気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?! 1話・2話 あらすじと感想

気象庁の人々


気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?! 기상청 사람들 – 사내연애 잔혹사 편 2022年放送 JTBC土日 全16話

第1話視聴率4.514%

daisySSさん

第1話あらすじ

結婚式を控えたジン・ハギョン(パク・ミニョン)の家族は、占い師(ムダン)を訪ね、結婚を占ってもらう、、、しかし満足のいく返事を聞くことが出来ずに帰る道、雨が降るからと傘を持っていくように言う占い師の言葉を聞かず、そこを出る。その理由は外の天気が晴れだったから。

恋人とデートを楽しむイ・シウ(ソン・ガン)は、彼女が興味を持っていたショップを訪れますが、彼女は既に一人で訪れた後で、二人の間にある微妙な距離感。

予報にない雹(氷雨)のせいで大きな被害が出た状態で、予想できなかった気象庁。。。気象庁の統括2チームの課長が突然倒れ、チームを任されることになったジン・ハギョンは、結婚式を控えた状況でチームをリードするのが負担。婚約者ハン・ギジュン(ユン・パク)との約束を守れず、雹(氷雨)の予報を見逃していた。

気象庁では雲の動きが予想できない状況で、このまま蒸発するか大雨をもたらすかを予想しないといけない状況に陥ります。首都圏を中心に2~3時間後、豪雨が予想されると予測するイ・シウは特別警報を出すべきだと主張しますが、彼の声に耳を向ける職員はいない。そのため、同僚のシン・ソクホ(ムン・テユ)にお願いし、ソクホは上層部への報告なしに注意警報を出します。

天気のことになると夢中になりすぎるイ・シウの性格を知るシン・ソクホは、ここまでシウが確信を持つことを信頼。しかし、ジン・ハギョン(パク・ミニョン)はイ・シウに不満を持ち、首都圏庁にいる彼を訪ねます。天気予報はどんな結果になっても避難される余地があることや、特報をだすことでその準備に追われる多くの人がいることを話すと勝手なことをしたことに批判します。

しかし、予想は確率ですと語るイ・シウは自分が豪雨を予測した理由を語り、、、彼の予想通りに大雨が降る。

仕事に追われていたハギョンは、婚約者のハン・キジュン(ユン・パク)に連絡を取りますが、全くつながらない。結婚式に関する連絡の電話やメッセージが溢れる中、恋人のハン・ギジュンが浮気をしているところを目撃。その頃、イ・シウも恋人に別れを告げられる。

2か月後、転勤を希望していたハン・ギジュンの望みは受け入れられず、同じ職場で働くことになったジン・ハギョン。上司のコ・ボンチャン(クォン・ヘヒョ)は、ジン・ハギョンとハン・キジュンの関係を考慮して、ハギョンに海外転勤を持ち掛けます。

同僚たちは、ハン・キジュン事務官が新婚旅行から戻る予定であることを知らせると、ジン・ハギョンとの関係を気にする。一方、新婚生活を始めるマンションの権利のことで、意見が異なるジン・ハギョンとハン・ギジュン。。。

第1話感想

ドラマ「スイートホーム」で人気上昇中、2022年最も注目を浴びる次世代俳優の一人である、ソン・ガンが主演を務め、ヒロインを演じるのはパク・ミニョンとこれまで見せたことのないケミカル(相性)を見せることになると、放送前から期待を集めた作品!

ドラマのジャンルは、オフィスラブを描くもので舞台となるのはこれまで登場することのなかった気象庁となります。

天気を予想するように気象庁で起きる様々な仕事にまつわるエピソードにプラス、予期不明の恋の行方を天気に比喩して描かれるようで、第1話からオフィスものが好きな視聴者の関心を掴んだ作品です。

「トキメキ☆成均館スキャンダル」で男装女子を演じて以来、高い人気を誇るパク・ミヨンは「キム秘書はいったい、なぜ?」というウェブ漫画の実写版に出演して以来、動向が気になっていましたが、2022年新たな作品に出演を決めました。専門職の女性の役を演じることになり、30代以上をターゲットにした大人のロマンスを描くヒロインを演じています。

ジン・ハギョン(パク・ミニョン)は、堂々と社内恋愛をオープンにし、結婚を目前に恋人の浮気がバレて結婚は破談。元恋人のハン・キジュン(ユン・パク)は、転勤の希望を出すも彼の能力を知る上司は、転勤を許可することなく、ジン・ハギョンと同じ職場で仕事を続けることになるという設定。

社内恋愛をオープンにして恋が終わった後の会社ライフをどのように描いていくのか期待される第1話でした。会社での様子とプライベートの様子まで楽しめるオフィスドラマのジャンルが好きな方は絶対に楽しめるドラマになるのではないでしょうか。

個人的には、2021年に放送された「狂わなくては」、2020年の「インターンは元上司」、2019年「ストーブリーグ」や2019年「ファイティングガール~Miss Lee~(チョンイル電子ミス・リー)」などが印象に残りますが、2022年のオフィスラブを描いたドラマとして、ソン・ガンとパク・ミニョンが見せる甘いけど、大人のためのロマンスが気になります。

第2話視聴率5.455%

daisySSさん

第2話あらすじ

恋人のハン・キジュン(ユン・パク)の不倫を目撃したジン・ハギョン(パク・ミニョン)。ハン・ギジュンはジン・ハギョンと結婚する気持ちがないことを伝えると、別れを求めます。ハギョンと別れてすぐに浮気をしていた女性と結婚したキジュン。一緒に住む予定だったマンションの家財道具を持ち出したハン・ギジュンは、家を借りる時に出した費用の半分を請求します。慰謝料としてマンションの権利は彼女に渡すと伝えたはずが、、、態度を変える。

ハン・ギジュンとジン・ハギョンが付き合っていることを知る気象庁の本庁の同僚たちは、別れを告げられたジン・ハギョンを気に書ける雰囲気で、上司からも海外赴任を勧められるハギョンは、1週間考える時間を与えられます。しかし、ハギョンが気になるのは、本庁で特別勤務となるイ・シウ(ソン・ガン)のことで、上司に彼を本庁に呼ばないようにお願いするも、シウの知識と鋭い勘が気に入ったと語り、ハギョンの要求は却下される。

本庁で勤務することになったイ・シウ(ソン・ガン)は、別れを告げられた元恋人とハン・ギジュンが結婚したことを受け入れられない状況。10年間付き合ったジン・ハギョンを捨てて別の女性と結婚、新婚生活を送るようだったマンションの権利まで要求する姿に、ハギョンは海外赴任を絶対にしないと宣言すると、過去キジュンが出した分のお金だけを渡すと強気の姿を見せます。「同じ職場で働くのが気まずいのなら、あなたがスイスに赴任すれば?」と、キジュンに一撃を加えるハギョンの姿を目撃すると、驚くも微笑を見せるイ・シウ。

その夜、居酒屋で相席を求められて、相手を確認するハギョンとシウ。二人は恋人に裏切られた仲間として一緒に飲むことになります。

ハギョンが知らないギジュンとチェ・ユジン(ユラ)の結婚式で起きたハプニングを教える。結婚式に出席したイ・シウは、ユジンが投げたブーケを受け取る予定だった友人から横取りして、そのまま結婚式を去るといった行動を取っていた。

これまで知らなかった結婚式のビハインドにハギョンは愉快に笑い、、、そんな彼女を見つめるイ・シウが当然、「キスしてもいいですか?」と尋ね、、、翌日、目を覚ましたハギョンはイ・シウと一夜を過ごしたことに驚きながらも、クールに特別なことではなかったと語る。

短期で本庁への配属だと知っていたハギョンに「正式に本庁の統括2チームに異動が決まりました。僕たち、これから同じチームで働くことになります」と笑顔で答えるイ・シウ。ハギョンは驚きの表情を浮かべ。。。

第2話感想

第2話を視聴して、既にドラマにハマってしまった感じです!

今話ではまさかの展開がいくつか登場しました。ハギョンと10年間付き合っていたキジュンが結婚した相手は、イ・シウの恋人だったチェ・ユジンでした。ユジンはシウと同棲していたことを隠してキジュンと結婚した様子で、ハラハラする展開があるのか気になりました。

イ・シウが苦手なハギョンは、彼が短期の本庁勤務と思っていたようですが、ハギョンのチームに正式に異動となったことを知ったのは、二人が一夜を過ごした後でした。もう社内恋愛はしないと誓っていたはずのハギョン、、、一緒に働くことになるイ・シウとお酒の勢いとは言え、意気投合して熱い一夜まで過ごしてしまった!今後のハギョンとシウのロマンスがどのように発展していくのか、ドキドキする恋を描くロマンスドラマとなるようです。

このドラマの見どころは、ドキドキするロマンスだけではなく、気象庁で働く人々のお話ということで、今話登場したのは例年にないほどの寒波が続くことの理由を探るよう命じられた本庁の統括2チーム、、、いつ頃例年の気温に戻ることになるのかまで予想しないといけない状況となります。ハギョンとは異なる見解がチーム内で出され、原因や今後の気候の変化を予測して気象庁として発表する時期が迫っていることから、様々な角度からアプローチする姿が描かれました。

天気のことになると本気になり過ぎるイ・シウのちょっとした疑問が、寒波の原因を探りだすきっかけとなりました。シベリアの寒波が原因で氷が溶けず、そのまま残っていた状態だったことから例年より気温が下がった空気が韓国に入ってきたという結論。

気象庁でどのような分析をし、天気予報を発表するのか、気象庁で働く人々の姿が描かれるのも興味深かったです。天気予報はできるけど、、、自分の恋の行方は予想できないヒロイン、ジン・ハギョン??新たな恋が始まったことにまだ気づいていないハギョン。

新しい社内恋愛が始まることになりますね!



【ピノキオ】

●BSJapanext 全20話(2024/6/25から)月~金曜日15時から 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【ハッシュ~沈黙注意報~】

●BSフジ 全21話(2024/6/26から)(BS182 - サブch)月~金曜日8:55から 字幕

ハッシュ~沈黙注意報~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【太宗イ・バンウォン】

●テレビ大阪 全33話(2024/6/26から)月~金曜日8:00から 吹替[二] +字幕

太宗イ・バンウォン 全話あらすじと感想 キャストと視聴率

【王は愛する】

●テレビ愛知 2024/6/27(木) 月~金曜日9:30~

王は愛する 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【私の名前はキムサムスン】

●TVQ九州放送 福岡 2024/6/28 (金) 15:30~

私の名前はキムサムスン 視聴率 キャスト 面白いって感想

【昼と夜】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

昼と夜(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【アリス】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/1-25)月~木曜日9:45から 字幕

アリス 運命のタイムトラベル  (韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率

【ショーウィンドウ:女王の家】 

●BS松竹東急 全23話(2024/7/2から)月~金曜日10時から 字幕

ショーウィンドウ:女王の家 全話あらすじと感想 キャスト・相関図

【太宗イ・バンウォン】

●BSテレ東 全33話(2024/7/2から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

太宗イ・バンウォン 全話あらすじと感想 キャストと視聴率

【王になった男】

●テレビ大阪 2024/7月3日(水)毎週月曜から木曜 17:25~

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~】

●BSJapanext 全12話(2024/7/5から)6/28に第1話先行放送 月~金曜日19時から 字幕

社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~ あらすじと感想 キャスト・視聴率

【ナンバーズ:ビルの森の監視者たち】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/5-26)金曜日13:30から3話連続放送 字幕

ナンバーズ:ビルの森の監視者たち あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【秋の童話】

●テレ東 全36話(2024/7/6から)土・日曜日朝6時から 吹替[二] +字幕

秋の童話 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP