本物が現れた!39話・40話 あらすじと感想

本物が現れた!


本物が現れた! 진짜가 나타났다! 2023年放送 KBS 2TV 週末 全50話

daisySSさん

第39話視聴率21.2

第39話あらすじ

キム・ジュナに子どもを渡ると息子コン・テギョンとの交際を認めると話すイ・イノク。連れてこられたのが、キム・ジュナのマンションだと知ると、オ・ヨンドゥ(ペク・ジニ)は子どもを彼に渡すつもりはないと語り、その場を立ち去ります。

その後、建物の1階でイ・イノクを待っていたオ・ヨンドゥは、イ・イノクの勝手な行動に不満を見せ、「そんなの私の事が嫌いですか?」と尋ねる。

「信頼していたのに嘘をつかれていたこと、テギョンの側を去った後、彼が辛い時間を過ごしたこと、今は特別な理由なしに嫌い」と返事をすると、それ以上イ・イノクに何も話せないオ・ヨンドゥ。

キム・ジュナはイ・イノクが協力してくれたことに感謝の言葉を伝えますが、「この泥沼から息子を守りたいからで、あなたのためではないわ」と冷たく発言。

一方、コン・テギョン(アン・ジェヒョン)に連絡をしたキム・ジュナは、母イ・イノクがヨンドゥに子どもを諦める条件で二人を許したと語ると、「子どもだけでなく、ヨンドゥも共に連れ戻す」と意気込みを伝えます。その後、帰宅したイ・イノクを追ってきたコン・テギョン。

オ・ヨンドゥにとってひどい行動を取った母を批判するコン・テギョン。ウン・グムシルは子ども諦めさせようとしたイ・イノクの行動に不満を見せます。

しかし、逆にウン・グムシルにいじめられた時の事をあげると、ウン・グムシルへの怒りをぶつけるイ・イノク。

ウン・グムシルはイ・イノクと口論になると、家を出ると言い出して、家族を心配させます。ウン・グムシルの言葉に全く動揺しないイ・イノク。

その夜、手紙を残して家をでたウン・グムシル。友達と海辺にいると嘘を伝えるウン・グムシル、、、実は荷物をまとめて早朝からコン・テギョンのマンションを訪れていた。

ハヌルが気になるヨム・スジョン(ユン・ジュヒ)とチャ・ヒョヌがコン・テギョン宅を訪ね、、、急いで隠れるウン・グムシル。。。

しかし、ウン・グムシルが二人によって発見されて、家を出てコン・テギョンの家にいたことを知ると、急いで帰ろうと説得する二人。

しかし、ウン・グムシルは家に帰ることを拒否し、ヨンドゥは一晩泊まって翌日、帰すと約束します。

一方のスジョンは夫を連れて翌日、ウン・グムシルを迎えに来ると語ると、チャ・ヒョヌと帰国。家族たちにはウン・グムシルの居場所を内緒にした状態。。。

翌日、生れて100日を記念するパーティーも開けなかったハヌルのために、チャ・ヒョヌに家族写真を撮って欲しいとお願いしたコン・テギョン。

カメラを持ったチャ・ヒョヌ(キム・サグォン)がコン・テギョンの家を訪ね、、、ウン・グムシルを連れ帰るためにコン・テギョン宅を訪ねたスジョンと夫のコン・チョンミョン(チェ・デチョル)と鉢合わせしたチャ・ヒョヌ。

ハヌルのために集まった家族だけで誕生を記念するための簡単なパーティーを開くことになり、、、明るい雰囲気が続きます。

一方、コン・ジミョンからの電話を受けたチャ・ヒョヌ。二人が会話をしている途中、祖母ウン・グムシルの声が聞こえると、ジミョンにウン・グムシルがコン・テギョンの家にいることがバレて。。。

状況を説明されたコン・ジミョンまで、テギョンのマンションを訪れます。

彼女のあとにイ・イノクまで現れて、家族が集まってハヌルの誕生を祝っている姿を見ると激怒。。。

その後、部屋から出てきたウン・グムシルと目が合うと、驚くイ・イノク。

第39話感想

イ・イノクとウン・グムシルの対立もピークを迎え。。。

結局、ウン・グムシルはイ・イノクの意見を尊重すると言いながらも、コン・テギョンとオ・ヨンドゥの関係を認めた様子。ヨンドゥの娘をかわいがる姿まで見せて、幼い頃を失った娘タルギを思い出しているようでした。

今話、カン・ボンニムの経営するレストランを訪れて、手伝いをするコン・テギョンの姿と彼のヨンドゥへの本心を知ったカン・ボンニムは、言葉ではコン・テギョンを反対します。しかし、彼女が見せる仕草や態度はコン・テギョンを認めた様子。

しかし、イ・イノクが二人の結婚を許さない限り、カン・ボンニムは何もできないと語ると、「何か方法を探します」と返事をして、母を説得するための努力をすることが分かります。

また、チャン・セジンは父チャン・ホとカン・ボンニムが一緒にいる姿を目撃して以来、二人の関係が気になる様子でした。

一方のカン・ボンニムは大変な出来事がある度に自分に適切なアドバイスをするチャン・ホが気になっているようで、彼の気持ちを確かめようとしますが、生徒の一人として見ているとのチャン・ホの発言に苛立ちを覚えます。

チャン・ホとカン・ボンニムの関係は今後、どの様に発展することになるのでしょうか。

第40話視聴率22.8

第40話あらすじ

家族が集まってハヌルの誕生200日を祝っているのを目撃したイ・イノク(チャ・ファヨン)。自分だけを除いて家族たちがオ・ヨンドゥとコン・テギョンと仲良くしていたことにショックを受けます。

特に、コン・チャンシクと結婚して15年間、イ・イノクと息子のコン・テギョンを受け入れる事がなかったウン・グムシルが、オ・ヨンドゥ(ペク・ジニ)を受け入れ仲良くしている姿に、、、何よりも強いショックをつける。

一方のコン・テギョンは親子の縁を切ったはずの母が、連絡なしでマンションを訪ねたことに対して、不満を見せます。一人先に自宅に戻ったイ・イノクは、夫のコン・チャンシクに出来事を伝えると、荷物を持って家を出る。

1人になりたい気持ちから別荘に向かったイ・イノク。運転手を通じて妻が別荘にいることを知ったコン・チャンシクは、彼女を訪ねて一緒に戻るよう説得します。

しかし、義理の母ウン・グムシルが15年間、家族の一員として息子と自分を受け入れることがなかったことをあげて、しばらくは自宅に戻るつもりがないと伝え、、、妻と実家を出て生活することを決心したコン・チャンシク。

自宅に戻ると家族に、イ・イノクと共に独立して生活することを宣言します。母ウン・グムシルの反対があったとしても、必ず家を出ると強い決意を見せます。

イ・イノクが家を出たことを知ったコン・チャンシクとオ・ヨンドゥは、自宅を訪ねて家族と話し合い、これ以上イ・イノクを刺激することはしないと語るヨンドゥ。

彼女の許しがあるまで待つときめたヨンドゥは、イ・イノクを心配して滞在中の別荘を訪れます。冷たく扱われるもイ・イノクの意見を尊重して、許しが下りるまで訪ねてくることはないと話すヨンドゥ。

しかし、イ・イノクは彼女の言葉を信じる様子はなく、二人がギクシャクしているうちに、お皿が割れて、、、このタイミングで別荘に駆け付けた家族がその光景を目の当たりにします。

ウン・グムシルが近づくと、、、イ・イノクを抱きしめては、「これまで私のせいで心苦しい事が多かったことを謝る」と謝罪。その言葉に、涙を見せるイ・イノク。

オ・ヨンドゥはイ・イノクに気を使ってしばらくの間、実家で生活することにします。いやがる彼女を説得することはしないと決めた日、イ・イノクから彼女の実家に連絡があります。

これまでヨンドゥに冷たく当たった自身の言動を後悔する言葉と共に、ヨンドゥと息子コン・テギョンとの関係を認める発言をして、ヨンドゥの家族を安心させます。

イ・イノクの許しをもらったヨンドゥ。。。

一方、コン・テギョンとオ・ヨンドゥが気になるキム・ジュナが、テギョンのマンションを訪れ、同じくテギョンのマンションを訪れたウン・グムシルと鉢合わせ。

キム・ジュナを発見すると、突如怒りだしたウン・グムシルは、「子どもができたと知った時、おろすよう言っていたくせに、今になって帰せだと?」と語ると、持っていた杖を彼に振り回し。。。

第40話感想

全50話編成のこのドラマは、残すところ10話!

なにがあっても息子との交際を許すことがないと思われていたイ・イノクが、二人の交際だけではなく、ヨンドゥの娘ハヌルまで認めた、急展開が描かれました。

今話は、主にイ・イノクのストーリーが描かれました。

息子コン・テギョンが再び傷つくことないようにと願う母の気持ちと、ヨンドゥを初めての出会いから可愛がっていたことを考えると、ここまで強く反対する理由は理解ができます。

でも、まさかこのタイミングで、二人の交際が許されることになるとは思っていなかったので、意外でした。

オ・ヨンドゥとコン・テギョンのロマンスはこのまま、幸せなエンディングを迎えることになりますが、残された10話はどのようなストーリー展開となるのかが、気になりますね。

チャン・ホとカン・ボンニムのロマンスも少し微妙になってきました。明らかにお互いに好意を持っている二人ですが、チャン・セジンが二人の関係に気づきました。

カン・ボンニムにチャン・ホが父であることを明かし、母チュ・ファジャ(イ・カニ)にも父カン・ホとカン・ボンニムの関係に触れ、今後、チャン・ホとカン・ボンニムの恋の行方が微妙になってきました。

また、オ・ドンウク(チェ・ユンジェ)が娘オ・スギョムを産んだ元恋人と再会を果たす展開が描かれ、今後、主人公たち以外の登場するキャラクターたちのストーリーも最終話に向けて描かれることになるようです。

娘を産んですぐに姿を隠していたオ・ドンウクの元恋人。。。

娘には母親は死んだと伝えてあることを伝え、娘とはこれ以上会わないで欲しいとお願いする姿が描かれましたが、果たして、、、今後どのような展開を迎えることになるのでしょう。

本物が現れた!41話・42話 あらすじと感想

本物が現れた! あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP