェとウジンのロマンスは、誤解はあったもののお互いの気持ちを確認し合うことに!「リセットキス」が最終話で、再び登場しました。

キム・サブの手の手術も成功し、持病は薬でコントロールできるもの。過去の記録をもとに確実に助けられる命を救い、救うことができなかった患者のケースは、問題点を探り出し類似した状況になった時には一人でも多くの命を助けるための新たなプロジェクト、プロトコールを作り出したキム・サブ。

「浪漫ドクターキム・サブ」のタイトルにある「浪漫」の意味は、このドラマを最後まで見ると、必ず見つかります。希望のあるエンディングでした!

浪漫ドクターキム・サブ2 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率

「広告」


【放送情報】

まぶしくて ―私たちの輝く時間―

●BS朝日(2021/4/22~5/7)月~金曜日8:30から 字幕 全12話

まぶしくて ―私たちの輝く時間―(眩しくて) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【投票中】

ナム・ジュヒョク ドラマランキング

ハン・ジミン ドラマランキング

ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~

●BSフジ(2021/4/22~5/19)月~金曜日10時から 字幕 全16話

ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【投票中】

ムン・チェウォン ドラマランキング


2021年版 投票中!


韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)

 

韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版






【PR】

U-NEXT【韓流】ページ




コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー