流れ星(韓国ドラマ) 3話・4話 あらすじと感想

流れ星



流れ星 별똥별 2022年放送 tvN 全16話

neroさん

第3話視聴率1.497%

第3話あらすじ

ハンビョルに向かって、どうしてこの1年間、一度も連絡をしなかったのかと尋ねるテソン。するとハンビョルは、自分たちが連絡をやり取りするほど親しい仲だったのかと返します。幸いコミュニティサイトに浮上したハンビョルとテソンの記事はすぐに削除されたものの、2人の写真が一瞬でも公開されたことに気を悪くするハンビョル。

そんななか、スターフォースエンタ所属の俳優アン・ジュンホ(イ・ギウ)とそのマネージャーが過労とストレスによって入院する事態に。代表理事のチェ・ジフン(ハ・ドグォン)は、今回の件を受けて、所属アーティストと全スタッフのメンタルケアを行うといいます。

一方、クッパ店で発掘したイケメン男子、カン・シドク(イ・スンヒョプ)をなんとしてもスカウトしたいホヨン。しかし、シドクは芸能界に全く興味がないといった様子。今の生活に満足していると話すシドクに、ホヨンは何も言えなくなってしまいます。その後、今や大スターとなったテソンを一体どうやってスカウトしたのかとジフンに尋ねるホヨン。するとジフンは、「営業秘密だ」と一言。

ハンビョルを困らせようと考えたテソンは、ハンビョルに頼まれたストレス診断を拒否。さらにハンビョルからの電話にも一切応じようとしません。

今年で3年目の俳優志望生ユン・ジェヒョン(シン・ヒョンスン)は、またしてもオーディションに落選してしまいます。ジェヒョンを慰めようと飲みに付き合ったユソンは、そこで元同僚のデスからジェヒョンがオーディションに落ちた理由が、コネ採用だったと聞かされ憤怒。ちょうどその時、例のコネ採用された俳優が隣のテーブルへ。

ストレス発散の為に深夜の映画館へ向かったハンビョルは、隣の席に座るテソンを見てビックリ。またしてもアフリカ行きの件で口論になった2人は、行きつけのバーへ向かいます。バーの店主にどちらが正しいか判断をゆだねる2人。実は1年前、ふとアフリカへのボランティア活動についてハンビョルへ相談したテソンは、鼻で笑うハンビョルを見てカッとなった勢いで「俺が行く、アフリカに!!」と言って控え室のドアを開けました。しかし、それは控え室のドアではなく…。大勢のマスコミの前で、堂々とアフリカ行きを宣言してしまったテソン。結局、テソンはバタバタとスケジュールを調整し、逃げるようにアフリカへ飛んだのです。

翌日、ネットでとある女優の離婚記事を目にしたテソンは、突然めまいを覚え…。そんなテソンの心境を知ってか知らずか、そこへハンビョルから電話がかかってきます。電話越しにストレス診断を迫られ、もしストレス数値が高いと判断されれば、ハンビョルの給料を減額するとテソン。

その頃、4年前に自分のスカウトによって銀行員から俳優に転身したジュンホの見舞いへ訪れたホヨンは、俳優になったことを後悔していないかと尋ねます。今まで一度も後悔したことなどないと話すジュンホの言葉に、背中を押されたホヨン。その日、ホヨンが再びクッパ店へ向かうと、ちょうどシャッターを閉めるシドクの姿が。

テソンのサイン会が開かれ、会場には多くのファンが詰め寄せます。同じく会場でテソンの様子を見守っていたハンビョルは、次第にコンディションが悪化していくテソンを心配。マネージャーを通じて飴玉を渡したハンビョルは、ふと後ろに置かれた荷物の中に、テソンの物と思われるストレス診断書を発見します。そこに書かれていたのは、ストレス100%指数という結果。これに驚いたハンビョルは、サイン会を終えてステージを降りようとするテソンの方へ目を向けます。その瞬間、足元がふらつくテソン…。

第3話感想

テソンのストレス度はなんと100%。あまりにも衝撃の数値を目にしたハンビョルは、テソンの容態を気にします。果たして、テソンは無事なのでしょうか。

今話、とあるニュース記事を見て激しく動揺した様子を見せたテソン。記事に書かれていたのは、人気女優と監督の離婚報道でした。回想シーンで登場した女優を演じるのは、チェ・ジウ。果たしてチェ・ジウ演じるスター女優とテソンの過去に、一体何があったのでしょう。

そんななか、前回ホヨンが発掘したクッパ店のイケメンが本格的に俳優になることを決意。ホヨンがクッパ店へ向かった日、店の売り上げが急上昇したことに欲を出したテナント主が、シドクに店を開けるように言ったといいます。突然職を奪われたシドクは、ホヨンを信じて芸能界の道へ。シドクが今後、どのような成長を見せるのか注目です。

一方、次から次へとオーディションに失敗し、自信を失くすジェヒョン。そんなジェヒョンを救ったのは、他でもないユソンでした。またしても誰にも知られず、裏でこっそりと動いていたユソン。これによって、ジェヒョンは初めてドラマ出演を決めるのでした。

俳優と彼らを取り巻くスタッフたちの話。これまであったようでなかった、新鮮なストーリー展開がおもしろいです。つづきも楽しみ。

第4話視聴率1.534%

第4話あらすじ

サイン会の会場でふらつくテソンを心配し、ステージに駆け寄るハンビョル。しかし、段差でつまずいたハンビョルは、そのままテソンと司会者の間にスライディングしてしまいます。この時の映像が話題となり、ハンビョルは一躍有名人に。

翌日、雑誌の撮影現場に向かったハンビョルは、テソンからストレス診断の結果用紙を見せられます。改めて3か月の減俸を告げられたハンビョルは、自分の年俸よりもテソンの時給の方が高いと嘆きます。ホヨンがスカウトしたシドクは本格的にスターフォースエンタの仲間入りを果たし、ジェヒョンと同じ寄宿舎生活をスタート。一方、テソンのストレス診断の結果を心配するハンビョル。

そんななか、サイン会の動画を目にした弁護士のスヒョクは、ハンビョルの姿に釘付け。普段は就業時間の6時ちょうどに退勤するスヒョクでしたが、動画に夢中になるあまり、時間が過ぎるのも忘れてしまいます。

その頃、シドクの他に新たにホヨンがスカウトした人気俳優ハン・スンイル(イ・サンウ)が会社に合流。一見ジェントルマンな雰囲気のスンイルでしたが、実はかなりの変わり者。スンイルのスケジュールに同行したホヨンは、普段と違うスンイルの一面を目にして顔を引きつらせます。

撮影の為に地方へ向かったテソンは、マネージャーのジョンヨルが自分の下着を車のワイパーで乾かしているのを見て、激怒。すっかり機嫌を悪くしたテソンは、その後の撮影をキャンセルしてしまいます。海外出張中のユソンから連絡を受け、慌てて現場へ向かうハンビョル。

広報チームのスタッフらと協力して、コーヒーカーに差し入れなど、あの手この手で現場の雰囲気を持ち直すハンビョル。そんなハンビョルの姿を見て、いつしかテソンにも笑顔が戻ります。そんななか、ハンビョルから頼まれたと言ってジョンヨルが持ってきた箱の中には、テソンが好きなお菓子の数々が。ハンビョルの計らいに、テソンはすっかり機嫌をよくします。

その後、予定通り撮影が進められ…。心配していたジェヒョンとテソンの共演シーンも、テソンのリードによって無事に撮影が終了します。ふとハンビョルの姿が見えないことに気付いたテソンは、近くにいたスタッフに確認。人手が足りなくてコーヒーカーでサービングを行っていると聞き、自分も手伝いに行くテソン。そんな2人のもとへ、老夫婦が注文に現れます。出来立てのゆず茶を渡し、老夫婦を見送るテソン。しかし次の瞬間、突然おじいさんが胸を押さえてその場に倒れてしまいます!

慌てて駆け寄ったテソンとハンビョル。しかし、突然のことに何もできず…。するとそこへ、かつて軍隊で救急搬送係として働いていたジェヒョンが。素早い手つきで応急処置を行ったジェヒョンのおかげで、おじいさんは一命を取り留めます。車の中でジェヒョンから報告を受けたテソンは、ほっと安堵。それと同時に、まったく取り柄がないと思っていたジェヒョンの意外な一面に触れたテソン。

翌日、テソンはコーヒーを買って戻ったジェヒョンに、ハンビョルが用意した箱に入っていた飴玉を渡します。その頃、久々の休日を満喫するハンビョル。偶然カフェでコーヒーを飲むハンビョルを発見したスヒョクは、電話をかけます。会社の顧問弁護士であるスヒョクからの電話に一瞬身構えるハンビョルでしたが、ちょうど前を通りかかっただけだと聞き、安心。

その後、休憩室で偶然ハンビョルとテソンの噂を耳にしたスヒョクは、ハンビョルに噂は本当かと尋ねます。ハンビョルが首を振ると、「いい弁護士を紹介しましょうか?」と言って自分を指差すスヒョク。そんな2人の姿を目にしたテソンは、気が気ではありません。

第4話感想

ハンビョルに向かって好意(?)を示すスヒョク!

ここに来て急に動き出したスヒョクに、ドキドキが止まりません。これまでもハンビョルに対して、妙な視線を送っていたスヒョク。今話では、就業時間が過ぎてもハンビョルの動画に夢中になるなど、これまでのスヒョクらしくない行動が次々と登場。さらにはいい弁護士を紹介すると言って、自分の方を指差すスヒョク。ある意味、お似合いな2人にテソンは憤りを隠せません。

一方、ハンビョルに対するテソンの想いも加速。好きな子をついついイジメたくなる、そんなテソンの子供のような振る舞いが可愛いです。一方のハンビョルはと言うと、テソンに対して恋愛感情はないような。。今のところ、テソンの片思いでしょうか。もしハンビョルがスヒョクと恋愛を始めることになれば、これまた急展開が待っていそうです。

そして第4話では、これまで何をしても空回りしてばかりだったジェヒョンが、突然倒れた老夫婦を救い一躍ヒーローに。やはり誰しも、ここぞという時に役に立つときがあるんですよね。陰ながらジェヒョンを応援していた立場としては、今回のジェヒョンの活躍に思わず嬉しくなりました。今後も引き続き、ジェヒョンとテソンの絡みに注目したいです。




【放送情報】


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【人生最高の贈り物~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレQ 全50話 (2023/2/8(水)~) 月~金 8:00~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【一緒に暮らしませんか?】

●テレビ大阪 全72話 (2023/2/13~)月~金曜日 8:30から 字幕

一緒に暮らしませんか? 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【秘密の家】

●BS朝日(2023/2/13から)月~金曜日8:30から 字幕

秘密の家(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率


【師任堂(サイムダン)】

●BSテレ東 全40話(2023/2/15から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP