悪の花 7話・8話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

悪の花 7話・8話 あらすじと感想

「広告」


悪の花 악의 꽃 Flower of Evil 2020年放送 tvN 水木ドラマ 全16話 【韓国放送期間】2020年 7月29日〜2020年 9月17日

第7話視聴率3.526%

第7話あらすじ

#7 ヘスの告白

退院し、自宅に戻ったヒソンだが、ジウォンはその様子を絶えずうかがっていた。一方、ムジンは入手した18年前の事件の共犯者の肉声テープをネットに公開。TV番組にも出演し、ヒョンスが共犯者だと断定する。そんなムジンのもとにヒョンスの姉ヘスが訪ねてきて……。そして、ヒソンはジウォンからヒョンス逮捕のため手伝ってほしいと頼まれる。

出典:WOWOW 悪の花

daisySSさん

第7話感想

チャ・ジウォン(ムン・チェウォン)の夫への疑いが始まる!!

18年前の事件、、、キム・ムジン(ソ・ヒョヌ)が入手した目撃者から提供された音声データは、目撃者が共犯者から脅迫される内容で、ト・ヒョンスが父ト・ミンソクの共犯として世間の注目を浴びます。特ダネが欲しかったキム・ムジンが報道番組で音声データを流したことで、ト・ヘス(チャン・ヒジン)まで刺激することになります。

報道を見たト・ヘスが18年ぶりにキム・ムジンを訪ねます。ト・ヘスはキム・ムジンの初恋の相手で、報道で流れた音声の持ち主が弟でないと明かし、18年前の村長が殺害された事件の犯人が自分だとキム・ムジンに打ち明けます。



報道番組を妻チャ・ジウォンと一緒に観ていたペク・ヒソンは緊張する様子で、妻がト・ヒョンスに興味を持つことを知ると不安そうに見えました。一人で捜査を続ける予定のチャ・ジウォンは、まだ夫の正体を知っていることを明かさず彼の行動を監察中。

幼い頃のト・ヒョンスがカウンセリングを受ける映像を入手したチャ・ジウォンは、幼い頃からト・ヒョンスがサイコパスの素質があったことを知ります。全く感情を表現することなかった彼が、唯一感情的になる時が、持っていたウォークマンと関係があることに気づくと、夫を刺激させるシチュエーションを作る。。。ト・ミンソクが殺人を行った工房の地下にペク・ヒソンを連れていくと、ウォークマンを見せ彼を刺激します。夫が隠す殺人者の姿を確認したかったのでしょうか。しかし、ペク・ヒソンは、殺人が行われた地下室に入ると、過去のトラウマからか、意識を失ってしまい。。。

一方、コン・ミジャ(ナム・ギエ)とペク・マヌ(ソン・ジョンハク)も、ペク・ヒソンが偽物であることがバレることを恐れ、ヒソンがタクシー運転手パク・ギョンチュンを殺さなかったことを非難します。植物状態のペク・ヒソンに何があったのかは、まだ明かされませんでした。

妻の行動にペク・ヒソンは本当の共犯者を探すためキム・ムジンに協力を求めます。ト・ヘスと会った後、ペク・ヒソンが事件と関係がないことを知ったのか、キム・ムジンも協力する姿勢。一方、失くした時計の代わりに新しい時計を夫にプレゼントしたチャ・ジウォン。しかし、時計の中にはGPSが組み込まれていました。これで夫の行動を追うチャ・ジウォンの本格的な捜査が始まる??

ヒソンの姉、ト・ヘス(チャン・ヒジン)が18年も沈黙を続け、今になってキム・ムジンを訪ねた特別な理由があったのでしょうか。ミステリアスな展開が続き、逆転のある展開が面白かったです。イ・ジュンギの繊細な演技が見られる一話でした。

第8話視聴率3.863%

第8話あらすじ

daisySSさん

#8 愛はどこに

18年前の事件の共犯者としてヒョンスを追うジウォンに困惑するヒソンは、共犯者の手掛かりを持つ姉ヘスを捜してほしいとムジンに頼む。早速見つけたというムジンの連絡で、ヘスとの再会を果たすヒソン。弟のヒョンスが名前を変え、幸せな人生を歩んでいると知り涙を流すヘスだが、そんな姉弟のやりとりを陰からジウォンが聞いていて……。

出典:WOWOW 悪の花

第8話感想

緊張感溢れる展開と驚きのエンディング!

18年間音信不通だった弟ト・ヒョンス(イ・ジュンギ)と再会したト・ヘス(チャン・ヒジン)。今はペク・ヒソンとして生きていることを打ち明け、このままペク・ヒソンとしての人生を大切にしたいと姉に伝えます。18年前、村長を殺害したのは姉のト・ヘスでした。彼女を強姦しようとした村長から正当防衛だった事件、、、しかし、ト・ヒョンスは姉を守るため自分が事件を犯したように見せかけ逃亡、、、二人は決して会ってはいけない姉弟でした。

ペク・ヒソンが姉との再会を果たした理由は、父に共犯者がいたことを知ったからでした。殺害された最後の被害者チョン・ミスクのキーホルダーをト・ミンソクの葬儀に現れ、ヘスに渡した人物がいました。しかし、彼の顔を思い出せないヘス。。。ヒソン、ト・ヘスとキム・ムジン(ソ・ヒョヌ)は連続殺人事件の共犯者を探すため、過去を見直す調査を始めます。

一方、姉ト・ヘスと夫ペ・ヒソンの会話を聞いてしまったチャ・ジウォン(ムン・チェウォン)は強いショックを受けます。これまで自分を愛していると信じていた夫の口からジウォンへの特別な感情はないと語る言葉を聞いてしまったから。ト・ヒョンスではなく、ペク・ヒソンとして生きていきたいと思う彼の願いを叶えるため、彼女が持っていたト・ヒョンスに関するすべての証拠を処分します。

そして夫の秘密を知りながらも何も語らないチャ・ジウォンは娘のために、彼の秘密を守る決心をしたようにも見え、夫との別れを決意します。これまでの夫婦の姿を振り返るとジウォンが夫の気持ちを知り傷ついたことが分かりますが、彼が必死にペク・ヒソンとして生きていこうとする理由が、ジウォンとの生活を守るためだとは気づいていないようで、二人の間の気持ちのずれが、二人を対立させることになるのでしょうか。

時計のGPSで夫の位置を確認したチャ・ジウォンは、ペク・ヒソンが記者のキム・ムジンと一緒に居ることに疑問を感じる様子でした。一方、18年前の起きた連続殺人事件を再捜査することになり、ジウォンも事件を担当することになります。捜査が続くにつれ過去の事件の真相が明かされることになるようです。

驚きのエンディングは、本物のペク・ヒソンが意識を取り戻した??こと。18年前の連続殺人事件に注目が集まり、ト・ヒョンスがペク・ヒソンとして生きていくことに対して不安を感じたコン・ミジャ(ナム・ギエ)とペク・マヌ(ソン・ジョンハク)。母コン・ミジャが独断で延命装置を外し、、、すべて終わらせようとする。急いで駆け付けたペク・マヌ、、、そして目を覚ました本物のペク・ヒソン!

悪の花 9話・10話 あらすじと感想

悪の花 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率

「広告」


【放送情報】


【WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実】

●BS-TBS 全20話(2022/1/28から)月~金曜日7時から 字幕

WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実 韓国ドラマ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ショッピング王ルイ】

●テレビ大阪 全22話(2022/2/1から)朝9時半から

ショッピング王ルイ 全話感想と視聴率 相関図・あらすじ・キャスト


【カイロス~運命を変える1分~】

●BSフジ 全22話(2022/2/1から)月~金曜日10時から 字幕

カイロス~運命を変える1分~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋するパッケージツアー】

● BSフジ 全15話(2022/2/3-23)月~金曜日8時から 字幕

恋するパッケージツアー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【純情に惚れる】

●BS朝日(2022/2/2から)月~金曜日8:30から 字幕

純情に惚れる 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン】

●テレビ大阪(2022/2/2から)月~金曜日11:59から

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン- あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (時代劇サイト・外部リンク)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー