梨泰院クラス 9話・10話 あらすじと感想

梨泰院クラス



梨泰院(イテウォン)クラス 이태원 클라쓰  2020年放送 JTBC 全16話

第9話視聴率13.965%

えぱたさん

第9話あらすじ

長家チャンガのビジネスセミナーで、拍手喝采されるチャン・デヒ会長 (ユ・ジェミョン)。手を挙げたのは、ダンバム店長のイソ (キム・ダミ)。
「会長のビジネスのモットーは何ですか?」
「利益をもたらすことです」
「会長は小さなパブを橋の下で始めて、この長家になさったと聞きました。その大手企業の長家が小さなパブを打ち負かそうとするのは、正しいこととお考えですか?」
「そういうことは、私が死ぬまで起こらないでしょう」

チャン会長は秘書のキム室長に命じ、イソをオフィスに呼びます。高級レストランで食事をご馳走し、チャン会長は言います。
「長家へ来ないか。報酬は保証する」
「お断りします。ダンバムは成長します」

イ・ホジン (イ・ダヴィ) と税金対策について話し合うセロイ (パク・ソジュン)。ダンバムのスタッフのSNSチャットルームで得たアイデアを元に、ダンバムを「梨泰院クラス」略称ICの株式会社として出発させるとスタッフら皆に告知します。

セロイの父親の事件を担当したオ元刑事が娘とダンバムを訪れます。猫を追いかけて迷子になった娘がカン・ミンジョン (キム・ヘウン) にスマホを借り、父親に連絡。セロイとオ元刑事が話している様子を、隠れて撮影していた男をオ元刑事は追って、カメラを没収。男は逃走。カメラを調べると、ミンジョンの行動がつけられていました。
「チャン会長の仕業だろう」
尾行がバレたことを知っても、平気なチャン会長は、イソをスカウトすることに躍起になります。

SNSでダンバムの様子をライブ放映するスタッフらですが、ダンバムの近所の店は活気がなく、どこも閉店寸前…。近所の店が繁盛するように、色々と助けをするセロイに、イソは同意できない様子。
「この頃、イソの様子がおかしい…」
何かの変化に気づくグンス (キム・ドンヒ)。

パブで呑むスア (クォン・ナラ) とセロイ。
「私たちって、いったいどういう関係なのかな?」
「好きだよ。刑務所で言ったじゃん。バス停でも」
「私はお金持ちが好きなの」
「オレ、ビルのオーナーだぜ。簡単なことじゃないよ」

チャン会長に呼び出され、ビジネスのオファーを受けたオ元刑事。
「私はセロイの父親の引き逃げ事件の担当刑事です。娘のためを思っても、もうこれ以上恥ずかしい人生は送りたくありません」

グンウォン (アン・ボヒョン) にスカウトされ、イソは過去の引き逃げ事件について、グンウォンの自白を誘導します。イソはスマホでそれを録音していたのでした。

 

第9話感想

長家の25億ウォンのオファーを天秤にのせて、グンウォンの過去のセロイの父親にした犯罪について自白を引き出し、録音したイソ。すごくクールでした。「セロイのことが気が狂っているように好きだ」と言う、イソ役キム・ダミの演技が良くて、人気ナンバー1なのが分かる気がします。

原作とドラマで、キャラクターを比較してみると、原作のパク・セロイは孤独でひとり闘志を燃やすタイプ。ドラマのパク・ソジュン扮のセロイは愛嬌があって親しみやすいタイプ。原作のチョ・イソは、もう少し線が細いタイプ。一方、チャン・グンウォン役アン・ボヒョンは、容貌といい、かもし出す雰囲気といい、原作とのシンクロ率かなり高いです。しかも、かなり背も高く、スタイルも抜群です。コーヒーかけられて、かわいそうでした。コーヒーかけたり、水かけたり、マネする人が出るのでやめてほしいです。

ドラマのタイトルの「梨泰院クラス」って、いったいどういう意味かなと思っていましたが、今回その意味が分かりました。セロイが自分のパブ、ダンバム (直訳は蜂蜜の夜) を株式会社にするため、スタッフにパブの名前を募ったところ、スグウォンが出したアイデア「梨泰院クラス」が、セロイが最初に梨泰院に来た時に感じた自由な雰囲気を思い出させ、学校のクラス、つまり教室でみんなが和気あいあいと楽しんでいる様子を表現していて良いと評価したことから来ていると。

「絶対彼氏。」で芸能プロダクション代表役のホン・ソクチョンが、このエピソードでも特別主演しています。新型コロナウイルス拡散防止のため、現在、自身経営のレストランを閉店しているとか…。

チャン・グンス役キム・ドンヒは4月29日からNetflixで公開の「人間授業」で主演をつとめています。


第10話視聴率13.965%

えぱたさん

第10話あらすじ

グンウォンはイソを追いかけ、スマホを奪おうとイソを平手打ち、そこへセロイが来て、イソを助けます。通行人らの通報によって、到着した警察にグンウォンは連行されて行きます。事件はニュースになり、イソはネット上にグンウォンの自白をUPします。イソの提案により、チャン会長を辞職に追い込み、カン・ミンジョンが長家を取ることをセロイらは計画します。

ニュースを聞いたオ元刑事は、引き逃げ事件について隠蔽に関わったことについて、自首することを決意します。

証拠は全て状況証拠であり直接の証拠とはなりがたいと、グンウォンの弁護士が無罪を主張すると言う一方で、スアはチャン会長に言います。
「ネット上にグンウォンの自白は既に上がってしまっています。もしグンウォンが無罪になれば、長家のイメージがガタ落ちになります。グンウォンを警察に引き渡してください」
オフィスに来たグンウォンにチャン会長は言います。
「厳しく教育したつもりだったが、温かいハグをしてやったことがなかった」
チャン会長は息子グンウォンをハグします。
「行け」

カン・ミンジョンは株主総会を招集し、チャン会長の解任について話し合います。投票がなされる3時間前、チャン会長は記者会見を開き、グンウォンの罪を認め、土下座して謝罪し、10年前の引き逃げ事件について、グンウォンだけの犯行で、自分は関与を認めない立場を表明。投票の結果、チャン会長の解任は拒否されます。

チャン会長を裏切ったミンジョンはパジンに左遷されることになり、長家パブでセロイと呑みながら言います。
「経済危機の時に、長家が生き延びたのは、このコチジャンの味付けの一品だった。これを考案したのは、あなたの父親パク課長だった。バトンタッチする。最後までやってほしい」

グンウォンの引き逃げと隠蔽について、裁判で7年の禁固刑が言い渡されます。チャン会長はセロイに言います。
「満足か?」
「全く。あなたがそうやってのうのうとしていますから。今度はあなたが罪を償う番です」
「お前は私を敵だと言ったな。私、チャン・デヒがお前を敵とする。お前はそのことを後悔するだろう」

 

第10話感想

イソがグンウォンの10年前の引き逃げ事件の自白を録音したスマホを、グンウォンの前でヒラヒラ見せるので、取られないかとヒヤヒヤしました。金の力で隠蔽されたり、消されたりしないか心配になりましたが、あっさりとグンウォンは刑務所行きに。

ここに来て、グンウォンが10年前に犯した犯罪の責任を取るか、またも隠蔽するかという、勧善懲悪的な展開になっていて、やや陳腐な空気が漂っています。

カン・ミンジョンは、独身で長家グループの株主ナンバー2にのし上がるくらいにビジネスにかけているだろうに、セロイの父親パク課長への思いだけで、そこまでセロイを信用して計画に乗ってやるかなとは思いました。

家族の一員が餓死する貧しさの中で、自力で立て上げたビジネスのために、息子をも切り捨てる非情な男、チャン・デヒの生き様が、ユ・ジェミョンの演技力によって、強烈にクローズアップされています。そういえば、グンスの母親でもあるはずの、奥さんはどうなったんだろうか、あまりに描かれていない気がします。

セロイは、チャン会長への復讐心はそこそこにしておいて、長家が揺らいだ隙に、今やビルのオーナーでもあるお金持ちになったんだから、長家に金の力で取られていて、「好き」ともう告白しているスアを取り戻すべきだったのではないかと思ってしまいます。

ヒョニがグンスのことを妙に心配していて、もしかして気があるのかなと勘ぐりました。

OST No9 は、VERIVERYの「With Us」です。

 

梨泰院クラス 11話・12話 あらすじと感想

梨泰院クラス 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP