油っぽいメロ 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

油っぽいメロ  기름진 멜로 全38回 (19話) (1回・2回が1話分です)(35分×2)

第21話視聴率5.4% 第22話視聴率6.4% (第11話)

第21話・第22話 あらすじ

心配していた大湯包も完成して喜ぶプンとセウ。しかし、その裏でワンは月給1千万ウォンを餌にソルジャを画竜点睛に引き抜こうとしていた。そしてフェスティバル初日、何とかソルジャを引き止めたプンだったが、店には客が来ず時間を持て余すことになる。一方、画竜点睛へ敵情視察に出かけたセウは、そこでテヤン病院の看護師と出くわし、プンに抱き締められたことが夢ではなかったと知り、うれしさが込みあげるが…

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn180714/

quetalsurinoさん

第21話・第22話 感想

もしかしたらセウとチルソンが結ばれる可能性がまだ残っている!と期待を捨てずにいましたが、

やっぱりセウとプンがハッピーエンドを迎えることになるのでしょうか。チルソンの男らしさにグイっときましたが、セウはプンのことばかり見ている。このままだとチルソンにチャンスがないままになりそう。。。

プンはセウへの気持ちを隠しきれず、冷たそうに見えて気遣ってくれるプンにセウはますますひかれていき、曖昧だった二人のロマンスがハッキリと描かれました。

チェ・ソルチャはスカウトされたジャイアントホテルではなくプンのお店で働くことになり、本格化する料理対決では、プンのレストランは行列ができるほど繁盛し、ワン・チュンスを緊張させます。

イ・ミスクが演じる謎の老婆の正体がついに明かされました。偶然拾った財布に入っていた写真から、チルソンは母キム・ソンニョ。チルソンが拾った写真にチルソンそっくりの男性とキム・ソンニョが写っていることから、明らかになった二人の関係。

チルソンの過去や謎の老婆の正体は明かされ面白い展開もありましたが、全体的にはどこか物足りない印象を捨てきれず、ロマンスドラマとしてのドキドキ感も足りない。ドラマが進もうとする方向性も分からず、チャン・ヒョクが出演する理由だけで見続けているような気がしてちょっと残念です。

次の話に期待を込めます。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第23話視聴率6.1% 第24話視聴率7.1% (第12話)

第23話・第24話 あらすじ

財布の中の写真から、謎の老婆が自分の母親だと知ったチルソン。最初は冷静に対応していたが、最終的に自分を捨てたことに対する怒りをぶつける。テヤン病院の外科協会の宴会の予約を取ったことで浮かれていたハングリーウォックのメンバー。しかし、画竜点睛がいつものコースを1万8千ウォンで提供すると申し出たため、予約をキャンセルされてしまう。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn180714/

quetalsurinoさん

第23話・第24話 感想

イ・ミスクが一人二役を演じることが話題のドラマですが、彼女が演じた老婆が、チルソンの母であることが明らかになり、別れた母と再会したチルソンのその後の反応が今話で最も気になった点でした。チルソンは母に怒りをぶつけます。

チルソン、セウとプンの三角関係は相変わらず微妙な状況。チルソンとの関係を大事にしたいと話していたプンは、結局セウに告白することになりましたね。セウとプンに嫉妬するチルソンの姿も描かれ、ロマンスドラマとしてはいまいちドキドキしない不思議なドラマって印象は変わらない展開が続き、残念でした。

ただ、お腹を空かせた状態でドラマを観るのは危険なほど、登場する料理が美味しそうです!中華料理なので、見た目も綺麗で味も想像できることが、いいですね。働いていたホテルの高級中華レストランを辞め、向かいで自分のレストランを始めたプンでしたが、ホテルの常連を相手に試食会を開くことになり、ワン料理長と対決することになったプン。プンが作った料理が選ばれましたが、今後料理対決はさらに激しくなりそうで、プンとセウのロマンスも本格的に始まることになりそうです

 

油っぽいメロ 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想

 

油っぽいメロ 視聴率 あらすじ キャスト 感想
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿