春の夜 1話・2話と3話・4話 あらすじと感想 ハン・ジミン イ・ジョンイン役




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

春の夜  봄밤 全32回(16話) MBC 韓国放送2019年5月22日~

第1回視聴率 3.9% 第2回視聴率 6.0%

onwardさんより

第1回・第2回 あらすじ

友人ソン・ヨンジュのアパートで飲んで寝てしまうイ・ジョンイン。翌朝、寝坊して二日酔いのジョンインは、アパートの近所にある薬局に飛び込んでドリンク剤を買いますが、飲んでしまってから財布を忘れた事に気がつきます。自分の携帯番号を言い出す薬剤師ユ・ジホ。彼女が会社へ行くためのお金まで貸してくれて、タクシーに乗り込んだジョンインは、早速記憶した彼の番号を携帯に登録。

ジョンインとヨンジュが飲んでいた晩、ユ・ジホが所属するバスケット・リーグに新顔がやって来ます。ジホよりも年上だと言う彼は、そう、ジョンインの彼氏。しかしジホがそんな事を知るはずがありません。そして、アナウンサーでジョンインの姉、イ・ソインは夫とうまく行っていない様子。ジョンインと長年の彼氏クォン・キソクの関係も、何となく馴れ合いの雰囲気?

ヨンジュのところへ財布を取りに来るジョンイン。同じアパートの上階の窓から、ちらりとそれを眺めるジホは、その後、男友達が帰り、食事の後片付けが終わってから、やっとジョンインのSMSに気が付きますが、返信はしません。そのままコートを着て出かけ、向かった先は実家。部屋へそっと入っていくと、子供が目を覚まし「パパ!」ユ・ジホはシングルファーザーだったのです。

息子キソクを呼び出し、早く結婚するようにと言うクォン・ヨング理事長。同じく、ジョンインにいつ結婚するのかと聞く父イ・テハク。しかしジョンインは、姉の様な結婚はしたくない、と父の話に耳を貸しません。その後、妹に、離婚を決心した、と打ち明ける姉イソン。2人はお互い味方になろうと誓い合います。

お金を返しに来たジョンインを、食事に誘うジホ。もう会う事は無い、と店を出てヨンジュの所へ向かうジョンインですが…アパートに届いたデリバリーを受け取ろうとドアを開けると、階段を上がって来るのはジホ。「追いかけてきたの!?警察呼ぶわよ!」しかし彼は、無言で上階の自分のアパートに消えます。思わずお詫びのメッセージを送るジョンイン。そこからSMSのやり取りが始まり、気が付くと2人は薬局の中に並んで座っていました。「交際している人がいるの。」「息子がいるんだ。」…

パリからこっそり帰ってきた妹ジェインと連れ立って、キソクのバスケットボール食事会に出かけるジョンイン。体育館では、まだ試合が続行中で、キソクとぶつかり、彼を助け起こす背番号23を見たジョンインは凍り付きます。そして、コート上には、ボールを追いながらも、つい観客席に視線が行くジホの姿が!

 

第1回・第2回 感想

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」の監督、作家とチョン・ヘインがタッグを組んでおり、ものすごい期待を集めているドラマの初回放送。まずは、それぞれの感情を大切にした表現と、セッティングが極普通な点がとても気に入りました。意味のあるシーンは、取締役室とか、大会社の会議室ではなく、バスケットコートや、夜の車の中、薄暗い部屋の中などで、この2話で登場した人物達が、誰も大きなステップを踏み出さず、慎重な姿勢である事を表している気がします。ジョンインもジホも、気持ちに正直で、飾ったり隠したりせず、まず自分が相手と交際出来る立場にあるかを明らかにしますね。そして、ジホは、本当に短い間でも嬉しかった、と言います。正直さに心が和む半面、既に今後が心配。

試合が終わり、食事会がどう展開するのか(或いはしないのか)想像が膨らみます。ジョンインには、この会に参加する理由がある訳ですが、ジホは彼女が何故そこに居るのかを知りません。

友達関係ならいらない、と言った彼は、ジョンインが自分に会いに来たと思うかも知れません。そこへ現れるキソク… そして??

3姉妹はそれぞれ恋愛の悩みを抱えています。3人とも、人に言われるのではなく、自分が希望する愛の形を模索していて、今後このドラマが伝えたい内容を描く主軸となっていくと思います。

まずは、次回のジホのリアクションが楽しみ。



 

第3回視聴率 3.6% 第4回視聴率 5.6%

onwardさんより

第3回・第4回 あらすじ

恋に傷つき、あまり人と交わらないらしいユ・ジホ。けれど、試合終了後の食事会にジョンインが来ると知って、即参加を決定します。食事中、さりげなくジョンインに気を配るジホ。同じ頃、マンションの隠し金庫からファイルを取り出し、怪我の写真を収めるソインは、ドアホンが鳴ると、慌ててそれを仕舞います。DVの証拠でも集めている?

食後、カラオケに移動するジョンイン達一同。しかし、ジホは途中で友人達に何か耳打ちをすると、そそくさと帰ってしまいます。タクシーを飛ばして彼が向かったのは、息子が入院した病院。彼は、目を覚ました息子ウヌに、ずっと一緒に居るから、と約束するのでした。

テレビ局内で、同僚とばったり出会ったソインは、夫シフンが収録を控えているスタジオへ引っ張って行かれます。そこで、仲の良い夫婦を演出するシフンに、思わず身を固くするソイン。シフンは、スタジオを出て行く彼女を追いかけ、帰ったら話がある、と話しかけますが、ソインは無視して行ってしまいます。

仕事中にカフェで休憩するジホの友人ヒュンスとキソク。週末ジホがバスケの練習に来られない話から、「極秘なんですけど」と前置きしたヒュンスは、ジホがシングルファーザーになった経緯をキソクに話してしまいます(成程…)。やたらと気の毒がるキソク。

その晩、友人ハリンをバス停まで送ったジョンインは、向かい側にある薬局を見て、思わずジホが勤務するウーリ薬局に向かいます。休みを取っていたジホが丁度通りかかり、“遭遇”するジホとジョンイン。「僕に会いに来たんですか。」喫茶店で向かい合うと、友達になろう、と言うジョンインの提案を、今度は受け入れるジホ。2人の間に、やっと和らいだ空気が流れます。走って車を取りに行き、ジョンインを送っていくジホ。アパートの前に着いた2人は、そこでジェインがユンジェとふざけ合っているのを目撃しますが、ジェインは実はユンジェではなく、ジホに大いに興味があるらしい。

その後、キソクの父クォン理事長との関係が怪しくなり、娘とキソクを食事に呼んで、結婚を急がせようと考えるイ・テハク。しかし、ジョンインはキソクに、頑強に行かないと言い張ります。長年付き合っている2人。キソクがジョンインの変化を感じない訳がありません… 少し時間を置こう、と言うキソク…

やがて、元気になったユンウは、恐竜が見たいと言い出します。そこでジホが連れて行くのは…ジョンインが勤務する図書館!ジホの車に貼ってあった恐竜のシールを写真に撮っていたジョンインは、ユンウの見たいものが部分かっていました。入ってくる親子に挨拶するジョンイン。するとウヌは、「この人誰?お母さん?」…

 

第3回・第4回 感想

台詞以外に表現されることを「あらすじ」に書くのは難しいと感じていますが… キソクは恐らく、何故ジョンインが時間を置きたいのか、全く分かっていませんね。ジョンインとキソクの関係は、情熱的ではなくても、何も問題がありません。世の中には、波風がない関係を良しとして、結婚するカップルもあるはず。キソクはそれで良かったのでしょう。ただ、ジョンインがそれで良かったかを考えると、ジホに出会わなかったとしても、彼とは結婚しない気がします。決定的な「何か」が無くて、今まで引っ張ってきた訳ですから。

今の所、ジョンインに「理解を示しているように見える」キソクですが、彼女が離れていくと分かったら、今までの様に寛容でいられるかは分かりません。大騒ぎしない分しつこそうです。それに、彼の父はジョンインの父に、影響力があるようですし。

ただ、この作品の触れ込みがメロドラマではないのと、今まで公開されたティーザーが2人の穏やかな幸せを表しているようなので、皆が、自分の気持ちに正直な人生を選択できる内容になるか、と期待します。

母親を持ったことがない(覚えていない)子供を持つ男性との付き合い方も、このドラマのトピックかな、と思います。ジョンインはいつまでも“友達”でいたいかもしれませんが、将来を考えるジホはそうでなくなるかも?

 

 

 

ハン・ジミン 한지민 イ・ジョンイン役
出典:http://www.imbc.com/
生 年月日1982年11月5日身長161cm、体重43kg、血液型B型
主な出演作品

眩しくて (2019年 ) KNTV 全12話 25歳のヘジャ
知ってるワイフ (2018年 tvN 全16話) ソ・ウジン役
ジキルとハイドに恋した私~Hyde, Jekyll, Me~(2015年 SBS 全20話)チャン・ハナ 役
屋根部屋の皇太子(2012年 SBS 全20話)パク・ハ/プヨン 役
パダムパダム -彼と彼女の心拍音-(2011年-2012年 jTBC 全20話)チョン・ジナ 役
カインとアベル(2009年 SBS 全20話)オ・ヨンジ 役
イ・サン(2007年-2008年 MBC 全77話)ソン・ソンヨン(成松淵、宜嬪成氏)役
偉大な遺産(2006年 KBS 全17話)ユ・ミレ役
復活(2005年 KBS 全24話)ソ・ウナ役
宮廷女官チャングムの誓い (2003年-2004年 MBC 全54話)シンビ(信非)役
ナイスガイ(2003年 MBC 全16話) オ・スンジョン役
オールイン(2003年 SBS 全24話) ミン・スヨン少女時代役

主な受賞歴
2014年 KOPA&NIKON Press Photo Awards フォトジェニック賞
2012年 SBS演技大賞 最優秀演技賞・10大スター賞・ベストカップル賞/パク・ユチョン(屋根部屋のプリンス)
2012年 第6回コリアドラマアワード 女性最優秀賞 (屋根部屋のプリンス)
2012年 第7回ソウルドラマアワード 韓流特別賞女優賞 (屋根部屋のプリンス)
2012年 第6回Mnet「20’s Choice」ドラマスター女性部門 (屋根部屋のプリンス-パク・ハ役)
2012年 第46回納税者の日 模範納税者賞大統領表彰(国税庁広報大使)
2011年 第6回アジア・モデル・フェスティバル・アワード BBF人気スター賞(韓国化粧品ブランド「マモンド」広告)
2009年 世界献血者デー 保健福祉家族部長官表彰 (献血広報大使)
2007年 MBC演技大賞 優秀女優賞(イ・サン-ソン・ソンヨン役)
2007年 KBS演技大賞 優秀女優賞・ネチズン賞・ベストカップル賞/カン・ジファン(京城スキャンダル-ナ・ヨギョン役)
2005年 KBS演技大賞 新人賞・ベスト・カップル賞/オム・テウン(復活-ソ・ウナ役)
2004年 KBS演技大賞 短編・特別ドラマ賞(デジャヴ-ハン・スヨン役)

 

春の夜 5話・6話と7話・8話 あらすじと感想 チョン・ヘイン ユ・ジホ役

 

春の夜(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 






9月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】
★dTVなら月額500円(税抜)で大人気韓流・華流作品が見放題★
「ドラマステージ<tvN>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公募で選ばれた脚本を実力派監督×人気俳優がドラマ化!10編のオムニバスシリーズ
「ドラマスペシャル<KBS>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「雲が描いた月明り」のジニョン出演「僕らが季節なら」他、8作品をオムニバスでお届け
★韓国ドラマ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー