最高です!スンシンちゃん 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●最高だ、イ・スンシン

最高です!スンシンちゃん   全50話
2013年放送 
平均視聴率 25.3% 시청률
最高です!スンシンちゃん DVD-コンプリートBOX
あらすじ

貧乏な生活だけど、明るく前向きな性格の主人公(イ・スンシン)が、父親の死をきっかけに、病気の母親と共に上京して見つけた職場は、芸能事務所。
そこには30歳の若い社長(チョ・ジョンソク)、そして父親の初恋相手であり亡くなった事故の原因でもある女優が。
社長の後押しでスターへの道を進むスンシンだが、その裏には社長と元カノの賭けが。
さらに、自分の本当の母親はその女優だと分かり―。
イ・スンシンという名将の名前をつけられた一人の少女のサクセスストーリー!

 
KNTV 最高です!スンシンちゃん 相関図
キャスト

アイユ イ・スンシン イ家の末っ子
チョ・ジョンソク シン・ジュノ 芸能事務所社長
コ・ジュウォン パク・チャヌ スンシンの片想いの相手、皮膚科クリニック医師
イ・ミスク ソン・ミリョン(キム・ギョンスク) スンシン憧れの女優
イ・ジフン キム・ヨンフン ジュノの先輩、レストラン店長
チョン・ドンファン イ・チャンフン スンシンの父
コ・ドゥシム キム・ジョンエ スンシンの母
キム・ヨンリム シム・マクレ スンシンの祖母
ソン・テヨン イ・ヘシン スンシンの長姉、チャヌの同級生
ユ・インナ イ・ユシン スンシンの次姉、アウトドアブランド室長
キム・ファニ ハン・ウジュ ヘシンの娘

スタッフ /監督/演出:ユン・ソンシク脚本:チョン・ユギョン
コメントにて随時感想募集中です。

 

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
seiaiyumieさんの感想より

 

●最高のキャストで送る胸キュン感動作品

このキャストは本当にありえないくらい贅沢です。若手は当時旬な俳優さんばかりを集めて制作されていますし、また主人公の生みの親や育ての親たちもベテランさんで演技力抜群の素晴らしい俳優たちです。

主役スンシン役のIUがかわいいし、スンシンがオーディションで弾き語りの歌を歌ったり、俳優として演技をするシーンは上手で見どころです。本当に選ばれた人なんだなと感じます。

そんなスンシンを好きになる男性役のチョジョンソクはスンシンを守ろうとしたり、うれしいことがあったら一人でベットにダイブするなど、演技が上手すぎてキュンキュンです。この方は演技派で映画にドラマの主演にどんどん活躍されていますが、表情の演技もアクティブな役も何でもこなせる万能さで大注目です。

恋敵役のイジフンはイケメンで癒し系ですが、歌も上手な俳優さんで、覆面歌王に出演されてロックを歌って大絶賛されていました。

個人的に一番はユインナがかわいくてコジュウォンはかっこよくて好きです。
始まりは軽いタッチで普通のスンシンという女の子が夢を持ち、物語が動き始めますが、スンシンが大女優の生みの親の元で葛藤しながらも見事に女優として花を咲かせるために努力する姿や育てのお母さんと生みの親のバトルなど、毎回息をのむような迫力の場面があり、最後はスンシンの恋が様々な出来事を通しながらとてもほがらかに実っていく様が見ていてほっこりしました。

何よりも終盤にかけてのOSTがものすごく良くて(ひとりだけ見えます チャンミン&ダヒ)主人公たちの恋をめちゃくちゃ盛り上げていました。

育てのお母さん役のコドゥシムさんは本当にお母さん役をされたらピカ一の方で、2015年にKBS2の週末ドラマ「お願い、お母さん」の主演で演技大賞を受賞されていますし、今もお母さん役で映画に出て高評価を受けていらっしゃいます。

こんな贅沢なドラマはなかなか今後も見られないと思います。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • キム・ジャンス
    • 2018年 4月 17日

    スンシン、そこそこ面白い作品だったけど…社長が話したりするたびにスンシンが人を馬鹿にして見下したように鼻でフッって笑うのが物凄く不快だった。何であんな態度とるの?韓国では鼻で笑うとか失礼じゃないの?しかも結構シリアスなシーンでも ミリョんに対してフッて むかつく
    ユシン役の女優も堤下に似てるくせに性格悪すぎて引く
    長女役の女優さんは清潔感あって美人で言うことなし



カテゴリー