梨泰院クラス 15話・16話(最終回) あらすじと感想

梨泰院クラス



梨泰院(イテウォン)クラス 이태원 클라쓰  2020年放送 JTBC 全16話

第15話視聴率14.661%

えぱたさん

第15話あらすじ

セロイ (パク・ソジュン) はグンス (キム・ドンヒ) の通報によって病院に搬送されますが、グンスはチンピラに連れ去られます。スングォン (リュ・ギョンス) は気になることがあり、警察にCCTV映像を要請します。

生死の境をさまようセロイは、意識のかなたで、父親 (ソン・ヒョンジュ) に会い、ハグします。
「オレ、疲れたよ」
父親と杯をかわします。
「友達できたか?」
「うん、スングォン、ヒョニ、トニー、それから…」
イソ (キム・ダミ) の名前は思い出せないセロイ。

スア (クォン・ナラ) はスングォンから託され、チャン会長 (ユ・ジェミョン) に写真の入った封筒を出し、言います。
「警察が入手したCCTV映像です」
そこに、息子チャン・グンウォン (アン・ボヒョン) が映っていました。
「隠蔽する」
チャン会長が言うと、スアは辞表を提出します。

監禁されたイソは、縛られた縄がゆるかったため、ヒーターにこすって縄を切断して、グンスの縄を解きます。

橋の前にさしかかったセロイと父親。
「辛かっただろう?」
「生まれ変わっても父さんの息子がいい。愛してる」
セロイはオフィスで一緒にいて、こう言っているイソを思い出します。
「あ〜、幸せだなぁ。生まれ変わりたいと思わない」
セロイは父親に言います。
「行って。父さんと一緒には行かないよ。デートがあるんだ。もう夜も辛くない。必要としてくれる友達がいるし、希望がある。オレの人生を続けたいんだ」
父親は笑顔で、背を向けて橋を渡って去って行きます。

病院のベッドで起き上がったセロイに、スアが走り寄ります。

チャン会長に電話するグンウォン。
「父さん、オレだ。イソとグンスを捕虜にしている。父さんは言ったよね、『パク・セロイは家畜だ。家畜の肉を食べても、罪悪感を感じる必要はない』って。全て終わらせたい。オレもセロイも」
監禁室をのぞくグンウォンに、イソだけ椅子に座っていて、グンスがいないと見せかけ、ドアの後ろに隠れていたグンスは、後部から棒でグンウォンを殴ります。イソとグンスは逃走しますが、捕まってしまいます。

病室を抜け出すセロイの腕をつかんで止めるスアに、セロイは言います。
「イソが好きなんだ」
セロイにグンウォンからメッセージが来ます。
「父が場所を知っている」
チャン会長に会いに行き、セロイは言います。
「グンウォンはどこだ?」
「少し前に決心した。お前にとって一番難しいこと、私の前でひざまずけるか?」
ひざまずいたセロイは、心の中で言います。
「今この瞬間には、なんでもないこと」

 

第15話感想

グンウォンに監禁されてしまったイソとグンスを、無事に救出してほしいです。かつてセロイが刑務所にいた時に、同室だったどこかの会長が、グンウォンに金で雇われて、イソを誘拐しました。セロイと仲良くなって、同日に出所した時には「車に乗れ。送って行く」と親しくしてくれたり、セロイのパブに来てくれたりしたのに。

次回はパク・ボゴムが特別出演だそうで、どんな役かなと想像します。セロイがイソへの思いを取って、スアは本当はセロイのことが好きだったのに、素直になれずに、セロイを失ってしまいましたが、スアにも幸せになってほしいので、突然スアの前に現れる青年の役がパク・ボゴム! なんというのはどうでしょうか。^^

死にかけたセロイが父親と話すシーンは、セロイにもらい泣きして、かなり泣けます。父親役ソン・ヒョンジュと、息子のパク・ソジュン、第1話の時は背の高さが全然違うデコボコ親子だなと思いましたが、このシーンで目が似てると思ったら、また泣けてきました。頭を打ったからか、セロイにとってイソという存在があまりに強烈で、受け入れることができなかった人物だったからか、友達の名前を並べたてている時に、イソの名前だけ出てこなかったのが、この世のことではない的雰囲気がよく表れていて、面白いと思います。


第16話視聴率16.548%

えぱたさん

第16話(最終回)あらすじ

「ハハハ、敵よ、どんな気分だ?」
自分の前で土下座するセロイに、チャン会長は言います。
「嬉しいですか? 私はこの全人生をあなたの足跡にならってきました。それを今とても後悔しています」
チャン会長の手から、イソとグンスが監禁されている場所を書いた紙をもぎ取り、セロイはスングォンと去ります。

グンスが棒を振り回しているうちに、隙を見てイソは逃げます。グンスは怪我をし、倒れます。グンウォンは畑の中を走って逃げるイソに向かって車を突進させ、セロイが見てそれに向かって突っ込んで行きます。正面衝突すると、エアバッグが出て、無傷でした。セロイは車から降りて、イソをハグ。
「行け。ここは任せろ」
スングォンがチンピラらの相手をしているうちに、セロイとイソは逃げます。
走りながら、セロイはイソに言います。
「頭の中も、心も君でいっぱいだ。愛してる、イソ」
グンウォンが2人に向かって車を突進させ、セロイはフロントガラスに向かって石を投げると、車は急停車。セロイはスマホをイソに渡して、言います。
「警察が連絡してくる。逃げろ」
グンウォンに打ち叩かれて、意識が朦朧とするセロイ。走って逃げるイソに、パトカーが近づきます。倒れるセロイとグンウォンに、パトカーが到着します。車から降りたイソは、セロイに走り寄り、ハグします。夜が明けかけていて…。

スアが提出した文書によって、長家グループに検察の立ち入りが始まります。長家グループの不正についてのニュースが流れます。

病室で目を覚ますセロイ。イソが枕元にいて、セロイはイソをハグ。

ホジンは刑務所にグンウォンを面会します。
「お前はオレを高校時代にいじめた。チャン会長はすぐ捕まる。全て終わりだ」

病室のセロイを見舞うイソの母親は言います。
「イソをお願いね」
「はい、お母様」
「何? お母様? いい響きね」
イソはセロイに言います。
「ねぇ、私のこと、好き?」
「いや。愛してる」
「私も、愛してる」
キムお婆さんにチャン会長は電話して願います。
「一度だけ、助けてくれ」
「アンタは家族を養うために長家グループを立てあげたんでしょう? セロイが会社を取れば、家族は路頭に迷うかい?」

ダンバムへ来るチャン会長に、セロイは豆腐チゲを料理して、言います。
「長家グループを買います。カン・ミンジョンが責任を取ります。名前は変えます」
「このチゲ、誰から習った?」
「父です」
「パク課長か。すまないが、お金を持って来ていない」
セロイとイソの前で、土下座するチャン会長。
「長家は崩壊しているから、買う価値はない。パク課長とお前に、申し訳ない。ゆるしてくれ」
「ビジネスで勝負しましょうよ、チャン会長」

グンスはセロイにゆるしをこい、イソに会い、言います。
「米国に行く。握手してほしい」
「ハグしてあげる。私こそ、あなたを利用して、ごめんね。でも、ありがとう」

スアは長家グループを辞職して、自分の店をオープン。シェフ候補に現れた男性に、目をパチパチ。ヒョニとスングォンは、ドレスアップして、一緒に映画を見に行き、トニーは英語ペラペラで外国人客をご案内。

イソはセロイをデートに誘い、梨泰院を歩きます。
「私があなたを幸せにしてあげる」
キスする2人でした。

 

第16話(最終回)感想

最初のほう、閲覧注意の乱闘シーンがあります。車の正面衝突のシーンは、パッと目をそらせば、その後すぐにエアバッグが出るので、大丈夫です。

パク・ボゴムが最後のほうに、チラッと出てきました。この映像を見たいがために、私のように待っていた人がずいぶん多かったんだなと、反響を見て驚きました。スアが新しく自分のレストランをオープンさせて、シェフを雇いますが、その候補者として、スアの前で魚介類のトマトスパゲティを料理して、出します。

パク・ソジュンとキム・ダミ他、キャストはすごく良かったと思いますが、特に最後のほう、ストーリーがいまいちで、盛り上がって来る視聴者の多大な期待に応えていたかどうかは疑問が残ります。正直、大丈夫かなと不安になってきていました。原作に忠実になるのは、もちろんいいと思いますが、パク・ソジュン風のセロイでアレンジして内容変更しても良かったのではと、そこは悔まれます。危うく失敗するところ、パク・ボゴムに救われたと言ってもいいかもしれません。

なぜそんなに土下座にこだわるのか、分からなかったです。ユ・ジェミョンがかわいそうでしたが、最初から最後まで、素晴らしい演技でした。

セロイにスアが電話するシーンで出てきた、新型のスマホがカッコよかったです。近ごろスマホ画面が大きくなり過ぎているので、パカッと折れるのはいいです。ポケットに入れる時、安心感があるでしょう。

エンディングで、イソがセロイに「どうして手を握ってくれないの」と言った時、「コロナが怖いから」と冗談を言いたくなりました。

ここまで楽しませてくださり、制作スタッフに感謝します。

 

梨泰院クラス 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP