法に則って愛せ 7話・8話 あらすじと感想

法に則って愛せ



法に則って愛せ 법대로 사랑하라 The Law Cafe 2022年放送 KBS 2TV 月火 全16話

daisySSさん

第7話視聴率5.9%

第7話あらすじ

ソ・ウンガン(アン・ドング)が疑われる状況を避けるため、彼と一緒にいたと嘘の証言をしたキム・ジョンホ(イ・スンギ)。キム・ユリ(イ・セヨン)はキム・ジョンホの行動には反対的。。。

警察で詳細を話すことになり、担当刑事として現れたのは、キム・ユリの親友のハン・セヨン(キム・スルギ)。キム・ユリの反応を疑わしく考えたハン・セヨンは、二人になるとキム・ユリに質問。嘘をつくことが得意でないキム・ユリが返事に困っていると現れたキム・ジョンホに助けられます。

しかし、このままでは将来のあるキム・ミンギュに悪影響を与えると考えると、キム・ミンギュを訪ねます。「将来大人になって後悔しないか」と質問すると、「僕が後悔しないようにしてあげる」と語ると、ソ・ウンガン、キム・ミンギュと共に警察署を訪れ、出来事を説明すると、「僕が二人の弁護士です」からとバッジを見せます。

キム・ジョンホは警察署に逮捕されている集団いじめのリーダーホン・ジフンに、「君の友達が面白いものを撮影してあったよ」と語ると持っている携帯電話を振ると、ホン・ジフンを混乱さえ、仲間うちで分裂をすることを狙う。

学校内でホン・ジフンをはじめ集団的にキム・ミンギュをいじめていたことを調査する会が学校で開かれることになり、準備を始めるキム・ユリ。ホン・ジフンの父は区長を務める人物で、権力を使って息子によるいじめはなかったと主張し、キム・ユリと対立します。

いじめに関する聞き取り調査会の日時が決まった後、キム・ユリが経営する「ローカフェ(Law Café)」で違法の法律相談があったとの届け出が出され、キム・ユリの出席が難しい状況で、キム・ジョンホが代わりに聞き取りの調査会に出席することになります。

一方、キム・ミンギュの祖母が営む食堂も衛生法を理由に調査が入り、、すべてはホン・ジフンの父区長による仕業。更に彼に協力しているのがドハン建設のイ・ピョンウン(チョ・ハンチョル)。

いじめに関する聞き取り調査会で、いじめはなかったと主張しますが、キム・ジョンホは詳細にいじめがあったことを説明し、反論できない状況へと持っていきます。それだけではなく、区長という立場を利用していじめはなかったことに処理するよう教師まで脅迫していたことをマスコミに流し、、、いじめがあったことが公表されます。

キム・ジョンホによっていじめの加害者であることが公表されたホン・ジフンは、彼に恨みを持ち、、、ジョンジョを尾行します。レンガを手に持ち、、、後ろからキム・ジョンホを攻撃し、気絶させると彼を拉致して車庫に監禁。

一方、キム・ユリはジョンホと連絡が取れず心配になる中、ハン・セヨンからジョンホが拉致されたことを知ると、急いで向かいます。

ホン・ジフンがキム・ジョンホを拉致した理由は、ジョンホが手に入れたと語っていた面白い映像が気になったから。そのことに気づいたジョンホがホン・ジフンを説得します。

キム・ユリがジョンホを助けるために現れ、、、彼女の腕を怪我したことに気づいたキム・ジョンホは、ユリを抱きしめると、「君が心配で死にそうで、心臓がはじけそうで死にそうだ」と語ると、ユリにキス。

第7話感想

イ・スンギ復活!!

キム・ユリへの気持ちを抑えきれず、告白するとキスするキム・ジョンホの姿で迎えたエンディング!ラブコメらしいドキドキするエンディングでした。

今話、キム・ミンギュがいじめられたことを認めさせたキム・ジョンホ。検事出身だけに、説得力のある発言と事実を裏付ける捜査、行動力まで、、、すごい!情熱的なキム・ユリとは真逆の仕事ぶりに、今後事件を解決していくエピソードがますます面白くなりそうです。

ラブコメなので、キム・ユリとキム・ジョンホのロマンスの行方が気になりましたが、そんな心配を吹っ飛ばすような第7話のエンディングを見て、予想して以上にキム・ユリを演じるイ・セヨンとキム・ジョンホを演じるイ・スンギの相性(ケミストリー)がよいです。

ドハン建設のイ・ピョンウンは今話では、ホン・ジフンの父に頼まれて力を貸す姿が描かれ、今後、キム・ジョンホとキム・ユリが解決する法律事件に関与するような予感がします。

ユリとジョンホが両想いになるのは嬉しいけど、ジョンホとドハン建設のイ・ビョンウンとの関係をまだ知らないユリ・・・、ジョンホとドハン建設との関係をユリが知った時に、二人の関係に危機が訪れることになりそうで、今から不安になります。

今話、最も意外だったのが親友のハン・セヨンが刑事だったことでした!

第8話視聴率6.5%

第8話あらすじ

キスの途中、、、キム・ユリ(イ・セヨン)を押し出すキム・ジョンホ(イ・スンギ)。ユリは彼の行動が理解できず戸惑う。その後、キム・ユリを避けるキム・ジョンホ。ジョンホとユリの関係は振出しに戻り。。。

大きな決心をするキム・ジョンホは、ユリの父が亡くなった事故の真実を明かす決心をします。担当検事だった父がドハン建設に有利な裁判をしたこと、その証拠を既に手に入れた状態で、ドハン建設と父の癒着を明かすため、先輩検事に事件をお願いします。

その後、母にそのことを打ち上げ、父が検察を辞めることになる可能性があると告げます。

ユリと「ローカフェ(Law Café)」の従業員たちはジュンピョン島に出かけたことを知ると、急いで島に向かうジョンウ。これまでユリを避けていたジョンウは、パク・ウジン(キム・ナムヒ)が誘って島に出かけたと知ると気になる。

一方のユリは、これまで自分を避けていたジョンホが島を訪れたことをしると怒りを爆発させます。島に住むおじいちゃんやおばあちゃんの法律相談をするローカフェ。ウォルソンおばあちゃんが、キム・ユリに道路の使用に関する法的アドバイスを求めます。

30年来の友人ウォルソンとマンレおばあちゃんの間に起きたトラブルをキム・ジョンウとキム・ユリが担当して、島の村人が集まり村長のもと、それぞれの立場を主張することになります。

マンレおばあちゃんから事情を聞くユリ。ウォルソンおばあちゃんがある日から、理由の説明もなく裏山へ入る道路の使用を禁じ、、、マンレはウォルソンが彼女の家の前の道路の使用を禁じる出来事へと発展。

村の中でも最も離れに住んでいるウォルソンは、マンレの家の前の道を使用しないと、村から出ることができない。

マンレから話しを聞いて帰る道、裏山から聞こえてくる怪しい音に気づいたユリは、一人で山に向かいます。彼女を見つけて心配になったジョンホが彼女のあとを追い、、、鎌を持った男と鉢合わせになると驚く二人。山に入ることなく引き返すことになります。

翌日、村長をはじめとする村人が集まり、ウォルソンとマンレのトラブルを解決するための弁論が始まります。ユリとジョンホの激しい弁論が始まると、村人たちはお祭りのようににぎやか。

マンレの代わりに発言するユリは、ウォルソンに最もガッカリしたのが、どんなものも分け合っていたのに、ヨモギ餅を分けることなくウォルソンが一人で食べていたことだと語ります。

一方の、ジョンホは、ウォルソンにとって話せないこともあると、心の準備ができるまで待って欲しかったとウォルソンの気持ちを代弁します。

ウォルソンの気持ちを代弁するジョンホの言葉はまるで、ユリへの自分の気持ちを伝えるような感じ、、、突然、マンレがウォルソンを抱きしめると、「話せるまで待てなくごめんね」と謝罪します。これで二人の間のトラブルは解決。

ユリとジョンホのおかげでマンレとの誤解を解くことができたと、お礼に二人に食事を御馳走するウォルソン。ウォルソンが席を外した間、袋の中に入っていたヨモギの餅を食べたユリ、、、突然酔っぱらった状態のようになり、おかしな行動を取ります。

ヨモギの餅には秘密が、、、偶然、裏山で大麻が育っているのを発見したウォルソンは、大麻の花を乾燥させお餅にして食べていたことが明らかになります。彼女が大麻を口にした理由は、癌が全身に転移しているため、ひどい痛みを感じていたからでした。

マンレに道路を使用させなかった理由は、大麻が育っていることに気づいたウォルソンの息子が、コッソリ大麻の栽培を始めたから、息子を守るためでした。

キム・ユリに彼女の父の事件に関してすべてを正直に打ち明ける決心をしたジョンホ。しかし、ジョンホの父が義理の父からの頼みを断れず、裁判を有利にするために動いていたことがニュースに流れ、、、ジョンホが彼女を発見した時には、ユリは既にニュースを見たあと。

説明しようとするジョンホと強い衝撃を受けたユリ。。。

第8話感想

今話の島でのエピソードは非常に面白かったです。

島で起きたトラブルを解決するため、ジョンホとユリが弁論する内容はまるで、それぞれの気持ちを表したものでした。ユリへの気持ちを告白した後、突然彼女を避けるようになった理由は、単純に怖かったから。

ユリの父が亡くなった事件とその後の裁判の様子など、、、ジョンホは父がドハン建設に有利な裁判にもっていたことを彼女に伝える前に、ニュースを通じて知ってしまったことで、今度はユリがジョンホを拒否することになりそうです。

ジョンホの父に関しては、もしかすると、誤解があるのかもしれません。ジョンホの父がドハンにとって不利な証拠を破棄したとは考えにくいです。

ロミオとジュリエットのようなストーリーになりつつありますが、ラブコメドラマではこういうベターな展開がつきもので、個人的には大好きな方向にストーリーが流れているので、第9話への期待が高まります。




【放送情報】



【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP