月水金火木土 1話・2話 あらすじと感想

月水金火木土



月水金火木土 월수금화목토 Love In Contract 【韓国放送期間】 2022年9月21日~ 11月10日 tvN  全16話 

第1話視聴率 3.992%

えぱたさん

第1話あらすじ


チェ・サンウンは結婚をビジネスにしている。ミシュランガイドに載るほどの腕を持つ、料理が得意で裕福な夫を持っているが、それはビジネスだ。契約して結婚するのが仕事。リスクはあるのが人生がポリシー。

高級ホテルのロビーで会うサンウンは、顧客候補者と面接する。外見を理由に学校時代はいじめにあっていた男性は、1度もデートしたことがなかった。サンウンは男性の履歴書を見ながら、遠隔操作のカメラ越しに有名ブランドデザインの洋服と装飾品をチェックする。サンウンは男性に近づき、挨拶する。「契約書にサインする前は顔と顔と合わせた面接はしない」サンウンは、男性にカップルリングを出して「契約完了です」と言う。

様々な相手と結婚してきたサンウンは、時には外国で結婚し、高価な宝石を報酬としてもらう。様々な事情があってサンウンを雇った男性らの中で、1人変わった男性がいた。娘ばかりの中で1人だけ生まれた息子として、期待を受けて「光の男」の意味の名前グァンナムとつけられた彼。父親の夢を実現する完璧な息子として育った彼は、自分がゲイであることを悟る。ボーイフレンドとキスしているところを姉に見られて、サンウンと偽装結婚することになった。

長いこと働いてきたサンウンは、30代になろうとしていた。グァンナムと離婚は済ませていたが一緒に住んでいるサンウンは、36歳の男性チョン・ジホと5年間結婚している。非常に無口でミステリアスな人で、特別な理由もなく結婚してほしいと言われ、月水金の夕食だけ一緒に食べる契約をする。サンウンが今までに結婚してきた男たちは必ず何かの理由があったが、ジホは誠心からサンウンと結婚している様子に見えた。

(回想)幼少期に冷たく厳しい母親のしつけで育ったサンウン‥‥。

そろそろ引退することにして、サンウンは最後の日と決めて結婚式の仕事を終える。撮影中の俳優カン・ヘジンは、家で留守番をする飼い猫のジャイミとビデオ電話で会話。ジャイミとは高校時代から13年恋をしている、初恋の人の名前だ。実はそのジャイミはサンウンの別名なのだ。

母ユマダムに稼いだお金を送金してきたサンウンは、「もうあなたとは会わない。連絡先を消します。お元気で」と言われ、縁を切られる。

誰も知らない国に行って結婚を前提としない恋がしたいサンウンに、グァンナムはカナダ行きチケットをプレゼントする。契約終了をサンウンはジホになかなか言い出すことができない。

30代の女性が刺されて殺される事件が起こり、夫が第一目撃者として事情聴取を受けているとニュースが流れる。ジホはサンウンに離婚しようと言う。

 

第1話感想

コ・ギョンピョのミステリアスな男性の演技がとてもよい雰囲気を出しています。ジホは犯罪心理学のようなものを勉強しているのか、受けている講義? あるいはグループ心理カウンセリング? のようなものはいったいなんなのか。ジホの職業は? あの事件にあった女性とジホとの関係は? など、謎が山積みです。

シンプルにラブコメかと思っていたら、ミステリーがスパイスに入る系のようで、背筋が少しゾクっとします。

 

第2話視聴率 3.447

えぱたさん

第2話あらすじ


ヘジンはテレビのインタビュー番組に出演する。ローコストの映画に出演することが決まっていたヘジンは、自分が契約書にサインした映画が、カンジングループのイメージダウンにつながる映画であると、そこで知った。実はヘジンはグループの御曹司であるが、仕事柄それは秘密になっていた。さらにMCはヘジンのスキャンダルの噂について話題にするが、ヘジンはそれは「飼い猫です」と答えるが信用されない。

ジホがサンウンに「離婚しよう」と言った時、サンウンは「数日前に今月分の報酬が支払われたので、私はあと27日間は働きます」と言う。サンウンの同居人グァンナムは「そんなにこだわるのは、君が夫のことを好きになったからだ」と言うが、サンウンはそれを受け入れられない。

ヘジンは兄ソンジンに呼ばれ「父親の誕生日に家に帰れ」と言うが、ヘジンは「気まずいから帰りたくない」と言う。ヘジンは兄の提示するコマーシャルの契約を断る。「ティファニー、韓国名ユ・ミホを見つけました」とソンジンは秘書から聞く。

サンウンの母ユマダムは狭い安アパートに住んでいて、家賃も滞納していた。以前働いていたイナグループから「もう一度働かないか」とのオファーを受けていた。

ジホは自分の「甥で、あなたの育ての親の家族だ」とする男に話しかけられるが、「知らない」と言う。

サンウンはいつもの習慣で、ジホのマンションに来てしまう。ヘジンはジホと同じマンションに引っ越してきていた。ジホへの届け物が配達されるが、エレベータの前で3人がばったり出会ってしまう。届け物は特殊な大量の洗剤だった。サンウンはダンスクラブで男らにからまれ、ジホに助けてもらうという夢を見る。

サンウンの母ユマダムは「娘に通帳を返してほしい」と秘書だった人に遺言を残し、首吊り自殺を図ろうとする時、ソンジンから呼び出しがある。「カンジングループに入ってほしい」とのオファーだった。

サンウンはヘジンの高校時代から初恋の人だった。「ジェイミのはずなのに、サンウンと呼んでいた‥‥」と3人の出会いを回想していた。ある夜ヘジンは物音を聞き、踊り場に行くと、ジホがナイフで踊り場の手すりをガンガン叩いていた。ジホが姿を消し、ヘジンはその場所に行くと、血塗れの女性の写真とニュースで見た殺人事件現場のアパートの写真を見つけた。ヘジンは写真を置いて逃げ出す。

(回想)ジホにとって「仕事」とは「誰かの毎日のルーティーンを終わらせること」であったが、サンウンに会った時「はじめて誰かを助けたい」と思った。サンウンのバッグの中にカナダ行きのチケットがあるのを見てしまったジホは、それで離婚を決意したのだった。

ジホが殺人事件と関わりがあると疑い、警察に通報しようと考えるヘジンは、ジホのマンションの部屋へ向かうサンウンの腕をつかむ。「なんでこの数日間家に帰ってこなかった? あんたのご主人の仕事はなんだ? あなたのご主人普通じゃないよ」と言う。その時、ジホがドアを開けて、「ハニー、お腹すいた。ご飯作って」と言う。

 

第2話感想

背筋がゾーッとする恐怖のシーンの後で、コミカルなシーンが続くという緩急のリズミカルなドラマで、とても面白いです。特にヘジンがジホの行動が怪しいので殺人事件の犯人だと疑い始め、あらゆる妄想をたくましくするのが大爆笑です。

ヘジンの「恋人」と噂される、ぽっちゃりした白い猫が登場します。とてもかわいい。

ジホは怪しげに見えますが、実は犯罪心理学者とかそういう職業なのではないかと思いました。

 

月水金火木土 3話・4話 あらすじと感想

月水金火木土 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【第2回投票開始】

ロウン(SF9) ドラマランキング


【放送情報】


【偶然見つけたハル】

●BS朝日 全16話(2022/9/28-10/19) 月~金曜日8:30から 字幕

偶然見つけたハル 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【奇皇后】

●サンテレビ 全51話 (2022/9/28(水)~)月~金曜日13:00~

奇皇后 あらすじ 視聴率 キャスト 感想(外部リンク・姉妹サイト)


【僕を溶かしてくれ】

●BS11 全24話(2022/9/29から)月~金曜日13:59から 字幕

僕を溶かしてくれ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【病院船~ずっと君のそばに~】

●サンテレビ 全51話 (2022/10/3(月)から)毎週月~木曜日 午前5:45~6:15

病院船~ずっと君のそばに~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【シークレット・ガーデン】

●BS松竹東急 全20話(2022/10/3-28)月~金曜日16:30から

シークレット・ガーデン 感想まとめ 相関図 あらすじ キャスト


【カンテク~運命の愛~】

●BS日テレ 全16話(2022/10/5から)月~金曜日13時から 字幕 

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/6から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP