智異山(チリサン)9話・10話 あらすじと感想

智異山



智異山(チリサン)지 리 산 Jirisan 読み方:チリサン 2021年放送 tvN 全16話

第9話視聴率7.762%

daisySSさん

第9話あらすじ

現在、

イ・ダウォン(コ・ミンシ)と連絡が取れないソ・イガン(チョン・ジヒョン)は不安を見せ。下山するチョン・クヨン(オ・ジョンセ)にそのことを伝えます。ダウォンの携帯電話と18時間連絡が取れない状況になるとチョン・クヨンがリーダーとなり、失踪したダウォンを探すことになります。

標識を確認するべきだと語るソ・イガンの言葉に、チョン・クヨンはダウォンがイガンから頼まれ標識を確認する作業をしていたことを知ると不快感をあらわします。しかし、彼女の行方を探すことが最優先。レンジャーたちは標識を確認すると、標識が指す方向に移動する過程で血が付着したダウォンの形骸電話が発見されます。

警察官のキム・ウンスン(チョン・ソクホ)がダウォンの声が残されている証拠品を手にすると、チョ・テジン(ソン・ドンイル)を訪ねヘドン分所に現れます。ダウォンが山の中で出会った人物はチョ・テジンでした。彼女を発見すると持っていたヤクルトの入った袋を隠すチョ・テジン。一緒に下山しようと話すチョ・テジンの言葉にダウォンは従わず、、、ふたりの会話を録音します。

その時チョ・テジンがヘドン分所に姿を見せ、、、無線機を通じてダウォンの遺体が発見されたとの連絡が入ります。状況からチョ・テジンを疑うイガンと彼女の意見に反発するチョン・クヨン。

遺体で発見されたダウォンの手には、黒いグローブが握られていて、グループにはチョ・テジンの名前が書かれていた頃から警察の調査を受けることになります。一方、イガンの亡き声を耳にしたカン・ヒョンジョ(チュ・ジフン)は、何者かが自分が残している標識の位置を変更していることに気づきます。

自分が残した標識ではないことをイガンに伝えるため、山に薬草を取るために入った男の前に姿を見せ、イガンへのメッセージを伝えます。ヒョンジョが残している標識ではないことを知ったイガンは、ダウォンが持っていた監視カメラと彼女の手帳を探しますが、この2点が遺品から姿を消したあと。誰も信じられないイガンは、直接ヒョンジョとコンタクトを取りたがりますが、足が動かない状況で彼女ができることが何もない。

2019年、智異山(チリサン)国立公園ではたくさんの行事が予定されており、レンジャーたちの勤務表が映され、チョ・テジン(ソン・ドンイル)とチョン・クヨン(オ・ジョンセ)のオフ日がかさなる。キム・ゲヒを訪ねたチョ・テジンは、「ヤン・グンテク」が戻ったことを報告。

山神祭が開かれている途中、不吉なことが起こるとの兆しがみえると住民たちが不安を見せます。その頃、山の中で動けず通りすがりの若者に助けを求めますが、後で通報すると伝え助けを求める女性を残して立ち去る。

女性がいたはずの場所に、彼女の姿はなく白いハンカチだけが残されている。。。

第9話感想

このような展開になるとは・・・!

イガンに協力していたレンジャー、イ・ダウォンが遺体で発見されました。彼女を最後目撃したのはチョ・テジン(ソン・ドンイル)。二人の会話を録音した携帯電話が発見されたことで、イ・ダウォンを殺害した疑いで調査を受けることになったチョ・テジン。録音だけではなく、亡くなったダウォンがチョ・デジンの手袋を握っていたことから、警察はチョ・デジンを疑っている様子。

警察だけではなく、ヘドン分所に戻ってすぐからチョ・テジンを疑ってきたイガンですが、自分の力では山に入ることもできず、誰も信じられない状況で悩むイガンの姿が描かれました。また、自分のせいでダウォンを危険にさらしたことを後悔し、彼女の死を悲しむ。

イガンの泣き声を聞いたヒョンジョの魂は、自分が残した標識に手を付けている人物がいることに気づきます。しかし、まだ誰なのかは知らない様子でした。何とか彼が使える方法を使い、自分が残した標識ではないことを伝えることに成功したヒョンジョ。しかし、ヒョンジョもまた、ヘドン分所の方には近づけず、苦しみます。

ヒョンジョとイガンはお互いの存在に気づきながらも、何もできないもどかしい状況が描かれました。もしもイガンが山に入ることができるなら、ヒョンジョの魂とコンタクトが取れるはずなのに、、、今後どんな方法で二人が連絡を取り合うことのなるのかが、一番の注目どころですね。

一体誰がヒョンジョの標識に手を付けているのでしょう。これまではチョ・テジンが怪しい状況を描いてきましたが、過去、山神祭が開かれた時期、チョン・クヨンとチョ・テジンのお休みが同じだったことが分かり、もしかするとチョ・テジンが連続殺人犯の可能性があり、新たな局面を迎えることになりました。

過去、2019年では女性が失踪する事件が発生したのと、第1話イガンが探していた人物「ヤン・グンテク」が登場したことから、殺人犯を探す新たな手掛かりが提示されることになるのか、スリルある展開は続きます。

第10話視聴率8.261%

daisySSさん

第10話あらすじ

1991年、

智異山(チリサン)繁栄会を率いていたヤン・グンテクは、ケーブルカー設置を巡りコムンダリコル村の住民と意見の対立を見せます。特に村長だったキム・ジェギョンは、生まれ育った帰郷を捨てることができないと猛反対。後悔することになると語るヤン・グンテクを追い払う村長。その後、村にある井戸から動物の死骸が発見されるなど、村人の日常は崩れていく。

村にある唯一の井戸が汚染され使えなくなったことで離れた渓谷まで、水をくみに出かけた村長の妻が行方不明になる事件が発生。当時レンジャーだったチョ・テジン(ソン・ドンイル)が救出に向かいますが、その時コムンダリコル村で奇妙な経験をします。前が全く見せない霧の中、同じ場所を何周もまわるも村長の妻を発見できず、発見が遅くなったことで亡くなってしまった村長の妻。

2019年、コムンダリコル村を訪れたBJ(インターネット放送で番組を進行する人)がライブ放送中、突然ライブが終了されその後、BJの行動に関する情報が全くないことから、事故を疑うカン・ヒョンジョ(チュ・ジフン)の言葉にイガンは彼と共にBJを探すために山に登ります。

一方、二人がコムダリコル村に到着した頃、行方が分からなくなっていたBJが警察によって発見され、ひどい霧のため前が見えないヒョンジョとイガンの前に、鬼火のような光が現れ、獣の匂いに気づいたイガンは、前を向いて走るようにヒョンジョに声を掛けます。その後、二人は近くにある小さな洞窟の中に身を隠します。イガンは鬼火の正体が熊の目だったとヒョンジョに説明し、警察によって発見されたBJは山の中で救助を求める女性を目撃したことを話します。

遭難したと思われる女性を発見したヒョンジョとイガンは、危篤状態にある女性を連れて下山を始めます。しかし、同じ場所をぐるぐるまわっているだけで、自分たちの居場所を確認できない二人。二人を捜すために山に登ったチョン・クヨン(オ・ジョンセ)とパク・イルヘ(チョ・ハンチョル)を発見したヒョンジョとイガン。

チョ・テジン(ソン・ドンイル)との無線連絡で山を最もよく知るイガンがリーダーとなり、コムンダリコル村を出るようアドバイスします。テジンの言葉通りに進んだイガン達は無事に下山。一方、チョ・テジンは過去、1991年の村長の妻が亡くなった後の出来事を回想します。

妻を亡くした村長は結局、自殺を図り、、、村長の一人息子が村を去り、、、結局コムンダリコル村は廃墟となる。失踪した女性を連れて無事に下山することができたイガンとヒョンジョは、その後もレンジャーとして遭難者を助ける任務を務める日々が続きます。

遭難者が発生したとの連絡を受けたヒョンジョは、遭難者を捜索するために洞窟の中を確認していると、そこで智異山(チリサン)国立公園の資源保存課の職員キム・ソル(イ・ガソプ)と遭遇。自分がコムンダリコル村出身だと話すと、村がなくなった理由が鬼火のせいだと語るキム・ソルの言葉に、、、鬼火ではなく熊の目が青く反射して見えたと聞いたと返すヒョンジョ。ヒョンジョの言葉に、過去、熊は住んでいなかったと語るキム・ソル。

キム・ソルが去った後、洞窟の中に一人残ったヒョンジョは、黒い手袋の男と自分の姿をイメージで見る。。。

第10話感想

今話では1991年の遭難事件、2019年の遭難事件がリンクされ描かれました。ケーブルカーの設置を巡り対立していたコムンダリコル村は、不幸な死が続き結局は廃墟となった背景が描かれ、2019年に殺人犯に関する新たなイメージを見るヒョンジョの姿がエンディングに描かれました。

洞窟の中で黒い手袋をつけた男は智異山(チリサン)国立公園の資源保存課の職員キム・ソル(イ・ガソプ)でした。殺人犯が付けていた黒い手袋の謎、、、キム・ソルが犯人であることを示すような驚きのエンディング!迷信深い人物で山に関して詳しく事件が短くですが度々登場していたキム・ソルが犯人なのでしょうか。

鬼火が現れると不吉なことが起こると語るキム・ソルの言葉から、やはり彼が犯人だと予想される展開。1991年死亡した村長と妻の一人息子がキム・ソルだったこともあり、真犯人はチョ・テジン(ソン・ドンイル)ではなく、キム・ソルの可能性が高いと思います。村長の妻を助けることができなかったことに罪悪感を持つチョ・テジン(ソン・ドンイル)の姿が描かれ、やはり彼は犯人ではなかったようです。

イ・ダウォンが山の中で出会った人がチョ・デジンではなく、キム・ソルだったとしても同じ智異山(チリサン)国立公園で働く職員として警戒心を持たなかったと考えると、やはり犯人はキム・ソル?

第11話の予告編を確認すると、昏睡状態だったヒョンジョが目を覚ますシーンが登場します。山で起きている連続殺人犯の正体に一歩近づく展開を迎えることになるのでしょうか。

智異山(チリサン)11話・12話 あらすじと感想

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP