曲げない男、ク・ピルス 11話・12話 あらすじと感想

曲げない男、ク・ピルス



曲げない男、ク・ピルス 구필수는 없다 Goo Pil Soo is Not There 2022年放送 ENA 全16話

あらすじ:marikoさん 感想:daisySSさん

第11話あらすじ

Ep.11 夫婦

うっかりウノの家に行くことになったソンミ。妙な雰囲気になる2人…。一方、町の友達24はVCジニーに面接を受けに行く。面接官は他でもないユジンだ。ユジンはお構いなしに厳しい質問をぶつけ…。

第11話感想

世代と価値観の違う主人公たちが共感し、友情を育て成長する姿を描いた作品という紹介通りに、進むストーリーライン!

成功を目指す若者チョン・ソク(ユン・ドゥジュン)と彼に共感するオ・スルギやク・ピルスが協力して「シリーズA」の面接に挑む姿が今話、登場しました。冷たいキャラクターとして知られるチャ・ユジン代表との面接、、、投資を受けた際、、

「私の町の友達24」の将来性をどのように見込むのかを質問されると、動揺したチョン・ソクは、上手に返事ができない。

この状況で、余裕のある返事を交わしたのは同じく面接に参加したク・ピルス(クァク・ドウォン)でした。彼の答えを聞くと微笑むチャ・ユジン代表。彼女を微笑ませたことは、投資を誘致することが出来た証拠。

「シリーズA」が進めるスタートアップへの投資を受けることが出来たチョン・ソクは、オ・スルギと本格的に仕事をするため、オフィスとして使えるスペースまで確保することが出来ました。ソの準備の際に見せたチョン・ソクとスルギの間に存在するとドキドキする瞬間も描かれ、二人のロマンスが順調に進むことを期待したい!

ク・ピルスとチョン・ソクが見せるブロマンスがなかなか素敵で、期待した以上に面白い展開をつづけています。前話から続くク・ジュンピョの反抗期は、母ナム・ソンミ(ハン・ゴウン)が息子の夢を受けれ、彼を応援することになり、これでジュンピョの反抗期は終わりを迎えることになった様子。

色々と誤解がありましたが、ジュンピョも母を理解して、チョン・ソクから受けたアドバイス通りに、母を傷つけたことを謝ると、母は彼の気持ちを受け入れて再び幸せな家族に戻る!

息子のことで悩んでいたナム・ソンミを心配するファン・ウノは、悩んだ末、ク・ピルスが経営するお店を訪れる。妻と息子のことで悩んでいることをク・ピルスが先に伝えたことで、ファン・ウノは彼の悩みを聞き、ソンミの悩みに関して直接触れることがなく、終わりました。

しかし、エンディングで、妻とファン・ウノが大学の同級生だったことを偶然知ったク・ピルス。。。ファン・ウノが語っていた初恋の相手が妻だったことを知ると、悩ましい表情を見せていたところで終わり、次の話で何が起こるのかドキドキします。

チョン・マングム(パク・ウォンスク)との契約を早く遂行するため、地下室の保管庫に入ることができたク・ピルスは、最後のミッションとなる古い携帯電話を発見。家族の写真が待ち受け画面保存されている古い携帯電話の持ち主がペク・ソヨンだと知り、彼女が20年前に亡くなったことを知ります。

この古い携帯電話の待ち受け画面の家族写真に写る少年はチョン・ソクのようで、チョン・マングムが返却を求める担保の持ち主がチョン・ソクだと知りながらも、チョン・マングムが依頼をしたとすれば、どんな事情が隠されているのでしょう。

第12話あらすじ

Ep.12 家族写真

ピルスはウノとソンミが大学の同期だと知り、ウノを自宅に招待する。しかしウノが口を滑らし、その場は緊張状態になってしまう。さらにシャロンが相次いで口を滑らし、ピルスは知ってはいけない事実を知ることに。一方、クァンジェとホチョルはマングムを監視する中で、思いもよらぬ大事な情報を得る。2人は新たな計画を企むのだが…。

第12話感想

妻とファン・ウノが大学の同級生だったことを秘密にしていたことを知ったク・ピルスがショックを受けるシーンで第11話は終わりました。

第12話はク・ピルス(クァク・ドウォン)を訪ねたファン・ウノから正直に話せなかった理由を説明されると、「家に食事にいらしてください」と彼を自宅に招きます。

ク・ピルスがファン・ウノを招待した理由は、妻ナム・ソンミ(ハン・ゴウン)との仲睦しい姿を見せようとする気持ちの現れ、それだけはなく、幸せな家族だということをアピールするため。妻を大事にするク・ピルスは、食事の準備を一人で進め、妻が大好きで懐かしがる思い出のソースを再現すると完璧な食事を準備します。

同じく大学の同級生のシャロンまで招待され、武勇伝を語り始めたク・ピルス。しかし、彼の完璧な計画は、チョン・ソク(ユン・ドゥジュン)が登場したことで、伝えようとしたすべてが伝えきれず、逆にファン・ウノがアジア統括であることが明かされ、結局注目を浴びたのは、ファン・ウノ。

劣等感を少し感じた様子のク・ピルスは、ファン・ウノを屋台に誘うと、妻と彼の関係を確認します。ソンミに対して「友人」と語るファン・ウノですが、彼の表情を見たク・ピルスはファン・ウノが友達以上の感情を抱いていることに気づくと、落ち込む。

しかし、息子ク・ジュンピョのこともあり、初恋のファン・ウノと再会して揺れたナム・ソンミ(ハン・ゴウン)の気持は、夫が自分のために一所懸命になる姿だけではなく、懐かしのソースまで再現してくれたことに感動し、感謝の気持ちを伝えたことで、夫婦の関係は以前のように戻ることになりました!

「シリーズA」は投資を受けたいスタートアップ企業が集まり、勝ち抜くサバイバル。。。次のステップに進むために必要なことを準備する「私の町の友達24」。チョン・ソクは「私の町の友達24」が抱えた問題を解決する方法をアプリケーションに適用させるアイディアを出し、スタートアップは投資を受けるためのステップアップを徐々に図りました。

1次を通過した企業が集まった席に、ファン・ウノが挨拶に訪れたことで、これまで正式な場所に登場することのなかったアジア統括がファン・ウノだと知ることになったチョン・ソク。「私の町の友達24」は次のステップでも生き残ることが出来るのか、第13話が楽しみです。

古い携帯電話の写真と同じ写真を見たク・ピルスは、チャン・マングムが探し続けた携帯電話の持ち主がチョン・ソクだと知ると、ショックをうけたようで、今話が終わりました。

チョン・マングムはいつ頃、戻ることになるのでしょう??




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP