最後から二番目の恋 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●フジテレビTWO(2018/10/8から)月~金曜日深夜26:20から 字幕 2016SBS
●韓国放送2016年7月30日~(土・日)21時55分~

最後から二番目の恋  끝에서 두 번째 사랑 全20話
2016年放送 
平均視聴率 8.3% 시청률
最後から二番目の恋~beautifuldays DVD-BOX1

あらすじ

46歳のカン・ミンジュ(キム・ヒエ)は、テレビ局のドラマ制作部で働く敏腕プロデューサー。

女優並みの美貌を持ち、何作もの恋愛ドラマをヒットに導いてきたが、超多忙で仕事が生きがいの彼女に恋人はいない。一生ひとりで生きていく覚悟を決めたミンジュはある日、田舎暮らしに憧れて郊外に引っ越しをする。そこで出会ったのは、ドラマ撮影の現場で自分の命を救ってくれた同い年の公務員コ・サンシク(チ・ジニ)だった。

15年前に妻を失い、男手一つで娘を育ててきたサンシクは、生真面目で保守的な性格。ところが隣に引っ越してきたミンジュとことあるごとにぶつかり合い、穏やかだった日々が一変してしまう。そんな中、サンシクと同居する35歳のカフェオーナー、パク・ジュヌ(クァク・シヤン)は自立した大人の女性であるミンジュに惹かれていくが…! ?

KNTV 最後から二番目の恋 相関図
キャスト

キム・ヒエ  カン・ミンジュ SBCドラマプロデューサー
チ・ジニ  コ・サンシク 公務員、地域観光課長
クァク・シヤン  パク・ジュヌ サンシクの義弟、カフェ店主
キム・スルギ  コ・ミレ サンシクの末妹、ウェブ漫画家
チョン・スヨン  コ・サンヒ サンシクの妹
イ・スミン  コ・イェジ サンシクの娘
イ・ヒョンチョル  パク・チョンス サンヒの夫、中学数学教師
ホン・テウィ  パク・フン サンヒ夫婦の息子
キム・ナヨン  シン・エギョン ミンジュの友人
ソ・ジョンヨン  ク・テヨン ミンジュの友人

スタッフ /【脚本】:チェ・ユンジョン【演出】:チェ・ヨンフン
コメントにて随時感想募集中です。

第1回 8.70%
第2回 9.30%
第3回 9.90%
第4回 11.80%
第5回 8.40%
第6回 7.80%
第7回 8.90%
第8回 7.90%
第9回 8.10%
第10回 8.10%
第11回 9.00%
第12回 7.50%
第13回 8.20%
第14回 7.20%
第15回 7.40%
第16回 7.30%
第17回 7.80%
第18回 7.20%
第19回 7.10%
第20回 8.40%

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
ayumi 10さんの感想より

●大人の恋愛が楽しめます

この作品のチジニさんの大ファンでこのドラマを観ました。

チジニさんが演じるサンシクが不器用な男性を見事に演じており、相手役のキムヒエさんの美しさにも目を奪われました。

ドラマの話数が進んで行くうちに、チジニさん演じるサンシクとキムヒエさん演じるミンジュがお互いに惹かれているのではないかという雰囲気になりますが、顔を合わせると反発してしまう姿がとてもコミカルでこの先どんな展開になるんだろうと楽しみにしながら見ることが出来ました。またコミカルな役が珍しいキムヒエさんのコミカルの演技も新鮮で楽しむことが出来ました。

ネットでチジニさんが怪我をしてしまったことで、放送を遅らせる形で始まったことを知りチジニさんのプロ根性に感動しました。チジニさんは、鼻の骨を折ってしまったのに固定手術を受けてから撮影に臨んだのに撮影中も明るい姿で撮影をしていたそうです。

キムヒエさんはチジニさんのことを堅苦しそうな人だと思っていたようですが、実際に会ってみるととても面白い人だったと思っていた印象と違ったことを撮影の裏話で語っています。元々チジニさんの大ファンでしたが、この撮影秘話の話しを読んでさらにチジニさんが好きになりました。

このドラマの見どころは、大人の恋をとてもコミカルに描いている所です。

大人の恋というと重たい感じのドラマになってしまいがちですが、このドラマは重たさがなくコミカルでありながら感動するシーンも多くあり大人が見て楽しめるドラマです。性格が正反対の男女が偶然に出会い、偶然が何度か起こりお互いに気になる存在になりながら素直になれない感じがドラマをいっそう面白くしています。

主演の2人の役者さんの演技も見事で大人の恋愛がどんな展開になるのかを楽しむことが出来ます。日本版では中井貴一さんと小泉今日子さんが演じて人気を博したドラマですが、韓国版もより楽しめます。

 

oyuki0501さんの感想より

●大人のラブストーリー

元々、日本で放送していた、中井貴一さんと小泉今日子さん主演のドラマのリメイク韓国版ですね。
40代のキャリアウーマンと生真面目な公務員、そんな何もかもが正反対の二人が繰り広げるラブコメでした。

ラブコメでしたが、大人の恋愛模様を描いているので、キャピキャピしてなくて、落ち着いて観られたところがよかったです。登場人物、一人一人の様々なストーリーがあるところが、見所かなと思います。そして、三角関係もあります。

40代独特の考え方が見えて、そのあたりが上手に描かれていたように思います。そうそう!と納得と同意ができる部分が多々あり、いつも、いつも頷きながら観ていました。心に素直に入ってくる台詞も多く、ちょっと他には、こんなドラマあまりないんじゃない?という感じですね。

コ・サンシク役のチ・ジニさんといえば、やはり”宮廷女官 チャングムの誓い”や”トンイ”での、どちらかといえば、時代劇のイメージが強いですね。なので、このドラマのチ・ジニさんは、すごく新鮮でしたね。私は、このドラマで、はじめて時代劇以外のチ・ジニさんを拝見しましたが、現代劇も中々よかったと思います。ドラマのなかで、パパという役どころでしたが、とてもパパっぷりが、板についていました。実生活でも、息子さんが二人おられるようなので、慣れですかね。自然でした。

カン・ミンジュ役のキム・ヒエさんは、私はこのドラマがお初でした。このドラマでミンジュを演じていた時はなんと49才だったとのこと!ビックリ!もっともっと若く見えてたので、信じられん~。キレイな女優さんでした。最後に、ミンジュが誰を選ぶのか、見ものでした。また他のドラマや映画に出演されているキム?ヒエさんのお姿をぜひ拝見してみたいと思いました。

とても、かわいらしい、落ち着いた大人のロマンチック・ラブコメディでした。いくつになっても、こんな恋をしていたい~と思わせるドラマでした。おもしろいのでぜひご覧ください。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー