検索ワードを入力してください:WWW 7話・8話 あらすじと感想

【PR】
見たい韓国ドラマがなかなか放送されない! そんなときはU-NEXTの韓国ドラマ一覧を覗いてみよう!配信開始しているかも?

U-NEXT 韓流ドラマ 全作品一覧(見放題・ポイント)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

検索ワードを入力してください:WWW  검색어를 입력하세요 WWW 全16話

第7話視聴率3.363%

quetalsurinoさんより

第7話あらすじ

目が覚めたパク・モゴン(チャン・ギヨン)は、隣のベッドで眠るベ・タミ(イム・スジョン)を確認すると、幸せな気分になります。タミにカッコいい姿を見せたいモゴンは、彼女が眠る間に急いで浴室に向かい身だしなみを整えるとベッドに戻ります。

これまでとは違うタミの関心に笑顔を見せるモゴン。しかし、ソウルに戻ったタミは仕事優先の生活に戻り、ユニコーンを追いこすため忙しい毎日を送ります。チャ・ヒョン(イ・ダヒ)からの連絡を受けて、急いで指定された場所に向かったタミは、ピョウ・ジュンス(キム・ナムヒ)が二股をかけた女性と会っているチャ・ヒョンを発見します。「私が本命だった」と聞くと、怒りを感じるチャ・ヒョン。

浮気相手と会った後、チャ・ヒョンとタミが向かった先は、ユニコーンで漫画を連載するウェブトゥーン(Webtoon)作家たちのミーティングが行われるお店。隅に身を隠し状況を確認していた二人でしたが、ユニコーンの職員にタミの正体がバレ・・・。

一方、チャ・ヒョンは、連載1位の人気作家キム伯爵と2位のコトリが外で会話する姿を見ていると、キム伯爵が作家コトリに暴力を振るう場面を目撃、止めようと二人の間に入ったチャ・ヒョンがキム伯爵から暴力を受けます。チャ・ヒョンが警察に暴力事件として通報し、タミはこの状況を利用してユニコーンを追い詰める計画。

人気ウェブトゥーン作家のキム伯爵が長年アシスタントだった作家コトリに暴力及び暴言を長年はいていたことがニュースになり、注目を浴びます。ヨニコーンの理事ソン・ガギョン(チョン・ヘジン)は、キム伯爵の作品が高い人気を得ていることから、事件に関してはいずれ記憶から消されることを理由に、キム伯爵の連載を続けることを決めます。

ユニコーンに連載中の人気ウェブトゥーン作家を引き抜く予定のタミは、暴力事件を起こしたにも拘わらずキム伯爵を引き抜く予定。しかし、正義感のあるチャ・ヒョンはタミの考えに真っ向から反対する意見を出します。「あなたの間違った信念が嫌い・・」と語るチャ・ヒョンの言葉に、迷うタミ。

悩んでいたタミは、チャ・ヒョンのアドバイスを受け入れ、人気連載1位を記録するキム伯爵ではなく、2位と3位を記録する作家と契約することに成功します。キム伯作家がコトリ作家に暴力を振るう場面を目撃した唯一の目撃者は、チャ・ヒョン。それを利用して、契約を解除するため直接ユニコーンを訪れたタミは、ガギョンと話し合うことになります。

ガギョンはタミと一緒にいるチャ・ヒョンが気になる様子。。。

第7話感想

愉快で面白い!!

ガギョン、タミとチャ・ヒョンの関係が複雑になってきました。高校性の頃から続いたガギョンとチャ・ヒョンの関係が、タミのせいで壊れていくことになるのでしょうか。

仕事面では、ガギョントタミは似たようなアグレッシブなスタイルで、それぞれ似ているけど違うタイプの三人の話しがますます面白くなりそうです。

ロマンス面では、タミとモゴンの恋愛は進行中で、さりげないスキンシップが描かれました。ただ、まだ二人の間にはまだ不安な要素が存在し、今後二人のロマンスが順調に進むことになるのか、気になるところです。

柔道選手出身の正義感あるサバサバしたチャ・ヒョンの意外な趣味は、朝の連ドラを視聴することですが、ドラマの撮影中とは気づかず、警官に追われる男を阻止し、怪我まで追わせてしまいます。彼女が怪我を負わせた相手は、朝の連ドラに出演する俳優のソル・ジファン(イ・ジェウク)。

ドラマが始まってすぐはイム・スジョンが演じるタミが好きでしたが、時には頑固すぎる姿を見せ、ドラマが進行した今は、意外な魅力を発揮するチャ・ヒョンが好きになりました。今後、ソル・ジファン(イ・ジェウク)とチャ・ヒョンの不器用なロマンスが描かれることになるようで、この二人のロマンスにドキドキしそうですね!

ガギョンと夫オ・ジヌ(チ・スンヒョン)の関係が気になりました。ハン・ミンギュへの気持ちを確認するジヌの表情は、政略結婚した愛のない夫婦を演じる夫の表情ではなかったです。もしかすると、ガギョンとは違いジヌは妻を愛している??愛人と一緒にいる姿を見せたことや、自殺騒動を起こしたハン・ミンギュに映画の仕事を準備させる様子まで、理解が難しい。

チャ・ヒョンとタミの間に芽生えた連帯感に気づいたガギョンは、バロからチャ・ヒョンを引き抜こうとするのでしょうか。なぜか、今後タミとガギョンの間に挟まれた、チャ・ヒョンに大事な選択を迫る出来事が起ころそうで、超強烈な女子3人の物語から目が離せないです。

【豆知識】イ・ドンウク(「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」や「真心が届く(原題)」)が、ベ・タミ(イム・スジョン)の元恋人役で特別出演。

【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第8話視聴率3.320%

quetalsurinoさんより

第8話あらすじ

過去、チャ・ヒョン(イ・ダヒ)はソン・ガギョン(チョン・ヘジン)の持つ魅力に、彼女への憧れを抱きます。危険にさらされたガギョンを男性学生から救ったチャ・ヒョンは、怪我を負い夢だった柔道選手を諦めることになります。

以降、夢を諦めたチャ・ヒョンを応援し、彼女が大学に進学するまでサポートし続けたのがガギョンでした。チャ・ヒョンは初めて出会った時のガギョンの姿が今でも忘れられない。チャ・ヒョンに、ユニコーンで一緒に働こうと引き抜きをオファーするガギョンに、「もしも私がユニコーンで働くことになったら、以前の先輩に変えられるのかなぁ。」と悩み、これまで通りバロで働く意思を伝えます。

チャ・ヒョンの返事に、ガギョンは寂しそうな表情を見せ。。。一方、チャ・ヒョンがバロを辞め、ユニコーンに移籍してしまうのか、心配になったベ・タミ(イム・スジョン)は外で彼女を待ちます。チャ・ヒョンがオファーを断ったことを知ると、安堵する表情を浮かばせます。バロにとって、タミにとってチャ・ヒョンは必要な存在。

パク・モゴン(チャン・ギヨン)とは正式に付き合っていない状況。仕事中心の生活を送るタミは、いつも遅くまで働き・・・、ある夜、夜勤をしていると会社にモゴンがタミを訪れます。モゴンの姿にドキドキを隠せないタミと、タミの反応を楽しむモゴン。

一方、大好きな朝の連ドラで悪役を演じるソル・ジファン(イ・ジェウク)が気になって、彼の病室を訪れたチャ・ヒョンは、眠るソル・ジファンを眺め。。。無名の役者ソル・ジファンが気になる理由が理解できないチャ・ヒョン。

チャ・ヒョンのせいで怪我をしたソル・ジファンは、病院に入院中。毎朝出勤前、ドラマを楽しむチャ・ヒョンは、ソル・ジファンが演じていた役が交通事故で死亡したことになり、出演していたドラマから降ろされることになると、ドラマ監督を訪ね直談判。チャ・ヒョンのおかげで双子の弟役でドラマに復帰することになります。

惹かれ合うタミとモゴンは、お互い結婚への考え方が全く異なることを知り、悩み始めます。タミは独身主義者で、モゴンは絶対この人と思う人が現れたら結婚したいロマン主義者。タミをマンションまで送ったモゴンに、「私たちはまだ恋愛を始めてもいない仲、将来への考えが違いすぎる私たちは、何も始めるべきではない。ここで止まりましょう。」と別れを告げます。

その後、マンションの中に入ったタミは、、、自分のモゴンへの気持ちに気づくと。。。

第8話感想

タミとモゴンのキス!

ドキドキするラストシーンでした!!

別れを告げたはずのタミ・・・、しかし、すぐに自分が間違った選択をしたことに気づきます。モゴンへの気持ちはタミが思っていた以上に大きいものでした。

急いでモゴンを追いかけるタミと、エレベーターの中にいたモゴンの目が合った時のシーンが素敵で、胸がいっぱいになり、胸キュンするラストシーンでした。これで二人の本格的なロマンスがやっと始まることになるようですね。

チャ・ヒョンのカッコいい姿を再確認するエピソードが登場しました。高校生の時のチャ・ヒョンの姿も恋愛に不器用な現在の姿も、可愛いチャ・ヒョンの姿の連続。チャ・ヒョンを演じるイ・ダヒは前作「ビューディインサイド(原題)」でツンデレな会社代表を演じていますが、このドラマでも意外なキャラクターを演じて、「推理の女王シーズン2(原題)」でもミステリアスなキャラクターを演じるなど、同じようで違うイメージと、コミカルではないけど笑いを誘うキャラクターの演技が上手です。無名の俳優ソル・ジファンとのロマンスでもツンデレな女性を演じるのでしょうか。

大統領選挙で支援していた候補が落選したことで、検索ワードを操作の疑いをかけられたユニコーンですが、ソン・ガギョンの義理の母チャン・ヒウンは嘘の(フェイク)ニュースを配信するよう命じ。ガギョンは自分の力で育てた会社ユニコーンを守るため、初めてガギョンが義理の母に背く様子が描かれました。

嘘のニュースを配信するよう求めたのは大統領側。。。インターネットが持つ影響力を考慮して、ガギョンが義理の母の要求を断ったというよりは、純粋に会社を守るためのようですね。

会社を守るためなら、どんなことでもしそうなガギョンが、義理の母と対立することは夫イヌとの離婚を決心した意味なのか、ガギョンを悩ませる事件や出来事が起きるような気がします。

全く違うタイプの主人公三人のストーリーが、第8話も面白かった!

 

検索ワードを入力してください:WWW 9話・10話 あらすじと感想

 

検索ワードを入力してください:WWW あらすじと感想 視聴率 キャスト・相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー