模範刑事2 7話・8話 あらすじと感想

模範刑事2



模範刑事2 모범형사 2 2022年放送 JTBC土日 全16話

daisySSさん

第7話視聴率5.028%

第7話あらすじ

キ・ドンジェの攻撃を受けたキム・ミンジ、、、駆け付けた刑事カン・ドチャン(ソン・ヒョンジュ)とオ・ジヒョク(チャン・スンジョ)は、キム・ミンジのパソコンから、2年前の暴行事件の動画を確保。チョン・サンウだけではなく、ウ・テホ(チョン・ムンソン)まで映る。

チョン・ナナ(キム・ヒョジン)は兄チョン・サンウが怖いと語ると、2年前の事件を使って彼を刑務所に送ろうと夫を説得します。2年前の事件に関与しているウ・テホは、迷いを見せます。

一方、カン・ドチャンとオ・ジヒョクは、チョン・ヒジュの事件が2年前の暴行事件と関係があると気づくと、キム・ミンジを訪ね質問をします。「あの動画は誰から受取りましたか?チョン・ヒジュさん殺害事件と関係がありますか?」と問うと、「私は子供を守る必要があります。お答えできません」と沈黙します。

2年前の暴行事件が起きたきっかけは、キム・ミンジがチョン・サンウに子供が彼の子だと伝えたから。。。チョン・ヒジュの祖父から受取った写真と2年前の暴行事件の動画をもとに、ウ・テホは取り調べを受けますが、チョン・ヒジュとの愛人関係を否定、、、プライベートで写る写真を見せられても準備されたような返事をする様子から、カン・ドチャンはウ・テホへの疑いを深めます。

ひとりになるとチョン・ヒジュとの想い出を浮かべ涙を見せるウ・テホ。ムン・ボギョンは、ウ・テホがチョン・ヒジュを本気で好きだったことに気づくと、彼を訪ね「チョン・ヒジュさんとはどのような関係でしたか?」と質問。その様子をチョン・ナナが監視カメラを通じて確認すると、記者会見を準備するよう命じます。

キ・ドンンジェを逮捕する必要がある刑事たちは、彼のボスにあたるク・ジェチュンを刺激すると、身を隠したキ・ドンンジェを探し出すのを待ちます。予想通り、ク・ジェチュンが自ら動き出し、彼の後を追う刑事たち。

キ・ドンジェを発見しますが、彼を追う過程で刑事ジ・マングとビョン・ジウンが刺され、キ・ドンジェを見失う。救急車で刺された刑事たちを運ぶそば、通る車の中を確認したカン・ドチャンは、ガッカリ。

車の中にはチャン・キジンチーム長が乗っているだけではなく、カン・ドチャンとオ・ジヒョクが追っていたキ・ドンジェの姿があった。

記者たちを集めて記者会見をするチョン・ナナは、夫ウ・テホとの離婚を発表し、TJグループとしては経営上の危機を迎えることに。。。

第7話感想

チョン・ヒジュ殺害事件の真相を追う姿が今話でも描かれました。

ウ・テホとチョン・ヒジュが一緒にいる写真を盗撮させたのが、副会長のチョン・サンウだと知ったウ・テホはチョン・サンウが彼女の死に関係があるのかを、ダイレクトに質問。

チョン・サンウは彼女の殺害を否定しますが、その時、ウ・テホが見せた表情が怖かったため、今後ウ・テホがどのように動くのかも注目です。

夫に相談することなく、勝手に離婚を発表してしまったチョン・ナナは何を企んでいるのでしょうか。夫も信頼できないのか、彼のオフィスにまで監視カメラを設置していたチョン・ナナ。チョン・ヒジュを殺害した容疑者の一人として考えられるのが、チョン・ナナです。

チョン・ナナは異母兄妹であるチョン・サンウを排除するためには、兄の不正をすべて知る夫ウ・テホの協力が必要な状況。チョン・ヒジュを殺害し、兄チョン・サンウにその罪を向けると、チョン・ヒジュに恋をしていたウ・テホとしては、チョン・サンウを追い詰めることに協力するはず。。。チョン・ナナが真犯人なのでしょうか。

もう一人、容疑者として考えられるのが、チョン・サンホです。チョン・サンホがチョン・ヒジュを殺害した理由は、キム・ミンジの秘密を守るためと考えられますね。

第5話にも登場しましたが、キム・ミンジェは、チョン・ヒジュを殺害したのが、チョン・サンホだと考えている様子。彼女が刑事の質問に答えられないのも、チョン・サンホが彼女を殺害した可能性が高いからだと考えられます。

連続殺人事件を模倣して殺害したチョン・ヒジュの事件の真相を明かそうとする刑事たちと、必死に事件から逃れようとするTJグループの対立は、次の話でも続きそうです。

キ・ドンジェを追っていたカン・ドチャンとオ・ジヒョクの目の前で、広域捜査隊にキ・ドンジェを横取りされたエンディングを見て、悔しい気持ちになりました。常にすごいタイミングで仁川西部(ソブ)警察署の2チームの邪魔をする広域捜査隊ですが、カン・ドチャンはこのままキ・ドンジェを取り調べるチャンスを得られないままになってしまうのでしょうか。

チョン・サンホが池に捨てた携帯電話が公園にいた女性によって発見され、カン・ドチャンたちが確保することになり、チョン・ヒジュを殺害した容疑者として、チョン・サンウが追い込まれることになるのか、TJグループの手に入れるための兄妹の対立も続きます。

第8話視聴率6.995%

第8話あらすじ

追っていたキ・ドンジェを逮捕したのは、広域捜査隊。広域捜査隊のチーム長になぜ、キ・ドンジェを逮捕したのかを尋ねるも、返事を返すことが出来ず沈黙するチーム長。一方、キ・ドンジェに攻撃を受けた二人の刑事のうち一人、頭を打撃された刑事は手術を行い、無事に目を覚ます。

逮捕されたキ・ドンジェを取り調べる広域捜査隊のチーム長は、キ・ドンジェが刑事を二人負傷させたことを知ると、怒りから武力を振るう。チェ・ヨングンからキ・ドンジェの居場所を知らされ逮捕したことや、取り調べ中に暴力を振るったにもかかわらず、処分を受けることなく、、、チェ・ヨングンの背後に大きな勢力があると気づくと、チェ・ヨングンに協力を続けることを決める。

記者を集めて夫ウ・テホ(チョン・ムンソン)との離婚を勝手に発表したチョン・ナナ(キム・ヒョジン)は、父には会社のために決断したと伝え、肝心なウ・テホには世間の注目を分散させるためのもので、一時的な処置だと語りと、ウ・テホは不快感を隠さない。

捨てられていた車の中から、殺人の被害者であるチョン・ヒジュが使っていた口紅のふたが発見されたことで、チョン・ヒジュ、ウ・テホ、キ・ドンジェまで、、、全員がTJグループに関連があることから、更なる取り調べを希望するカン・ドチャン(ソン・ヒョンジュ)とオ・ジヒョク(チャン・スンジョ)。

ムン署長は、大企業TJグループをターゲットにした捜査に初めは反対しますが、捜査を進めて早く犯人を逮捕するよう命じる形で、容認。

オ・ジヒョクが捜査を続けることに抵抗感を持つチョン・ナナは、刑務所にいる男を訪ねると、オ・ジヒョクを排除する方法を尋ねます。その頃、逮捕されたキ・ドンジェを面会するウ・テホ、、、「チョン・ヒジュを殺していません」と断言すると、「事実私はチョン・ヒジュを殺していない。今、あなたの頭に浮かぶ人がいますね。誰ですか?」と問われると沈黙するウ・テホ。

チョン・ヒジュが殺害された日、妻チョン・ナナの母が住んでいた家にいたことを知ったウ・テホ。。。母と過ごした屋敷にいると知ると、チョン・ナナを探しにきたウ・テホは、殺害された現場から遠くない場所に位置することから、「君はなぜあの日ここにいた?何も知らないのか?」と質問。

チョン・ナナの計画通り、チョン・ヒジュを殺害した疑いを兄、チョン・サンウに着せると語ると、刑事ウ・ジョンヒョクにコンタクトを取ります。ウ・テホは事件に関してウ・ジョンヒョクと話したいと警察署に向かい。。。

夫が運転する車の助手席に座っているチョン・ナナは、夫を信頼することが出来ず、反対車線にトラックが見えると、無理やりハンドルを切り、交通事故を起こします。頭を強く打ったウ・テホと違い、チョン・ナナは傷つくも車の中から外に出る。

第8話感想

まさかの展開!

夫を信用できず、殺害するために事故を起こしたチョン・ナナの姿が衝撃的でした。

チョン・ヒジュを殺害したのが、チョン・サンウではなくチョン・ナナだった可能性が高まった今話!

事件があった日、チョン・ナナは殺人事件の近くにいました。また、キ・ドンジェが口を開かないと約束したとチョン・サンウに報告するチェ・ヨングンの姿も登場し、あの日、何があったのか疑わしい状況。

チェ・ヨングンが何かを隠しているようで、そのことに気づいたウ・テホは弁護士にチェ・ヨングンに関して調べるよう命じると、新しい金庫にUBSを入れて、金庫を開けるための番号をムン・ボギョンにメモで残しました。

ウ・テホは自分の命が狙われることになると気づいていたのでしょうか。そのため、USBを金庫に残したということなのでしょうか。USBに何が残されているのかはまだ分かりませんが、2年前の暴力事件だけではなく、もっと大きな汚職の証拠が残されている気がして、、、果たしてムン・ボギョンはウ・テホの意図に気づくのか、今後の展開に重要なキーパーソンとなるのがムン・ボヨンのようです。

今話のエンディングを見ると、ウ・テホはこの事故で死亡したように見えました。ウ・テホがなくなり新たな局面を迎え、ストーリー的にはさらにドキドキする展開を迎えました。

カン・ドチャンとオ・ジヒョクは、キ・ドンジェを調べ、彼が連続殺人事件を詳しく調べてことを知ると、チョン・ヒジュはコピーキャットによる殺人事件だと確信。捜査にも進展がありそうです。

チョン・ナナが夫ウ・テホを殺してまで守りたかったのは、殺人を犯したことを秘密にすることだけではなく、TJグループを自分の物にするための野望も持っているようで、チョン・ナナのキャラクターが意外にも怖い!

【豆知識】オ・ジョンセが特別出演しています。




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP