流れ星(韓国ドラマ) 15話・16話(最終回) あらすじと感想

流れ星



流れ星 별똥별 2022年放送 tvN 全16話

neroさん

第15話視聴率1.296%

第15話あらすじ

廊下でオ・ハンビョル(イ・ソンギョン)にハグするコン・テソン(キム・ヨンデ)を見たスターフォースエンタの理事チェ・ジフン(ハ・ドグォン)は、「おい!お前ら!」と大声を上げます。慌てて離れる2人。しかし、ジフンは2人が抱き合っているのではなく、テソンがハンビョルにヘッドロックをかけたと勘違いします。いい加減に大人になれと言ってその場を立ち去るジフン。

危うくジフンに2人の関係がバレるのではと焦ったハンビョルは、テソンにもう会社には来るなと注意します。しかし、ハンビョルに会いたい一心で会社に顔を出すテソン。そんなテソンに呆れながらも、まんざらでもない様子のハンビョル。そんななか、広報チームに差し入れを持って現れたテソンのもとへ、一本の電話が。

テソンの次回作に関する問い合わせに対し、自ら「オフィスメロ」だと答えるテソン。これによって対応に追われる、ハンビョル率いる広報チームの面々。

一方、弁護士のト・スヒョク(イ・ジョンシン / CNBLUE)に好意を寄せるチョ・キプム(ソジン / Girl’s Day)は、思い切ってスヒョクを飲みに誘います。誰かの前であんな風に涙を見せたのは、生まれて初めてだと明かすキプム。そんなキプムに対し、スヒョクも特別な感情を抱くように。

少しでもハンビョルと一緒にいたいテソン。するとテソンは、次回作の役作りの為にしばらくの間会社に出勤したいと言い出します。こうして広報チームの一角で演技を研究することとなったテソン。ジフンと広報チームの皆には自分たちの関係を内緒にしようと言うハンビョルでしたが、実はすでにジフンは2人の関係に気付いていました。同じく広報チームのチーム員たちも2人の交際を知りながら、気付かないふりをしていたのです。もちろんハンビョルとテソンはそんなこととも知らず、秘密を守ろうと必死。

翌日、いつものように広報チームに出社したテソンは、ハンビョルと母親の通話内容を聞いて、ハンビョルに双子の妹がいると初めて知ることになります。テソンのことなら何でも知っているハンビョルに対して、自分があまりにもハンビョルのことを知らないと気付かされるテソン。その後、テソンはパク・ホヨン(キム・ユネ)を始めとするハンビョルの周辺人物に、聞き込みを開始します。

次回作のミーティングに参加した新人俳優シドクは、方言に関して難色をしめす相手側に流ちょうな標準語を披露。実は先輩のダヘの演技を見て、ダヘをロールモデルに選んだシドク。直接演技指導をして欲しいと自分を訪ねてきたシドクに対し、ダヘは方言の直し方を伝授したのです。ダヘに言われた通り、母親にしばらくの間電話を控え、メールで連絡を取り合おうと告げたシドク。さらに日々の発音練習によって、シドクは完璧に方言を直すことに成功しました。

そばでハンビョルの仕事を見守るなか、ハンビョルがこれまで、どうやって自分を支えてきてくれたのかを再認識したテソン。「ありがとう」と礼を言うテソンを前に、思わず涙ぐむハンビョル。

そんななか、ハンビョルは他の俳優のファンミーティングに付き添って、日本出張へ。ハンビョルがいない間もテソンは会社に出社し、業務を全うします。ファンミーティングが終わってすぐ韓国行きの飛行機に乗り込んだハンビョルは、サプライズでテソンの前に登場。するとハンビョルは、誰も知らない秘密があると告白します。

「私もあなたがいないとダメみたい」そう言ってテソンに抱き着くハンビョル。同じくテソンもハンビョルを抱きしめ、満足げに微笑みます。

第15話感想

今話も終始、テソンとハンビョルのラブラブな姿が登場しました。本当にお似合いの2人。そんななか、第15話では秘密と思われた2人の関係が、実は皆にバレていたということが発覚しました。誰にもバレていないと思っているのは、当の2人だけ。。それでも知らないふりをしてあげるスターフォースエンタの面々に、2人への愛を感じました。

とくにジフンが2人の恋愛を知ってもなお、何も言わないことに驚き。てっきり所属アーティストと関係者の恋愛ということで、もっと大事になるかと思いましたが、理解ある代表でよかったです。テソンもハンビョルも、本当に周りに恵まれていますね。

さらに今話、スヒョクとキプムのロマンスにも進展が!2人共サバサバしていて、これまたお似合いです。スヒョクのストレートな告白に、思わずドキッとしてしまいました。そして、ユソンとホヨンに関しては、もう文句なしのカップルといったところ。ユソンがホヨンにキスをするシーンが登場し、見ているこちらまでドキドキでした。

それぞれの恋愛が順調に進むなか、次回はいよいよ最終回。どんなエンディングが待っているのか、楽しみです。一方でテソンとハンビョルのケミがもう見られないのかと思うと、ちょっと寂しい気も。。本当にお似合いの2人なので、ぜひともまた共演して欲しいと思うばかりです。

第16話視聴率1.453%

第16話あらすじ

朝、テソンがエレベーターに乗り込むと、そこにはスヒョクと一緒にキプムの姿が。つい昨日から、交際をスタートさせたばかりだという2人。2人の交際を聞いて驚くテソンのもとへ、ハンビョルから会社には来るなと連絡が入ります。実はテソンが連日のように事務所へ顔を出していると、ニュースになったのです。

いっそのこと世間に自分たちの関係を明かしてはどうかとテソンは言いますが、大学時代のことを忘れたのかとハンビョル。しばらくは気をつけなければと話すハンビョルに、テソンもまた、ハンビョルの為にも我慢しようと決意。

そんななかユソンに送ってもらい、テソンのマンションへ向かったハンビョル。しかしハンビョルが車を降りようとした時、ユソンのもとへジェヒョンから連絡が入ります。やっとのことでドラマデビューを果たしたジェヒョンでしたが、相手役の女優ユナとの間に子供ができてしまったというのです。これには思わず頭を抱えるユソン。

数日後、さっそく結婚式を挙げることとなったジェヒョンとユナ。式に参列したハンビョルは、幸せそうに寄り添う2人の姿を遠巻きに見つめます。そんなハンビョルの隣に立ち、そっと手を握るテソン。

ホヨンからハンビョルが済州島に行きたがっていると聞いたテソンは、さっそく旅行の計画を立てます。空港に降り立ったテソンはレンタカーを借りてくると言って1人で歩き出しますが、そんなテソンにいち早く気付くダヘ。実はその日、ダヘとシドクは新しいドラマの撮影で済州島に来ていたのです。さらに空港には、2人に付き添うユソンとホヨンの姿もありました。

なんとかレンタカーに乗ったテソンは、ハンビョルを連れて隠れ家として有名なレストランへ。しかし、店の前には大勢の人だかりが…。ハンビョルが中を覗くと、そこには新婚旅行中のジェヒョン&ユナ夫婦の姿がありました。結局、外を歩くのは危険だと判断した2人は、早々に宿へ向かいます。ソファーでうたた寝をしてしまうハンビョル。そんなハンビョルに、テソンは夕飯を食べに行こうと言います。

ふたたびテソンがハンビョルを連れて行ったのは、こじんまりとしたレストランでした。するとそこには、テソンが声をかけたユソン&ホヨン、そしてスヒョク&キプムカップルが。実はハンビョルと2人だけで行動しては目立つと考えたテソンが、4人を呼んでいたのです。テソンの計らいに、思わず笑みがこみ上げるハンビョル。

友人たちとの食事を楽しんだハンビョルは、テソンと手を繋いで宿までの道を歩きます。自分のせいで、普通のデートができなくてごめんと謝るテソン。そんなテソンに、ハンビョルは「忘れたの?私にはあなたが必要なの。もうあなたなしでは生きられない」と話します。宿に戻ったテソンは、ハンビョルにキス。

翌朝、1つのベッドで寄り添って目を覚ました2人。ドライブデートを楽しみ、夕日の見える海辺でハンビョルにキスをしようとするテソンでしたが、ハンビョルの携帯に電話が。それは記者からの電話で、テソンが一般人と済州島で旅行しているという噂が流れているというのです。電話を切ったハンビョルは、テソンに「オ・ハンビョルと付き合っているの?」と質問。テソンがそうだと答えると、公式に交際を認めるとハンビョル。そしてお互いに愛を告白し合い、キスをする2人。

第16話感想

ラストはテソンとハンビョルが熱愛を認め、なんともほっこりとしたエンディングに!

最終話で何かどんでん返しがあるかとハラハラドキドキしていましたが、ラストは誰もが認めるハッピーエンドとなりました。済州島の風景がなんともキレイで、思わず見惚れてしまいます。テソンとハンビョルが幸せそうで、本当になによりです。

最終話ではテソンとハンビョルを始め、沢山のカップルがそれぞれの愛を育む様子が描かれました。まずは前回急展開を見せたスヒョクとキプム。さっそくの朝帰りには驚きましたが、サバサバした2人の性格がなんともお似合いです。なんだか大人なカップルといった感じ。そしてユソンとホヨンのラブラブさも、見ていて好感が持てました。「ペントハウス」ではドロドロの愛憎劇を演じたユン・ジョンフンの新たな演技が何とも新鮮。

さらに何かとお騒がせしていたジェヒョンとユナは、妊娠を機に結婚を決意します。ジェヒョンのイメージダウンを心配するユソンでしたが、むしろ若いパパママというイメージが定着し、ついには広告モデルに選ばれるなど、これまた大成功する様子が最終話で描かれました。

一方で、相変わらずテソンのファンをつづけるダヘ。個人的にダヘの性格がとってもキュートで好きです。テソンの追っかけであるダヘが、ハンビョルとの関係を知ることでどうなってしまうのかと心配でしたが、こちらも円満に終了しました。

韓国ドラマのドロドロに慣れ過ぎていて、ちょっと物足りなく感じる部分も多少ありましたが、久々に最後まで安心して見られるドラマに出会えたと思います。なんと言っても、主演のイ・ソンギョン&キム・ヨンデのケミが最高でした。ラブコメや純愛ものが好きな方には、ぜひともオススメです。




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP