春のワルツ キャスト・相関図 感想 視聴率 あらすじ




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

放送予定

【日本放送】

●LaLa TV (2020/11から)字幕

●ひかりTVチャンネル+(2020/7/1から)水曜日14時から 字幕
●ひかりTVチャンネル+(2020/1/11から)土曜日17時から 字幕

【韓国放送期間】2006年3月6日 – 5月16日

春のワルツ 봄의 왈츠 Bom-ui walcheu 全20話
2006年放送 
平均視聴率 8.8% KBS
コンパクトセレクション 春のワルツDVD-BOXI

あらすじ

舞台は、真冬のオーストリア。天才ピアニストのチェハ、そのマネージャーを務めるフィリップ、チェハに15年前から想いを寄せているイナ、そしてアクセサリー・デザイナーを目指しているウニョン。運命に導かれるようにして巡り会う4人のストーリー。

無愛想なチェハと、人なつこいウニョンは会話もかみ合わない。そんな出会いのチェハとウニョン。しかし、チェハは、ウニョンの仕草一つ一つに、幼い頃一緒に過ごした少女の面影を見出す。一方、ウニョンもどこか影のあるチェハの存在が気になっていく。

レコード会社の重役を務めるキャリアウーマンのイナは、15年前に出会い、ピアノコンクールで緊張していた自分を勇気づけてくれたチェハを忘れずにいた。ヨーロッパでの彼の活躍ぶりを記事で読んだイナは、チェハを韓国で売り出そうとオーストリアまでやってくる。

そしてフィリップは、自分自身もピアニストを目指しながらもチェハの才能にほれ込み、マネージャーだが、親友としてもチェハをサポートしていた。

ある日、フィリップも偶然空港で出会ったウニョンの純粋さに強く惹かれていく。

やがて舞台はソウルに移り、4人それぞれの想いが交錯しすれ違っていく中、少しずつ真実が明らかになっていく。チェハの偽りの過去とは何か…? 一途な愛ゆえのイナがとった行動の行方は…?

相関図2017y02m28d_102707583

2017y02m28d_102719518
2017y02m28d_102726302
BS フジ 春のワルツ 相関図

キャスト

ソ・ドヨン ユン・ジェハ(チェハ)、イ・スホ ピアニスト
ハン・ヒョジュ パク・ウニョン(ソ・ウニョン) ジュエリーデザイナーを夢みる
ダニエル・ヘニー  フィリップ・ローゼンタール チェハのマネージャー
イ・ソヨン  ソン・イナ レコード会社のチーム長

チョン・ドンファン  ユン・ミョンフン チェハの養父
クム・ボラ  ヒョン・ジスク(チスク) チェハの養母
キム・ヘスク  チョ・ヤンスン ウニョンの伯母(養母)
パク・チルヨン  パク・ドゥシク ウニョンの養父
チェ・シウォン  パク・サンウ ウニョンの義弟
チェ・ジャヘ  ホン・ミジョン ウニョンの友人

スタッフ [演出]ユン・ソクホ、イ・ジェサン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。



感想

teikoku_sugiさんの感想より

「春のワルツ」は,日本に韓流ブームを巻き起した「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督による四季シリーズの最終章となる作品です。

四季シリーズは,2000年の「秋の童話」からスタートしました。2002年の「冬のソナタ」では,日本に「冬ソナブーム」を巻き起こし,韓国ドラマファンを増大させる要因となりました。翌年2003年には「夏の香り」。そして,3年後の2006年「春のワルツ」と続きます。

ユン・ソクホ監督の四季シリーズは,劇中に登場する風景や四季折々の自然,景色など映像美と音楽がストーリーとマッチし,独特の世界観を作り出しております。

本作のヒロインは,当初は「雪の女王」や「快刀 ホン・ギルドン」で主演を努めたソン・ユリの予定でしたが,所属事務所との折り合いが付かず断念。ハン・ヒョジュは,ユン監督がインターネットで見た彼女の写真に惚れ込み,ウニョン役として白羽の矢が立ちました。無名だったヒョジュにとっては異例の大抜擢で,まさにシンデレラストーリーでした。本作品をきっかけに,その後「華麗なる遺産」や「トンイ」とヒットドラマの主演を努める女優へと成長していきます。

一方,相手役のソ・ドヨンはモデルから転身した俳優です。大ヒット時代劇「海神」の演技がユン・ソクホ監督の目に留まったことでジェハ役に抜擢されました。

四季シリーズは,日本では冬のソナタの大ヒットをはじめシリーズすべてが人気となりましたが,韓国での視聴率は最高視聴率で「秋の童話」42.3%,「冬のソナタ」28.8%,「夏の香り」15.9%徐々に低迷していき,「春のワルツ」では最高12.1%,平均視聴率にいたっては8.8%と散々な結果だったようです。

また,日本で放送された作品は監督により新たに編集されており,韓国のオリジナルとは少し違っております。

annatanさん

ユン・ソクホ監督の四季シリーズで一番優しい気持ちになれる、春の日差しのような作品だと思います。よく考えれば主人公たちがありえないくらい不幸な人生を歩んでいるのですが、ハン・ヒョジュ演じるウニョンの可愛さにはどうしても幸せになってほしいと願ってしまいました。主役のチェハ役のソ・ドヨンが歌っている主題歌のflowerも大好きでダウンロードしました、聞いているだけで優しい気持ちになれます。そして絵画のような美しい風景。何度でも見たくなります。

tokayさん

見どころとしては、韓国とオーストリアが舞台になるところが挙げられます。ひょんなことから知り合った主人公とイケメンピアニストがだんだんと惹かれ合っていくさまがキュンキュンさせられる作品です。ただし、生い立ちに隠された謎であったり、恋敵の登場によるすれ違いや誤解があったりと、二人の恋は困難を極めました。作中でも英語と韓国語と両方使われていたり、四季シリーズの中では最も洗練された現代的な作品のように思いました。「オッパ」という語がお兄ちゃんを意味すること、また「キンパ」が海苔巻きであることは、このドラマを通じて知りました。美男美女揃いの豪華キャスト陣にも見とれてしまいます。

ようたくあんさん

四季シリーズ最終章の「春」。韓国ドラマでありがちな、幼少期にお互い出会っているなどの展開はあるが、あぁ!!あの時の二人ね!?とドキドキするシーンが多い。見どころは主役のピアニストのチェハが男性なのに大粒の涙を流して何度もボロボロ泣くシーンに胸が締め付けられる。四季シリーズでは初めてな本当のハッピーエンドで終わっている。他の四季を見てからこの作品を見ることをおすすめしたい。

ハン・ヒョジュの魅力

apricotrose0629さん

透明感のある笑顔が大好きです。自然体の演技をする女優さんで、わざとらしくないところに親近感と好感が持てます。けなげな女性を演じるのが上手だと思います。春のワルツの最後のシーンのエプロン姿も、ものすごく可愛いです。

happiness8さん

とてもスタイルが良く、背が高くて、細く、顔が小さいところが好きです。特に、春のワルツでは、スカートのスタイルが多く、ハイソックスを履いても、ハイソックスの上に肉が少しも盛り上がらないので、脚がとても細くて長いのがよく分かります。春のワルツの時には、過酷すぎるスケジュールのため、疲れ切っていて、「最後の方は目の焦点が合っていなかった」とベテランの共演女優が気の毒そうに話していたそうです。色が白く、顔は、かわいいのですが、目鼻立ちのはっきりとした美人ではなく、クセがない女優なので、時代劇から、現代ドラマまで幅広く役をこなせる所が好きです。”




【NEW!】7/29放送開始【悪の花】を追加で第6回開始

イ・ジュンギ 出演ドラマ ランキング



【NEW!】8月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【U-NEXT独占先行配信】

2020/9/2〜

太陽の帝国〜復讐のカルマ〜

太陽の帝国~復讐のカルマ キャスト・相関図 視聴率

2020/9/2〜 

君の歌を聴かせて

君の歌を聴かせて 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

2020/10/2〜

欠点ある恋人たち

2020/10/2〜

ノクドゥ伝〜花に降る月明り〜

※姉妹サイト 韓国ドラマ時代劇 あら感 (別ページで開きます)

ノクドゥ伝 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿