流れ星(韓国ドラマ) 11話・12話 あらすじと感想

流れ星



流れ星 별똥별 2022年放送 tvN 全16話

neroさん

第11話視聴率1.177%

第11話あらすじ

インターネット上に突如として現れた、コン・テソン(キム・ヨンデ)のスキャンダル写真。そこに映っていたのは、マンションの廊下でテソンに抱き着く母ウン・シウ(チェ・ジウ)の姿でした。幸い写真だけではそれがウン・シウだとはバレなかったものの、写真を見たウン・シウは慌てて会社へ。そんなシウに、代表のジフンは韓国に戻った本当の理由について尋ねます。

一方、予期せぬところで母親との熱愛スキャンダルが噂されたテソンを心配するオ・ハンビョル(イ・ソンギョン)。撮影の合間にテソンの控え室を訪ねたハンビョルは、買ってきた軽食を差し入れます。そんなハンビョルを抱きしめ、キスをするテソン。

その頃、上司に言われて大物女優の結婚報道をスクープしたチョ・キプム(ソジン / Girl’s Day)でしたが、なんと誤報。対応に追われるキプムのもとへ、本物のトップスターから告訴状が届きます。困ったキプムは、以前インタビューで知り合った弁護士ト・スヒョク(イ・ジョンシン / CNBLUE)のもとへ。すると、告訴状を送ったスターのフィアンセは、なんとスヒョクの実の兄でした!

見事単独スクープに成功したキプムは、ハンビョルを誘って飲みに。昼間の様子を興奮気味に話して聞かせるキプム。さらにあのスヒョクがキプムが記事を書き終えるまで事務所で待っていたと聞き、ハンビョルは驚きます。そんななか、今度は勢いで片思いの相手カン・ユソン(ユン・ジョンフン)に告白してしまったパク・ホヨン(キム・ユネ)が合流。

翌日、ハンビョルのもとへテソンの元家政婦からメッセージが。SNSの写真を見て、家政婦のもとへ向かったハンビョル。ハンビョルが先日会社に届いたネックレスをそのまま返却すると、家政婦は「特別な人もたまにはラーメンが食べたくなる、でもすぐに飽きるわ。あなたはコン・テソンにとってその程度の存在よ。」と言い放ちます。そんな家政婦にカッとなったハンビョルは、「あなたこそ特別であることに気を取られるばかりに、その大事さを知らないようですね」と一言。すると去り際に、家政婦はハンビョルに「どうせすぐ別れるんだから、今を楽しみなさい」と言います。

家政婦の言葉が気にかかるハンビョルのもとへ、テソンから「海を見に行こう」と連絡が。元気のないハンビョルに、テソンは何があったのかと尋ねます。昼間の件をテソンに告げ、不安がるハンビョル。そんなハンビョルに、テソンは初めて会った時の話をして聞かせます。そして、その時からずっとハンビョルが好きだったと告白するテソン。

翌朝、気分良く目覚めたテソンのもとへ、発信先不明のメッセージが届きます。メッセージに添付されていたのは、アンチサイトに掲載されたスターフォースエンタの社員証でした。近くに自分のアンチがいると知り、不安になったテソンは会社へ向かいます。しかし、社員証を首から下げる全員がアンチに見えて、落ち着かないテソン…。

そんななか、テソンからメッセージの件を相談されたユソンは、過去にテソンのマネージャーを務めていたカン・ミンギュのことを思い出します。一方、テソンのもとへ新たなメッセージが。そこには空港でウン・シウと並んで歩く、ユソンの写真が添付されていました。さらにミンギュは、写真の相手がウン・シウであると掲示板に暴露。

記事を目にした記者たちはこぞってマンションの前に集まり、1人で外へ出たテソンは一気に囲まれてしまいます。激しいフラッシュにめまいを覚えたテソンは、そのままその場に倒れこんでしまい…。

第11話感想

ついにマンションの廊下で抱擁していたのがウン・シウだとバレてしまい、窮地に追い込まれたテソン。。それにしても寄ってたかって押しかけるなんて、それが記者の仕事だとは言え、本当にマナーがなっていないと感じました。さらにテソンが倒れてもなお、フラッシュは止まらず…。誰一人としてテソンの身を案じない状況に、心から腹が立ちました。

一方、テソンを攻撃するのが元マネージャーのカン・ミンギュだと知ったユソン。すぐさまミンギュが働く事務所へ向かったユソンは、「いい加減にしろ」と言って掴みかかります。しかし、まったく悪びれる様子のないミンギュ。これまたミンギュの態度に思わずゾッとしました。

そんななか、ミンギュから送られてきたウン・シウとユソンの写真を見て愕然とするテソン。信じていたはずのユソンがなぜウン・シウと一緒にいるのか。。テソンの気持ちを考えると、胸が痛いです。もちろんユソンはテソンを裏切るつもりなどなく、ウン・シウが韓国へ戻った理由と何か関係があるように思えます。なんだかウン・シウにも、のっぴきならない事情があるような気がしますね。

今話はト・スヒョク弁護士の兄役として、俳優のイ・サンヨプが特別出演を果たしました。ほんのわずかの登場シーンでしたが、まさにシーンスティラー(笑)キプムが誤って結婚報道を報じたトップスターのお相手として名演技を披露してくれました。また、現在MBCで放送中の「今から、ショータイム!」に出演するチン・ギジュも、カメオ出演しています。

第12話視聴率1.163%

第12話あらすじ

マンションの廊下で抱擁していた相手がウン・シウだとわかり、ウン・シウとの不倫を噂されるテソン。集まった記者たちに囲まれたテソンは、激しいフラッシュに気を失ってしまいます。そこへ、駆けつけたハンビョル。慌ててテソンの身体を抱き寄せるハンビョル、同じく騒ぎを知ったスヒョクも、2人をかばうようにしてテソンを病院へ運びます。

ひとまずテソンをマネージャーのジョンヨルに任せ、会社へ向かうハンビョル。普段のテソンのイメージがよかった為に今のところ大きなダメージはないと言いますが、油断を許さない状況。そんななか、病院のベッドで目を覚ましたテソン。どれだけ眠っていたのかと尋ねるテソンに、ジョンヨルは3時間ほどだと答えます。その頃、スターフォースエンタでは顧問弁護士のスヒョクを加え、対策会議が開かれることに。

現時点で一番効果的なのは、ウン・シウとテソンの関係が不倫ではなく、母子関係だと明かすことだとハンビョルは言います。しかし、それはテソンが嫌がるだろうとジフン。一方、同じく騒ぎを知ったシウは今すぐにでもテソンとの関係を公にすると言いますが、それを止めるユソン。今は状況を見守るのが先決だとユソンは諭します。

病室でテソンと2人きりになったハンビョルの目からは、涙が。そんなハンビョルをなぐさめ、大丈夫だと微笑むテソン。その後、テソンはハンビョルに先ほど届いたユソンとシウの写真を見せます。「きっと理由があるはずだ」と言って、ユソンを信じるテソン。

一方、シウのことを心配したジフンが連絡を入れると、何やら身に覚えのない話を始めるシウ。慌てて駆け付けたジフンは、シウから実は認知症を患っていると聞かされます。そして、韓国に来た理由を「記憶を失くす前にテソンに謝りたかったから」だと話すシウ…。実は過去、テソンから連絡を受け取った時、シウはなりふり構わずテソンのもとへ向かおうとしていました。

その後もテソンに関する悪質な推測記事は後を絶たず、思わず頭を抱えるハンビョル。そんななか、予定通りドラマの撮影に復帰することにしたテソンでしたが、撮影現場の雰囲気も思わしくありません。

しまいにはボランティア活動で知り合った少年が、実はテソンの隠し子だったという記事が登場する始末。このままでは事態が悪化するばかりだと考えたハンビョルとテソンは、ウン・シウとの関係を明かすことを選択します。テソンの家に行き、そのことを伝えるユソン。しかし、ウン・シウと自分の過去を知りながら、そんな残酷な決断を下したユソンに失望するテソン…。その後もなんとか説得を試みるユソンでしたが、テソンは聞きたくないと言って部屋にこもってしまいます。

その日、テソンが初めて自分に心を開いてくれた日のことを思い出し、胸を痛めるユソン。そんなユソンの姿を目にしたホヨンは、そっとユソンに近寄り、優しく抱きしめます。

これといった対応のないまま、時間だけが過ぎて行き…。次第に社内からも、不安の声が募っていきます。そんななか、記者の前で緊急会見を開くこととなったウン・シウ。大勢の記者が集まるなか、シウはゆっくりと壇上に姿を現します。そして、その会見の様子を自宅のパソコンでじっと見守るテソン…。

第12話感想

今話もまた、芸能人として生きることがどれほど大変か、思い知らされる内容となりました。。

元トップスターのウン・シウとの不倫が報じられてしまったテソン。ちょうどシウの離婚が報じられたタイミングだったので、世間はおもしろおかしく2人の記事を公開します。さらにボランティア先で出会った少年が、実は隠し子だったという悪質な記事まで。。本当に芸能人のゴシップというのは、終わりがないなと感じました。

一方、今ここでウン・シウとの関係を公表するべきかと選択を迫られるテソン。当のシウは息子テソンの為なら何でもすると言っていましたが、母親とのいい思い出がないテソンにとっては、認めたくない事実でもありました。

そんななか、シウが認知症を患っていることが明らかに!シウが韓国に戻った理由は、これだったんですね。テソンに対する申し訳なさすら忘れてしまう前に、ちゃんと謝りたいと話すシウ。これはなんとも切ない展開となってしまいました。取り返しのつかない事態になる前に、ぜひとも2人の仲が解消するといいのですが。

そして、今話のエピローグで登場したのは、前回テソンを攻撃したカン・ミンギュのIDが、亡くなったテソンの親友ユヌのファンサイト名だと気付くハンビョルの姿。すかさずコメントを残したハンビョルは、カフェで待つカン・ミンギュのもとへ。ハンビョルはカン・ミンギュをただのファンだと思っているようですが、なんだか怪しい。。ファン以上に特別な存在だったのでは?(家族?)と疑わずにはいられません。

ハンビョルとテソンが両想いになったのも束の間、次々とテソンを襲う悲劇の数々。次回、会見の場でシウが何を語るのか、注目です。



【第4回投票開始】

イ・ジョンソク ドラマ ランキング


【放送情報】


【私のIDはカンナム美人】

●BSJapanext(2022/8/8から)月~金曜日7:30から

私のIDはカンナム美人 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ・感想


【パフューム~恋のリミットは12時間~】

●BS朝日(2022/8/15から)月~金曜日8:30から 字幕

パフューム~恋のリミットは12時間~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP