Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

愛の温度 (韓国ドラマ)視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【日本放送】
●日テレプラス(2019/10/28から)月~金曜日8時から 字幕
●日テレプラス(2019/7/10-29)月~木曜日17:30から2話連続放送 字幕
●テレビ東京(2019/5/1から)月~金曜日8:15から吹替[二] +字幕
●BS11(2019/1/5から)土・日曜日8時から 字幕
【韓国放送期間】 2017年9月18日~11月21日 (月・火ドラマ)22:00~ 30分2話連続

 愛の温度 사랑의 온도 全40回(20話)
2017年放送 SBS
平均視聴率 7.82% 시청률  最低視聴率第27回5.7% 最高視聴率第14回11.2%
 
SBS 사랑의 온도 公式サイト
あらすじ

オンラインチャットで知り合い、現実でも会うようになったドラマ作家志望の「ジェーン」とフランス料理のシェフを夢見る「優しいスープ」。そして周りの人たちとのうわべだけの関係に囚われている若者たちの愛と人間関係を描いたラブロマンスドラマ

料理番組に出演するスターシェフのジョンソン(ヤン・セジョン)。番組の収録中に突然、脚本家のヒョンス(ソ・ヒョンジン)が現れ、監督と喧嘩になる。そんなヒョンスをジョンソンは庇うが、彼の姿を見て驚くヒョンス。実は彼はヒョンスの初恋相手だった……。

遡ること5年前、29歳のヒョンスは安月給で苦しい生活を送りながらも、脚本家デビューできる日を夢見ていた。ある日ランニング同好会で初めて出会った年下の青年ジョンソンと走っている途中、雨に降られてしまう。雨宿りすることになったヒョンスとジョンソンだが、ヒョンスはタメ口で話すジョンソンの態度が気に入らない。そんな時、ジョンソンは突然「付き合いませんか」と告白する。ジョンソンの強気な態度にプライドが傷ついたヒョンスは彼の告白を断る。

数日後、脚本公募に落ちたヒョンスはドラマに投資している実業家のジョンウ(キム・ジェウク)からアシスタントとしてスカウトされるが誘いを断る。気丈に振る舞いながらも内心落ち込むヒョンスをジョンソンは公園に連れ出す。ジョンソンの笑顔を見て次第に自分の心が揺れ動くのに気づくヒョンスだが……。

KNTV 愛の温度  相関図
キャスト

ソ・ヒョンジン イ・ヒョンス役(29歳→34歳) ドラマ脚本家。10年間の作家アシスタントを経てようやくデビュー。

ヤン・セジョン オン・ジョンソン役(23歳→28歳)ミシュラン1つ星レストランの「グッド・スープ」のシェフ。高校卒業後、フランスのル・コルドン・ブルーで料理を学ぶ。

キム・ジェウク パク・ジョンウ役(34歳→39歳) 事業家

チョ・ボア チ・ホンア役(23歳→28歳)  裕福なアシスタント作家 イ・ヒョンスの後輩

グッドスープスタッフ

シム・ヒソプ  チェ・ウォンジュン (32歳) グッドスープスーシェフ、代々医者の家。当然職業選択に医師を志望し、医師になったがシェフになることを決めた。

チャ・インハ  キム・ハソン (27歳)グッドスープ所属シェフ。米国cia卒業後、グッドスープに入った。

ピオ  カン・ミノ (25歳)グッドスープ所属シェフ。楽天的でかわいい。母が未婚の母。家庭が貧しく生計に料理を始めた。

イ・ガンミン  オ・ギョンス (27歳)グッドスープ所属シェフ 楽天的でストレス受けない性格

キム・ソヨン  イム・スジョン (30歳)グッドスープソムリエ 爽やかで優しい。キッチン家族をに気遣う。 特に末っ子ミンホを弟みたい気を使う。

 

ジョンソンの家族

イ・ミスク  ユ・ヨンミ (55歳)ジョンソンの母、ヘギョンの元妻

アン・ネサン  オン・ヘギョン( 53歳)ジョンソンの父、

 

ヒョンスの家族

ソヌ・ジェドク  イ・ミンジェ(62歳) ヒョンスの父、小学校教師

チョン・エリ  パク・ミナ(62歳) ヒョンスの母、小学校教師

キル・ウネ  イ・ヒョニ (32歳)ヒョンスの妹、小学校教師。嫉妬が強く、競争心が強い。愛され認められたい欲求が強い。

 

放送局の人

チ・イルジュ  キム・ジュナ(38歳) ドラマPD、ジョンウの後輩

ソン・ヨンギュ  ミン・イボク(43歳) ドラマPD 作家のブラックリストに上がっている。働きたくない監督順位1位。

リュ・ジン  ユ・ホンジン (50代)ドラマCP

その他の人物

イ・チョヒ  ファンボ・ギョン(28歳) ヒョンスの後輩、アシスタント作家 ソウル芸大卒

画像出典:https://programs.sbs.co.kr/

 

スタッフ / 演出 ナム・ゴン 脚本 ハ・ミョンヒ
コメントにて随時感想募集中です。

受賞

2017年 SBS演技大賞男新人演技賞ヤン・セジョン

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

quetalsurinoさんの感想より

 

愛の温度  1話・2話と3話・4話 あらすじと感想 ソ・ヒョンジン イ・ヒョンス役 1話・2話
愛の温度 5話・6話と7話・8話 あらすじと感想 ヤン・セジョン オン・ジョンソン役 3話・4話
愛の温度 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想 キム・ジェウク パク・ジョンウ役 5話・6話
愛の温度 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想 チョ・ボア チ・ホンア役 7話・8話
愛の温度 17話・18話と19話・20話 あらすじと感想 9話・10話
愛の温度 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想 11話・12話
愛の温度 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想 13話・14話
愛の温度 29話・30話と31話・32話 あらすじと感想 15話・16話
愛の温度 33話・34話と35話・36話 あらすじと感想 17話・18話
愛の温度 37話・38話と39話・40話(最終回) あらすじと感想 19話・20話

以下作品感想

quetalsurinoさんの感想より

●恋がしたくなる本格ラブストーリー

「浪漫ドクターキム・サブ」で共演したソ・ヒョンジンとヤン・セジョンが、カップルとしと主演を務めた作品です。恋は運命だと考える主人公のジョンソン(ヤン・セジョン)と、恋は選択だと考えるヒロインのヒョンス(ソ・ヒョンジン)の恋に対する姿勢や考えの違いに時にはドキドキし、時にはじれったく切ない気持ちにさせられるほど、恋の在り方を考えさせられる作品の一つでした。

「恋の温度」とは恋のタイミングを意味するもので、それぞれが感じる恋の温度の差は、それぞれに訪れずタイミングを意味するもの。ネット上で出会った主人公たちの初対面のシーンから、ジョンソンがヒョンスに一目ぼれするシーンでは、最高にドキドキします。年下の彼からの唐突な告白に動揺しながらも、惹かれていくヒロインですが、仕事のチャンスが訪れた時、恋ではなく仕事を優先させたことで、人生最高の相手を失い寂しい5年間を過ごすことに。。。

5年後の二人の再会がストーリのメインですが、二人の関係を揺るがすジョンソンの母の存在にも動じない強さを備えたヒロインヒョンスの恋の選択に目が離せません。

「三銃士」、「また!オ・ヘヨン」、「ゴハン行こうよ♥ 2」など、出演する作品で視聴者を魅了してきたソ・ヒョンジンですが、「恋の温度」でも彼女らしい演技に十分魅了されました。ゆっくりとした展開が続く作品ですが、ヤン・セジョンと並んで繊細で難しい演技を披露し、強い存在感をアピールしたと思います。

「デュアル」では、デビュー2年目の俳優とは思えない熱演が印象的だったヤン・セジョン。クローン人間として生まれたイ・ソンジュンとソンフンの一人二役を演じ、善と悪の両面を演じたヤン・セジョンのイメージが残っていましたが、「恋の温度」では同じ俳優のヤン・セジョンとは思えないほどラブロマンスの主人公を完璧に演じました。「浪漫ドクターキム・サブ」や「師任堂(サイムダン)色の日記」でも、それぞれ全く違う演技を見せるほど、注目したい俳優の一人です。

ソ・ヒョンジンとヤン・セジョンが主演を務める王道のロマンスドラマ。2017年最も注目を浴びた俳優ヤン・セジョンの繊細な演技とかっこよさに圧倒されます。本格ラブストーリーが好きな方にはお薦めしたい作品です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー