模範刑事2 11話・12話 あらすじと感想

模範刑事2



模範刑事2 모범형사 2 2022年放送 JTBC土日 全16話

daisySSさん

第11話視聴率5.507%

第11話あらすじ

兄のチョン・サンウはチョン・ヒジュの殺害を命じる映像をオ・ジヒョク(チャン・スンジョ)に見せるチョン・ナナ(キム・ヒョジン)。「あなたの目で殺人を命令する映像を確認したわ。証拠がないから逮捕ができないと、今度も言うつもり?」と、オ・ジヒョクを刺激するチョン・ナナ。

監視カメラの映像を通じてムン・ボギョン(ホン・ソヨン)が、ウ・テホのUSBを入手したチェ・ヨングン(パク・ウォンサン)、、、その内容が気になり、USBの内容を確認した様子。。。

自分が逮捕されることを予想したチェ・ヨングン(パク・ウォンサン)は、チョン・サンウを訪ねると、「キム・ミンジが発言しないよう注意させてください」と伝え、逮捕される。

兄の婚外子の存在やキム・ミンジとの関係に気づいたチョン・ナナは、キム・ミンジに、「これからは私がスヨンとあなたの面倒をみるわ」と語ると、彼女を抱きしめる。

チョン・サンウに呼び出されたキム・ミンジは、短い娘とのテレビ電話を許され、「証言はするな」と語ると、「娘と一緒にアメリカで住みたくないか?」と語る。すると、「スヨンを正式にあなたの娘として戸籍にあげてください」と返事するキム・ミンジ。

これまでとは違うキム・ミンジの言動に、チョン・サンウは妹のチョン・ナナが彼女を操作していると気づきます。

一方、逮捕されたチェ・ヨングンは、キ・ドンジェが残した音声ファイルの内容を確認した後も、待ったも動じる姿を見せず、カン・ドチャン(ソン・ヒョンジュ)オ・ジヒョクの質問に沈黙。

妹のチョン・ナナが計略を立てていることに、「お前は絶対にダメだ!」と強気なチョン・サンウ。しかし、会長の父からは、「もしもしくじったら、ナナを会社の代表にする」と言われた後で、油断ができない状況のチョン・サンウ。

逮捕したチェ・ヨングンが取り調べに協力しないため、ウ・テホが亡くなる前の痕跡を調べるカン・ドチャンとオ・ジヒョク。監視カメラの映像を通じて、調べを続けていると、チョン・サンウが死亡したチョン・ヒスの祖父チョン・インボムを訪ねたことまで知ることに。

カン・ドチャンとオ・ジヒョクは、チョン・ヒジュが2年前の暴力事件の映像を手に入れたことで、その映像を使ってキム・ミンジを助けようとしたこと、、、チョン・ヒジュが殺害された理由が、チョン・サンウに隠し子がいたことを知ったからだと予想します。

そのとき、浮上する疑問は、「何故、ウ・テホを殺す必要があったのでしょうか?」ということ。チョン・サンウの犯罪を明かすためには、ウ・テホはチョン・ヒジュと内縁の関係にあったことを明かす必要がある。。。チョン・ナナが証言したように、不倫の写真を見せられ自殺をしたことは考えられないと疑いを持ちます。

オ・ジヒョクの疑問にチョン・ナナは明確な返事をすることなく、言葉を濁し。。。

事件を担当することになったチャ・ムノ(コ・チャンソク)検事、本当の犯人はチョン・サンウだと語る刑事たちの主張に、「状況証拠しかない」と、明確な証拠を探すよう伝えます。一方、TJグループの法務部からのコンタクトを受けたチャ・ムノ検事は、大企業のチョン・サンウを起訴することに踏み出せない時、カン・ドチャン刑事が誰なのか思い出します。過去、犯人を逮捕することを優先して結婚式を挙げることができなかった刑事だった。。。犯人を逮捕するためにすべてをかけた刑事カン・ドチャンが気になる。

取り調べのため、弁護士と共に警察署を訪れたチョン・サンウ。このまま証拠が不十分だとチェ・ヨングンが殺人事件の犯人になると聞かされたチョン・サンウは、「僕は何も知らなかった。チョン・ヒジュは複数の男性と関係があり、チョン・ヒジュとチェ・ヨングンは深い仲だった」と語り、、、逃れようとする。

その時、「チョン・ヒジュ、あの女を殺せ」と発言するオ・ジヒョク。彼が発した言葉は、チョン・サンウが命令を命じる時を再現したもの。。。

第11話感想

チョン・ヒジュを殺害した真犯人は??

ストーリーが第11話まで進みましたが、チョン・ヒジュを殺害した犯人は、やはりチョン・ナナのように思えます。チョン・ナナが自分を攻撃するだけではなく、会社まで狙っていることから、チョン・サンウと全・ナナの対立が、今話でも目立ちました。

過去、父が殺害される場面を目撃したオ・ジヒョクは、刑事から目撃した犯人が誰なのかを問われたことで、トラウマと残っている部分、、、シーズン2ではどのように表現されるのでしょう。オ・ジヒョクの過去の経験がこの事件を解決するキーとなるのでしょうか。

徐々に追い詰められるチョン・サンウ、表面に出ることなく裏で兄を失脚させるために動き、チョン・ナナ。。。また、自身の利益のために働き、最大に頭を回転させるチェ・ヨングンの姿、、、犯人がチョン・ナナだとしても、チェ・ヨングンがどのキャラクターよりも悪人だと感じた第11話!

第12話視聴率5.982%

第12話あらすじ

カン・ドチャン(ソン・ヒョンジュ)とオ・ジヒョク(チャン・スンジョ)の取り調べに、ピリピリするチョン・サンウ。

警察署を出ると、「チョン・ヒジュ、あの女を殺せ」と語ったのがオフィスだったことから、盗聴器が取り付けられていると知ると、すぐに見つけ出すよう命令します。チョン・ナナは盗聴器を既にすべて回収し、「お前は絶対にダメだ」と叫び怒りを見せるチョン・サンウ。

TJグループの法務部は、担当検事のチャ・ムノ(コ・チャンソク)とコンタクトを取ります。検事としての良心を捨てると、家族が住むマンションから子供たちの教育費まで、保証される。。。しかし、刑事として事件を解決するために、妥協しないチャン・ドチャンとオ・ジヒョクの姿に、迷い始めます。

一方、チョン・ナナ(キム・ヒョジン)は送られてきた動画を確認すると、表情が暗くなる。良心を選んだ検事は、どんな圧力も受けることなく、クリーンな捜査を進めたことをマスコミに明かすと、チョン・サンウを逮捕させます。

令状を受け取ったチョン・サンウは捜査に協力するしかない状況。

開かれた裁判で、チェ・ヨングン(パク・ウォンサン)は、殺人を命令されたのは事実だが、誰が殺人を命令したのかは分からないと証言したことで、検察側に不利な状況。

チェ・ヨングンに殺人を命令したのがチョン・サンウであることを証明するためには、キム・ミンジを証言台に立たせる必要があると判断した検察側。

キム・ミンジの娘を確保しているチョン・サンウはキム・ミンジが証言台に立つことはないと、余裕。しかし、チョン・ナナが動き、チョン・サンウが隠していた娘をキム・ミンジに会わせます。娘を取り戻したキム・ミンジが裁判で証言したことで、チョン・サンウに不利な状況に。。。チョン・サンウの弁護士は、亡くなったウ・テホが殺人を命令した犯人であるように裁判の流れを変えます。

保有している証拠の映像などをこれまで警察に提供することがなかったチョン・ナナ。家宅捜査を受けることになり。。。裁判官の質問に答えるチェ・ヨングン、、、これまでは命令したのが誰なのか分からないと証言していた彼が、「チョン・サンウ会長の命令でした」と裁判で証言。

すべてはチョン・ナナの計画だと知ったチョン・サンウが殺意を持って彼女を襲います。チョン・サンウに首を絞められているチョン・ナナを発見したオ・ジヒョク刑事。

判決が下され、チェ・ヨングン5年、チョン・サンウは15年を求刑されます。チョン・サンウが刑務所に入ると、これまで刑務所にいた父が釈放される。

チョン・ナナは、亡くなったチョン・ヒジュの祖父に謝罪。チョン・ナナと会話をしていたチョン・インボムは、チョン・ナナの電話を受けた日、孫が戻らなかったことに気づきます。

「チョン理事長でしたか?」と意味深げに質問するチョン・インボム。

第12話感想

チョン・ヒジュの殺害を命令した罪で、15年を求刑されたチョン・サンウ!

本当にチョン・サンウの命令を受けたチェ・ヨングンが、キ・ドンジュにチョン・ヒジュを殺害させたのでしょうか。

チョン・ヒジュを殺害するよう命じられたキ・ドンンジェが彼女を殺していない可能性がある?チョン・ナナがチョン・ヒジュを殺害した可能性がある??やはり、チョン・ナナが犯人の可能性が非常に高い状態ですが、すべての状況や証拠はチョン・サンウに向けられ、結局裁判で裁かれることになったチョン・サンウ。

チョン・サンウが刑務所に入ったタイミングで、父のチョン・ソンデ(ソン・ヨンチャン)が釈放され、第2のウ・テホが必要だと語ると、「気に留めた人物がいる」とTJグループのために動いてくれる新たな人物がいるようなニュワンス。チョン・ソンデがいう気に留めた人物とは誰なのでしょう。

今話、チョン・サンウを逮捕し、法廷に立たせることができたのは、チャ・ムノ検事が富と引き換えに検事の良心を売ることがなかったから。彼に影響を与えたのは、やはり、カン・ドチャンでした。

真っすぐな気持ちで被害者の無念を晴らすため、犯人を必ず逮捕すると、、、富や権力を選択することなく、突き進むカン・ドチャンの姿に、チャ・ムノも検事として正しい選択ができたことが、今話の最もの見どころでした。

チョン・サンウが孫娘であるチョン・ヒジュを殺害させた犯人として裁判の判決が下った後、チョン・ヒジュの祖父は、真犯人がチョン・ナナだと気づいたように見えたエンディング。

祖父が発した発言が気になり、、、第13話では新たな展開を迎えることになるのでしょうか。




【放送情報】


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【人生最高の贈り物~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレQ 全50話 (2023/2/8(水)~) 月~金 8:00~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【一緒に暮らしませんか?】

●テレビ大阪 全72話 (2023/2/13~)月~金曜日 8:30から 字幕

一緒に暮らしませんか? 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【秘密の家】

●BS朝日(2023/2/13から)月~金曜日8:30から 字幕

秘密の家(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率


【師任堂(サイムダン)】

●BSテレ東 全40話(2023/2/15から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ 全21話(2023/2/16から)月~金曜日7時から 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP