悪魔がお前の名前を呼ぶ時 9話・10話 あらすじと感想


悪魔がお前の名前を呼ぶ時 악마가 너의 이름을 부를 때 全16話

【韓国放送期間】2019年 7月31日から9月19日

第9話視聴率2.037%

第9話あらすじ

おでん屋台とカフェを営むコン・スレこそ、リュが捜していた人物だった。イギョンが完成させたドンチョンの曲はチャートランキング1位を獲得する。記憶喪失のカンハは元恋人に暴力を振るわれていたドンヒを偶然助けだすことに。ハ・リプの反対を押し切り“肝と胆”の曲をカバーしてステージに立とうとするイギョン。ルカが目の前で倒れ、病院へ運んだハ・リプはルカの母親を見て…。
引用元: https://www.lala.tv/programs/devil_calls/

daisySSさん

第9話感想

ハリプにとっては10年間忘れていた名前、ソ・ドンチョン・・・、しかし、キム・イギョン(イ・ソル)とルカ(ソンガン)がソ・ドンチョンの名前を挙げるたびに、敏感に反応するハリプの姿が描かれました。自分がソ・ドンチョンだと明かせないだけ、ストレスを感じるようにも見えました。

倒れて運ばれた病院でルカの本名がイェ・ソンホだと知ったハリプは、ルカの母を名乗る女性を確認するとルカが自分の息子だと気づきます。ルカがスクラップしたソ・ドンチョンの記事がのったノートを確認するハリプが号泣するシーンは、チョン・ギョンホが演じる涙の演技が自然で、10年前息子の命を助けるための最善の選択が、今となって自分の正体を明かすことができない・・・、ソ・ドンチョンの気持ちを映しているようで、切なくなりました。

手術を受ける必要があるルカが再び倒れ、イギョンと一緒に立つ予定だった舞台に、ハリプが上がることになります。ソ・ドンチョンの曲をアレンジした舞台で、歌を披露することになったハリプ。チョン・ギョンホのギターを弾く姿や歌うシーンは、本当の歌手のようで、このドラマでOSTに参加している曲の雰囲気ともあっていて、どこか懐かしい気持ちになりました。肩までくるセミロングの髪型もスレンダーな感じも、このドラマの役のイメージとピッタリ!

完璧な舞台を見せた後、なぜかハリプは高熱を出して数日間体調を崩し、彼を側で看病するイギョンとの間に流れる微妙な雰囲気・・・、ロマンス??自分の気持ちや考えを共感してもらえる相手としてイギョンを見ているのか、イギョンとの再会後、彼女に恋をしているのか明確ではないですが、個人的にはロマンスと言うよりも、ソウルメイトのような関係という展開に流れて欲しいです。

一方、チ・ソヨンとのキスの後、その時感じたドキドキ感に混乱する悪魔リュ/モ・テガン(パク・ソンウン)は、恋人だったモ・テガンの体に残る恋の記憶にドキドキしていることに気づいたようで、容姿はダンディな大人のモ・テガンなのに、言動は容姿とは違うことが多いので、そのギャップが面白いです。

イギョンが働くカフェの店主コン・スレは、悪魔リュの父だったようです。両羽を失い、片方の目まで失ったと怒りをぶつける悪魔リュ。過去、彼は天使だったとすれば、神に背く何かをしたせいで、罰を受け落ちた天使になったと理解することができますが、人間の魂を集めるほど執着する悪魔リュの過去に何があったのか、今後ハリプが迎えるエンディングに加え、悪魔リュの最後も気になる。。。

人の魂、悪魔、神、天使、深奥になりがちな内容が、それほど重く感じない理由は、好きな音楽を純粋に続けたいと思うイギョンが登場するからでしょうか。ドラマの内容とは別に登場する音楽シーンが見ごたえある!




第10話視聴率1.613%

第10話あらすじ

イギョンが自分に好意を持てば魂の契約を取りやすいと思ったハ・リプは、車で送り迎えをしたり父親の入院を手伝うことに。イギョンは自分の気持ちに戸惑いながらもハ・リプの助けを素直に受け入れる。一方、チュンリョルは昔息子の結婚式でご祝儀を盗んだドンチョンと一緒にいた学生がイギョンだと思い出す。ハ・リプに背中を押されて心臓の手術を受けることを決心したルカだったが…。
引用元: https://www.lala.tv/programs/devil_calls/

daisySSさん

第10話感想

様々な出来事が起き10話でした。

ルカの命を助けるため、悪魔リュに取り引きを持ち掛けるハリプ(チョン・ギョンホ)に、リュはイギョンの魂を要求し、、、「イギョン、君の魂が必要だ。魂を僕にくれないか?」と語るハリプの姿がラースとシーンでした。雨か降る中、ルカのためにイギョンが悪魔と取り引きすることを要求するハリプに、イギョンは果たして悪魔との取り引きを受け入れることになるのか、興味深い展開を迎えることになりました。

イギョンへのライバル心を燃やすアイドルのチュ・ラインは、悪魔リュの正体を知ると魂を売ると積極的。。。でも、彼女の魂に取り引きする価値を探せないリュは、チュ・ラインとの魂の売買を断り、諦めを知らない彼女は、イギョンが働くカフェの店主コン・スレから1級の魂以上しか悪魔とは取り引きができないと聞き出すと、真っ白な洋服で魂のピュアさをアピールするシーンなど、コミカルな展開もありました。

 ハリプとイギョンの舞台は大きな反響を呼び、イ・チュンリョルはソ・ドンチョンのアルバムをリメイクする計画を立て、消息が分からないソ・ドンチョンを探そうとします。過去、結婚式場でソ・ドンチョンがお金を盗んだこと、その場にイギョンがいたことを理由に、歌手Kellyとして知名度を上げてきたイギョンまで脅す悪さ。イ・チュンリョルも悪魔リュと取り引きをした人物の一人でした。3日後契約終了を知らせる悪魔リュに慌てる姿を見せ、このまま魂を没収される展開にはならず、ハリプやイギョンを巻き込むことになるのでしょうか。

手術を受けないと命を落とす危険な状況のルカ。ルカの母が帰国し、ハリプの姿からソ・ドンチョンの面影を感じます。彼女はハリプがソ・ドンチョンだと知ることになるのでしょうか。悪魔リュとの契約の延長のため、キレイな魂を持つイギョンとの悪魔契約を進めないといけない状況でしたが、ハリプ自身の魂ではなく、ルカの命がかかったことから、できるだけ早くイギョンと悪魔リュの契約を交わすよう動かないといけない状況に置かれました。

ルカが死ぬことになるのか、イギョンが魂を失うことになるのか、ハラハラする展開が始まります。最後のシーンではハリプの必死な気持ちがすごく伝わりました。「悪い刑事(原題)」での強烈なイメージとは違い、このドラマでは素朴で真っすぐな姿勢のイギョンを演じるイ・ソルの演技が、同じ女優とは思えない程。。。

ハリプのため、イギョンが魂を悪魔リュに奪われた後、イギョンがどのように変わっていくのか、大きな局面を迎えることになりました

悪魔がお前の名前を呼ぶ時 11話・12話 あらすじと感想

悪魔がお前の名前を呼ぶ時 あらすじと全話感想 視聴率 キャスト・相関図





来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー