流れ星(韓国ドラマ) 9話・10話 あらすじと感想

流れ星



流れ星 별똥별 2022年放送 tvN 全16話

neroさん

第9話視聴率1.462%

第9話あらすじ

映画館の前でオ・ハンビョル(イ・ソンギョン)を待つコン・テソン(キム・ヨンデ)。同じくハンビョルも意を決してテソンが待つ映画館へ向かいますが、そこにテソンの姿はありません。がっかりしたハンビョルの目に、大勢の外国人ファンに囲まれるテソンの姿が。実はハンビョルを待つ間、偶然通りかかった観光バスにつかまってしまったテソン。状況を察したハンビョルは、すぐにカン・ユソン(ユン・ジョンフン)に連絡を入れます。

翌日、ハンビョルは約束していたト・スヒョク(イ・ジョンシン / CNBLUE)との食事の席へ。終始緊張した様子で、会話につまるハンビョル。そんなハンビョルを見て、「僕はオチーム長を困らせるつもりはありません。僕は空に輝く星ではなく、地面に足をつける人間です。」とスヒョク。

そんななか、ハンビョルのもとへ、またしてもテソンから映画館のチケットが。しかし、待てど暮らせどハンビョルからの返事はなく。うなだれるテソンのもとへ、ハンビョルから家の前にいるとメッセージが届きます。慌ててドアを開けると、そこには本当にハンビョルが立っていました。

家に入るなり、毎回映画館を貸し切るなんてお金の無駄だとぼやくハンビョル。そしてハンビョルは、自分のことを本当に好きなのかと尋ねます。もちろんだと答えたテソンは、ハンビョルが何をしても許せるくらい、ハンビョルが好きだと告白。すると、そんなテソンにキスをするハンビョル。

突然の行動に自分でも驚くハンビョルでしたが、そんなハンビョルを抱きしめ、ふたたび唇を重ねるテソン。そこへ、早朝スケジュールの為にテソンを迎えに来たマネージャーのジョンヨルが現れると、慌ててハンビョルはソファーの後ろに身を隠します。ジョンヨルを適当に追い返し、ハンビョルのもとへ戻るテソン。こうして2人の秘密の恋愛がスタート。

その日から地方ロケでソウルを離れることになったテソン。2人はスケジュールの合間を狙って連絡を取り合い、お互いの近況を報告します。一方、ひょんなことからアンダーウェアの広告モデルを務めることになったシドクは、パク・ホヨン(キム・ユネ)と一緒にビルの広告画面を鑑賞。まるで自分のことのように大喜びするホヨンを見て、思わず胸がときめくシドク。しかし、ホヨンがユソンに想いを寄せていると知ったシドクは、ショックを隠せません。

テソンがソウルへ戻る前日、間違えて大量のセルカを送信してしまったハンビョル。なかなか返事がないことに不安になるハンビョルでしたが、そこへテソンが現れます!実はハンビョルに会いたい気持ちを抑えきれず、片道3時間かけてハンビョルに会いに来たというテソン。会えなかった時間をうめるように、強く抱きしめ合う2人。そして、テソンは前に渡しそびれたネックレスをハンビョルにプレゼントします。

翌朝、ミーティングでテソンの熱愛説が浮上すると、思わずドキリとするハンビョル。しかし、お相手として噂されたのはハンビョルではなく、スヒョク!?その後、ハンビョルの友人チョ・キプム(ソジン / Girl’s Day)のおかげでなんとか事態は収拾。

テソンの母で元トップスターのウン・シウ(チェ・ジウ)は、息子に会いたい一心でテソンの自宅へ。そんなシウに憤りを隠せないテソン。するとそこへ、財布を忘れたと言って家政婦が戻ってきます。家政婦の顔を一目見たシウは、それが先日デパートで見かけた女性だと気付きます。家政婦の頭を掴み、「この女がなぜここに?」とシウ。

第9話感想

ついに交際をスタートさせたテソンとハンビョル!

紆余曲折の末、お互いの想いを伝えあった2人。テソンの告白に思わずキスしてしまうハンビョルが、なんともキュートでした。世間では“キスの達人”と言われるテソンも、本命のハンビョルの前では緊張して手が震えてしまいます。どこか初々しいテソンとハンビョルの姿が、とっても好印象。

そんななか、またしてもテソンの自宅へ突撃したシウ。息子に会いたい気持ちはわかりますが、今やテソンは国民的スターとなってしまったので、こういった行動はちょっと軽率だなと思いました。さらに第9話のラストには、何やら怪しい人物がテソンとシウの写真をネットにアップする姿も…。変に恋人だなんて騒がれたら、これまた厄介ですよね。

一方、スヒョクと恋仲を噂されてしまったテソン。。芸能人というだけで、あることないことネットに書かれ、本当に大変だと思いました。そんななか、インタビューで初めて顔を合わせたスヒョクとキプム。なんだかこの2人、想像以上にお似合いだったのですが、どうでしょう。スヒョクも淡々と仕事をすすめるキプムに、どこか好印象といった様子。この2人のロマンス(?)にも期待できそうです。

そして、前回から何やら怪しい動きを見せていた家政婦が、ついにベールを脱ぐ…?テソンの家に入ってきた家政婦を見て、すぐにこの間のクレーム女だと気付きシウでしたが、何も知らないテソンはそんな家政婦をかばい…。今後の展開がますます気になるエンディングとなりました。

第10話視聴率1.335%

第10話あらすじ

ユソンから連絡を受け、慌ててテソンの家へ向かうハンビョル。するとエレベーターから降りてきたのは、テソンの家で働く家政婦でした。挨拶を交わし、おもむろにハンビョルの首元に輝くネックレスを手に取る家政婦。「ティファニー…」と呟く家政婦を見て、ハンビョルはふと眉をひそめます。

一方、ユソンの車で送られるなか、先ほどテソンの家で会った家政婦について語るシウ。「何かおかしな点はなかった?」シウの言葉に、ユソンは前にテソンが家政婦の味付けが濃いと言って、認知症の検査を受けてみてはどうかと話していたことを思い出します。その後、改めて家政婦の履歴書を確認するユソン。

しばらくして、家政婦はユソンに電話をかけ、体調が思わしくない為一週間ほど仕事を休みたいと話します。先日の一件に関して何も探ろうとしないユソンに、まだバレていないのかと笑顔を見せる家政婦。その頃、ハンビョルはエレベーターの前で顔を合わせた、テソンの家政婦のことを思い出していました。一目でハンビョルのネックレスのブランドを言い当てた家政婦。ハンビョルはユソンに気にかかることがあると言い、家政婦の件を相談します。

翌日、ハンビョルはユソンと一緒に家政婦が住むアパートへ。しかし、履歴書に書かれていた部屋には、別の夫婦が住んでいました。住居者の話によると、家政婦は以前ここに住んでいた女性だといいます。ユソンらが帰った後、すかさず家政婦に連絡を入れる女性。

しきりに家政婦のことが気にかかるハンビョルは、家政婦のものと思われるSNSのアカウントを発見。そこには、ハンビョルがテソンに貰ったネックレスと同じ写真が。さらにハンビョルが働く広報チーム宛てに、同じデザインのネックレスが複数届きます。ハンビョル宛ての袋の中には、家政婦が書いたと思われる手書きのメッセージカードが同封されていました。

その頃、「お別れの挨拶をしに来ました」と言って、テソンの前に現れた家政婦。テソンを抱きしめた家政婦は、何やら耳元でささやきます。家政婦が去った後、その場に茫然と立ち尽くすテソン。

実は家政婦は相当な財力を持つ女性で、有名人に高級品をプレゼントすることで、交流を深めていく趣味がありました。3年前、限定品の高級時計をテソンにプレゼントした家政婦。しかし、ファンからの贈り物は受け取らないと言って、テソンはそれを拒否。他の男たちと違って自分のプレゼントを拒否したテソンに気を悪くした家政婦は、身分を偽ってテソンの家で働くことに。家政婦の正体を知ったユソンは、顧問弁護士のスヒョクに相談。デパートのCCTVを確認したスヒョクは、接近禁止命令なら対応できそうだと話します。

自分の責任だと言って落ち込むユソン。そんなユソンを励まそうと、ホヨンは飲みに誘います。いつものようにホヨンの頭をなでようとするユソンに向かって、「ドキドキするからやめて下さい」とホヨン。さらにユソンに好きだと告白し、店を後にするホヨン。

その日、スターフォースエンタの理事ジフンは、かつて自分が初めてマネージャーを務めたウン・シウと再会。なぜ無鉄砲にテソンの家へ行ったのかと聞かれ、会いたかったからだと答えるシウ。そんなシウに、テソンが母親を受け入れるまでには時間がかかるだろうと伝えるジフン。シウもまた、そのことを十分すぎるほどに理解していました。

一方、家政婦との一件で体調を崩して寝込んでしまったテソン。テソンが目を覚ますと、そこにはハンビョルの姿が。ハンビョルを見た瞬間、テソンの顔に思わず笑みがこぼれ…。

第10話感想

信じていたはずの家政婦に裏切られ、傷心のテソン。そんなテソンを救ったのは、他でもないハンビョルの存在でした。お互い支え合いながら困難を乗り越えていく2人の姿に、感動。

自分が特別だと思い込むあまり、プレゼントを拒否したテソンに執着した家政婦…。それにしても、自らの身分を偽って家政婦として働くなんて、やることがちょっと度が過ぎていますね。テソンが以前、ボランティア先の子供から送られてきたプレゼントを大事そうにするのを見て、何やら意味深な表情を浮かべた家政婦。その表情の意味が、今話ついに明らかとなりました。

一方、ユソンから相談を受け、「知っている人が知らない人になる時、一番おそろしいものだ」と話すスヒョク。スヒョクの言葉通り、信頼していた家政婦が実は自分を陥れようとしていたと知り、ショックを受けるテソン。本当に芸能人とは、何から何まで大変な職業だと感じました。

そんななか、テソンのアンチとしてネットに書き込みをしていた人物の正体が明らかに!それは他でもない、かつてテソンのマネージャーを務めていたカン・ミンギュでした。ドラマの序盤で事故を起こし、スターフォースを去ったミンギュ。どうやらミンギュがテソンを憎むのには、亡くなったテソンの親友が関わっているようです。

後半はおそらく、この親友の死がキーポイントとなりそうな予感。ここに来てますます目が離せないドラマ「流れ星」。つづきも気になります。






【放送情報】


【悪い愛(2019)】

●BSフジ 全94話(2022/6/29から)月~金曜日9時から 字幕

悪い愛(2019) キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【マイ・プリンセス】

●BS Japanext(2022/7/4から)月~金曜日19時から 字幕

マイ・プリンセス(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【復讐代行人】

●WOWOWプライム(2022/7/5-26)(火)月~金曜日8:30から字幕

復讐代行人~模範タクシー~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【輝く星のターミナル】

●WOWOWプライム(2022/7/5-26)(火)月~金曜日9:45から字幕

輝く星のターミナル 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【嘘の嘘】

●テレビ大阪 (2022/7/6~)(水)月~金曜日8:30から

嘘の嘘 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【TIMES】

●BS-TBS 全16話(2022/7/7から)(木)月~金曜日12:59から 字幕

タイムズ TIMES(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ハルハル~私はあなた?あなたは私?~】

●BS朝日 全14話(2022/7/8-27)(金)月~金曜日8:30から 字幕

ハルハル~私はあなた?あなたは私?~(春が来るのかな、春)視聴率 キャスト・相関図 感想とあらすじ


【ザ・ゲーム~午前0時:愛の鎮魂歌(レクイエム)~】

●BS12 トゥエルビ 全20話(2022/7/9から)土曜日14時から2話連続放送 字幕

ザ・ゲーム~午前0時:愛の鎮魂歌(レクイエム)~(韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率



【麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~】 

●BS Japanext(2022/7/11から)(月)月~金曜日7:30から 字幕

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ 全話あらすじと感想 視聴率 キャスト・相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【ヘチ 王座への道】

●テレビ大阪 全24話 (2022/7/11から)(月)月~金曜 11:59~

ヘチ 王座への道 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【カンテク~運命の愛~】

●サンテレビ 全22話 (2022/7/12~)(火)毎週 月-金曜日 13:00~

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【運勢ロマンス】

●テレビ大阪 (2022/7/13~) (水)月~金曜 あさ 9:30~


運勢ロマンス 視聴率 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP