悪人伝記 5話・6話 あらすじと感想

悪人伝記


2023年放送 全10話 genie TVオリジナルドラマ 악인전기

neroさん

第5話視聴率0.950

第5話あらすじ

裁判で無事勝訴したドンス(シン・ハギュン)は、ドヨン(キム・ヨングァン)と杯を交わす。賭博サイト事業に関わることとなったドンスだが、一つ条件があるという。今回の件が終われば、自分たちの関係は終わりだとドンス。

ドンスがドヨンと手を組むことにしたと知った弟のボムジェ(シン・ジェハ)はこれに反対。そんなボムジェにドヨンから受け取った手付金の一部を渡し、ドンスは協力を仰いだ。

一方、ドヨンはドンスに言われた通り、ムン・サングク(ソン・ヨンチャン)の出馬を防ぐため、国会議員のパク・チュンホ(チャ・スンベ)を訪ねる。

ボムジェに換金サイトの制作を頼んだドンスは、大手ゲームサイトで働くプログラマーを紹介。さらに男から大量の顧客情報を受け取る。次々と犯罪に手を染めていく兄ドンスを前に、不安を隠せないボムジェ。

出馬候補の再審が決定すると、サングクはシンナム港運の代表キム・ジェヨル(チュ・ジンモ)を訪ね、息子のヘジュン(チェ・ビョンモ)が巻き込まれた事件を詳しく調べるよう命じた。

しかし、犯行に使われた車両は盗難車両で所有者は特定できないという。

そんななか、ジェヨルがハウス事業を始めたと知ったドヨンは、クラブの前で騒ぎを起こしたシック派の男らをつかまえ、制裁を加えた。

翌日、ネット賭博の事業計画についてブリーフィングを行うドンス。論理だけでいえば、ドンスの計画は完璧だった。ところが深刻な資金難を抱えるドヨンは、予定よりもオープンを早め、さらに目標金額は10億ウォン(約1億円)だと告げる。通常のハウスでの儲けはせいぜい2~3億、つまりドンスはその5倍の売上を求められたのだ。

その夜、自宅に戻ったドンスは、意を決して妻ヘヨン(チェ・ジョンイン)に移民話を切り出す。今回の賭博サイトが成功すれば、ドンスはその報酬を持って家族とオーストラリアに渡ろうと考えていた。

順調に思われたドンスの計画だったが、問題が発生。なんとドンスが採用したプログラマーが、手付金を持って逃げ出したというのだ。

ひとまずドヨンにサイトのオープン日延期を頼みに行くドンス。そこでドヨンから告げられたのは、ハウスの本当の主がキム・ジェヨルで、彼に目をつけられた以上、サイトの成功以外に道はないというもの。

さらに選挙の出馬候補にサングクではなくチュンホが選ばれたというニュースが流れると、ドヨンは「俺は約束を守った。今度はハン弁護士の番だ」と言う。

後がなくなったドンスは、なんとかして逃げ出したプログラマーをつかまえる。こうして無事サイトの制作を終え、ついに迎えたオープン前夜。ユサン派との会食を終えたドンスは、ドヨンに促されるまま車に乗り込む。

車の中で、自分とジェヨル、そしてサングクの関係について語るドヨン。そして、自分の目標がジェヨルであることを告げ、ドヨンは一緒にそれぞれの仇を倒さないかとドンスに提案した。

オープン当日、サイトは予想以上の盛り上がりを見せ、一時はサーバーがダウンするほど。サイトの大成功に気をよくして帰宅したドンスは、駐車場で隣に住む刑事チョルジン(クォン・ヒョク)と顔を合わせる。

その後、エレベーターでドンスの上の階に住む女性と出会ったチョルジンは、以前ドンスが上階の騒音問題について腹を立てていたことを思い出す。しかし、チョルジンの予想に反して、ドンスの上の階の住人は年老いた女性一人だったのだ。これには思わず首をかしげるチョルジン。

一方、サイトの成功を受けて、ドヨンはジェヨルが運営するハウスを攻撃する。さらにチュンホが選挙に当選。ドヨンは成功報酬として、ドンスにスーツケースいっぱいの現金と高級車を贈った。

第5話感想

ドンスとドヨンの賭博サイト事業は大成功!

サーバーがダウンしてしまったときはこのままドンスがドヨンに殺されるのではとヒヤヒヤしましたが、ただアクセスが殺到しただけだとわかりほっとしました。それにしても、犯罪を犯罪と思わなくなってきたドンスが、ちょっと心配ですね。。

今回の一件が終われば、家族を連れてオーストラリアに移住する予定のドンス。しかし、ドンスの働きっぷりを気に入るドヨンは、それぞれの仇を倒さないかと提案。ドヨンはジェヨル、そしてドンスはサングクを。

もちろんドンスはそれを断りますが、どこか後ろ髪を引かれる部分もあるようです。ドンスはこのまま闇の世界につかってしまうのでしょうか。それとも、家族を連れて海外へ発つのか。ドンスの決断が気になるところです。

さらにジェヨルを通じてヘジュンのスキャンダルについて調べていたサングクが、ドヨンとドンスの関係を知ってしまいました。このままでは、サングクがドンスに報復するのも時間の問題、、?相手はあのサングクですからね、嫌な予感がします。

また、ドンスの隣に住むチョルジンの存在もヒヤヒヤさせられます。チョルジンはドンスの秘密に気づくことができるでしょうか。つづきも楽しみ!

第6話視聴率1.270

第6話あらすじ

車のトランクに入れられた現金を確認したドンスは、それが予定していた報酬の二倍であることに気づく。となると、ドヨンは今回の賭博サイトで一体どれだけの儲けを得たのだろうか。

次第にドンスは自分の分け前について疑問を持ち始める。そんなドンスに、だからといって自分たちに何ができるとボムジェ。

チュンホが選挙に当選したことで、資金源となったドヨンの待遇も大きく変わった。チュンホがすすめる複合リゾートのパーティーに参加したドヨンは、コンサルティング会社の社長として皆に挨拶。

会場には、かつてドヨンの上にいたジェヨルの姿もあった。ジェヨルに事業の持分を渡したドヨンは、改めて決別を宣言する。

自分の後任となるプログラマーの履歴書をドヨンに渡すドンス。ドヨンはそんなドンスの心の内を見透かしていた。そして、「移民するんだって?必要なものがあればなんでも言ってくれ、俺たちは友達じゃないか」とドヨン。

一方、ドンスがドヨンと組んだことを知ったサングクは、ひとまずドヨンの資金源を防ぐよう命じる。そんななか、最近ドヨンがネットカフェをオープンさせたと聞いたジェヨルは、さっそく視察を送り込む。

着々と移民の準備をすすめるドンス。認知症を患う母ヘジャ(キル・ヘヨン)の願いが自分の幸せだと知ったドンスは、溢れそうになる涙を必死にこらえた。家族と共にヘジャの誕生日を祝うドンスの姿を、ドヨンの部下オジェ(ペ・ナラ)が監視する。

ドンスを呼び出したドヨンは、「5分以内に摘発を回避できる」というドンスの言葉が本当かと聞く。実際にそれを証明するまでが、ドンスの任務だとドヨン。

そんななか、タイミングよくネットカフェに警察の摘発が入る。ユソン派の連中が時間を稼ぐ間、ドンスとボムジェはシミュレーション通り換金サイトへのアクセス履歴を削除、さらにドメインを変更し、ハードディスクをそのまま移動させた。

警察が店内に到着した頃には、すでに賭博の証拠はすべて消去された後。こうしてドンスは、身を持って「5分以内に摘発を回避できる」ことを証明してみせたのだ。

その後、ドヨンはドンスにアタッシュケースに入った退職金を差し出す。その一方で、「俺は気に入ったものは絶対に手に入れる。それが何だろうと…」と意味深な言葉を口にするドヨン。

退職金を受け取ったドンスは本格的に移民の準備にとりかかり、計画に失敗したジェヨルは苛立ちを募らせた。

ネットカフェの摘発に関わっていた男を捕まえたドヨンは、男からジェヨルがシック派を使ってドンスを始末しようとしているという情報を得る。

その日、旅行社で日程表を受け取ったドンスは帰り道に誰かにつけられている感覚を覚え、車を停める。路地でその正体を見張ると、それはドヨンに仕えるオジェだった。

ドヨンの差し金かと憤るドンスだったが、オジェはサングクとジェヨルがドンスを狙っていることを伝える。これを聞いたドンスは、慌てて車を走らせ…。

ドンスがヘジャのいる施設へ向かうと、すでに建物からは火の手が上がっていた。救急隊員に運び出されたヘジャを見て、一緒に救急車に乗り込むドンス。

これまで認知症の影響でドンスが誰かわからなかったヘジャだが、そのときだけはしっかりとドンスのことを認識。「今度は裕福な家に生まれて苦労なんてしないで」とヘジャ。そして、「ごめんね」と言って、ヘジャはゆっくりと目をつむった。

葬儀場に届いた沢山の供花を見て、驚くドンス。それらを送ったのは、他でもないドヨンだった。おかげで葬儀は無事に終わったとドヨンに礼を言うドンス。

過去、テレビでドヨンの姿を見たときのことを振り返り、なぜ審判を殴ったのかとドンスは聞く。そんなドンスに自分が怪我をして、もう野球をつづけられなかったからだと答えるドヨン。

ドヨンの答えに何かを感じたドンスは、以前ドヨンの出した提案がまだ有効かと尋ねた。

第6話感想

母の死を受けて、ふたたびドヨンと手を組むことにしたドンス。。

せっかく移民を決意したというのに、またもや振り出しに戻ってしまいましたね。ここで気になることが一つ。本当に施設に火を放ったのは、サングクらの仕業なのでしょうか。

今回の件で得をしたのは、ドンスをそばに置いておきたいというドヨンの方では?という疑問が頭をよぎります。もしかしてドヨンがドンスを手放すまいと、サングクの仕業に見せかけて施設に火を放ったとしたら…。考えすぎでしょうか。

それにしては、葬儀場の供花の件だったり、自ら弔問に赴いたり、なんだか待ってました!とばかりの対応に見えました。本当にドヨンが善意でやっていたら申し訳ありませんが(苦笑)なんだか出会いが出会いだけに、色々勘ぐってしまいますね。

そして、前回に引きつづき、チョルジンの方も気になります。今話、チョルジンの働く署に一人の女性がやってきて、雇い主が行方不明だと訴え出るシーンが。その雇い主とは他でもなく、ドヨンが殺した高級クラブのマダムでした。

マダムの遺体はドンスとボムジェが処理したこともあって、このマダムの失踪から事件が一気に明るみに出てしまうのではと不安です。




【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/17から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP