恋愛なんていらない 9話・10話 あらすじと感想

恋愛なんていらない



恋愛なんていらない とてつもない恋愛なんか 얼어죽을 연애따위 Love Is for Suckers 2022年放送 全16話 ENA 水木ドラマ

daisySSさん

第9話視聴率1.325%

第9話あらすじ

神経外科の教授だった父が亡くなった日、病院内で父を最後に見た日のことを夢見たパク・ジェフン(チェ・シウォン)は、目が覚めると悲しい表情を見せる。

ADのキム・サンウ(イ・デフィ)は、SNSの内容を確認すると、ク・ヨルム(イ・ダヒ)にその内容を伝えます。

パク・ジェフンが過去、医療ミスを起こして病院を辞めさせられたとの内容がSNS上で広がり、カン・チェリ(チョ・スヒョン)は、ジェフンが医療ミスを犯したのか否かを、ヨルム確認しますが、ヨルムにとっても初耳の内容に肯定も否定も出来ず。。。

明確な返事を聞けなかったカン・チェリはジェフンに、「医療ミスに関する噂は本当?油断しない方がよいわ」と忠告する彼女の言葉に、ジェフンは、「番組に出演させたのはそちらですよ。すべてをコントロールしているのもそちらで、僕はゲーム上のコマのような存在にすぎない」と返事する。

ジェフンに医療ミスに関して直接確認することができないヨルム、、、頭の中はジェフンのことで一杯。しかし、彼に声をかけることができない。

その頃、ジェフンはハン・ジヨン(イ・ジュヨン)を心配し彼女を励ます。SNSにアップロードされたジェフンに関する噂を彼に伝えることができたヨルム。

しかし、ジェフンは放送された番組の内容から、ヨルムを誤解した状況が続き、医療ミスの噂に関して明確にすることなく、冷たい態度を見せます。

パク・ジェフンに関する記事がインターネットにアップロードされ、出演者たちの間にもジェフンの医療ミスに関する噂が伝わります。出演者たちの中で唯一、ジェフンを信じると語るのはハン・ジヨンのみ。

そんななか、パク・ジェフンの医療ミスに関して真実を伝えたいと、放送局を訪ねた男性。リハビリを終えて、手術を担当した医師だったジェフンにお礼をするために、彼を訪ねた時は既に行病院を辞めた後だったと語り、医療ミスはなかったと証言します。

ヨルムが恋人だったイヌと喧嘩をして別れた日、、、高速道路の休憩場にいたヨルムは、ジェフンに助けを求めます。彼女を迎えに向かおうとした時、近くでガスの爆発事故が起き、緊急の患者が運ばれます。

急いで手術が必要な状況で、二人の患者のどちらかを先に手術することになると、生存率高いと判断した学生の手術を先に行ったジェフン。すべての手術室ではオペが行われており、使える手術室は一つのみ。

無事に手術を終えたジェフンに、上司から「僕が君の父の死亡を確認した」と語り、その時初めて二人のうちの中年男性の患者が父だったことに気付き、強いショックを受ける。顔の火傷がひどくて顔では父だと確認できなかった。。。

第9話感想

「パク・ジェフンが人を殺した」との噂の真相が明かされました。ヨルムの知らなかったジェフンの父に関する過去の出来事。

同窓会に参加すると語り病院を去る父のうしろ姿を確認したのが、ジェフンが最後に見た父の姿でした。近くで起きた事故を知ると、同窓会ではなく事件現場で怪我をした被害者たちを処置していたジェフンの父。

更なる爆発が起きたことでジェフンの父まで大ケガをすることになり、ヨルムにも父のことを内緒にしていたジェフン、、、彼にとっては最もつらい出来事だったことが分かります。

放送局に、パク・ジェフンの無実を伝えるために現れた男性は、誰なのでしょう?あの時、ジェフンが助けた学生なのでしょうか。

二人の患者がいて、助けられるのが一人だけの状況で、父がそのうちの一人だと知ったとしてもジェフンは、父ではなく学生の患者の手術を行ったのでしょうか。「テーブルデス」で亡くなる可能性が高いと知るジェフン、、、たとえ父だったと知っても医師としては、同じ選択をしていたと思いました。

ジェフンの父のことを知ったヨルムですが、ジェフンとの関係にこのことが何か変化をもたらすことになるのか、二人のロマンスの行方は??

「愛の王国2」に出演する出演者たちの中で、カップルになりそうなのが、ジョン・チャンとウェブトゥーン作家のパク・ジワン(ソン・ファリョン)。

ジョン・チャンは気象キャスターのチャン・テミ(キム・ジス)に興味を示しますが、ジョン・チャンの料理をおいしくいただいたのはパク・ジワンでした。

ドラマの展開だけではなく、ドラマに登場する恋愛バラエティー番組の行方もますます気になり、今後はストーリーが複雑になっていきそうです。

まずはジェフンに関する嘘の噂をどのように処理するのか、関心が集まります。ラブコメらしい展開が続きます。

第10話視聴率1.332%

第10話あらすじ

パク・ジェフン(チェ・シウォン)が医療ミスを犯していないことを伝えるために放送局に現れた男性、ミョンフン。ク・ヨルム(イ・ダヒ)は自分の知らないジェフンの過去を聞かされ、、、悩みます。

「お願いがあるんだけど・・・」とカン・チェリ(チョ・スヒョン)に切り出したヨルムは、ジェフンに関する噂を静めるためミョンフンを番組に出演させたいとお願いします。

また、ミョンフンにはジェフンのために過去の事件に関して番組で語って欲しいとお願いするヨルム。

ヨルムの提案にSNSに「パク・ジェフンは殺人者」だと書き込みをした人物を見つけ出すと約束するチェリ。

父を助けられなかったと自分を責めるジェフンは、姿を消し。。。ヨルムと訪れた浜辺に一人現れ、、、ジェフンがどこにいるのか分かるヨルムは、彼のいる浜辺に向かいます。

姿を消したジェフンが気になるカン・チェリも一緒に訪れ。。。

真実を伝えるために放送局を訪れたミョンフンは、ジェフンと話しがしたいとお願い、、、ミョンフンはジェフンが助けた学生でした。事件現場でミョンフンを助けたのはジェフンの父。

その後、ジェフンの緊急手術で命が助かり、ジェフンに感謝の気持ちと謝罪の言葉を伝えることができずにいたことをつたえるミョンフン。

ミョンフンは医学部の入学許可書をジェフンに見せると、「僕も先生みたいに医者になりたいです」と語ります。

そんな二人の会話を側で見つめるカン・チェリはヨルムに、「あなたパク・ジェフンのこと好きなの?」と突然質問する。ミョンフンとジェフンの様子が撮影され、ジェフンに掛けられていた噂の真相が明かされたことに安堵するヨルム。

ヨルムが「好きじゃないと思う」とチェリの質問に答えると、異性としてパク・ジェフンに興味があると突然の告白。

その後、パク・ジェフンに関する悪質な書き込みをした人物が特定されます。同じ頃病院で働いていた男性で、テレビ番組に出演したジェフンへの嫉妬から、嘘の書き込みをしたと明かされます。

「直接会って謝罪させたいのなら、手配します」と語るチェリの言葉に、クールな反応を見せるジェフンは、彼に会うことなく、悪質な書き込みに対する法的処置は取らないと語り、、、そんな彼の姿に、ときめくチェリ。

「愛の王国2」の新しいエピソードを撮影が終わった後、カメラを回収していたヨルムは、突然の雨で川の水位が上昇すると驚きますが、カメラを守りながら黙々と戻る。

そんな彼女の前にパク・ジェフンが現れ、、、彼女を抱きかかえると川を渡り始める。。。突然のジェフンの行動にヨルムは言葉を発することができない程、緊張。

第10話感想

予想外、、、番組の視聴率を上げることだけに興味があると思っていたカン・チェリが、パク・ジェフンを異性として意識し始めているだけではなく、その気持ちをヨルムに伝えることに!!

ジェフンを巡る、、、三角関係ではなく四角関係へと発展することになるのでしょうか。「彼は私のタイプでもないのに、気になる」と語るチェリ、、、自分とは真逆の性格のジェフンに惹かれる理由が分かるような気がします。

でも、ラブコメのこのドラマ、、、ジェフンと結ばれるべきなのはヒロインのヨルムという前提に考えると、今後、どんな展開になるのか楽しみです。

医療ミスを犯して患者を死なせてしまったとの嘘の噂が流され、テレビ番組で注目を浴びただけに、誰かの意図的で悪質な書き込みが事実のようにニュースにもなり、辛い時間を過ごすことになったジェフン。

ヨルムはジェフンの父が亡くなったことは知っているも、詳細は知らなったため、ジェフンへの誤解を解くために積極的に動きます。ジェフンの無実を証明するために放送局に現れた男性は、やはり彼が助けた高校生でした。

爆発現場で高校生だったミョンフンを助けたのがジェフンの父だったことが今話で明かされ、感動がある一話でした。

ミョンフンの協力とヨルムとチェリのおかげで、番組を通じてジョンフンに対する嘘の噂に関するすべてが明かされただけではなく、今後、ジョンフンの好感度が更にアップすることになりそうですね。

何度も告白してはヨルムに断られたジェフンですが、今話でも彼は自分の気持ちを大事にして、ヨルムへの気持ちを諦める様子もなく、一途なジェフンにドキドキさせられました。特にエンディング、、、困ったヨルムを助けるジェフンの姿がすごく素敵でした。

ジェフンを見つめるヨルムの姿や、雨の中彼に抱きかかえられたヨルムの表情から、絶対に友達以上の感情を持っているように見えましたが、ヨルムはいつ自分の気持ちに気づくのでしょうね。




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP